2013年08月

2013年08月31日

パ・リーグレジェンドシリーズ ロッテの水色ユニの反応

http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/6765298.html
『ロッテは30日、日本ハムとのレジェンドシリーズ2013で千葉移転前の水色のビジターユニホームを着用した。しかし元西武の伊東監督は「これだけは着たくなかった…。いつも勝てると思っていた。弱いイメージしかない」と正直な心境を吐露。「今日で(弱いイメージを)払拭しましょう」と試合に臨んだ。』


これだけは着たくなかったwwwww
正直ですな。
常勝西武からみたら、「いつも勝てる」と思われていても仕方ないでしょう。

ただ、個人的にはLOTTE横書きユニは、白色のホーム用だと川崎球場を連想させ(特に決定的なのが10.19)、弱いイメージがあるのですが、
水色ユニは、ナゴヤ球場での日本シリーズ優勝決定シーンとか、そちらのイメージもあるので、そこまで弱さを感じさせないんじゃないかと思います。


http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/6765646.html
松永昂大投手『今日はレジェンドユニホームの初戦でしたが、一昨年まで大阪ガスのユニホームと同じ色、生地だったので、着慣れた感じで違和感なく投げられました。』


こういう感想を話す選手も珍しいかも。
でも、大阪ガスはヤクルトのビジターのようなイメージがありましたが…?

schulze at 19:28|PermalinkComments(0) 野球 | ネタ

野毛くじら横丁 くじらを食らう会第3回

もはや定例となった感のある、修習の同期と行く横浜・野毛の「くじら横丁」でくじらを食らう会。
第1回 http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51977388.html
第2回 http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52009457.html
第3回目は、他の同期にも声をかけ、規模を拡大して開催。

今回は、桜木町駅からすぐ、花咲町の「小半(こなから)」という店を選択。
http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14001736/
くじら料理は、刺身、ベーコン、串かつと楽しみました。
この刺身は美味い!臭みもなく、生姜とよく合います。

この店は、くじらだけでなく、他の刺身系も美味くて、値段も高くなくて気に入りました。
野毛に行くときは、定番になりそうな予感。
(^^ゞ

schulze at 17:29|PermalinkComments(1) 食べ物・飲み物 | 日記

村田兆治(63) 135km/h始球式

村田兆治氏「マサカリ投法」で135キロの始球式! 2013.08.30 M-F




始球式で投球練習とかwwwwww

その投球練習でどよめきが起きるんですから。

とても還暦過ぎたじじいの投球ではありません。今でもワンポイント、いや1イニングぐらいならいけるのでは?
Σ(・ω・ノ)ノ

schulze at 17:01|PermalinkComments(2) 野球 | 動画・youtube

2013年08月30日

リニア実験線 延伸完了

リニア、静けさと騒音と 時速500キロで見えたもの(2013年8月29日21時33分 朝日新聞)
http://www.asahi.com/business/update/0829/NGY201308290021.html
『2027年の開業をめざすリニア中央新幹線について、JR東海は29日、山梨県内の実験線を42・8キロに延伸し、営業車両の原型となるL0(エルゼロ)系で本格的な走行試験を始めた。秋には、くわしいルートや駅の場所を公表し、14年度の着工をめざす。 』



リニア実験線の延長工事って、もう完成してたんですか!?
もうちょっと先かと思ってました…。

JR東海の本気度を感じます。
プロジェクトに関わっている人たちの高揚感は、かなりのものなんじゃないでしょうか。

schulze at 00:41|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 日記

東急東横線・旧渋谷駅の解体進む

東急東横線・旧渋谷駅の解体進む
http://railf.jp/news/2013/08/29/163000.html
『2013(平成25)年3月15日をもって駅としての役割を終えた東急東横線旧渋谷駅(地上駅舎)は,5月6日までのイベントスペース「SHIBUYA ekiato」としての役目を果たし,徐々に解体が進められてます.解体はいよいよ本格化し,通称「カマボコ屋根」とも呼ばれていた独特の形状のホーム上屋部分の側壁が一部撤去されました.並行して同時期に閉店した東急百貨店東横店東館についても,壁面が完全に工事用の防塵壁で覆われ,建物を見ることができなくなりました.』



