2016年06月

2016年06月30日

夢のある話を聞きたい







ここで、法科大学院制度を推進している人たちから、夢のあるお話を聞いてみましょう。
(・∀・)


http://livedoor.blogimg.jp/schulze/imgs/6/1/6122fcf3.jpg
「問題の捉え方がそもそも間違っている。食べていけるかどうかを法律家が考えるというのが間違っているのである。何のために法律家を志したのか。私の知り合いの医師が言ったことがある。世の中の人々のお役に立つ仕事をしている限り、世の中の人々の方が自分達を飢えさせることをしない、と。人々のお役に立つ仕事をしていれば、法律家も飢え死にすることはないであろう。飢え死にさえしなければ、人間、まずはそれでよいのではないか。その上に、人々から感謝されることがあるのであれば、人間、喜んで成仏できるというものであろう。」

https://twitter.com/legalnews_jp/status/738750350769848325
「法律事務所に入って弁護士になることも重要ですが、既存の弁護士とは少し違った弁護士をつくるというのが法科大学院だったはずで…就職先がない、仕事がないという状況に追い込まれた弁護士が必死に知恵を出すことによって、何かが開かれてくるものだという気がいたしております。」

http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51934210.html
「新しい弁護士業務というものが何なのかということは,司法制度改革に携わった人たちも含め,今だに具体像は鮮明ではありません」

http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52096748.html
「年収300万円でもいいという人を生み出すためにも、合格者増員が必要だ」
「就職先がないというのは300万とか500万とか貰えるのがないという話で、就職先自体はあるはずだ。」


実際のところ、夢以前に成仏しそうです。
orz


<再掲>
朝日新聞 オピニオン「法科大学院は必要か」(2011年6月1日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51864569.html
『今朝(5月31日)の朝日新聞に、オピニオン「法科大学院は必要か」と題して、法科大学院協会特別顧問・奥島孝康先生(元早大総長、法科大学院協会初代理事長)と、中央大学法科大学院・安念潤司先生のインタビューが、それぞれ掲載されています。奥島先生が法科大学院擁護派、安念先生が批判派の意見として構成されています。
(中略)
法曹人口・就職難の問題にしても、学者の先生にはどこまでも他人事のようです。奥島先生も「弁護士が既得権益を守ろうとしているだけ」と言って切り捨てています。しかし、法曹人口が増えすぎた結果、就職難で困っているのは実は既存の弁護士ではありません。もちろん既存の弁護士も経営が苦しくなっていますが、それより困っているのは新人の弁護士ですよ。そして、それは主にローを卒業した新人たちです。つまり、あなたたちロースクールが輩出した人材が、働き口が見つからず路頭に迷っているのです。そのことに対する当事者意識が、なぜローの関係者にはないのでしょうか。生徒が卒業した後は、どうなってもかまわないということなんでしょうか。自分たちの問題だと受け止める気はないんですか。奥島先生は、自分の教え子が就職先がなくて困っているというときに、「地方ではヤクザに紛争解決を依頼している人たちがいるから、地方に行って仕事を開拓しろ」と面と向かって言えるのですか。失礼を承知で、あえて言わせてもらいます。奥島先生、あなた教育者として無責任です。』

貸与制移行を主張する法科大学院なんて、一体誰が信頼するというのか(2011年11月4日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51907815.html
『私には、法科大学院が貸与制を支持している理由が、どうしても理解できません。なぜ自分たちの卒業生である司法修習生が苦しむような施策に賛成するのだろうか、と。卒業生を守ろうとしない態度は、これからローに入学して法曹を目指そうという人たちには、マイナスのメッセージにしかならないと思います。なぜならローに入学しても、ローは自分たち学生のことを守ってくれないからです。このことは法科大学院の利益にも反しているのではないでしょうか。』


<関連>
岐阜の弁護士にはイノシシ捕獲の補助金狙いの人がいるほどの窮状
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52149998.html
【特別企画】成仏理論生誕10周年 フリートークエントリー
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52150353.html
今一度、法科大学院へ進学する経済的リスクを確認しよう
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52152035.html
5年目の弁護士の年収は平均300万〜400万円(わかやま新報)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52146285.html
ロー教授「それでも地球は回る。潜在的需要はある。」
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51953991.html
弁護士に対する「潜在需要」の中身
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51812191.html
日経の言う「企業のニーズ」の正体
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51956971.html

schulze at 21:35|PermalinkComments(3) ロー進学、ダメ。ゼッタイ。 | 司法制度

丸ビルで会食

丸ビルの上の方の階にある、高そうなお店で会食。
(^^;)

