2014年08月

2014年08月31日

延長50回で決着

「延長50回」に続き勝利 中京が優勝(2014年8月31日14時43分 NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140831/k10014227111000.html
『軟式野球の高校日本一を決める全国高校軟式野球は、岐阜の中京高校が31日で4日目となった準決勝を延長50回で制し、そのあと行われた決勝でも神奈川の三浦学苑に勝って2年ぶり7回目の優勝を果たしました。』

高校軟式野球選手権準決勝、前代未聞の延長45回で決着つかず4日目に!
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1807891.html
『233: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:28:10.08 ID:PlG3LZU6O.net
加古川の人ら帰られへん 』



ようやく、たこ焼きに終止符が打たれました!
(・∀・)

勝ち越し点が1点だったら、爪楊枝だったのに。
(^^ゞ

加古川の人は無事に帰れましたでしょうか。
(´∀`*)


<参考>
☆心に残る☆世界の盗塁王、福本豊の名言集
http://matome.naver.jp/odai/2135002094363089801

schulze at 19:41|PermalinkComments(0) 野球 | ネタ

2014年08月30日

ビリヤニ

妻と一緒に、六本木にあるインド料理屋さんへ行ってきました!


サイーファ ケバブ アンド ビリヤニ(SAHIFA KEBAB & BIRYANI)
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13144423/
東京都港区六本木4-11-8 フランセビル 1F


DSC_0775

かなり本格的なインドカレーでした。
日本人向けに媚びた感じのしない、本場のスパイシーさが味わえます。
その分、辛さや香辛料が苦手な人には、好みではないかもしれません。
(辛さは調節してもらえますが)


DSC_0776

店員さんからビリヤニをサービスしてもらいました!
僕らが注文しなかったので、「これは絶対食べておけ!」という意味でしょうか(笑)。
(^^;)
独特の酸味が効いた、スパイスふんだんの炊き込みご飯ですが、カレーとよく馴染みます。
妻は「新たな境地だっ!」と言っておりました。

インドカレーが好きな人には、おススメです!

schulze at 20:29|PermalinkComments(0) 食べ物・飲み物 | 写真

「無料法律相談」や「完全成功報酬制」ができるのは弁護士だけ?

ネットで、たまたま見かけただけですが


『確かに、司法書士や行政書士でも交通事故の問題は対応できますが、「無料法律相談」や「完全成功報酬制」ができるのは原則として弁護士だけなのです。』


・・・というのは、言葉の意味は分からんが、とにかくすごい自信だ。
( ゚д゚)ポカーン

schulze at 00:00|PermalinkComments(5) 司法制度 | ネタ

2014年08月29日

法政ロー2015年度入試(1期) ほぼ全員が合格?

コメント欄に情報お寄せいただきましたが、法政ローが2015年度第1期入試の合格発表を公表しています。

あくまでも発表されている受験番号上だけの判断ですが、ほぼ全員を合格させているように見えます。

法政ローの第1期入試ですが、既修がA方式とB方式(合わせて募集人員30名)、未修がC方式(募集人員10名)です。
(入試パンフレット)


既修A方式(合格者30名)
21101
21102
21103
21104
21105
21106
21107
21108
21109
21110
21111
21112
21113
21114
21115
21116
21117
21118
21119
41101
41102
41103
41104
41105
41106
41107
41108
41109
41110
41111

21100番台は1番から19番までが連番、41100番台は1番から11番まで連番です。


既修B方式(合格者15名)
21201
21202
21204
21205
21206
21207
21208
21209
21210
21211
21212
21213
41202
41203
41204

21200番台は3番を除いて1番から13番までが連番、41200番台は1番がなく、2番から4番まで連番です。


未修C方式(合格者24名)
11001
11002
11003
11004
11005
11006
11007
11008
11009
11010
11011
11012
11013
11014
11015
11016
11017
11018
11019
11020
11022
11023
31201
41201

11000番台は21番を除き1番から23番まで連番。
31200番台と41200番台は、それぞれ1番のみです。


このように、あくまで受験番号上だけの判断ではありますが、3名を除いて全員合格しているようにも見えます。
番号がない人は当日欠席した人の可能性もあり、本当に全員合格させたのでは?と考えてしまうところです。