うむ。残念。
でも、カマボコ屋根の思い出は永遠に。


<参考>
東横線渋谷駅のその後(2013年3月21日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52011043.html
渋谷駅(2012年8月)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51973771.html
渋谷駅(2009年5月)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51551775.html
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51551780.html


地下化後の代官山駅周辺(2013年3月22日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52011209.html
代官山切り替え工事(2013年3月17日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52010364.html
代官山駅の地下化工事(2012年10月11日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51982481.html
代官山付近(2009年5月3日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51551807.html

schulze at 00:03|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 写真

ファミレスのドリンクバーのコーヒーマシンにありがちなこと

ブレンドコーヒーだとちょっと薄く、
エスプレッソだと、味が濃い。
だから両方を混ぜると、ちょうど良い。

schulze at 00:00|PermalinkComments(1) 食べ物・飲み物 | ネタ

2013年08月29日

めでたい日

今日はめでたい話を耳にすることができて、とてもいい日でした。
なので記念カキコ。
(^^ゞ

schulze at 23:20|PermalinkComments(0) 日記 

bokete

俺のboketeが一個も面白くないわけがない
http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/3875282.html


<参考>ボケて(bokete): 写真で一言ボケるウェブサービス
http://bokete.jp/




面白いじゃないか。
(・∀・)


特に気に入ったのは、この二つ。


年金問題を分かりにくく解説


3連続チョキは卑怯だぞ

schulze at 00:02|PermalinkComments(1) 思わず保存した画像 | ネタ

2013年08月28日

歴史的に有名な白黒写真のカラー化

歴史的に有名な白黒写真をカラー化するプロジェクト
http://himasoku.com/archives/51798880.html



いやはや、これはすごいな!
(・∀・)

違和感のない仕上がりにも驚きですが、
白黒に比べて、時間的な古さを感じさせないようにも感じられますね。

アインシュタインの写真などを見比べても、白黒だといかにも「歴史上の人物」という感じがしますが、
カラーだと、たしかにこんな人物がすぐそのあたりにいたのかもしれない、という印象を抱かせます。

実際のところは、本当にこの着色で正しいのか、検証しようがないと思うのですが
真実はこういうものだったとして、人々に受け入れられていく可能性はありますね。

そのことによって、歴史への評価や認識に変化が出ることはあるのでしょうか?

schulze at 00:00|PermalinkComments(0) 日記 | 思わず保存した画像

2013年08月27日

【超速報】バレンティン50号到達

http://live.baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2013082702/score?inn=7&tb=2&bat=1

http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/archives/54008367.html




また1試合2本wwwwww


8月中に50号到達wwwwww


化け物すぎる・・・。
(((( ;゚д゚)))

schulze at 21:21|PermalinkComments(7) 野球 | ネタ

東京都奥多摩町のタクシー事情

都内最大の面積なのに…タクシー1台の町(2013年8月25日14時17分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130825-OYT1T00361.htm
『東京都奥多摩町のタクシー事情が深刻。都内最大の面積を誇る同町だが、夜間は町内全域でタクシーが不在になり、平日の日中も待機しているのはJR奥多摩駅前の1台だけ。昨年、長年営業していたタクシー事業者が撤退したためだが、車のない高齢者らからは「急な移動が必要になった時どうすれば……」といった不安の声が上がっている。
平日の奥多摩駅。午前11時前、駅にいたタクシーが電車を降りた登山客を乗せ、発車した。平日は、午前7時半頃から午後4時頃まで1台が待機しているが、観光客は遠方利用が多いため、いったん客を乗せて走ると、駅のタクシーは長時間不在になってしまう。(中略)町では1961年以降、タクシー事業者「京王自動車」が奥多摩駅で営業しており、近年は大型タクシー2台を駅前に待機させていた。しかし採算性などを理由に昨年3月に撤退。同社は「撤退に不安を抱く町民も多いことから、町に支援を要請、存続に向け協議を重ねてきたが、理解を得られずやむを得ず撤退した」としている。現在同駅で営業しているのは、あきる野市の事業者「リーガルマインド」。同社の水谷正紀社長は、「利益度外視で夜間も町に配備したいが、現在の保有台数では難しい」と話す。同社は既に町への配備を目的とした増車申請をしたが、新たな需要が見込めないとして関東運輸局に却下されたため、国に処分取り消しを求める訴訟を起こしている。』