食事も、もちろん美味しかったですが、
東京駅を真上から眺めたのは初めてかも。

1467200650628

1467200657011

schulze at 20:49|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 写真

2016年06月29日

カープ以外のセ・リーグ全球団33勝

カープ以外全球団33勝
http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/archives/54656722.html
1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)21:35:40 ID:zRb
なおカープは44勝

カープ以外全球団33勝



最近のセ・リーグは、変な順位表が多くないですか?
Σ(・ω・ノ)ノ



<変な順位表の例>
セ・リーグ全球団が負け越し(2015年7月4日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52124025.html
20150703セ・リーグ

阪神タイガースのチーム成績(2015年6月25日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52123247.html
http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/archives/54439955.html
勝率 リーグ首位
得点数 リーグ最下位
失点数 リーグ最下位
本塁打数 リーグ最下位
盗塁数 リーグ最下位
チーム打率 リーグ最下位
チーム防御率 リーグ最下位
阪神1位

schulze at 00:01|PermalinkComments(0) 野球 | 思わず保存した画像

2016年06月28日

日枝会長“クビ切り”議案

フジ株主総会迫る 今年も出てきた日枝会長“クビ切り”議案
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/160911





ひょうきん懺悔室送りの議案




マダー (・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン

schulze at 23:22|PermalinkComments(0) 日記 | ネタ

午前2時45分に試合終了

ヤンキース、3時間36分の中断後に逆転負け
http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/8491645.html



試合中に掃除を始めているのが面白い。
(´∀`)

schulze at 21:09|PermalinkComments(0) 野球 | ネタ

日刊ゲンダイ動く

https://twitter.com/gendaitaro4/status/747643021345366016/
『突然のご連絡失礼いたします。私は日刊ゲンダイの記者のものです。中村先生は以前に岡口裁判官と本を出していたと聞き、その件でお話を伺いたくご連絡させていただきました。まずはDMを送りたいので、フォローしていただけると幸いです。』


取材申し込みをツイッターでする時代か・・・
Σ(´д`;)

schulze at 13:20|PermalinkComments(0) ネタ | 日記

2016年06月27日

新井貴浩のホームランをエヴァンゲリオン新幹線が祝福通過

新井さん、新幹線ホームラン! エヴァンゲリオン新幹線も祝福通過
http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/8490381.html
新規

新規
(GIF)



これは惜しい!
エヴァ号の通過がホームランのタイミングだったら絵になったのにwwwwww

もっと欲をいえば、このエヴァ号に翌々日対戦するジャイアンツナインが乗車していると、もっと劇的だったのですが。
(それは昭和48年のナゴヤ球場


<参考>
新幹線 エヴァンゲリオンプロジェクト概要
http://www.500type-eva.jp/about/

(運転ダイヤ)
エヴァ号ダイヤ

schulze at 00:00|PermalinkComments(1) 野球 | 鉄道・交通・乗りもの

2016年06月26日

007は二度死ぬ

BS日テレで「007は二度死ぬ」を放映しており、つい見てしまいました。

話には聞いていましたが、私が本作品を全編見たのは、実は今回が初めてでした。
中野新橋で撮影されたという丹波哲郎が使っている秘密地下鉄とは、これのことか!と感動。
丸ノ内線まんまではないか・・・そりゃそうか。
(。・ω・)ノ゙
秘密地下鉄にしては、ドア位置目標があったり、横断禁止の標識があったりするのは、仕方ないですね。

また、姫路城をバックに、丹波哲郎がショーン・コネリーに真顔で
「ここは忍者の秘密養成基地なんだ!」
と説明するシーンが、なかなかシュールです。

浜美枝には、現在のイメージといいますか、上品で落ち着いた奥様風という印象しか私にはなかったのですが、
若いころは、ボンドガールに選ばれるだけのことはある美貌だったのですね。
ちょっと見とれちゃいました。
(^^ゞ

