2008年11月

2008年11月29日

天候調査中

ちょっくら旅に出ようと、こんな朝早くから羽田空港にいるわけですが
東京は雲ひとつない快晴なのに、目的地が霧のため天候調査中で足止め。
orz

おそらく、羽田を出る全便の中で、私が乗る予定の便だけが足止めです。
さすが、日頃の行いが良いだけのことがありそうです。
(-.-;)

schulze at 06:58|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 日記

2008年11月28日

大学の経営不安

金融の波、大学直撃 資産運用で損失、キャンパス担保に融資も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081125-00000064-san-soci
『世界的な金融危機が、国内の私立大の経営にも影を落としている。駒沢大学は、デリバティブ(金融派生商品)取引で約154億円の損失を出したことで、キャンパスの土地建物を担保に融資を受ける事態に陥っている。金融取引による資産運用をしている大学も少なくなく、その多くで含み損が発生しているとみられる。少子化や「大学全入時代」の到来で経営が厳しくなっていることに加え、低金利が続いたことから、各大学は金融取引による資産運用に乗り出している。日本私立学校振興・共済事業団によると、全国の大学・短大約650校のうち、少なくとも75校がデリバティブ取引を行っているという。』


大学の経営危機は、これから相当大きな問題となってくるような予感がします。
おそらく、経営破綻する大学が続々と出てくるのではないでしょうか。

そうなってくると、これは間違いなく法科大学院制度にも影響してくることになると思います。
2ちゃんで見かけただけなので、きちんと読んではいないのですが、夕刊フジに「法科大学院で無理をしている大学を中心に、外部審査自体を拒む有名私学もあるという。」という記事が出ているようです。
法科大学院の存在が大学経営にとって相当なお荷物となっているであろうことは、容易に想像できますよね。

こう考えると、法科大学院制度が導入されて、誰が幸せになったのでしょうか。

・受験生⇒学費負担増・修習貸与制・就職難。
・既存の法曹⇒競争激化による収益悪化。
・大学⇒ロースクールの志願者激減。設備投資費用は回収不可能。
・教授⇒ローでの教育に時間を取られ、自分の研究時間がとれない。そのくせローでは実務家教員が幅を利かせ、地位が低下。
・国民⇒法曹の質の低下により弁護過誤の被害者に?

全然ダメじゃん…。
┐(´〜`)┌

schulze at 01:27|PermalinkComments(0) 司法制度 | 司法修習

週刊東洋経済の記事

ご承知の方も多いでしょうが、週刊東洋経済2008年11月22日号に「設計ミスの弁護士“大増産”計画」という記事が出ています。
http://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/9b7badbc23448c2506501db42fcfa9c3/page/1/
http://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/9b7badbc23448c2506501db42fcfa9c3/page/2/


相当の反響があるようで、すでにいろいろなブログで話題にされているようです。

花水木法律事務所・小林正啓弁護士
きづがわ共同法律事務所・増田尚弁護士
イデア綜合法律事務所・坂野真一弁護士
東京平河法律事務所・小倉秀夫弁護士



それにしても、政府の規制改革会議の福井秀夫・政策研究大学院大学教授による

「ボンクラでも増やせばいい。(弁護士の仕事の)9割9分は定型業務。サービスという点では大根、ニンジンと同じ。3000人ではなく、1万2000人に増やせばいい。」

とのコメントは、おそらく歴史に残る妄言ではないでしょうか。
(ノ`Д´)ノ・・・~~┻━┻

この福井発言は、すでに色々な方からボロクソに叩かれており、あえて私が何か言う必要もないと思います。
あまりにレベルが低すぎて、論評する価値すら見出せません。


私が注目したいのは、「この記事を載せたのが週刊東洋経済だ」という点です。
経済界では定評がある雑誌ですし、影響力は通常の大衆週刊誌が書くのと、違った意味合いがあると思うのです。
もともと司法制度改革で法曹人口拡大を唱えたのは経済界から、という経緯があると思うのですが、その経済界も法科大学院に疑念の目を向け始めているというのは、かなり大きな意味を持つと思います。

schulze at 01:04|PermalinkComments(0) 司法制度 | 司法修習

2008年11月27日

イラスト

【元女優に判決】裁判長「あなた方の生活、理解しがたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081126-00000558-san-soci