これも、どこぞの業界で似たような話を耳にしそうですね。
(>_<)

需要があると言いながら、実際には採算を維持できない規模の需要しか見込めない。
仮に需要があっても、費用を支払えない経済的弱者だったりします。
これはもはや行政の問題で、事業者に委ねて解決できる問題ではないでしょう。

奥多摩のタクシーの場合は、たまたま営業に名乗り出ている事業者がいるようですが(関係ないですが、この事業者、「リーガルマインド」というんですね:笑)、増車申請が却下されたというのも、額面通りには受け取れないようにも思えます。
奥多摩での配備を口実に、あきる野での増車展開を狙っているようにも見えますし・・・・事情はこの記事の限りではよく分かりませんが。
この事業者も2台は配置していないところを見ると、採算にはシビアになっていると言えそうです。

タクシーの場合は、増車をいくら許可しようが、進出するかどうかは事業者の自己責任ですが、
これが法曹養成だと、国費が投入されていますからね。
とにかく数さえ輩出すれば誰かが地方へ行くだろう・・・というやり方では、どれだけ育成費があっても足りません。
いかに効率が悪くて無駄かという話です。
それだったら、初めから公的に援助することで人を呼び寄せたほうが、はるかに効率的で、目的にもかなうやり方であると言えるでしょう。

schulze at 00:02|PermalinkComments(1) 司法試験 | 司法制度

就職難で公認会計士「受験者急減」(産経新聞)

就職難で公認会計士「受験者急減」、金融庁「会計士5万人計画」破綻で世界から疑われる「日本企業の会計監査の質」(2013.8.25 18:00 産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/130825/wec13082518000002-n1.htm
『公認会計士試験(国家試験)の受験者が減っている。平成18年度から試験制度が改革され、合格者が大幅に増加したものの、その“受け皿”となる就職先が見つからなかったためだ。25年度の受験者はピークだった22年度の6割程度まで減少。現在、試験合格者の「就職浪人」は少なくなったとはいえ、受験を躊躇(ちゅうちょ)する人は多く、関係者は合格者の質の低下を招きかねないと気をもんでいる。』

<参考>
「公認会計士では素直にこう言えるのにねえ。」(福岡の家電弁護士 なにわ電気商会)
http://ameblo.jp/mukoyan-harrier-law/entry-11600229888.html
『公認会計士試験ではこのように素直に「就職先が見つからなかったため」というのに、どうしてか、司法試験の場合は素直にそう言いません。これは、法科大学院があるからでしょう。』

「就職難で公認会計士受験者が激減 金融庁の誤算…人材の質低下を懸念2013年8月26日」(タダスケの日記)
http://d.hatena.ne.jp/tadasukeneko/20130826/1377509673
『ロースクールという利益団体がないと,かくも話がスッキリするものかと,苦笑を禁じえません。』



HARRIER先生でなくとも、誰だってそう言いたくなるでしょう!?
どう見たって試験の合格率ではなく、就職難が原因ですよ。
司法試験だって、まったく同じことです。
そして、志望者が減れば、合格者の質の低下を招くことも一緒です。

