2005年11月

2005年11月29日

辰已風に自己紹介

辰已風に自己紹介
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1131630251/

28 :氏名黙秘 :2005/11/11(金) 18:48:08 ID:???
みなさん、こんにちは。
担当の講師の先生をご紹介申し上げます。
辰巳専任講師、近畿大学教授の佐藤幸治先生です。
先生は京都大学のご出身で、
66歳の時に新司法試験を創設。
現行受験生の憎悪の対象となられております。
それでは、ご投石ください。



↑これ、辰已の受講生じゃないと何が面白いのか、さっぱり伝わらないだろうが
「それではご投石ください」はウマすぎで腹がイタい(^_^;)


まぁ、俺も佐藤幸治先生から引導渡されてしまったようなもんなのだが(^_^;)
おかげで今回、無事に就職できたとも言えるしね。
あまり憎悪の対象ではないかもな。

schulze at 00:53|PermalinkComments(0) 司法試験 

朝青龍に絶賛の声

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20051128&a=20051128-00000094-mai-spo


今場所限りで引退する木村庄之助に懸賞金を渡したのが、えらい高く評価されてるらしいけど、何となく事後収賄っぽく感じたのは俺だけ?(^_^;)

schulze at 00:27|PermalinkComments(0) 日記 

2005年11月27日

来月より働きます

12月1日より、働くことになりました。
正直、不安はありますけどね…。生活は一変するんでしょうね。
とにかく早く慣れることでしょうが。

それにしても、よくもまぁ自分を獲ってくれる会社があったもんだと思います。
不思議な感じがします。

ちょっと耳にした話なんだけど
自分が勤務する部署、何名か海外に留学派遣されている人たちがいるらしいんですよ。

絶対に絶対に絶対に
海外にだけは、死んでも行きたくないんだけど、俺(^_^;)

語学コンプレックスの固まりのような私。
外国に行け、なんて話になったら、ノイローゼになっちゃうかも。
国内だったら、北海道だろうと九州だろうと、どこへでも行くんだけどね。

schulze at 22:32|PermalinkComments(0) 日記 

構造計算偽造

607 :砂糖工事 :2005/11/24(木) 01:35:43 ID:???
ロー制度の設計を姉歯設計事務所に依頼したんですけど、
構造計算を合格率が8割になるように偽造したとか言うんですよ。
この件に関しては私も被害者なんです。



↑でも実際のところ、本気で合格率が7〜8割になるって信じた被害者って、どれほどいるのかね?

schulze at 22:22|PermalinkComments(0) 司法試験 

2005年11月22日

パ・リーグのプレーオフ制度改正

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051121-00000006-sanspo-spo


今年までは「レギュラーリーグで同率1位が2チームになった場合は、プレーオフ第1ステージは実施しない」というルールになっていましたが、
この制度が改正されて、来季以降は第1ステージを必ず実施することになりました。

この不合理な制度は、状況によって3位チームの敗退行為を助長する結果となることが指摘されており、改正されて良かったと思います
(参考記事:http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/50051340.html


ところで、1位チームへの1勝アドバンテージについては、どうなんでしょう?(^_^;)
私は、このフォーマットでプレーオフを行う以上、レギュラーリーグの1位には「リーグチャンピオンシップへの直行切符」だけで十分だと思っています。
それ以上にレギュラーリーグの1位に対して価値を置くのならば、わざわざポストシーズンにプレーオフをやる意義が分かりません。

ソフトバンクには「そこまでいうなら、いっそ西武と第1ステージやってみれば?」と言いたいですわ。(-_-;)
これでもし来年ソフトバンクがレギュラーで1位になれず、第1ステージで敗退するか、またはチャンピオンシップを2勝2敗で敗退でもしたら、面白いかもしれないですね(^_^;) 彼らはどう感じるのだろうか。

私が心配するのは、せっかく興行的にも、また試合内容的にも大変面白いゲームが続いているプレーオフが、このアドバンテージのせいで盛り上がりに水が差されるのではないかということ。
同一条件でガチンコ勝負やったほうが、絶対に面白いはずなのにね。


あと、これはあまり本質的な提案ではありませんが、プレーオフは第1ステージを5戦3勝式、チャンピオンシップ(第2ステージ)を7戦4勝式でもいいんじゃないかと思っています。あれだけ濃密なゲームですから、もっとたくさんの試合を見たいという気持ちがあります。

それよりも問題なのは、レギュラーリーグの終了からプレーオフまでの期間が長すぎることのほうかもしれないですね。

schulze at 03:14|PermalinkComments(0) 野球 

偽造建築問題

『偽造建築、岐阜県でも 城を解体へ』
http://bogusnews.seesaa.net/article/9644059.html


↑このサイトが配信する記事は、なかなか面白いものばかりで気に入ってます(^^ゞ
ツボの突き方が上手いね。
作成者は良い意味での「ジョーク」が分かってる人なんでしょう。

schulze at 02:25|PermalinkComments(1) 日記 

偽造

最近ニュースなどで、建築士が法令の基準に満たない構造計算書を偽造していたことが発覚して、連日問題になってますよね。

こういうのって、「偽造」と言ってしまって、いいんですかね?(^_^;)
国土交通省も「偽造」と言ってるんですが。
http://www.mlit.go.jp/aneha/index.html

