おすすめ記事

夏だし暇だから幼少時代の不思議体験を書く


1: 代行 2014/08/15(金)16:53:57 ID:ZAx6CJg0i
書き貯めてないから遅くなるけど、立ったら書く
no title

おすすめ記事

2: 1◆0G6SCQBio6 2014/08/15(金)16:55:44 ID:Ma5JU8O2U
代行ありがとう。
誰もいなそうだけど書いてもいいか?

3: 1◆0G6SCQBio6 2014/08/15(金)17:02:11 ID:Ma5JU8O2U
誰もいないからやめるか

4: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)17:05:25 ID:GIhpwRHer
はよ

5: 1◆0G6SCQBio6 2014/08/15(金)18:02:23 ID:Ma5JU8O2U
話すか……書き貯めて無いから遅くなってしまうのは許してね。



小学校の時、変な噂が流行っていたんだ。
噂については後で書く。

俺が住む所はド田舎で学校の近くにはボロい神社があって近くには公園があった。放課後は公園が待ち合わせ場所になってて遊戯王やGBを持ってきて遊んでた。

6: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)18:09:15 ID:M8ZZcTVYL
wk

8: 1◆0G6SCQBio6 2014/08/15(金)18:20:56 ID:Ma5JU8O2U
遊戯王とか飽きてきた頃、達也(仮名)がこんな噂があるけどやらないかと聞いてきた。
噂の内容は『深夜2時に神社の前に魔方陣を描いた紙を置き、右手に鏡を持って目を閉じると異世界に行ける』


今思うとどこの漫画だよとツッコミたくなるが当時は「やろうぜwww」とノリノリだった。
ちょうど夏休みだったから皆で神社に一番近い達也の家に泊まろうと話して噂を試す計画をたてた。

9: 1◆0G6SCQBio6 2014/08/15(金)18:22:46 ID:Ma5JU8O2U
悪い、買い物頼まれたから行ってくる

10: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)18:23:24 ID:M8ZZcTVYL
飽きたの亜種か

11: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)18:24:05 ID:M8ZZcTVYL
no title

12: 1◆0G6SCQBio6 2014/08/15(金)19:00:29 ID:Ma5JU8O2U
帰宅。夕飯買ってた。
続き書くよ。


実験参加者は六人。
男三人、女三人でじゃんけんでグループと順番を決めて俺は達也(仮名)と美加(仮名)のグループになった。順番は最初。
魔方陣は美加が書いて達也は見張り、俺は鏡。
「異世界に行けるのは一人だけなの?」と聞いたら一人だけらしい……。

13: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)19:06:28 ID:M8ZZcTVYL
おっ期待

16: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)19:10:55 ID:iS6N0blRj
神社と聞いて!!期待

17: 1◆0G6SCQBio6 2014/08/15(金)19:13:40 ID:Ma5JU8O2U
二番目グループ(男1女2)はその様子をノートに書いたり写真を撮る。

で、深夜2時前に達也の親が起きないように静かに抜け出した。
鳥居の前に紙に描いた魔方陣(○の中に☆)を置いてその前に母ちゃんの手鏡を持った俺が立つ。

18: 1◆0G6SCQBio6 2014/08/15(金)19:23:00 ID:Ma5JU8O2U
2:00になった瞬間、和也(仮名)が「時間だ。やるぞ」と言った。
右手に鏡を持ち、「イカセイテレツ、ヨミカ」と三回声を出して唱える。
この時、周りにいる人は喋ってはいけない。また、明かり(懐中電灯)も消さないといけない。


俺「イカセイテレツ、ヨミカ……イカセイテレツ、ヨミカ……」
三回目に入ろうとした瞬間だったと思う。突然、ぐわんぐわんと目の前が回ってそこから先は覚えてない。

19: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)19:30:24 ID:Ma5JU8O2U
目が覚めると神社だった。
「なーんだ、だだの噂じゃん。帰ろうぜ」と達也達を探すがいない。
鳥居の近くいたのに誰もいないんだよ。
「おい、隠れてないで来いよ!もう帰ろう」と叫んでもシーン。この野郎、先に帰りやがったな…と神社周辺を探し回った。