司法試験の場合は、就職難以上に法科大学院という「関所」通過のハードル、受験回数制限等もありますから、実質的な減り方は公認会計士の比ではないでしょう。
人材の劣化は加速度的に進むと思います。
どうして、それをマスコミは言わないのかと憤りを感じます。
(-_-;)


あらためて感じるのですが、
弁護士にしろ会計士にしろ、専門資格である士業の人数ばかりを増やして、社会の隅々に行き渡らせることが社会にとって良いことなのだ、と。
そう信じられていたのは、なぜなんだろうかと思います。
これはいわば、イデオロギーに近い盲信のようなだったのではないかと。
この考えが誤りであったという真摯な反省がなき限り、この悲劇は止まりそうにありません。

schulze at 00:01|PermalinkComments(3) 司法試験 | 司法制度

JR三江線鉄橋の橋脚が流失

西日本に豪雨、JR三江線鉄橋の橋脚が流失(2013年8月26日01時14分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130825-OYT1T00789.htm
『近畿、中国、九州北部では25日も激しい雨となり、島根県江津市では23日の降り始めからの総雨量が474ミリと、8月の平年雨量の3・3倍に達した。(中略)この雨でJR三江線三次(広島県三次市)―江津(江津市)駅間の鉄橋の橋脚が24日に流失した。』

<参考>Wikipedia「三江線」
http://ja.wikipedia.org/wiki/三江線



これはダメかもわからんね…。
('A`)

三江線は平成18年にも水害で長期運休を余儀なくされましたが、
奇跡的に復活しました。
しかし、今回は…。

昨年末にバスによる増便社会実験も実施されていますし、廃止を視野に入れた動きとしか言いようがありません。
今回の災害は決定打になってしまいそうです。

schulze at 00:00|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 日記

2013年08月26日

土橋正幸さん死去

土橋正幸氏死去 東映の主力投手として活躍、ヤクルトの監督も(2013年8月26日15:38 スポーツニッポン)
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/08/26/kiji/K20130826006490380.html
『プロ野球、東映の主力投手として活躍し、日本ハム、ヤクルトなどでコーチ、監督を務めた野球解説者の土橋正幸(どばし・まさゆき)氏が24日、都内の病院で死去した。77歳だった。東京都出身。土橋氏は筋萎縮性側索硬化症で療養中だった。 軟式野球出身で、プロ入りまで硬球を握ったことがなかった異色の右腕は、1958年から7年連続2桁勝利。61年には30勝を挙げ、62年には日本シリーズMVPに輝いた。通算162勝135敗。84〜86年、ヤクルトの監督を務めた。5位、6位、6位に終わったが、その後の野村監督時代の黄金期の基礎をつくった。フジテレビ「プロ野球ニュース」の解説者として、お茶の間にも親しまれた。 』


仕事中にメールで速報ニュースが流れてきて、驚きました。
お体の調子が悪いとは耳にしていたので心配していたんですが・・・。

監督としては結果が出ませんでしたが、解説に人柄が出てましたよね。
ご冥福をお祈りいたします。

schulze at 19:07|PermalinkComments(1) 野球 | 訃報

DeNA藤井 靱帯再断裂か【追記あり】

【悲報】DeNA藤井、選手生命の危機・・・
http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/archives/54006704.html

藤井秀悟オフィシャルブログ 2013-08-25 22:40「抹消」
http://ameblo.jp/yakyukozo/entry-11599802482.html



これは厳しい。。。。
藤井は2003年に左肘内側側副靭帯断裂で手術しているので、おそらく再発でしょう。
ヤクルトの館山と同じパターンだと思われます。
館山も言ってますが、再建靱帯はどうしても切れてしまう運命のようです。

藤井は36歳。
本人も限界は覚悟の上だと思いますが・・・
もう一度戻ってきて欲しいものです。


<追記>手術の可能性はなし!だそうです。
http://blog.livedoor.jp/nannjoy/archives/31195393.html
最悪の結果は免れたようですね。
これは良かった!