schulze at 18:24|PermalinkComments(0) 日記 | 鉄道・交通・乗りもの

「企業法務における法科大学院生修了生の活用」なる文章に希望が見えない件

企業法務における法科大学院生修了生の活用(2016/6/10 企業法務ナビ)
http://seijiyama.jp/article/news/omn20160621-7.html
『3.企業から見た法科大学院修了生
企業から法科大学院修了生をみた場合、年齢が高いわりに職歴がないため採用することに積極的になることができないということがあります。平成26年司法試験合格者の平均年齢は28.2歳、平成27年司法試験合格者の平均年齢は29.1歳、平成28年司法試験の短答試験合格者の平均年齢合格者の平均年齢は32.1歳であり、司法試験受験者の年齢の高さがうかがわれます。
法科大学院修了生を採用する場合、中途採用となることが多いため職歴経験がない人を採用することは難しい判断となります。また、企業によっては法務担当者を置く必要がなかったり、法務専任者が不要であったり、顧問弁護士がいるため法曹資格を有しない法科大学院修了生を採用しないということもあります。
一方、学部を卒業した者を採用する場合、22歳・23歳の人材を採用することができ、企業で十分なビジネス経験を積ませながら企業に必要な人材とすることができます。ただし、法科大学院修了性の法的知識や論理的思考力を評価して、法務部門の充実・強化や法律知識に基づく経営判断への助言を求めて法科大学院修了生を採用する企業もあります。』


なんだこれ!?
「企業法務における法科大学院生修了生の活用」というタイトルなのに、「実は活用法がなく、採用がありません」という文章になってます…。
なにせ「法務担当者を置く必要がなかったり、法務専任者が不要」なんですからね。
悲惨…。
(ノД`)

まぁ、ロー進学を検討している志望者に、現実を正しく教えていると言えば、それまでですが。


『法曹養成制度の改革の目的は、法科大学院を中核としたプロセスとしての法曹養育制度により質・量ともに豊かな法曹を育成することにより国・地方団体・福祉・企業等各分野の法的需要に対応することににより法曹ないし法曹有資格者が社会の様々な分野において活躍できる状況を目指すことにあります。そして、このような目的を達成するためには法科大学院を修了した非有資格者にも社会において活躍することが望まれます。そのためには、司法試験に傾斜した法科大院制度の見直しが必要となります。例えば、各法科大院によるインターンシップ等の制度を積極的に利用できる機会の増加や法科大学のカリキュラムに企業法務等ビジネスにおいて必要とされる知識を組み込むこと等が挙げられます。』


「法曹有資格者」という議論は聞いたことがありますが、
「法曹非有資格者」って、初めて聞きました!
Σ(・ω・ノ)ノ

もはやなんでもアリですね。
┐(´〜`)┌

schulze at 14:59|PermalinkComments(3) ロー進学、ダメ。ゼッタイ。 | 企業法務

2016年06月25日

金刃が通算2度目の1球勝利

史上初の珍記録!楽天金刃が通算2度目の1球勝利(2016年6月25日19時38分 日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/baseball/news/1668643.html
『2番手で登板した楽天金刃憲人投手(32)が、11日広島戦に続き1球で勝利投手となった。通算2度の1球勝利はプロ野球史上初。』

プロ野球1球勝利投手一覧
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%9D%E5%88%A9%E6%8A%95%E6%89%8B#1.E7.90.83.E5.8B.9D.E5.88.A9.E6.8A.95.E6.89.8B



一覧を見て、こんなにたくさん出ているとは知りませんでした。
私の子供のころは、めったに出ない珍記録というイメージでしたが。
ほとんどが2000年代に入ってから、というのは、投手分業制が確立したからですかね。

schulze at 22:26|PermalinkComments(2) 野球 | ネタ

2016年06月24日

超不快







貼り付けるな、ではなく、「閲覧注意にしろ」はひどいなぁ。
そのように表示されないと分からない…ってのもねぇ?
┐(‘〜`;)┌



<岡口さん関連>
岡口さん「先輩達の作り上げてきた知的財産を保存して後世に伝えようと,司法研修所自身が全く思わないところが,すごいと思う。」(2016年5月22日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52156295.html
インハウスローヤーが要件事実を学ぶ意味(2015年6月23日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52122980.html
【JILA岡口祭り】講演「要件事実よ永遠に」まとめ(2015年6月20日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52122685.html

schulze at 21:31|PermalinkComments(6) 司法制度 | ネタ

菅野大炎上9失点

菅野、大大大炎上! 3回途中9失点KO
http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/8489287.html
31:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/24(金) 19:11:21.74 ID:xuEshR5g0.net
防御率どうなった?

94:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/24(金) 19:11:54.02 ID:s1EHPdOr0.net
>>31
0.88→1.64



倍率ドン!
さらに倍!

schulze at 20:56|PermalinkComments(0) 野球 | 日記

レッド・ツェッペリン「天国への階段」

レッド・ツェッペリン代表曲、「盗作ではない」 米裁判所(CNN.co.jp)
http://www.cnn.co.jp/showbiz/35084794.html
『ロサンゼルス(CNNMoney) 英ロックバンド、レッド・ツェッペリンの代表曲「天国への階段」が別バンドの楽曲の盗作だと訴えられた裁判で、ロサンゼルスの裁判所の陪審は23日、盗作ではないとする評決を下した。(中略)この裁判は1960年代のバンド、スピリットの一員だった故ランディー・クレイグ氏の遺産管財人が起こしたもの。「天国への階段」の冒頭部分はスピリットの楽曲「トーラス」からの盗用だったとし、クレイグ氏を共同作曲者として認めることと損害賠償を求めていた。』



それではレッド・ツェッペリンの代表的なバラード『天国への階段』をバックに気象情報です。
(・∀・)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51964060.html

(1:20付近から。2007年12月11日のNHK BSニュースより。)

schulze at 18:58|PermalinkComments(0) 音楽 | 動画・youtube

新青森とうちゃこ

北海道新幹線を完乗。
これで、JR全線完乗のタイトルを防衛しました。

在来線との併用区間の速度制限は、予想以上にかったるいですね。
せっかくのフル規格新幹線も、パワーを持て余し気味。
(´Д`|||)

schulze at 11:49|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 日記

新函館北斗

札幌からスーパー北斗で新函館北斗へ移動してきました。
長万部から先が長いなぁ…と感じました。

新函館北斗は周囲には何もないですが、駅はコンパクトにレイアウトされているようです。
新幹線ホームと在来線ホームが同一平面にあり、中間ラッチ通過だけで乗り換えが可能です。

函館行きの函館ライナー(ロングシート3両編成)は、立ち客満載で発車していきました。
接続のライナーが通勤電車並みとは、ちょっとしんどいですな。

DSC_1473

DSC_1475

DSC_1476

DSC_1480

DSC_1484

DSC_1482

DSC_1485

schulze at 10:48|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 写真

イギリス国民投票

EUに残留するかどうかの国民投票、接戦で拮抗している場合には、残留ではなく仮進学にはならないんですか?

・・・すみません、一橋生にだけ微妙に意味が通じれば満足です。

schulze at 09:23|PermalinkComments(0) 日記 | ネタ

2016年06月23日

雪印パーラー

DSC_1469

DSC_1470

仕事を終えたあと、関係者を振り切り、速攻で雪印パーラーへ!
これが楽しみで札幌へ来てるんだ、文句あっか?
ヽ(・∀・)ノ



<関連>
マツコの知らない世界でスノーロイヤルスペシャル(2015年12月15日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52141845.html
雪印パーラーのスノーロイヤルスペシャルアイスクリームを食す(2015年8月9日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52128488.html
雪印パーラーのソフトクリーム(2015年8月7日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52128270.html

schulze at 16:33|PermalinkComments(7) 食べ物・飲み物 | 写真

札幌高裁

8318e203.jpg

22ef874a.jpg

e9b92289.jpg

初めて来ました!

schulze at 13:36|PermalinkComments(0) 企業法務 | 写真

札幌市電完乗

2a80b0a5.jpg

693810be.jpg

fba379e1.jpg

札幌市電の延伸区間を乗車、完乗防衛しました。
すすきのの電停は、広くなってイメージが変わりましたね。

schulze at 13:25|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 写真

Uシート値上げ

快速エアポートのUシートが値上げされてました。
首都圏の在来線グリーン車並みですね。
新千歳空港−札幌間だと、普通運賃の1.5倍になるという感覚です。
快速エアポートの普通車はロングシートが増えてきているので、居住性は雲泥の差です。
こんな所でも格差社会を感じます。
(×_×)

schulze at 11:28|PermalinkComments(2) 鉄道・交通・乗りもの | 日記

羽田空港ヒトシナヤ

4d454258.jpg
これから出張で札幌へと向かいます。
羽田空港のヒトシナヤで朝食。最近、このパターンが多いな。
(^o^;)