法廷イラスト

落ち着いた様子で判決を聞く木村衣里被告=26日、東京地裁(イラスト・今泉有美子)(写真:産経新聞)


このイラスト、ちゃんと書記官を描いてくれているのがイイ!
(・∀・)

しかも微妙にかわいい…
(☆゚∀゚)

schulze at 00:17|PermalinkComments(0) 司法修習 | ネタ

2008年11月26日

デタラメおじさん逮捕

東京地裁で暴行の男逮捕 スピーカーで連日批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081121-00000610-san-soci
『21日午後0時50分ごろ、東京都千代田区霞が関の東京地方裁判所の正面玄関前で、裁判所に録音機を持ち込もうとした男と裁判所職員がもみ合いになった。その際、男が職員の胸を左肘で突いたため、暴行の現行犯で逮捕された。裁判所への録音機の持ち込みは庁舎管理規定で禁じられている。(中略)大高容疑者は東京地裁前で連日、スピーカーを使い裁判所批判を続けていた。』


今日裁判所で「デタラメおじさんが捕まったらしいよ」という話を耳にしました。
(´・ω・`)
どうりで、今週は外が静かだと思いました(笑)。


地裁関係者で、あのおじさんを知らない人はいないというほどの有名人でしたね。
裁判官のお話によると、もう3年近くも毎日、裁判所の前で「デタラメ判決はやめろ〜!!」と演説し続けているそうです。
人間の執念ってスゴイ。
(((( ;゚д゚)))

schulze at 23:17|PermalinkComments(0) 司法修習 | ネタ

2008年11月24日

混ぜる推奨

カレーライスのご飯とルーは全部混ぜる? タモリは「混ぜる」推奨。
http://narinari.com/Nd/20081110618.html
『日本の国民食ともいえるカレーライスの食べ方をめぐり、激論が交わされている。ヨミウリオンラインのコンテンツ「発言小町」に「カレーライス全部混ぜますか?」というトピックが立った11月5日以降、100近いレスが付いて「混ぜる」「混ぜない」で大賑わいだ。(中略)カレー好きで知られるタモリも、「混ぜる」派の一人。タモリが家に大勢の客人を招くときに作るというスペシャルなレシピ「タモリカレー」は、ご飯とルー、そしてマッシュポテトを徹底的に混ぜて食べる。昨年4月、東京・渋谷で開催された「タモリカレー」の調理風景を見て、食べるイベント「カレー部例会」(タモリ、山下洋輔、糸井重里、みうらじゅん、リリー・フランキーが出演)では、参加した約200人とゲストの面々に「タモリカレー」が振る舞われ、大絶賛されていた。このときタモリは「絶対に混ぜて食べてください」と念押しするほど、「混ぜる」ことにこだわっている。』



タモリは「混ぜる派」じゃないってば!!
(´・ω・`)

混ぜるのではなく、





「まじぇる」




のです。(゚∀゚)


証拠ビデオ(↓)



schulze at 16:56|PermalinkComments(0) 食べ物・飲み物 | 動画・youtube

ロースクール制度をプロ野球に例えると…

ロースクール制度をプロ野球に置き換えてみると、不合理さがよく分かってもらえるのではないかと思います。

続きを読む

schulze at 15:22|PermalinkComments(0) 司法試験 | 司法制度

2008年11月22日

日経の全面広告

今朝の日経朝刊に、法科大学院関係の全面広告が出ていまして、
そこに今年の新司法試験の合格者の体験談が載っていたのですが、これがなんとも言えないテイストでして・・・。