schulze at 00:33|PermalinkComments(0) 野球 | 日記

2013年08月25日

早大・鎌田総長「韓国の法科大学院、日本の前轍踏まないように」(中央日報日本語版)

早稲田大学の鎌田総長「韓国の法科大学院、日本の前轍踏まないように」(2013年8月22日10時42分 中央日報日本語版)
http://japanese.joins.com/article/282/175282.html
『「韓国の法科大学院は失敗した日本の前轍を踏まなければと思います」。 日本の法科大学院協会理事長を務める早稲田大学の鎌田薫総長(法科大学院院長)の言葉だ。鎌田氏は19日にソウルの三清閣(サムチョンガク)で中央日報記者と会い、「日本の法科大学院は10年目を迎え失敗作という批判とともに内外で危機を迎えている。昨年初めて法科大学院から卒業生を輩出した韓国から学ぶべきことは学び、失敗経験も分かち合うために来た」と話した。
鎌田氏は法科大学院制度と関連し、韓国と「同病相憐れむ」という感じを受けると述べた。韓国のように考試制度を運営していた日本は韓国より5年早く2004年に法科大学院を導入した。初年度に全国68の法科大学院に7万2000人余りが志願するほどブームとなった。だが2010年に1カ所、今年初めに4カ所が募集を中断した。今年の志願者は1万3000人余りにとどまった。鎌田氏は、「弁護士の数が急速に増え就職難が激しくなった上、弁護士試験の合格率が25%にとどまり志願者が減った」と説明した。
最近韓国国会で導入を推進している、法科大学院を卒業せずに弁護士試験の受験資格を与える「弁護士予備試験」に対しても否定的だった。日本も2010年に司法試験を廃止し、「法科大学院に入学しにくい社会的弱者にも法曹人になれる機会を与えよう」という趣旨で2011年に同様の制度を導入したが失敗したという。鎌田氏は、「韓国の法科大学院は社会的弱者向けの入学選考方式を用意しており、奨学制度もしっかり備わっている。予備試験導入は慎重に議論しなければならない」と助言した。 』


鎌田先生が法科大学院のことを「失敗」とあっさり明言されたのは、ある意味で驚きを感じましたが、
私がそれ以上に「あれ?」と感じたことがありまして、それは『法科大学院制度と関連し、韓国と「同病相憐れむ」という感じを受けると述べた。』とある部分です。

韓国は日本の失敗を反面教師にして制度を導入したので、あたかも制度として成功しているかのように宣伝する向きが、これまで法科大学院制度を推進している人たちを中心にありました。

<例>久保利英明弁護士「法科大学院の評価基準を変えよう 弁護士が変わる、司法試験も変わる」(ザ・ローヤーズ2012年7月号)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51964291.html
・韓国では日本の失敗を予測して、法科大学院はすべて未修者コース(3年)のみ、設置校は法学部廃止、司法研修院も廃止、司法試験の必須科目に英語を採用。→国際的にも通用する実務家法曹を大量に生み出す目的に即した制度設計。→だから韓国では志願者が途切れることなく詰めかけている。
・総務省の評価は拙速に過ぎたと言わざるを得ず、再評価書の作成が求められる。その再評価書で期待されるのは日本型法科大学院を韓国型に切り替えよという勧告である。

ここはきわめて重要なところだと思うのですが、日本の法科大学院が失敗した原因の一つにロースクールの数が多すぎたというところがあり、それゆえに司法試験合格率が低迷しているということが挙げられています。
法曹養成制度検討会議の取りまとめでも、法的措置を導入してまで下位ローの撤退をさせようとしているのは、ロースクールの数を適正にして、司法試験の合格率を上げれば志願者は戻ってくるのだ、と。
そういう話だったはずなんです。

しかし、ロースクールの認可を厳格にして、相当に数を絞ってスタートしたはずの韓国と「同病相憐れむ」という感じを受ける・・・というのは、どういうことなんだ、と。
これはロースクールの数や司法試験合格率が問題の本質なのではなく、法科大学院制度そのものが原始的不能であるということを示しているに他なりません。
久保利先生が言うような「韓国型」に切り替えたところで、問題の解決には何もつながりません。

