2004年12月

2004年12月26日

占い

週間ポ●トに載っている細木某の占いをコンビニで立ち読みしたところ
来年の私は、絶好調の年らしいですわ。

信じちゃっていいんでしょうか>細木某(^^;)

なんでも、7月が1番運勢が良くて、
8月には休息をきちんととれ、だって。
10月は優柔不断に注意、とあった。

これって、私的な解釈で言えば

7月=論文本試験が絶好調♪
8月=試験明けなので、まぁゆっくり休もうぜ♪
10月=口述試験でしどろもどろ(苦笑)

ってな感じなんでしょうか。

…おぃ、マジかよ細木某さん。。。


これでオチが「5月に択一落ち」ってことも十分ありえるからなぁ。(-_-;)

schulze at 03:18|PermalinkComments(0) 司法試験 

2004年12月25日

福岡ソフトバンクホークス

「ダイヤモンドの鷹」は、存続するのでしょうか?(^^;)

♪うぃーあ〜 ザ・チャンピオン!
♪ふ・く・お・か! ソフトバンクホークスっ!!


ちょっと無理あるけど…

schulze at 20:18|PermalinkComments(0) 野球 

2004年12月24日

クレインズ首位浮上

つい来たね〜!!
このプログでは、あまりアイスホッケーの話はするつもりはなかったんだけど。
首位浮上記念ということで。(^^ゞ

アジアリーグアイスホッケー2004-2005順位表
http://www.alhockey.com/popup/current/standings.html

クレインズはコクドより哈爾濱戦が2試合多い(コクドは王子戦が未消化)
これはクレインズが半歩リードと言えるかもしれない。

ここまでクレインズはよくやっていると思う。
でも本当の勝負はここから、ですけどね。


それにしても、コクドに去年のような絶対的強さを感じないんですよね〜。
パーピック不在と言うだけでなくて、どこかほころびがありそうな。
でも、プレーオフまでにこのチームは立て直してくるに決まってるけどね。

クレインズがコクドと並んで。
王子も復調傾向、バックスにはカリヤ弟が加入。
アジアリーグは、間違いなく面白くなっている。
目の離せないリーグであることは疑いがない。
しかし、どうしてこんなにまで盛り上がらないんだか…。

ホッケーに関心がない人たちには仕方がないとしても、
ホッケーファンの間でも、あまり盛り上がっている感じがしないんだよね。
昨シーズンより、格段に面白くなってると思うんだけどなぁ…。

schulze at 03:00|PermalinkComments(0) アイスホッケー 

2004年12月22日

楽天イーグルス公式応援歌 by モー娘。

まだ曲を全部フルコーラスで聴いたわけではないし、
記者会見のニュースで、ちらっと流れているのを耳にしただけですが、
案の定な感じのテイストでしたね。(^^;)

あれって、歌詞とかを全部チェックしてないので、よく分からないんだけど、
「東北」だとか「楽天」とか「イーグルス」とか。
「野球の平和を守るため」だとか(笑)。
そういう、肝心の球団と結びつく内容の歌詞に、ちゃんとなってるのかね?
そいつがちょっと心配。

よくアニメの主題歌なんかでありがちな、単なるタイアップ曲というか。
「アニメの内容と関係ないじゃん!」と突っ込みたくなるような。
そういうことになってると、野球ソングマニアのワタシとしては
ちょっと悲しいわけです。(^^;)

日テレのアニメ「ブラックジャック」のエンディングテーマが
「牛タン塩焼きなんたらかんたら680円」とかいう曲名なんだよね。
これがブラックジャックのイメージと合わないと、巷で批判されている
らしいんだけど、それと似たようなことが起きなければいいな、と。

さすがに、今回はそこまではヒドくはないだろうけど、
野球の応援ソングはね、チーム名とか、そういうのを連呼してくれないと
ちょっと認められないという気持ちがあるね。(^^ゞ
(そういえば「牛タン〜」ならば、仙台でピッタリだけど…)


追伸、ダルビッシュの入団会見のニュースで
バックで「ファイターズ賛歌」が流れていて、少しホッとしました。
札幌移転後に作った新しい応援歌は、やはりどこか馴染めないものがある。

schulze at 02:16|PermalinkComments(0) 野球 

今年の敗因研究

やはり民訴と刑訴の1問目。
コレなんだな、敗因は。
今ごろになって、よーーーく分かったよ。(^^;)

過去問答練で、今年の刑訴1問目が出たので、
自分なりに、どこがいけなかったのかを考え尽くして、
自分なりに、構成をあらためて、
自分になりに、ベストなものを書いたつもりだった。