20: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)19:32:10 ID:M8ZZcTVYL
ほう

22: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)19:33:42 ID:Dxs1rtRF2
神社に魔方陣かw
教会のほうがよくね?w

23: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)19:35:27 ID:Ma5JU8O2U
「達也ー?美加ちゃーん?」
鳥居の近くにいたのにいない。
「和也ー!綾香(仮名)ちゃーん!まや(仮名)ちゃーん!」
二番目グループもいない。

公園に自転車を置いたから自転車あるか確認しようと公園に向かった。




公園が無い………

24: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)19:42:17 ID:Ma5JU8O2U
魔方陣は○に六芒星(六角の☆)で真ん中に名前(ローマ字)。
俺の場合、「銀次(Ginji)」と書いた。よくジジイみたいな名前だなwwwとからかわれてたよ

25: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)19:49:13 ID:Ma5JU8O2U
続き

公園は神社の近くにあってブランコ、砂場、滑り台、鉄棒、四人乗りの観覧車みたいなやつがあるんだけど全く無かった。
自転車も無かった。

まずい、異世界に来てしまったと気付いた。
帰り方が分からないけど、また儀式をやれば良いんじゃ?と思い、鳥居に戻って紙はあるか探したけど無い。
あるのは右手に持ったままの鏡とポケットに入れた小銭だけ。
もう泣きたくなった。本当に異世界に来てしまったんだと。
夢かと思い、頬をバンバン叩いたりつねったりしたが痛い。

26: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)19:53:57 ID:Ma5JU8O2U
とりあえず達也の家に戻ろうと歩いた瞬間、おっさんらしき声がした。慌てて物陰に隠れた。

A「だでがぎだべ?」

B「こごにいだっばえ?」


方言っぽい声が聞こえた。

27: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)19:58:10 ID:Ma5JU8O2U
俺が住む所は方言使う人は年寄りが多いんだけど、聞こえた声は聞いたことがない方言?だった。

怖くて隠れていなくなるのを待ったんだけどいなくなる気配は無くてむしろ近づいてきた。
やばい、逃げれねぇと死を覚悟したその時、腕を引っ張られた

28: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)20:03:21 ID:51Bes59JN
看板は?

29: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)21:41:37 ID:Ma5JU8O2U
用があってちと出掛けてて遅くなって悪い。
続ける。


>>28
看板も探したけど無かった。

31: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)21:47:16 ID:Ma5JU8O2U
突然、腕を引っ張られてやばい、捕まった。叫ばなきゃと叫ぼうとしたら口をおさえられた。
若い男性が俺の腕を引っ張って「静かに…声を出すな」と小声で言ってきた。
俺はおとなしく従った。
何分たったか覚えてない。おっさんらしき声はパタリと消えた。

32: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)21:49:37 ID:WrBiZ3JYb
ちょっと創作くさいんだよなー

33: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)21:50:14 ID:iS6N0blRj
>>32いちいち言わなくていいから

35: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)21:51:59 ID:A1fZHrFiW
いいから聞かせて

36: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)21:56:46 ID:Ma5JU8O2U
若い男性はキョロキョロ見渡し、「もう大丈夫だ。奴等は消えた。」と言った。

「喋っても良い」と言われたが警戒してると「俺は味方だ。ついて来な」と言ってきた。
さっきのおっさんと仲間じゃなさそうだし、ついて行った方が助かるかもと思い、ついて行った。

37: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)22:00:40 ID:Ma5JU8O2U
若い男性の後をついて行くと屋敷に着いた。客間らしい部屋に入れられてお茶と饅頭を出してくれた。
そして俺は若い男性に尋ねた。