鎌田先生も、韓国の状況を知らないはずがありません。
結局、法曹養成制度検討会議の取りまとめに沿って進められていることは、ただの問題の先送りであり、上位ローの延命のためでしかない。それを当事者も認識しながらやっている・・・ということになります。
本当にひどい話だと思います。

鎌田先生の発言でもう一つ見逃せないのは、予備試験のことも「失敗」と明言しているところです。
予備試験合格者の司法試験短答全員合格や、司法試験合格約7割、予備試験出願者3年連続増加・・・これらをもってしても「失敗」だったと。
何が「失敗」だったかといえば、法科大学院とって邪魔な存在であることが失敗だったという意味としか取りようがありません。

法科大学院の利益しか代弁しないような人物は、もう法曹養成制度の設計に関わらないでもらいたいです。

schulze at 00:58|PermalinkComments(2) 司法試験 | 司法制度

【日本タイ記録】DeNA鶴岡、巨人山口を相手に19球粘る

【日本タイ記録】DeNA鶴岡、巨人山口を相手に19球粘る
http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/archives/54006098.html

鶴岡1打席19球


これは惜しい!
1打席19球は、日本タイ記録(3例目)。
1打席14ファールは、日本記録の15ファール(ソフトバンク・明石)に一つ及ばず。

schulze at 00:57|PermalinkComments(1) 野球 | 思わず保存した画像

貞子103km/h

…103キロ、出しましたッ!!(写真は、投球練習時のものです)
https://twitter.com/sadako3d/status/371200860866363392/photo/1

貞子103キロ


いいフォームしてますな。
(・∀・)


2013年8月24日 埼玉西武vs福岡ソフトバンク@西武ドーム 始球式



(参考)2012年4月25日 北海道日本ハムvs千葉ロッテ@東京ドーム 始球式


schulze at 00:00|PermalinkComments(0) 野球 | 思わず保存した画像

2013年08月24日

静大法科大学院、広域連携へ 複数校と協議進める(静岡新聞)

静大法科大学院、広域連携へ 複数校と協議進める(2013/8/23 7:33 静岡新聞)
http://www.at-s.com/news/detail/744826084.html
『地方大の法科大学院が厳しい運営状況にあえぐ中、静岡大法科大学院(静岡市駿河区)が、島根大大学院法務研究科(山陰法科大学院、松江市)をはじめ複数の法科大学院との広域連携・連合を目指し、協議を進めていることが22日、分かった。国公立の法科大学院では、香川、愛媛両大が設立当初から連合形式だった例があるが、運営改善を目的に近県以外と連携した場合、全国初のケースとなる。静岡大などの関係者によると、広域連携・連合は学生の募集など事務作業の合理化を図る。互いの授業カリキュラムを補完し合うことで講義の質を高めるなどして、司法試験の合格率を向上させるのが狙い。教授・講師の人事交流も視野に入れているという。広域連携・連合が実現した場合、一校が「幹事校」として学生募集を一括して行うことも考えられるという。静岡大は島根大のほかにも複数校との連携を探っているとみられる。』


静岡と島根の連合だなんて、授業はどうやるというのでしょうか。
以前にも書きましたが、代ゼミのサテライン授業のような中継授業だと、ソクラテスメソッドのような双方向のやり取りは難しいでしょう。
それでもやるということになると、各地域のロースクールは、教室があるだけということになります。
もはやただの「器」や「箱」でしかない。
インターネットのストリーミング配信にしてしまえば、教室や校舎さえ不要かもしれません。

あれほど予備校を目の敵にしていたロースクールが、予備校と同じようなことをやっているわけです。


こんな広域連合が許されるというのなら、いっそのこと法科大学院なんて全国で1校にしてしまって、集約してしまったらどうでしょう。
国立の新ロースクールを、1校だけ設置する、と。
これぞ究極的な広域連合です。