新司法試験合格者が語る「合格への道のりとアドバイス」
http://www.mi-gaku.to/l/guide/taikenki/index.html

続きを読む

schulze at 23:12|PermalinkComments(0) 司法試験 | 司法制度

週刊文春の記事

例の件の記事内容を確認すべく、週刊文春を買ってみました。

続きを読む

schulze at 21:21|PermalinkComments(0) 司法試験 | 司法制度

2008年11月21日

本試験での地雷

以前にこのブログでも書いたのですが、
私が最終合格した平成18年に論文試験を受験した際、試験会場で非常に悩んだことがありました。

試験中に、ある論点が頭に浮かんだのですが、それを書くべきなのか、それとも書くべきではないのかの判断ができず、ものすごく苦しみました。
かろうじて地雷を踏むことは避けられたのですが、今から考えても冷汗が出るような思い出です。

もしかしたら、受験生の皆さんの参考になるかもしれないので、そのときの話をしてみたいと思います。


(参考)
平成18年度 旧司法試験・論文試験問題 商法第2問
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/18syushi-kohyo.html
『大阪市内で電化製品販売業を営むY株式会社の代表取締役Aは,デジタルカメラの某人気機種を安値で大量に調達しようと考え,何度か取引をしたことのある「東京都内に本店のあるZ株式会社の大阪支店営業部長甲山一郎」と自称する人物(以下「B」という。)に対し,売主を探してきてほしい旨の依頼をしたところ,Bから,「Y社振出しの約束手形を所持していると仲介者として行動しやすい。売主との話がついたら返すから,取りあえず貸してほしい。」と言われたため,取引銀行から交付されていた統一手形用紙を用いて,その振出人欄に「Y社代表取締役A」と記名して銀行届出印ではない代表者印を押捺し,手形金額欄「3,000,000円」と記入したものを,受取人欄,満期欄及び振出日欄を空白にしたまま,Bに交付した。
ところが,Bは,その受取人欄に「Z社大阪支店」と記入して満期欄と振出日欄も補充し,裏書人欄に「Z社大阪支店長甲山一郎」と記名捺印した上,これを割引のため金融業者Xに裏書譲渡し,その割引代金を持ったまま姿をくらました。その後の調査により,東京都内にZ社は実在するものの,同社には,大阪支店はなく,甲山一郎という氏名の取締役や従業員もいないことが判明した。
XがY社に対して手形金の支払を請求した場合,この請求は認められるか。』

続きを読む

schulze at 00:35|PermalinkComments(0) 司法試験 | 頭の体操

2008年11月19日

鳥飼事務所のカレンダー

このほど、とあるきっかけで鳥飼総合法律事務所のカレンダーを入手しました。
毎年、事務所で配っているのでしょうか?

しかし、このデザインが全く予想外でして…。
およそ法律事務所らしくないというか、なんというか。

鳥飼カレンダー1

予想外にかわいいデザインではないですか(^^;)
なんじゃこりゃ!?という感じ。

鳥飼カレンダー2

「鳥飼サンタ」というキャラクター名だそうです。
( ・Д・)
とても普段の鳥飼先生からはイメージが・・・(以下自粛)


ところで、現在鳥飼事務所にいらっしゃる木山先生という弁護士が書かれた本は、私が受験生時代に大いに参考にさせてもらったので、思い入れがあります。
来年以降の旧試を目指される方は、一読をお勧めします。

schulze at 23:47|PermalinkComments(0) 司法試験 | 司法修習

2008年11月18日

振り込み詐欺に気をつけて!