法政ローでは、もはや入試が機能していないと言えるでしょう。
同じような状態は、これから徐々にさらに上位ローにも及んでいくだろうと予想します。


<参考>法政ロー入試 過去6年間の推移
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/012/siryo/__icsFiles/afieldfile/2014/06/03/1347725_2.pdf
定員 60(H26)←80(H25)←80(H24)←80(H23)←100(H22)←100(H21)
志願者数 117(H26)←184(H25)←267(H24)←401(H23)←506(H22)←507(H21)
受験者数 95(H26)←141(H25)←185(H24)←293(H23)←333(H22)←362(H21)
合格者数 47(H26)←68(H25)←106(H24)←120(H23)←129(H22)←142(H21)
入学者数 18(H26)←33(H25)←63(H24)←60(H23)←74(H22)←87(H21)

schulze at 22:10|PermalinkComments(4) 司法試験 | 司法制度

2014年08月28日

「猫ヘルパー 〜猫のしつけ教えます〜」

「アニマルプラネット」というCS向け放送局で、「猫ヘルパー 〜猫のしつけ教えます〜」という番組をやっているのですが、
これが猫好きには、とても興味深いです。
うちの猫にも、ときどき問題行動がありますが、原因が分かったような気がします。
DVDが出ないかなぁ。

schulze at 00:00|PermalinkComments(1) 日記 | 

2014年08月27日

千葉ットマン

千葉の公道を爆走中! かっこよすぎる「千葉ットマン」が話題に
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1408/26/news147.html
千葉のバットマン「チバットマン」とかいうオッサンがかっこよすぎと話題に
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1807291.html




「千葉ットマン」と聞いて、QVCマリンフィールドで相手チーム投手交代時に流れる曲「ふりかざせ!ちバット! 」のことしか頭に浮かばなかった俺は負け組。
('A`)




schulze at 21:19|PermalinkComments(0) ネタ | 動画・youtube

2014年08月26日

まったく存じあげないことでございまして

パチンコで換金、警察庁「存ぜぬ」 課税狙う議員は反発(2014年8月25日21時42分 朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASG7X64YLG7XUTFK00X.html
「パチンコで換金が行われているなど、まったく存じあげないことでございまして」と警察庁の担当官。「建前論はやめましょう」。うんざり顔の議員ら。高村正彦・副総裁、野田聖子・総務会長、野田毅・税調会長ら大物議員が発起人に名を連ねる自民党の「時代に適した風営法を求める会」で、そんな堂々巡りが続いている。』



ロースクールで司法試験の答案作成指導が行われているなど、まったく存じ上げないことでございまして・・・
('A`)


<参考>
「法科大学院における司法試験に関する指導方法として適切でない事項」がなぜ適切でないのか理解不能な件(2014年6月4日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52073193.html

(再掲)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51304212.html
298 :氏名黙秘:2008/03/29(土) 15:00:37 ID:???
俺には理解できんのだが、
答案練習会なり受験指導ゼミなり模擬試験を
日大法科大学院の御茶ノ水校舎ではなく
日本大学法学部の水道橋校舎でやっているというだけで
無問題に転換できるのか?
文部科学省は、これでOKとするのか?
ほんまようわからんのや
これでOKなら我が母校も学部の校舎でやればいいのにな。
煽りじゃないぜ。
実際、どこまでが許されるのかの基準てあるのか?
文部科学省の基準を誰か教えてくれ

303 :氏名黙秘:2008/03/29(土) 15:42:32 ID:???
>>298
パチンコの景品交換所みたいなもの
別組織であれば何ら問題はない

schulze at 12:58|PermalinkComments(3) ロー進学、ダメ。ゼッタイ。 | 司法制度

2014年08月25日

病院行きバスのナンバー

病院行きバスのナンバー 「42○○」が物議 三木(神戸新聞)
http://www.kobe-np.co.jp/news/miki/201408/0007263298.shtml
『兵庫県三木市内から北播磨総合医療センター(小野市市場町)へ向かう直通バスのナンバープレートが物議を醸している。一部の車両の番号が「死に」と読める「42」から始まり「病院へ向かうのに縁起が悪い」との声が上がる。人によっては4や9を使うこと自体を嫌うなど、数字への思いには個人差もあり、担当者は頭を抱えている。』