まず、そもそもこれは「有形偽造」ではないですよね。
だって、作成名義は何も偽っていませんからね。
これはいいとして。

では「無形偽造」なんでしょうか?
…考えてみると、内容虚偽の文書とは言えないように感じますね。
なぜなら、姉歯という人が作った計算書に従って、現実に建物が建ってますからね(^_^;)
仮に「虚偽構造計算書作成罪」などがあっても、それにはあてはまらない?んじゃないかと。


なので、本来は「偽造」なのではなく
「不適法文書作成」とでも言うべきなんでしょうかね。
よくわからん。

おそらく「偽造」という表現は、法律用語としてのそれではなくて、一般日本語として用いられているだけなんでしょう。
でも、国土交通省が刑事告発するってことは、何らかの罪名があると思うんですが。
(↑国土交通省のプレスリリースを見ても、「建築基準法20条違反等で告発予定」という表現が出てくるんだけど、同法の20条ってあくまでも規制内容の条文で、罰則自体の条文じゃないんだよねぇ。一体どうなってんだろ?)


建築基準法や建築士法を一応見てみたんですけど、罰則がどれも軽いですね(^_^;)
罰金か、重くても懲役1年止まり。
とてもじゃないが、これだけでは世間は納得しないでしょう。

もっと刑法上の重い罪が成立しそうな感じがするのですが、さてどう構成したらいいものやら。
詐欺?それとも背任???

#ただ、今心配なのは、そんなことよりも当の姉歯氏が自殺でもしかねないということですね。

schulze at 01:43|PermalinkComments(0) 日記 

2005年11月18日

ソニー、大丈夫か

『Sony製 楽曲付きRootkitCDのまとめWiki』
http://plasticdreams.tm.land.to/sonyrootkit/?FrontPage


↑ココを読みまして
プログラムの難しいことは、ワタシにはよくわからんのですが、
以下の記述が気になった。


895 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/12(土) 12:57:00 ID:uIUQRzSV0
ソニーに電凸しました。

1.rootkitの件で米国で訴えられている件については知らない
2.Sonic Stageには、rootkitは入っていない「はず」
3.上記はrootkitが何かを知った上での回答ですか? rootkitがとは、トロイの木馬とかウイルス的なものと認識してる
4.typeTシリーズに、Sony製の音楽環境がプレインストールされて「いない」機種は存在しない。すべてプレインストール済
5.Sonic Stageのソースコードは公開されていますか? されていない。
6.リカバリディスクを用いても、Sonic Stageごとリカバリされるとのこと。



↑ソニックステージには入っていない「はず」って、どういうことだゴラァ!!!(-_-;)
入ってないと明言しろ!!!
猛烈に不安になったじゃねーか。

まぁ、自分のパソコンが問題となってるrookitには感染してないのは確かなんだけど、
こういう話を聞くと、ソフトの中に勝手なプログラムが組み込まれてるかもしれないってことだよね。
ソニーのような有名企業であっても信用できないかもしれないと…。恐ろしいことだ。

schulze at 02:26|PermalinkComments(0) 日記 

2005年11月17日

古いメールアドレス

メールアドレスを変更して、しばらくが経ちますが、
まだ旧アドレスのプロバイダとの契約が残っています。

メールチェックしないで、ほったらかしにしておいたら
800通ちかくがたまってました(笑)
よくまぁ、これだけスパムが来るもんだ。

笑っちゃうのは、From(差出人)が「幸子」という名前なのに
Subject(件名)が「玲子です」だって。
バカじゃなかろうか(^_^;)

schulze at 20:42|PermalinkComments(0) 日記 

2005年11月16日

就職出来るかもしれません

まだ正式な「内定」という段階ではないのですが、
12月1日から嘱託社員で…というお話を、今日いただきました。
半年間嘱託でやってみて、問題なければ正社員へ、とのことでした。
配属先も希望通り法務系にしていただけるようです。

なにはともあれ、ここまできてホッとしました。
大きな山は越えられたかもしれません。

schulze at 01:26|PermalinkComments(0) 日記 

2005年11月09日

今日の「クローズアップ現代」

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2005/0511-2.html#wed


今場所が大関挑戦となる琴欧州の特集だったんですが、スタジオゲストが

デーモン小暮閣下(笑)

NHKらしからぬ人選もさることながら
「閣下」の肩書きは、芸名の中に含まれているんでしょうか?(^_^;)

schulze at 20:04|PermalinkComments(0) 日記 

本田美奈子「アメイジング・グレイス」

訃報を受けてか、注文殺到らしいね。
俺も買っちゃったよ(^_^;)
我ながら思考が単純。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000B56OIG/

schulze at 00:26|PermalinkComments(0) 音楽 | 日記

2005年11月07日

本田美奈子死去

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051106-00000023-jij-soci


ショックでかいなぁ、これは。
四季の志村幸美さんが亡くなったとき以来の衝撃を受けています。

この人のアイドル時代のことは、ほとんど知らないんだけど、舞台女優としては独特の存在感があったし、あれだけしっかりと歌える人材は貴重だったからね。
ミス・サイゴンの「命をあげよう」をあらためて聴き直すことにします。

ご冥福をお祈りいたします。

schulze at 01:20|PermalinkComments(0) 音楽 | 訃報