振り込み詐欺に気をつけて! 栃木県警が公開する「振り込め詐欺撲滅強化ソング」が話題沸騰中!!
http://news.ameba.jp/trend-gyao/2008/11/20583.html
『いくら注意を呼びかけても「引っかかるときは引っかかる」そんな振り込め詐欺が、いまだ横行していますが、たまりかねた栃木県警がある手段に乗り出した! それが今話題の「振り込め詐欺撲滅ソング」。いったいどんな歌なんでしょうか?』



バカ歌コレクターの私としては、こいつは見逃せない!
(^^ゞ
さっそく聴いてみました。



栃木県警「振り込め詐欺の音楽&実演音声」
http://www.pref.tochigi.jp/keisatu/seikatu/furikome_dl.html



うーーーん・・・。
( ´,_ゝ`)


これは、あと30年は熟成させないと、味が出ないな。
( -д-)ノ


※30年近く熟成させて、味が出た例
憧れの辰徳お兄ちゃん / 岡田大介

schulze at 00:34|PermalinkComments(0) 音楽 | ネタ

台湾プロ野球、存続の危機

台湾プロ野球、存続の危機 八百長・経営難…4球団に
http://www.asahi.com/sports/bb/TKY200811170189.html
『台湾プロ野球リーグが存続の危機に直面している。相次ぐ八百長事件と経営不振で2球団の廃止が固まり、来年は現在の6球団から4球団に減少する。16日に終了したアジアシリーズでは統一が決勝に進出し、西武に敗れたものの健闘が光った。大リーガーも輩出し、実力は高まる一方で、リーグは入場者数の下落が止まらず、廃止論すら出ている。
11日、今年4位の中信ホエールズの経営陣が解散を発表した。「成績不振」と説明されたが、実際は観客不足による採算割れが原因と見られる。今年5位の米迪亜(メディア)ティー・レックスもシーズン終盤に球団ぐるみで暴力団が運営する野球賭博組織と組んで八百長を行った不祥事が発覚。オーナーや選手、コーチらが検察に事情聴取され、解散に追い込まれた。
台湾プロ野球は90年にスタートして来年は20周年を迎える。発足当初は高い人気を集めたが相次ぐ野球賭博に絡む八百長事件でファン離れが進んだ。今年の平均観客人数は1921人で最も多かった92年の3分の1以下。最大7チームあった球団数も来年は統一、ラニュー、兄弟、興農の4チームになり、あと1チームが抜ければ解散は確実で、がけっぷちに追い込まれた。』


最近、台湾プロ野球の情報はチェックしていなかったんですが、
まさかこんな事態になっているとは思いませんでした。
(´;ω;`)
TMLとの合併で、経営問題は一息ついたと思ったんですが…。
八百長問題を根絶しない限り、信頼回復は難しいでしょう。


ただ、それでも「野球好きの国民性」という点では、韓国より台湾のほうが上ではないかと私は思っているので、その意味で台湾からプロ野球が消えることはないだろうと信じています。
心配なのは、世界的な金融危機ですよね…。こればかりはどうしようもないし、スポンサーが手を引かなければいいのだけど。

schulze at 00:22|PermalinkComments(0) 野球 | 日記

2008年11月13日

東北フリーブレイズ

アイスホッケー:「ゼビオ」がチーム設立、アジアリーグ参入目指す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081113-00000094-mailo-l07
『スポーツ用品販売の「ゼビオ」(本社・郡山市)は12日、郡山市、仙台市、青森県八戸市で会見し、アイスホッケークラブチーム「東北フリーブレイズ」を設立した、と発表した。日本、中国、韓国の3カ国7チームが参加するアジアリーグへの新規参入を目指し、来春から郡山市をはじめ八戸市、盛岡市を拠点に本格的な活動を始める。
運営母体は、ゼビオグループ企業が全額出資する「東北アイスホッケークラブ」。ゼビオ本社に事務所を置き、日光アイスバックスの元社長兼選手の荒城啓介氏(34)が同社の社長とチームのゼネラルマネジャー兼監督に就任。既に12人の選手が内定しているほか、選抜テストや外国人選手との契約で選手を獲得する予定だ。同リーグへの参入が実現すれば、東北をホームとする初のチームが誕生する。
チーム名の「フリーブレイズ」は、「自由」と「鋭さ」の意味を込めた造語で、東北各地でスケートスクールやイベントを開催するなど地域に根ざした運営を図る。荒城氏は「アジアリーグに参戦し、少しでも上位を目指したい。スポーツを通じて東北全体の活性化につながることを願っている」と意欲をみせている。』