42といえばシュルジーの背番号ですね!
(^^)/

MLBではジャッキー・ロビンソンの背番号で、全球団が永久欠番となっています。
ロビンソンが背番号を42にした理由について、監督のレオ・ドローチャーは「42は生命、宇宙、そして万物についての究極の疑問の答えだから」と答えた、とWikipediaにあります。

何事も捉え方次第ですね。

schulze at 00:00|PermalinkComments(1) 日記 | 野球

2014年08月24日

文化放送を1日好きにしていい権利

【マスコミ】 BIGで10億円当たったら、そのお金で文化放送を1日好きにしていい権利をやろう
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1807024.html



文化放送は、こんなバカなことをやってないで、
早く「やる気マンマン」「さだまさしのセイ・ヤング」を復活させるべきだと思う。
(´・ω・`)

schulze at 20:43|PermalinkComments(0) 日記 | ネタ

代ゼミ 大幅な校舎整理、センター試験プレテスト廃止、センター試験データリサーチも中止へ

代ゼミ:25校舎整理で7拠点に集約へ 少子化に伴い(2014年8月23日11時48分 毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20140823k0000m040159000c.html
『大手予備校「代々木ゼミナール」(本部・東京都渋谷区)が、北海道から九州まで全国展開している25校舎を整理し、東京、大阪、名古屋など大都市圏の7拠点に集約する方向で検討を始めたことが分かった。少子化に伴う受験人口の減少が理由とみられる。(中略)大学志願者数は、18歳人口が205万人となった1992年に92万人とピークを迎え、その後年々減少。2012年には66万人になり、20年で26万人も減った。今春入試では4年制私立大の46%が定員割れするなど厳しい状況が続いている。』

代ゼミ、センター試験の自己採点集計も中止へ(2014年8月24日8時44分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140824-OYT1T50008.html
『全国の拠点の大幅な閉鎖方針を打ち出した大手予備校「代々木ゼミナール」(本部・東京都渋谷区)が全国模擬試験を来年度から廃止することが23日、わかった。来年1月の大学入試センター試験の自己採点結果集計・分析は実施しない。模試の分析データは受験生や高校の進路指導などでも参考にされており、影響は大きい。(中略)4月以降は、「センター試験プレテスト」や「国公立2次・私大全国総合模試」などの全国模試を廃止。大学入試センター試験の自己採点結果を集計・分析し、志望大学の合格判定などを示す「センターリサーチ」は2013年度、全国で約42万人が参加したが、とりやめる。「東大入試プレ」など個別大学志願者向け模試は、存続の方向で検討している。』


大きな話題となっているニュースですが、代ゼミの経営がここまで厳しくなっていたとは…。
地方校の一部閉鎖ぐらいなら分かりますが、校舎数を三分の一以下に縮小、しかもセンター試験プレテストとセンターデータリサーチまでもが廃止とは衝撃的です。
私が大学受験をしていたころは、代ゼミの模試とデータリサーチが母集団も大きく、信頼性が高かったような気がします。

少子化の時代、予備校も淘汰されるのは当然かもしれませんが、
原因は必ずしも人口の減少だけではないような気もするのです。
大学入試の在り方、そもそも大学に進学することの意味・・・それらの環境も含めた時代の変化なのかもしれないと感じます。

さて、次は司法試験・資格試験の予備校の番ですかね・・・!?

schulze at 20:37|PermalinkComments(8) 日記 | 司法試験

「短答合格率が全国平均以上」を誇るロースクールの広告

微妙すぎる学習院ローのディスプレイ広告(タダスケの日記)
http://d.hatena.ne.jp/tadasukeneko/20140821/1408616398


学習院ロー2



短答合格率が全国平均以上・・・
( ゚д゚)ポカーン

速攻で保存しますた(笑)。

前回の「修了生342名中135名が司法試験に合格」も微妙でしたが、
今回は、それを上回る微妙さだと思います。


<参考>
ローの広告(2013年12月31日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52053430.html
世界三大詐欺(2013年11月22日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52048017.html
情報商材系広告の手法を真似るロースクール(2013年8月18日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52034119.html

schulze at 00:00|PermalinkComments(1) ロー進学、ダメ。ゼッタイ。 | 思わず保存した画像

2014年08月23日

大人の雪印コーヒー

濃い味「大人の雪印コーヒー」、通常品よりもコーヒー分を2倍使用。
http://narinari.com/Nd/20140827575.html


これを待っていた!
(・∀・)