新ロースクールは、既修コースのみとし、期間は2年間とする。
多様な人材を輩出するため、入学試験に受験資格は撤廃することにしましょう。学部の教養課程を終えている人なら、誰でも受験できるようにします。
入学試験の科目は、既修コースのみとなることから、基本六法で足りると思います。一般教養は不要。
一発試験での選抜ではなく、プロセスによる選抜を行うため、入学試験は短答−論文−口述の3段階が良いと思います。
新ロースクールでは、法律の基礎的理解は得ているという前提で、実務的な起案などを中心にしたカリキュラムが良いでしょう。裁判所や検察庁にも学生を派遣して、実務を経験させてみたらよいと思います。そこで新ロースクールの管轄は文科省から最高裁へと移しましょう。
新ロースクールの学生には、防衛大学校や気象大学校のように、給費を支給して、その代わり学業に専念させることにしたら良いと思います。

ちなみに、新ロースクールの設置場所は、落ち着いた環境でロー生が学べるようにするため、閑静な埼玉県和光市あたりが最適と思います。
もちろん寮も設けて、地方出身者も通えるようにしましょう。

schulze at 03:00|PermalinkComments(14) 司法試験 | 司法制度

2013年08月23日

歴史的偉業 イチロー日米通算4000本安打達成

日米通算4000本安打達成のイチローが会見(全文掲載)/一問一答
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130822-00000214-mlbjp-base
─平和台の1本目は拍手もほとんどわかなかった?
「わくわけないじゃないですかそんな。味方のベンチだってないですよ。18歳の小僧がね。あんなその筋の人の雰囲気の中に、怖いじゃないですか。そんなぁ、もうつぶしてやりたいくらいでしょうね、気持ちとしては。そりゃ、気に食わないと思いますよ。18で7月で一軍来て、ヒットなんてうれしくないでしょきっと。松永さんとかたぶん。(以下略)」


さりげなく松永がdisられておりますな。
(´・ω・`)
さすがゲームセットの松永。


和田アキ子が球場で見ていたことが質問に出てきますが、ニッチローは立ち会っていなかったのでしょうか?






いやぁ、でも真面目な話、4000本というのは途方もない記録です。
歴史に残る偉業と言えましょう。
まさか自分と同学年から、これほどまでに偉大な選手が出てきたことは、何となく誇らしい気持ちになります。
彼が積み上げてきたキャリアのすべてをリアルタイムで見ることができたのは、本当に幸せなことだと思います。

schulze at 00:00|PermalinkComments(0) 野球 | 日記

2013年08月22日

先ほどの変なコメントについて

先ほど、無関係なエントリーへ事実無根のことを書き連ねた上に、私のことを一方的に誹謗中傷するコメントがありましたので、削除しました。
そのコメントによりますと、上智ローの今年度入試(昨年から今年にかけて実施されたもの)で追加募集があったことについて、私が2ちゃんねるに「補助金削減逃れではない。上智は名門だからそこまで深刻な定員割れにはなってない。こんなことも分からないお前らはバカだから司法試験無理」みたいなこと必死に連投してたことになってるらしいです(笑)。
┐(´〜`)┌


だいたいさ、このブログの流れを読んでいれば、そんなことを私が書くはずがないって、分かるはずじゃん。
(´・ω・`)