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081112-00000030-jijp-spo.view-000
『アイスホッケーのクラブチーム「東北フリーブレイズ」発足を発表した荒城啓介ゼネラルマネジャー兼監督(左)と大山雄彦オーナー代行。郡山市と青森県八戸市がホームタウン。選手は十数人が内定(12日、仙台市)』


やっと新チームですよ…。
ここまで長かったなぁ。
。・゚・(ノД`)

まだアジアリーグへの参入が正式決定したわけではないので、予断は禁物でしょうが、それにしてもアイスホッケーのトップリーグへの純粋な国内新チームとなると、1974年の十條製紙の日本リーグ加盟以来のことになります。
古河電工・雪印・西武鉄道と廃部になって、日本のホッケー界はいよいよ崖っぷちというところでしたから、これで何とか一息という感じですね。
メインのホームリンクは八戸になると思いますが、末永く愛されるチームになって欲しいですね。

さて、念願の新チームが出来るとなると、残りの心配は日光アイスバックスの経営問題ですね…。
今シーズンは、また一段と観客動員が落ち込んでいるので、非常に心配です。
すでに2回も運営会社が変わっていますし、今の会社がつぶれてしまえば、今度こそ本当にチームが立ち行かなくなると思います。

男子の日本代表が五輪最終予選に進出するなど、少しずつ復調傾向にある日本のホッケー界なので、この勢いを持続して欲しいものです。

schulze at 23:03|PermalinkComments(0) アイスホッケー | 日記

口述合格発表

今年の旧司法試験の最終結果
http://www.moj.go.jp/PRESS/081113-1/20soku.html
「平成20年度旧司法試験第二次試験の結果について」


今日、裁判所の帰りに掲示板を見ようと立ち寄ってみたんですが、
どこで発表やってるのかが分からず、迷ってしまいました(^^;)
まさか、あんな工事現場の中みたいな所でやってるなんて、思わなかったですよ。
('A`)


知り合いの名前がちゃんとあったので、ホッとしました。
合格おめでとう!!
\(^o^)/


私が受験生だったときに、予備校の成績優秀者の常連で、勝手に自分が目標にしていた人の名前もありました。
あの人、まだ受かってなかったんだ…などと言っては失礼ですが(^^;)、今まで頑張って耐えていたんだろうなぁと思うと、感慨深いものがありました。おめでとうございました。

schulze at 20:32|PermalinkComments(0) 司法試験 | 司法修習

100年前の時刻表

100年前の鉄道時刻表見つかる
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507764005
『境駅(現境港、境港市)−青谷駅(鳥取市青谷町)間を走った、一九〇六年の鉄道の時刻表と運賃表、路線図が、松江市南平台の中尾茂巳さん(77)方で見つかった。山陰両県で初めて、境−御来屋(鳥取県大山町)間に鉄道が開通してから四年後の記録で、鉄道ファンの注目を集めそうだ。(中略)当時の時刻表によると、境−青谷間は三時間二十分掛かり、運賃は一円五十六銭。現在の所要時間は普通列車で約二時間五十分、運賃は千四百五十円で、時代の変遷を感じさせる。』


100年間で30分しか所要時間が縮まってないっても、なんだかなぁ・・・
(´・ω・`)

schulze at 00:01|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 日記

2008年11月12日

西鉄が福岡市内にLRT導入?