コーヒーの濃さだけでなく、甘さも抑えられているとGOOD。

schulze at 21:26|PermalinkComments(0) 食べ物・飲み物 | 日記

2014年08月22日

明治ロー2015年度入試 志願者激減か

こちらもコメント欄に情報をいただきましたが、明治ローが2015年度(平成27年度)1期入試(定員120名)の合格者を発表しています。

(未修 合格者69名)
https://www.gouhi.com/meiji/graduate/pdf_index.php?nextpage=pdf_result&gakubu=77JF1&access_start=1408692610
(既修 合格者153名)
https://www.gouhi.com/meiji/graduate/pdf_index.php?nextpage=pdf_result&gakubu=77JF2&access_start=1408692610


コメント欄にもご指摘がありましたが、合格者の受験番号(未修は96番まで、既修は232番まで)から推測して、仮に最終合格者番号が志願者人数であると仮定すると
未修は、96人中69人が合格
既修は、232人中153人が合格
となります。
当日欠席の志願者もいることを考慮すると、ほぼ全入状態に近いのではないかと推察できます。

昨年のデータによると
http://www.meiji.ac.jp/laws/entrance/6t5h7p0000009oni-att/20140404date.pdf
既修は、421人中143人が合格、26人が入学。
未修は、212人中92人が合格、24人が入学。
(このデータは昨年から始めた二次募集を含む数値だと思います。)

過去6年間の推移
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/012/siryo/__icsFiles/afieldfile/2014/06/03/1347725_2.pdf
定員 170(H26)←170(H25)←170(H24)←170(H23)←170(H22)←200(H21)
志願者数 633(H26)←856(H25)←988(H24)←1,356(H23)←1,207(H22)←1,988(H21)
受験者数 471(H26)←754(H25)←852(H24)←1,225(H23)←1,116(H22)←1,892(H21)
合格者数 235(H26)←377(H25)←392(H24)←317(H23)←514(H22)←499(H21)
入学者数 50(H26)←137(H25)←131(H24)←100(H23)←296(H22)←175(H21)


それにしても、まだ2期入試(定員50)があるとはいえ、この志願者数の減り方は危機的水準だと思います。
2倍基準を下回り、合格者数を増やしていますが、それでも昨年並みにとどまっています。

中央が合格者を増員しほぼ全入状態早稲田もこれに追随する可能性が出てくるとなると、これら上位校へ学生が吸い取られる結果、明治ローへの入学を選択する人は徐々に減っていくと予想されます。
2期入試も含めて、どれだけ入学者数を確保できるか、注目したいと思います。


【追記】
明治ロー 入学者88人に回復も厳しい実情【追記あり】(2015年4月5日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52114653.html

schulze at 20:22|PermalinkComments(3) 司法試験 | 司法制度

早稲田ロー 2015年度入試(一次募集)の志願者数1,219名

コメント欄に情報お寄せいただきましたが、早稲田ローの2015年度(平成27年度)入試の志願者数が公表されています。


早稲田ロー 2015年度入学者選抜試験 志願者数
http://www.waseda.jp/law-school/
法学未修者試験:358名
法学既修者試験:861名
計1,219名

<参考>
2014年度 志願者:既修980、未修394、計1,374
2013年度 志願者:既修1,166、未修575、計1,741
2012年度 志願者:既修1,514、未修751、計2,265
2011年度 志願者:既修1,635、未修977、計2,612

過去6年間の推移
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/012/siryo/__icsFiles/afieldfile/2014/06/03/1347725_2.pdf
定員 270(H26)←270(H25)←270(H24)←270(H23)←300(H22)←300(H21)
志願者数 1,374(H26)←1,741(H25)←2,265(H24)←2,612(H23)←1,786(H22)←1,677(H21)
受験者数 1,374(H26)←1,741(H25)←2,142(H24)←2,499(H23)←1,726(H22)←1,642(H21)
合格者数 687(H26)←869(H25)←918(H24)←846(H23)←578(H22)←604(H21)
入学者数 179(H26)←244(H25)←263(H24)←261(H23)←257(H22)←275(H21)
競争倍率 2.00(H26)←2.00(H25)←2.33(H24)←2.95(H23)←2.99(H22)←2.72(H21)