…結果は23点。
なんじゃこりゃ。_| ̄|○続きを読む

schulze at 01:35|PermalinkComments(0) 司法試験 

2004年12月21日

小川博(元ロッテ)、強盗殺人容疑で逮捕

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041221-00000123-mai-soci

あ、あまりのショックに、声も出ない…(号泣)。
何かの間違いであって欲しいです。。。
彼は10.19ダブルヘッダー第1試合の先発でした。
http://www.geocities.jp/nogishi/m-spo/98-10/10.19.html

しかし、それにしても、まだ空き巣程度ならともかく
よりによって強盗殺人とは…。
これほどまで衝撃を受けたニュースは、
高野光(元ヤクルト)の自殺以来かもしれない。(-_-;)

schulze at 23:04|PermalinkComments(1) 野球 

2004年12月19日

「いざゆけ若鷹軍団」

「いざゆけ若鷹軍団」存続の方向
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041218-00000018-sph-spo


やるじゃん、ソフトバンク。(^^ゞ
オーナーが変わっても、球団歌が変わらないというのは、
ひょっとして初めてなんじゃなかろうか?

schulze at 00:06|PermalinkComments(0) 野球 

2004年12月18日

小田急の新ダイヤ

11日から施行の、新しい小田急のダイヤをはじめて見てみたんだけど。
なんじゃこりゃ!?って感じだね。(^^;)

快速急行を増発したり、いろいろと苦労しているのはわかるけど、
何とも分かりにくいダイヤだ。
30分サイクルならともかく、60分サイクルではねぇ…。
肝心の快速急行も、運転間隔が10分のときと20分のときとでマチマチだし
しかも、その間に急行が入り乱れるという感じで。

特にヒドいのは、新宿発毎時41分の急行を逃してしまうと、
そのあと、59分の快急まで18分間も優等列車がない点。
これでは新宿のホームは乗客であふれてしまうだろう。

一応51分発の区間準急が、千代田線からの多摩急行に接続はするけど、
こんな乗り換えは、普通の乗客は敬遠するだろうからね。

これはもう、ギチッギチのダイヤだから、改善するのは難しいだろうけど、
とりあえず区間準急を急行に格上げするほかないんじゃないかな。
多摩急行と続行運転にして、相模大野で後から来る快急と接続すれば
かなり使い勝手は良くなりそう。

ネックは、若干輸送力過剰になることと、
せっかくの快急の所要時間が、少し遅くなることかな。

でもさ、小田急って中央線と並んで、
いつ乗っても混んでるというイメージなんだよね。
これぐらい、優等の本数増やしても当然だと思うけどなぁ。。。

今度新宿の小田急ホームがどんな感じなのか、
偵察にでも行ってみるか(^^ゞ

schulze at 03:42|PermalinkComments(2) 鉄道・交通・乗りもの 

楽天球団歌

楽天の公式応援歌はモー娘。
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20041217i513.htm


もうちょっと人選、何とかならんのか…。_| ̄|○


schulze at 02:11|PermalinkComments(0) 野球 

2004年12月16日

B747-SR

本屋で「月刊エアライン」を立ち読みしたところ、
ANAのSRは、残り2機しか存在しないらしい。
そうなのか。。。

とすると、羽田−新潟線に充当されているSRを狙うというのは、
ある意味、穴かもしれない。

でも、SRと予告しておきながら、
実際にはB747-200(LR)が充当されることも多いようなので、
注意が必要。

schulze at 01:52|PermalinkComments(1) 鉄道・交通・乗りもの 

2004年12月15日

岩隈問題

選手会の主張がさ、なかなか興味深いと思っています。
今回の合併が法律上の営業譲渡だっていう、その構成が。

ワタシ、法律のことはよくわからないんだけど(笑)
営業譲渡だと、どうして岩隈(に限らず近鉄の選手)が自由に移籍できる
ことになるのか、よく理由が分からないんですよ。

オリックス球団が主張しているところの
「近鉄からオリックスにトレードされた」という構成を否定したい、と。
選手会(岩隈)サイドの狙い自体は、わかるんだけどね。

問題はさ、オリックスに岩隈の保有権があるかどうかじゃないのかね。
雇用契約(請負契約でもいいけど)の帰属が問題になっているんなら、
営業譲渡の場合、契約の主体が変わるから、当事者の同意が必要って
ことになるのは分からないでもないんだけど。
私の理解では、今回の件は契約の帰属が問題なのではないと思うのです。