福岡市で路面電車復活? 西鉄が検討開始へ
http://www.asahi.com/national/update/1111/SEB200811110010.html
『西日本鉄道(福岡市)が福岡市の路面電車復活に向けた検討を始める。11日にまとめた今後10年の経営方針に、公共交通の利用を増やす手段として「LRT(新型路面電車)導入の検討」を盛り込んだ。(中略)西鉄の高崎繁行経営企画本部長は「(復活は)福岡市などの協力が得られるのが前提だが、市内を循環する路線があってもいい」と話している。』


w(゚o゚)w オオー!
具体的にどのあたりに敷くことを考えているのだろう?


霞が関にいると、東京でもLRTやってくれないかなぁと思うんですよねぇ。(^^ゞ
霞が関・虎ノ門付近から有楽町・銀座・東京駅あたりを循環する路線を敷いたら、さぞかし便利だと思うんだけどねぇ。

schulze at 00:32|PermalinkComments(1) 鉄道・交通・乗りもの | 日記

今年の流行語大賞候補

今年の流行語大賞候補60語が発表になってますね。
http://singo.jiyu.co.jp/nominate/nominate2008.html


毎年、よく分からないものが大賞を取ってるので、あまり真剣に考えるのもバカらしいですが、
一応、私が選んだものを(^^ゞ


1位:サブプライム
2位:フリーチベット
3位:あなたとは違うんです
次点:名ばかり管理職
敢闘賞:ゲリラ豪雨、毒ギョーザ、ねんきん特別便
圏外:サイバンインコ


どうしても政治・経済ネタに傾いてしまうなぁ。
(´・ω・`)


個人的には、全く流行語ではなかったとは思うけど、「私もあなたの作品の一つです」が候補に入っていたのに感動しました。
これは、歴史に残すべき名言だと思うけどね。
(´Д⊂)

schulze at 00:02|PermalinkComments(0) 日記 | ネタ

2008年11月11日

マイケル放出

マイケルと二岡、2対2の大型トレード合意!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081111-00000028-sanspo-base
『来季こそ日本一奪回へ、巨人が早くも補強に乗り出した。二岡智宏内野手(32)、林昌範投手(25)と、日本ハムのマイケル中村投手(32)、工藤隆人外野手(27)の2対2の交換トレードが合意に達したことが10日、明らかになった。中継ぎ投手陣の強化を図る巨人と、右の強打者を求める日本ハムの思惑が一致。近日中に両球団から発表される。』


ここのところの報道で、マイケルがトレード要員として挙げられていたので、やっぱりという感じですな。
あれだけの実績があるのにハムが出したということは、どこか故障を抱えているのかもしれませんね。
ハムにとっては、二岡より林昌範を獲れたのは大きいかもしれないと思います。


ところで、このサンスポの記事ですが、さりげなく「ちょっと興味深いこと」が書いてあります。続きを読む

schulze at 21:02|PermalinkComments(0) 野球 | 日記

1ドル≒22穣・旧ジンバブエドル

兆を超えて「京」へ、1ドルが2京ジンバブエ・ドルを突破
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081111_zimbabwe/
『10月末にGIGAZINEで常軌を逸したインフレによって、1ドルが約4兆ジンバブエ・ドルに達したことをお伝えしましたが、それから2週間弱で1ドルが約2京ジンバブエ・ドルに達したことが明らかになりました。すでに2回のデノミにより、1ジンバブエ・ドル=10兆旧ジンバブエ・ドルとなったにもかかわらず、未曾有のインフレが続くジンバブエですが、いったいどこまでインフレが続くのでしょうか。(中略)なお、今のジンバブエ・ドルをデノミ前のジンバブエ・ドルに換算すると、1ドルは22穣4101禾予(じょ)103垓9302京1000兆旧ジンバブエ・ドルになるようです。』