早稲田は、昨年初めて既修の志願者が1000人割れとなりましたが、今年はさらに119名の減少となっています。
既修は、二次募集の予定が今のところないはずです。
(未修は「人材発掘入試」と銘打った冬入試を予定。募集定員15名。)

今年の入学者数は大幅な定員割れとなっていますので、中央のように競争倍率を下げて合格者数を増やしてくる展開も考えられそうです。
こうなると入試での選抜機能は期待できず、入学者の質も問題となるでしょう。
早稲田が全入に近づいてくると、他の私大ローにも影響が及びそうですね。


【2015/4/24追記】
平成27年度の早稲田ローの入学者数が判明しました。
平成27年度ロースクールの入学者数状況(4月24日現在) 早稲田ロー151人(昨年より28人減、2年連続大幅減少)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52116654.html

schulze at 19:55|PermalinkComments(2) 司法試験 | 司法制度

元プロ野球選手だけど

元プロ野球選手だけど質問ある?
http://kyuukaiou.ldblog.jp/archives/1615780.html
元プロ野球選手だけど自分のパワプロのステータスに泣いた
http://alfalfalfa.com/archives/7475350.html



誰だよwwwwwww
Σ(´д`;)

schulze at 18:20|PermalinkComments(0) 野球 | ネタ

2014年08月21日

東京モノレール 東京駅延伸構想

東京モノレール 東京駅への延伸検討(2014年8月20日18時57分 NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140820/k10013950381000.html
『東京モノレールによりますと、現在、羽田空港と浜松町の間を結んでいる路線について、羽田空港へのアクセスの利便性を高めるために、浜松町からさらにJR東京駅まで延伸することを検討しているということです。総事業費は1095億円を見込んでいて、実現すれば東京駅と羽田空港の間は、国際線ビルまで18分、国内線ビルまで23分で結ばれるということです。』

都心−羽田20分 JR東日本が新アクセス3ルートを発表 東京五輪前に暫定開業(2014.8.19 21:01 産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140819/trd14081918060009-n1.htm
『JR東日本は19日、東京都心と羽田空港を結ぶ「羽田空港アクセス線構想」の概要を発表した。東京、新宿、新木場の各駅から羽田へ乗り換えなしで行ける3ルートの整備などが柱。羽田への所要時間は20分前後と、現在の半分程度に短縮される。全面開業は東京五輪開催後の2020年代半ばとなる見通しだが、一部ルートは五輪前の暫定開業が可能か検討している。休止中の貨物線や使われていないトンネル、鉄橋を活用して3ルートを整備。東京貨物ターミナルから羽田の国内線ターミナルまでは地下線を建設し、地下駅となる羽田空港新駅を設ける。総事業費は約3200億円を想定し、JR東は今後、国や東京都と負担割合を協議する。』


これにはびっくり!
Σ(・ω・ノ)ノ
東京モノレールはJR傘下に入りましたから、JRグループとしては二重投資のように思えます。
モノレールが東京駅に乗り入れるのなら、貨物ターミナルからのアクセス新線はりんかい線と埼京線直通だけでも足りるように思いますが…。
ここまで羽田アクセスに力を入れる意図は何でしょうか。

schulze at 00:00|PermalinkComments(5) 鉄道・交通・乗りもの | 日記

2014年08月20日

珍客

bbd4e838.jpg
妻がスーパーで買った空芯菜の中にいました。
まだ生きていたので、近所の公園に放ちました。

schulze at 21:18|PermalinkComments(0) 日記 | 写真

自称「日本一背が高い弁護士」

自称「日本一背が高い弁護士」はプロバスケ選手(2014年8月20日12時46分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/20140820-OYT1T50041.html
『横浜弁護士会に所属する飯島俊弁護士(35)は、自称「日本一背が高い弁護士」だ。子供時代からぐんぐんと伸び続けた身長は197センチあり、足のサイズは30センチ。恵まれた体格を生かして弁護士業の傍ら、7月に開幕した3人制バスケットボールリーグで、プロ選手としてデビューした。(中略)飯島さんが参戦しているのは、今年発足した日本バスケットボール協会(JBA)公認の3人制バスケリーグ「3×3 PREMIER・EXE(スリーバイスリー プレミアドットエグゼ)」。藤沢市を本拠地とするチーム「SUNS・EXE(サンズドットエグゼ)」に所属している。』