要は、岩隈の保有権を現在誰が持ってるのか。
そもそも保有権って野球契約上の権利なんだし、統一契約書に選手がサイン
した時点で、自動的に球団に発生するものなんじゃないのかなぁ?
とすれば、営業譲渡でプロ野球事業が近鉄からオリックスに譲渡されたなら
当然その「営業」の内容にも、保有権は含まれているはずだと思う。


ということで、あくまで法律論的な見地からだけいえば、
あまり岩隈サイドに分があるとは、思えないんですよ。
ただ、心情的な点では、全く別ですけどね。
そもそも分配ドラフトのやり方からしておかしいと思ってるし、
岩隈の主張が「単なるわがまま」というものでもないとは思う。

それにしても良く分からないなぁ、営業譲渡。(^^;)

schulze at 05:15|PermalinkComments(0) 野球 

合格者との差

アタック60は、なんとか合格推定点が46でとどまってくれた。
http://www.lec-jp.com/shihou/internetfollow/2005high/attack60/score/all.pdf
ふぅ〜、助かった…。
初っ端から推定割れじゃ、シャレにならんよ全く。

今シーズンは、なんとか択一模試は無敗で行きたいなぁ、と。
昨シーズンはトータル35回模試を受けて、33勝2敗でしたので(^^ゞ
今季は、稲尾とスタルヒンのシーズン42勝が目標…って
そんなに受けるんかい!?(^^;)
多分無理だよ。。。


辰已(という予備校)から、合格者講義のパンフが届いた。
今年の合格者の人が、いろいろと薀蓄をたれると言う、
まぁそういう趣旨の講座なんですけど。

見ると、講義をするのは、見たことがある名前の人ばかりだねぇ。
答練の成績優秀者の常連さんばかりだ。
なんだか、猛烈に悔しくなってくる。

ただ、彼らはそれほど素晴らしい成績を取り続けていた人たちばかり
でもないんだよね。
一口に成績優秀者って言っても幅か広いから、ピンからキリまでいる。
私だけではないだろうけど、自分に成績が近い人を、勝手に自分の中で
「仮想敵」にして、成績の目安にしている受験生は多いと思う。
そういう仮想敵さんばかりが、続々と自分より先に受かってしまっている
わけ。
こんなに悔しいことはないっすよ。

でもさ、彼らと自分との差は、そんなにはないんだと思う。
現実に、成績(点数)に差がないわけだし。
それでも、向こうは現在合格者として薀蓄を披露できる立場にいる。
自分は依然として、ただのニート(苦笑)。

その差を、どうしても埋めたいんだけど。
その答えが、あと半年で見つかるのだろうか。

schulze at 04:50|PermalinkComments(0) 司法試験 

2004年12月13日

アタック60

47点(憲法13民法16刑法18)。
ダメだ、こりゃ。_| ̄|○

論文不合格後、初の択一模試だったわけですが、
択一の勉強、完全にゼロの状態で受けてみた。
案の定、もう憲法の個数問題ボロッボロ。
しかも外の右翼の街宣車がうるさくて、集中力も皆無。

全然内容的には難しくなくて拍子抜けだったけど
あの問題で50点にも届かないんじゃ…。話にならない。
ネット上の感想見ても、みんなカンタンだったらしいし。
まさか合推割れ???勘弁してよ…。
でも、もし合推48ならば、そんな問題はちょっと非常識だけどね。

schulze at 01:02|PermalinkComments(0) 司法試験 

コーラ

「メキシコ産コカ・コーラが静かな人気」
http://www.narinari.com/Nd/2004123772.html

たしかに、ガラスビンに入ったコーラは
缶入りのものより、おいしく感じる。
あれって、スゴイ不思議。

小学校のころ、コカ・コーラの工場に社会科見学に行ったことがあって、
そのときに飲んだコーラの味が忘れられない。
190mlぐらいの、小さなガラス瓶に入ったヤツだったけど。
コーラってこんなにおいしかったんだ!?って感じで。
今から考えると「ビール工場じゃあるまいし」って思うけど。(^^;)
出来立てだからおいしかったのか、それとも瓶入りだから、なのか。
よくわからん。

それより、自分がもう一度飲みたくて仕方がないのが、
子供のころに発売されていた、ペプシコーラ。
あれ、絶対に今のとは味がちがうよね。
昔の、なんだか薬品臭い味のペプシコーラが飲みたくて飲みたくて。