これだけのハイパーインフレの状況で、米ドルとジンバブエドルを交換してくれる人なんて、いるのでしょうか。
まがりなりに価格がついているということは、一応は取引が成立しているということだと思うのだけど、日々目減りしていくことが分かり切ってる通貨だしねぇ…取引が成立することなんてありえないように思うのですが。
ジンバブエ国内では外貨ないし物々交換でないと、何も買えないのでしょうね。
もしかして、そもそも買うものがない…とか?
(((( ;゚д゚)))

schulze at 18:53|PermalinkComments(0) 日記 | ネタ

2008年11月10日

岸の胴上げ写真

サンスポのサイトに、シリーズMVP・岸の胴上げ写真が載ってるんですが・・・


http://www.sanspo.com/baseball/photos/081109/bsg0811092249011-p1.htm
岸2


http://www.sanspo.com/baseball/photos/081109/bsg0811092249011-p4.htm
岸1


http://www.sanspo.com/baseball/photos/081109/bsg0811092249011-p5.htm
岸3






軽すぎだろ




常識的に考えて





(((( ;゚д゚)))




胴上げの際には、落下してしまう危険に備えて、誰かが必ずユニフォームの端を掴むのが鉄則だと聞いたことがあります。
大丈夫なのか、これ?(^^;)

schulze at 00:47|PermalinkComments(0) 野球 | ネタ

2008年11月09日

関東大学アイスホッケーリーグ

最近、リンクに足を運べてなかったので、少しフラストレーションがたまっていたんですが、今日は東伏見で早稲田×明治を見てきました。

ホント、久しぶりにいい試合を見れました。
アジアリーグより全然面白かったかも?(^^;)
どっちが勝ってもおかしくない展開でしたが、早稲田の5点目が、あれは明治のパスミスかな?もったいなかったですね。
ミスが明暗分けた感じでした。

今年は大学リーグを思い切って改革して、1部リーグを上位と下位に分けましたけど、これは良かったんじゃないかと思います。
実力が接近した同士のカードが増えたので、面白くなりました。

(対戦成績表)
http://www.tihf.gr.jp/2008_autumn/univ/1-Aleague_result.htm

これで優勝争いは
東洋が、残り早稲田・明治で、勝ち点30。
早稲田が、残り東洋・中央で、勝ち点29。
明治が、残り東洋・法政・中央で勝ち点26。
東洋と早稲田の直接対決での勝者が有利となりそうですね。

schulze at 23:50|PermalinkComments(0) アイスホッケー | 日記

バンクーバー切符ならず

日本、五輪出場ならず=中国に敗れる−アイスホッケー女子
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081109-00000080-jij-spo
『アイスホッケー女子の2010年バンクーバー五輪最終予選D組最終日は9日、当地で行われ、日本は中国に0−2で敗れて2勝1敗となり、1998年長野五輪以来となる五輪出場はならなかった。3戦全勝の中国が五輪出場を決めた。
日本は第1ピリオドに、相手が反則で1人少なくなるパワープレーの好機が2度あったが、攻めきれずに0−0。第2ピリオド8分、逆に中国にパワープレーを生かされて先制点を許し、第3ピリオドにも失点した。
この日の第1試合はノルウェーがチェコを2−1で下し、D組の最終順位は中国、日本、ノルウェー、チェコとなった。』


うーーん、残念…。
orz
やはりアウェイでやるというのは、ハンデが大きいですな。

なまじ期待していると、虚脱感が大きいですね。
。・゚・(ノД`) 

schulze at 22:01|PermalinkComments(0) アイスホッケー | 日記

ライオンズ日本一

これで韓国シリーズチャンピオンがサムソンだったら、
アジアシリーズは4チーム全部ライオンズだったのにぃ!
(゚∀゚)

schulze at 21:40|PermalinkComments(0) 野球 | 日記

五輪予選2P終了

女子アイスホッケー・バンクーバー五輪予選は、
現在2Pが終わって、中国1−0日本
('A`|||)

うーーん、厳しいなぁ。
アウェイで追いかける展開は苦しい。
日本は点取れないね…。

schulze at 21:09|PermalinkComments(0) アイスホッケー | 日記