アメフトの西尾さんに次ぐ弁護士のスポーツトップリーガーとなりますか。
(西尾さんは弁護士登録後もXリーグでプレーされているようです。)

プロスポーツでは、弁護士でボクサーの坂本さんもいますね。

みなさん、よく業務と両立できているなぁと感心します。
頑張って欲しいですね。

ところで、公認会計士試験に合格したバスケの岡田さんは、昨シーズン限りでトヨタ自動車を退団されたようです。

schulze at 18:26|PermalinkComments(1) 司法試験 | 司法制度

2014年08月19日

【重大関心】京急品川駅改造計画まとめ 八ツ山橋踏切解消 地平ホーム化&品川以南高架化

京急品川駅の改造計画まとめ。地上ホームから八ツ山橋踏切を高架線で乗り越えられるのか?
http://tabiris.com/archives/keikyu-shinagawa/
『まず、京急品川駅の線路を1階部分に移し、駅ホームは2面3線を2面4線に増やします。同時に駅ビルを建設し、商業施設を設けます。この商業施設は、現在の京急品川駅舎付近に建てられます。現在の品川駅以南の京急高架線は第一京浜の拡幅に利用されます。京浜急行の線路は現在より東に移動します。現在の山手留置線が利用されます。品川駅以南の線路は新馬場駅周辺までを高架化し、八ツ山橋踏切と線路の急カーブを解消します。これにより、横浜・羽田空港方面への運行時間を短縮できます。日経によりますと、工事完了は2020年以降になる見通しで、総投資額は数千億円規模になるとのことです。』


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


品川−田町間のJR新駅開業時には、JR品川駅の臨時ホームを1面廃止した上で、山手線・京浜東北線等が東側にずれることが決まっています。
空いたスペースに京急が入ることは十分考えるところではありましたが、驚いたのは京急品川駅を地平ホーム化し、かつ八ツ山橋を高架で越えるという点です。
京急ならこんな無茶な芸当でも難なくやりそうではありますが、それにしてもこの発想はなかった。

ただ、鉄道は意外に急勾配でも耐えられるんだなぁ、というのは、代官山の渋谷1号踏切の解消の時も感じました。
距離的によほどの急勾配でないと地下に潜り切れないのでは?と心配しましたが、蓋を開けたらそれほどでもなかったですからね。

schulze at 00:00|PermalinkComments(1) 鉄道・交通・乗りもの | 日記

2014年08月18日

いつの間にか国民が求めたことにされている現実

弁護士「事件化」社会の危うさ(元「法律新聞」編集長の弁護士観察日記)
http://kounomaki.blog84.fc2.com/blog-entry-830.html
『「小さなことでも弁護士に」「とりあえずは裁判所へ」。今回の司法改革が目指し、そして、いまでも国民に推進派が訴えかけているのは、こうしたことが当たり前の社会です。いまさらいうまでもないことですが、膨大な不正解決や泣き寝入りが、この国にはびこっているとした、この「改革」路線では、予防法務という意味でも、公正な解決を目指す意味でも、それが当然という描き方になっています。弁護士激増政策の一つの根拠も、そこにあったといえます。(中略)ただ、そもそもこの「小さなことでも」弁護士が介入し、とりあえず司法の判断を仰ぐ、という方向の社会を「当然に」望ましいものとして、社会は受け入れられるのか、という疑問を持ってしまうのです。以前も書きましたが、「訴訟社会、結構じゃないか」と言う弁護士がいました。これは、明らかに冒頭の「改革」のメリットの強調です。つまりは、「小さなことでも」弁護士が介入し、この社会にある紛争をできるだけ裁判所に持ち込む方向でなければ、結局、この国にはびこっている不正解決や泣き寝入りは解決しないじゃないか、ちょっとやそっとの「訴訟社会」化は、日本の社会ではむしろ歓迎すべきで、市民のためにもなる、という話です。(中略)冒頭のような、「国民のため」という「改革」の発想の先に登場した、「事件化」の社会。ただ、この「改革」推進者が求めたそうした社会は、このままでいくと、困ったことに、結局、その「改革」を受け入れた市民が「求めた」社会ということにされてしまいかねません。「そんな話は聞いていない」「こんな社会を求めたわけではない」。そういう声と目線を、この現実に今、向けなければなりません。』