当時はペプシコーラ自体が珍しくて、なかなか売っていなかった。
なんだか特別な味という印象が、かすかに残っている。

今のペプシは、コカ・コーラとほとんど味は変わらないので、つまらない。
「ペプシ・クラシック」とかいう形で、出してはもらえないだろうか。

schulze at 00:50|PermalinkComments(0) 日記 

優答

自分の答案が優秀答案に選ばれるのはいいんだけど、
1ヶ所、完璧な間違いがあるのよ。。。
思いっきり、ウソを書いちゃってるんだけど
添削者が見逃してるんだよね。

だからね、あんな高得点、本当はつくはずないんだってば。
だって民訴の答案なのに、刑訴の判例引用してるんだもの…_| ̄|○
何を血迷ったんだろうか。頭の中が混乱したんだよね。
似た話だったから、こんがらがっちゃって…。ダメじゃん。
もうこれに気がついたとき、思わずトイレで吐きそうだった(泣)

頼むから予備校、あれは削除してくれ。あまりに恥ずかしすぎる(-_-;)

schulze at 00:41|PermalinkComments(0) 司法試験 

2004年12月10日

羽田−新潟臨時便

http://www.ana.co.jp/topics/rinji/041024/index.html

何気なしに検索してみて、ちょっとビックリした。
便によっては、B747-SRが充当されているんだね。

たしかに、それだけの需要があって、おかしくない。
こんな短距離にジャンボが飛ぶというのも、
日本ならではのことというか、なんというか…。

schulze at 06:07|PermalinkComments(2) 鉄道・交通・乗りもの 

ヒット商品番付

日経MJ(日経流通新聞)が選ぶ、今年のヒット商品番付。
これを見ていると、
いかに自分が世間から取り残されているかがよーく分かるね。(^^;)


横綱:韓流、アテネ特需
大関:聴く携帯端末、ななめ式ドラム洗濯機
関脇:「ドラフトワン」、「アジエンス」、「ヘルシオ」
小結:高級セダン、「世界の中心で、愛をさけぶ」
前頭:「D70」、「コエンザイムC10」、10代の女王、はいれる保険
芋焼酎、「伊右衛門」、ウォーキング、キャスター付きバッグ
タワーマンション、「ハウルの動く城」、「骨までおいしい魚」
「モイスチュア スキンリペア」、美脚パンツ、「脳を鍛える大人のドリル」
「クラスJ」、携帯ゲーム機、「負け犬の遠吠え」、萌え、「電車男」
「ストッパ下痢止め」、Jホラー、「暴君ハバネロ」、オキシライド乾電池
ブログ、日本橋、旭山動物園、ぴん芸人、お茶の間手品続きを読む

schulze at 05:23|PermalinkComments(0) 日記 

卵安いよおじさん発見

さっき、コンビニで卵の値段に感激しているおじさんがいた。

10個入り卵だけを購入して、208円ですと言われたところ

「え?208円!?
本当?
安いよ、安いよ。
それって安くない?
エー、マジで。
安いよ安いよ絶対。
いやー、安いわ」


店員さん、困惑。(^^;)

schulze at 04:58|PermalinkComments(0) 日記 

2004年12月09日

オリックスバファローズ

鈴木啓示の永久欠番「1」は引き継がず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041208-00000114-mai-spo


なんだか、この会社のやることは、
ユニフォームのデザインといい、この件のことといい、
いちいち野球ファンにケンカ売ってる感じがして、きわめて不愉快。

不思議なのは、こういうことを平気でやっていて、
それでもなお、世間から会社として支持されると、
彼らは本気で思っているのだろうか。
一連の合併騒ぎで、オリックスも近鉄も、そして既存の球団の親会社も、
相当に印象が悪くなっているというのに。
懲りてないのかね…。

全く余計なお世話なんだが、本業のほうに影響が出ないとは
言い切れないんじゃないの?
読売だって、陰で相当数の新聞購読の解約があったと聞くし…。
世間ってヤツをナメすぎてやしないか?

まぁ、それでも会社の判断なのだから、彼らの好きにすればいいのだろう。
どうせ彼らが言うところの「経営事項」なのだろうし(笑)。
でも、そんな球団を、自分は絶対に支持しないけどね。
死んでも観に行くかよ、こんな球団を。(-_-;)

あれほど自分が好きだった、阪急ブレーブスと近鉄バファローズが、
今やこんなチームに成り下がって、
こんな会社に買われてしまったことが、悔しくてならない。

schulze at 00:15|PermalinkComments(1) 野球 

2004年12月05日

ローラー答練刑訴第2回

思いっきり、問題文読み間違えてしもた。_| ̄|○

1問目の小問2って、設問の前段と後段は、完全に別の話なのね…。
てっきり前段で検察官が差し押さえたビデオテープについて、
被告人が証拠調べ請求してるのかとばかり思ってたよ。