schulze at 08:06|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 食べ物・飲み物

想像力の欠如

貧困報道を「トンデモ解釈」する困った人たち ある階級の人たちは「想像力」が欠如している(東洋経済オンライン)
http://toyokeizai.net/articles/-/123487?page=4
とある「かつて学生運動に身を投じた団塊世代に人気の雑誌」から受けた取材の中で、記者さんはこう言った。
「子供の貧困や女性の貧困を記事にすると、読者からすごい勢いでクレームの投書が届くんですよ」
その投書の内容とは、こんなものだという。
「僕らの世代が労働階級の解放のためにずっと尽力してきたのに、いまだに腹をすかせた子供が日本にいるはずがない!
「われわれの知っている戦後の貧困とはうんぬん〜〜アフリカではうんぬん〜〜」
脱力感に腰が抜けそうな話だが、彼らにとってはこの日本でリアルに進行している子供の貧困よりも、テレビで報道される海外の子供の貧困のほうがよほど想像がつくということ。そして彼らは想像できないものを「ない」と断言するというのだ。



「これからの時代の高等教育制度の下で、経済的事情で、例えば大学あるいは大学院に進学できないという状況に追い込まれる人というのは、そんなにたくさんいるんだろうかと考えると、まず社会的な発展段階から考えてそんなにいるはずがない。」
と言っていた人は、お元気でしょうか?
(`・д・´)

これなども、まさしく想像力の欠如の典型というべきでしょう。

でも・・・想像できないものを理解することなど、人間はそもそもできないのだと思います。
残念ながら、人間とはそういう生き物なのだと思うほかない。

想像できない人にとっては、法曹志望者にとっての経済的負担の問題というのは、「カネがないのなら、学費全免のローに行けばいいじゃないか」というだけの話なのです。
そういう人にとっては、時間がもたらす経済的な側面であるとか、ロー進学による逸失利益であるとか、「全免であっても進学できない経済的な事情が世の中にはある」ということが、想像すらできないのでしょう。

法科大学院制度による経済的負担の重さと、そのことがもたらす本当の意味合いを、万人に理解してもらうことは難しいと感じます。
でも、少なくとも、制度設計に関わり将来の法曹養成制度の構築に責任ある立場の方には、想像してもらわなければ困ることがあるのです。
「ない」と言い張るのではなく、目を背けてはならない現実がある。
その現実と向き合おうとする自覚と勇気をもって、責任ある発言をしていただきたいと切に願います。



<関連>
NHKクローズアップ現代+で奨学金破産問題(2016年6月3日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52157372.html
閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2016」に司法修習生に対する経済的支援が盛り込まれる(2016年6月3日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52157351.html
第69期司法修習生の貸与申請率は67.4%(2016年2月19日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52148018.html
予備試験合格者はロー修了生に比べ司法修習の辞退率が明らかに高い傾向(2016年2月12日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52147295.html
司法修習生に対する給付型の経済的支援を求める会長声明(日本弁護士連合会)(2016年1月20日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52145419.html
8人の若手が語る、イマドキ弁護士のホンネ 「食えない」の定説とギャップのある実情(東洋経済)(2015年6月17日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52122425.html
鎌田先生「それ(補助金)を削って合格した人に回すというのは法科大学院の側から言うと納得はしがたい」(2013年7月15日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52029023.html
貸与制移行を主張する法科大学院なんて、一体誰が信頼するというのか(2011年11月4日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51907815.html

schulze at 00:01|PermalinkComments(4) 司法試験 | 司法制度

ハイスクール!奇面組





既出ですた・・・
(´・ω・`)

schulze at 00:00|PermalinkComments(0) ロー進学、ダメ。ゼッタイ。 | ネタ

2016年06月22日

円谷プロがウルトラマンコスプレの危険性を呼びかける事案が発生

東京・目黒駅にウルトラマン出没!駅員に誰何され無言で立ち去り(2016/6/21 15:17 J-CASTテレビウォッチ)
http://www.j-cast.com/tv/2016/06/21270198.html
目黒駅でウルトラマンの目撃情報が!→円谷プロからの完璧なコメントに脱帽
http://buzzmag.jp/archives/67311



逆に考えると、
怪獣のコスプレをしていると、ウルトラマンから退治されてしまう危険もあるということか…。

schulze at 07:49|PermalinkComments(0) 日記 | ネタ

2016年06月21日

地雷







地雷でした!



σ(・ω・。)




ただし、過去形(笑)。

schulze at 20:15|PermalinkComments(2) ネタ | 日記