私は河野さんとは少し違う見方をしているのですが、司法制度改革を推進してきた人たちは、必ずしも訴訟社会化や事件化を意図していたわけではないと思います。

たしかに、規制緩和の文脈において、事前規制から事後解決という流れで司法の役割に期待する向きはあったかとは思います。
司法制度改革審議会の意見書でも、「国民の期待に応える司法制度」の項目で民事司法制度の改革を強く打ち出してはいますが、それでは何でもかんでも一切の紛争を司法に持ち込むことを想定していたのかと言えば、そうではないと思います。

司法制度改革の描き方で、どこが一番問題だったかというと、社会の隅々に法律家が行き渡ることで、あらゆる問題が自動的に解決されるというか、当然に法の支配が行き渡って適切に問題が処理されるのだと、そういう期待なり誤解があったのだと思うのです。
そうでないと、「図書館にも弁護士」という発想は出てこないのではないか、と。

法律家は「いる」ということが大切なのであり、それも社会の隅々に及ぼさなければならない。
それには膨大な法律家が必要となる。
そのための法曹増員であり、養成機関としての法科大学院なのだ、と…。

こういう描き方からすると、弁護士が事件屋として跋扈し、紛争を訴訟化・事件化していくという「現実」は、司法制度改革が描いた本来の姿ではなかったと思います。

でも、現実がこうなってしまうであろうことは多くの人が気付いていたはずで、懸念を訴える声は多数あったはずです。
それにもかかわらず、なぜこんなことになってしまったのか…、その根源ときちんと向き合うことが必要だと思います。
根本の理由は、学者や有識者たちによる弁護士という仕事に対する無知、そして何より弁護士(日弁連)自身による己への過信が原因であると私は思っていますが、その無知と過信を反省することなしに、この改革は止められないでしょう。

河野さんのご指摘で私も共感するのは、「いつの間にか、それを国民が求めたことにされてしまっている現実」です。
今一度、改革の「志」が適切だったのかどうか、何を求めていたのか、原点から見直す必要があると思います。

schulze at 17:50|PermalinkComments(0) 司法制度 | 日記

2014年08月17日

ランボルギーニ 首都高で炎上

ランボルギーニ・ ムルシエラゴが首都高で丸焼きに
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1806405.html
首都高でランボルギーニが炎上!もったいなすぎワロタ…
http://hamusoku.com/archives/8493021.html


ついさっき、現場の首都高通ったばかりでしたが、まったく形跡に気付きませんでした。
それにしても、もったいない…

ところで、巨木に潰されたトヨタ2000GTは、その後復活できたのでしょうか?

schulze at 22:31|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 日記

2014年08月16日

10メートルの差 その2

白金高輪

同じ改札・同じホームなのに、手前は10メートル差があり(南北線90メートル、都営三田線80メートル)、
すぐ奥は75メートルで一緒です。
白金高輪にて。


(参考)小竹向原の例

schulze at 19:17|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 写真

やなか

やなか

嫁さんに案内され行ってみたのが、小竹向原の焼肉店「やなか」。

(食べログのサイト)
http://tabelog.com/tokyo/A1322/A132202/13118843/

肉厚でジューシー!
特にホルモン好きな私としては、フレッシュで臭みがなく溶けるような感触で、とても満足です。
(・∀・)

schulze at 00:14|PermalinkComments(0) 食べ物・飲み物 | 写真

2014年08月15日

10メートルの差

小竹向原

同じ改札、同じホームのはずなのに、10メートルの差があるのはなぜ?
小竹向原にて。


(参考)白金高輪の例

schulze at 23:14|PermalinkComments(1) 鉄道・交通・乗りもの | 写真

読売新聞「新幹線 半世紀の旅」

読売新聞の「新幹線 半世紀の旅」というコンテンツが、なかなか秀逸です。
http://www.yomiuri.co.jp/special/shinkansen/

メディアの真骨頂は、こういう記事にこそあると思うんですけどね。

schulze at 08:59|PermalinkComments(1) 鉄道・交通・乗りもの | 日記