当時、私がこのブログで書いたのは、「補欠者全員を繰り上げても定員の5割(45名)に25名近くも届かない見込み → すなわち、定員の3割以下の20名強しか入学者を確保できていない」という憶測が当時出ていたので、「そこまで言えるでしょうか。定員の5割スレスレで追加募集しないと5割割れに陥る危険なら、あってもおかしくないでしょうが。」ということですよ。

schulze at 23:15|PermalinkComments(3) ロー進学、ダメ。ゼッタイ。 | 司法制度

間違ったことは言っていない

http://blog.livedoor.jp/christmas1224/archives/8021445.html
死ぬまで生きていました




  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、     ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 ) ┃                ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

schulze at 21:34|PermalinkComments(0) 思わず保存した画像 | ネタ

バス愛好家「方向幕」盗む

バス愛好家「方向幕」盗む=家に1000本、容疑で逮捕−大阪府警(2013/08/22-18:07 時事通信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013082200762
『バスの行き先や路線名などを表示する「方向幕」を盗んだとして、大阪府警淀川署は22日、窃盗容疑で大阪府枚方市伊加賀寿町、会社員村田直樹容疑者(33)を逮捕した。同署によると、同容疑者はバスの愛好家で、容疑を認めているという。』



何を隠そう、私も方向幕好きではあるのですが(窃盗は論外)、
あれはクルクル回ってるのが楽しいのであって、幕だけ見て眺めるもんじゃないと思うのであります。
(`・ω・´)



全然話は変わりますが、
化粧品か何かのメーカー?の入社面接にて、面接官から

いま、女性に人気のあるバス用品には、どんなものがあるか」

と尋ねられて、吊り革とか方向幕しか思い浮かばなくて、面接に落ちたという人の話を聞いたことがあります。
('A`)

私だったら、「次とまります」のボタン、と答えますね。
(^_-)-☆

schulze at 19:01|PermalinkComments(4) 鉄道・交通・乗りもの | ネタ

2013年08月21日

早稲田ロー 既修志願者1000人割れ 志願者総数は3年前から半減

http://www.waseda.jp/law-school/jp/news/index.html
2014年度入学者選抜試験 志願者数
法学未修者試験:394名
法学既修者試験:980名   計1,374名

<参考>
2013年度
志願者:既修1,166、未修575、計1,741
合格者:既修321、未修189、計510

2012年度
志願者:既修1,514、未修751、計2,265
合格者:既修356、未修208、計564

2011年度
志願者:既修1,635、未修977、計2,612
合格者:既修362、未修197、計559


既修1000人割れというのは、一つの通過点にすぎないのではありますが、
未修の激減ぶりも、他のローと変わらない状況のようです。
たった3年前との比較でも、志願者総数が半減というのは、すごいペースですね。


<中教審の資料から>
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/012/siryo/__icsFiles/afieldfile/2013/07/16/1334787_07.pdf
定員 270(H25)←270(H24)←270(H23)←300(H22)←300(H21)
志願者数 1,741(H25)←2,265(H24)←2,612(H23)←1,786(H22)←1,677(H21)
受験者数 1,741(H25)←2,142(H24)←2,499(H23)←1,726(H22)←1,642(H21)
合格者数 869(H25)←918(H24)←846(H23)←578(H22)←604(H21)
入学者数 244(H25)←263(H24)←261(H23)←257(H22)←275(H21)
競争倍率 2.00(H25)←2.33(H24)←2.95(H23)←2.99(H22)←2.72(H21)

※疑問
中教審の資料に記載されているH23〜H25年度の合格者数が、上記大学公式サイトに掲載の数値とずれている理由は、なぜなのでしょうか?
既修と未修の併願者で、両コースともに合格した受験生を重複してカウントしているのかしら?
それとも、正規合格発表後に、大量の補欠合格者を出しているとか?
平成22年度以前と、23年度以降では、計算の仕方など、取り扱いが違っているように見えます。

(2013/8/21 22:00追記)
コメント欄で情報いただきましたが、早稲田ローの公式サイトに記載の合格者数は、補欠合格者を含まない数字のようです。

schulze at 00:07|PermalinkComments(4) 司法試験 | 司法制度

2013年08月20日

日本三大ブログの管理人さんの飼い猫がかわいい件

日本三大ブログの一つといえば、もちろん自販機定点観測ブログですが(^^ゞ
管理人さんの飼い猫がかわいい件について。
(・∀・)

schulze at 23:14|PermalinkComments(0)  | ネタ