おかげで、証拠開示命令の可否とか、そんな話ばかりを延々と…。
あーーん、俺のバカバカバカ!!


schulze at 02:32|PermalinkComments(0) 司法試験 

2004年12月04日

インテルのCM

案の定、スレ立ってるし。(^^;)
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1102088544/l50

あのCMさ。
裁判長のセリフならば
「♪民法709条に基づきぃ〜、被告は金○○を支払えぇ〜」
じゃないと変。


ところで「インテル」で検索したら、変なページを発見した。
http://www.qulz.net/i/nyuusu8.shtml

schulze at 03:20|PermalinkComments(0) 司法試験 

2004年12月03日

チェスボク

世界チェスボクシング連盟のサイトを見てみたら
http://www.wcbo.org/

英語がよくわからないんだけど(^^;)
こいつら、どうも2016年のオリンピックに正式種目になることを
夢見ているらしいぞ(笑)。
http://me.in-berlin.de:8080/iepe/wcbo/content/e14/e16/index_en.html

大丈夫か、こいつら。(^^;)
たしかに、この競技の「モチベーション」ではあるのかも(笑)。

そもそもさ。2016年の夏のオリンピックって
ウクライナのキエフでやるんですか!?(驚)
いま国中が大騒ぎになってるんですけど…。

ちなみに、4月の東京大会の写真も載ってました。
http://me.in-berlin.de:8080/iepe/wcbo/content/e18/e158/e261/e263/index_en.html
ボクシングのレフェリーはタケダさんだそうです(だから?)。

あぁ〜、このバカスポーツからは、目が離せそうにないわ。(^^ゞ

schulze at 04:32|PermalinkComments(0) 日記 

懐かしのこども番組グラフティー

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006A9JA6/250-0369943-0973008

なんか、このDVD。
非常に心惹かれるものがあるんですけど。。。
1万5千円かぁ…。高いですなぁ〜。

「教室のヒーロー」が見たいね。
というか、これだけあれば僕的にはいいんだけど(^^;)

ワンツー・どん
できるかな
理科教室
ばくさんのかばん
たんけんぼくのまち
うたってゴー

このあたりかな、自分の世代と重なるのは。
うーん、アニメ版「キャプテン」のDVDを衝動買いしてしまって以降
お金がないですな。とほほ。(^^;)

schulze at 04:11|PermalinkComments(0) 日記 

12月は刑訴

12月に入って、いよいよ刑訴がスタート。
なんだか、どうにも頭の切り替えがうまくいかない。
頭の中に、もやがかかっているような、曖昧な気分で気持ちが悪い。

11月の民訴は、正直やってて辛かったね。
好不調の波があまりにも激しすぎて。
良いときは気持ちいいほどの大ホームランを打てるのだけど、
沈むときはどん底、みたいな感じで。
平均してみると、目標にちょっと届かない。

やはり自分の場合、良いときを基準にしてはダメなんだよね。
今の課題は、なんと言っても底を固めること。
どんな問題であっても、手堅くまとめることが目標なので。
悪いときに、悪いなりにまとめる力が欲しい。
底が割れちゃうことが多かった民訴は、自分では全然ダメダメの評価。

なので刑訴で挽回したいんだけど、どうにも調子が上がらんのよね。
毎年、今の時期って、テンションが上がらないのよ。。。
困っちゃうね。

やはり、今年は(も)落ちるべくして落ちたのかな、と。
今さらながら、そんな気分になっている。
知識の「量」の問題じゃないんだよね。質というか。粘りというか。
もっと根本的な、基本的な部分の理解が、自分には全然足りない
気がして仕方がない。
それをどうやって解決したらいいのか、正直なところ悩みは尽きない。

とにかく今は我慢してやっていくほかはないだろうけど…。
今やっていることが、半年後に花を開くと信じて。

schulze at 01:28|PermalinkComments(0) 司法試験 

2004年12月02日

続・流行語大賞

いま、流行語大賞の主催者のサイトを見てみたんだけど
http://www.jiyu.co.jp/singo/

過去の投票では、「腹を切って死ぬべき」が
結構上位に来ているんですね(笑)。
なかなかいいセンスしてるなぁ。(^^ゞ
受賞してたら、沖縄発の言葉としては、初の大賞だったかも(?)。


本当の意味で、「流行した言葉かどうか」という点で考えると
「自己責任」というのが、なかなか含みがあって、
いいんじゃないかと思う。
これは、今年1年の世相を表すキーワードになっているかもしれないと
思いますね。

schulze at 02:58|PermalinkComments(0) 日記