38: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)22:06:01 ID:Ma5JU8O2U
・友達と儀式をやった事
・目が覚めると友達はいなく、神社の近くにある公園が消えてた事
・怖くて隠れていた事

若い男性は頷きながら俺の話を聞いてくれた。そしてここは何処なのか尋ねると困った顔をされた。

39: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)22:17:06 ID:Ma5JU8O2U
俺「教えてください。僕、異世界に来てしまったかもしれないんです」
若い男性は溜め息を吐きながら俺の顔を見つめてきて怖かった。

若い男性「君も分かってるんだろ?」
俺「え?」
若い男性「ここは異世界さ」

若い男性は棚から地図を取り出してテーブルに出した。





ごめんな、書き貯めてないから読みづらくて

40: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)22:26:47 ID:Ma5JU8O2U
地図と言うより神社への行き方みたいな感じだった。

若い男性「ここには公園は無いんだよ。」

俺「確かにあるんです!」

すると若い男性は俺に今、何年だ?と聞いてきた。
19××年と言うと「あー……そうなんだ」とブツブツ何か喋ってた。

41: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)22:35:44 ID:Ma5JU8O2U
そういや名前は?と聞かれたからお互い自己紹介した。若い男性はシキジマと呼べと言われた。
で、シキジマがブツブツ言いながら紙に何かを書いて「今、19△△年だから……○年前に来てしまったんだよ」


嘘だと思った。だけど日めくりカレンダーを見たら19△△年だった。

42: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)22:41:11 ID:Ma5JU8O2U
もう怖くて怖くて「戻れないんですか!?帰りたい!」と泣きながら土下座した。
するといきなり押し入れに入れられた。
微妙に戸を開けて見るとおっさん達がぞろぞろシキジマの前にいた。

43: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)22:49:29 ID:Ma5JU8O2U
おっさん達「●§☆β※♂~!!」
シキジマ「あー……分かりました。見つけたら俺がやりますのでご安心を。」

何を言ってるか分からないけど、危険なのは分かった。必死に押し入れの戸をガードした。

44: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)23:07:27 ID:Ma5JU8O2U
シキジマが「もう遅いから寝ましょうよ」とおっさん達を帰した。
そして押し入れを開けて「逃げるぞ」と言った。

どこの映画だよと思ったがシキジマは味方と言ってたから信じた。
シキジマは御札を何枚か持ってまた神社へ向かった。

46: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)23:16:32 ID:Ma5JU8O2U
神社に着いてシキジマは御札を口にくわえ、鳥居の前に立てと言った。
御札を口にくわえて立つとシキジマは俺の周りに円を描くように御札を並べた。

シキジマ「準備は出来た。銀次、帰りたい場所をイメージしろ。」
俺「は…はい」

シキジマは手を叩きながら何かを唱え出した。
不気味だったけど俺は自宅(部屋)をイメージした。

47: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)23:26:32 ID:Ma5JU8O2U
すると目の前が真っ白になって気が付くと部屋のベッドで寝ていた。
カレンダーを見ると現代。で、達也の家に泊まった日から2~3日たっていた。

どうなってるんだと母ちゃんに聞いたら「高熱で倒れて二日も寝ていたんだよ」と……。
訳が分からなくて達也達にに電話したら「お前、やる直前で倒れて出来なかったんだよ」、「救急車呼んだんだよ」と言われた。

話を聞くと神社に来てさぁ、儀式をやろう!と始める直前に俺が気持ち悪いと言い、倒れたんだと……。まったく覚えていない。

48: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)23:27:45 ID:GX8EDB5jH
代行って何したん

50: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)23:31:49 ID:Ma5JU8O2U
>>48
携帯版でスレ立てようとしたら「何か変です」って出て立てれないんだよ。
だから母ちゃんの借りてフルブラウザでアクセスしてスレ建てた

49: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/15(金)23:30:11 ID:Ma5JU8O2U
魔方陣書いたろ?鏡持ってたろ?と聞いたらそれはやったとの事。

じゃあ、異世界に来てしまったのは夢か?シキジマは?そう言えば口にくわえてた御札は?と御札は無いか探したらあった。

53: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/16(土)00:01:57 ID:YJQpJmwWH
御札には俺がくわえた後がしっかり残っていた。

翌日、俺はシキジマさんにお礼がしたくて屋敷があった場所へ行ってみた。しかしそこには何も無くてただの空き地になっていた。
交番があったからシキジマさんの家知らない?って尋ねてみたけど、シキジマって苗字の家は無いよって言われた。


シキジマは何者だったんだろう?と帰りに神社に寄るとシキジマさんにそっくりな人がいた。

54: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/16(土)00:09:07 ID:YJQpJmwWH
俺「シキジマさん!」
シキジマ「?」
その人はシキジマではなかった。
間違えましたと謝り、帰ろうとしたその時、シキジマそっくりな人が「おい、銀次!」と突然、叫んだ。

振り向くと「戻れたんだな…」と話しかけてきた。
「え?俺、高熱だって…」と言ったら異世界に来てしまった事を話しては駄目らしく、カモフラージュしたそうだ。


55: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/16(土)00:13:56 ID:YJQpJmwWH
シキジマに寄るとあの儀式は危険でたまに来てしまうから助けてあげてるんだと。異世界に来てしまった人=危険人物らしく、捕まってしまったら帰れなくなる。


俺はシキジマにありがとうと言った。

56: 1◆5dFlDbxrf2 2014/08/16(土)07:32:51 ID:YJQpJmwWH
ふと疑問があってシキジマに「シキジマさんは何者ですか?」と尋ねた。
するとシキジマは










「゙釣り゙人だよ」

57: 1 2014/08/16(土)07:49:56 ID:YJQpJmwWH
ネタバラシ前に寝落ちしちまったよ……

58: 1 2014/08/16(土)07:57:30 ID:YJQpJmwWH
イカセイテレツ、ヨミカを左から読んでみな

59: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)09:36:41 ID:XBsGkU6fX
もうちょっとがんばれよw

60: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)09:46:44 ID:6r6IRmM0g
なんだつまらん
オチを書かなかったら今頃、八尺様やコトリバコクラスのオカルト話になっていたのに・・・
もったいない

(転載元:http://open02.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1408089237/)
「夏だし暇だから幼少時代の不思議体験を書く」


こちらの記事もおすすめです

おすすめ記事

おすすめ記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
1: 名無し@学校裏サイト 2014年08月19日 19:29 ID:JtHIRpEG0 このコメントへ返信

こういうのみんな釣りって認識してるのに、釣り宣言必要?

2: 名無しさん@裏サイト2ch 2014年10月24日 03:09 ID:Oj8xgTXe0 このコメントへ返信

※1 必要ないでしょ
縦読み常識ならこの手のスレの唱えモノは逆読み常識だし
友人はみなんな仮名なのに自分は晒してる時点でもうね

助け人のシキジマと呼び捨てしてる事や
遊撃王やGBなのに女子来てちょっと不信なのは許せたとしても
神社前で倒れたのに魔方陣書いた事になってる上に何故かお札の跡の事は問われていないし
キリが無い突っ込みどころ満載

もうちょっとじゃなくてしっかりがんばれ やる気と才能があればね

3: 名無しさん@裏サイト2ch 2014年10月24日 03:11 ID:Oj8xgTXe0 このコメントへ返信

聞いたことの無い方言をしっかり記憶してるところもね


コメントありがとうございます!
>>で記事本文のレスを参照、※でコメントを参照することができます。

アンテナサイトの決定版
オワタあんてな

管理人も使ってる
おすすめのアンテナサイト。
みんなも使って見てみてね!

おすすめ記事
おすすめ記事

記事検索
最新コメント
Special thanks

チャノマチャンネル

やじるし様にイラスト使用許可頂きました
ありがとうございます!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オススメ記事