2017年03月

2017年03月31日

Fさん退職

インハウス業界の超有名人、F弁護士が今日付けで会社を退職すると聞き、胸が躍ります。
いやぁ、いつかこの日が来るとは思っていましたよ!
(^^ゞ
Fさんのますますのご活躍を祈念します。

そういえば、スズキの法務部長の佐野さんも転職されており、
大物インハウスの人材流動化は、注目すべき動きかもしれませんね。

schulze at 12:57|PermalinkComments(0) 企業法務 | 日記

岩本勉「シリアコがいるから筒香の三冠王はない」

岩本勉、巨人を最下位予想「優勝はDeNA!キーマンはシリアコ」
http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/8789981.html
2017セ順位予想

「シリアコは相当ブレイクする。オバンドーを思い出しました。シリアコがいるから筒香の三冠王はない」


・・・などと意味の分からないことを供述しており(笑)
(・∀・)

それより、カープBクラス予想は英断と思う。
普通にありそう。
(ノД`)

schulze at 12:44|PermalinkComments(0) 野球 | ネタ

アジアリーグアイスホッケー・サハリンが選手を二重登録か バックスが処分要望(下野新聞)

アジアリーグ・サハリン二重登録か バックスが処分要望(下野新聞)
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20170331/2646202
『アイスホッケーアジアリーグのサハリン(ロシア)がプレーオフ準決勝で二重登録の選手を出場させる規約違反をしたとして、HC栃木日光アイスバックスは30日、リーグに処分を求める要望書を提出したことを明らかにした。バックスが指摘しているのは、25〜27日にあったバックス−サハリン準決勝3試合に出場したFWイルヤ・イワノフら3選手。いずれもコンチネンタル・ホッケー・リーグ(KHL)のアドミラル・ウラジオストクに所属し、4日のKHLプレーオフなどに出場したとしている。KHLはロシアを中心にしたリーグで、北米プロリーグNHLに次いでレベルが高いリーグとされる。アジアリーグ規約では登録選手について「当該シーズンにおいて他のチームに登録されていない選手」としており、12月31日以降の移籍も認めていない。』


これは困ったことになりました。
遅かれ早かれ、こういう問題が出てくるのではと心配していましたが…
国際リーグの難しさですかねぇ。。。。。
(>_<)

しかし、リーグ規約では「当該シーズンにおいて他のチームに登録されていない選手」と明確に規定があるところですから、サハリン側が「知らなかった」ということは考えにくいと思います。
KHLに出場させてもバレないだろう…という故意があったのではないかと、どうしても疑ってしまいますね。

それ以上に問題なのは、リーグ側の運営でしょうか。
それにしても、再発防止は悩ましいです。ロシア選手が別のリーグでプレーしているかどうかを常時チェックすることは、今のアジアリーグの体制から考えて、現実的に無理でしょう。

事実と確認されれば、何らかの処分は不可避と思いますが、
リーグは難しい判断を迫られるでしょうね。
個人的には、ユジノサハリンスクでの2勝のうち1勝を没収、ぐらいしても良さそうに思いますが、
一方で厳しい処分をして、サハリンのリーグ脱退などにつながってしまうのも困りますし、
かと言って、中途半端な処分ではバックスも納得しないだろうし…。

大一番のセミファイナル第4戦@日光霧降アイスアリーナは、明日(4月1日)に迫っています。
本日中に結論が出るでしょうか。

また、アジアリーグだけでなく、KHL側でも問題となりそうな行為に思えます。
今後どう展開するのか、注目せざるを得ません。


<参考:日光アイスバックスのリリース内容>
「サハリン選手登録違反についての報告と処分の要望」
http://www.icebucks.jp/news/7122
H.C.栃木日光アイスバックスは、3月29日付でアジアリーグ実行委員並びにチェアマンに対して、下記の内容の要望書を提出しましたので、お知らせ致します。
内容は、今回、現在行われているプレーオフセミファイナルの対戦相手であるサハリンチームに選手の登録違反が発覚し、それに対する確認及び処分の要望になります。
以下、アイスバックスからの要望書の概要(一部抜粋)になります。

【本文】
サハリン選手登録違反についての報告と処分の要望
3 月 25 日から開催されておりますプレーオフセミファイナルにおきましてサハリンチームに於ける選手登録違反がありましたので報告致します。

<違反事項について>
日付:2017 年 3 月 25 日(土)、26 日(日)、27 日(月)
試合:アジアリーグアイスホッケー2016−17 シーズンプレイーオフ セミファイナル第 1 回戦、第 2 回戦、第 3 回戦 サハリン対 H.C.栃木日光アイスバックス
違反事項:サハリンの選手としてプレーオフセミファイナルに出場している背番号 76 番イワノフ・イルヤ選手、背番号73 番アイリン・セルゲイ選手、背番号92 番ヤコフレフ・エゴル選手計3名は2016-2017シーズン、KHL(ロシア コンチネンタル・ホッケー・リーグ) ウラジオストクアドミラル(Admiral)の選手として2017 年 1 月 1 日以降に出場記録があり、KHL ウラジオストクのプレーオフ敗退後にサハリンの選手として出場していることがリーグ規定の違反である。

<違反申し立ての根拠>
アジアリーグアイスホッケー規約
http://www.alhockey.jp/about/regulation.html
第58条<選手登録>
チームは、リーグが定める日までに所定の登録用紙と、選手の写真と個人情報のあるページのパスポートコピーを添えて、実行委員会へ登録を行わなければならない。
(1)シーズン登録選手
リーグ参加国連盟・協会の登録選手で、当該シーズンにおいて他のチームに登録されていない選手、外国籍選手を含め、チーム保有選手をシーズン登録選手として登録を行わなければならない。
尚、登録人数の上限は延べ40名とする。
(2)登録期限
シーズン途中での全ての選手追加登録期限は、12月31日までとする。

(1)・(2)のとおり、KHL の規定に関わらず、他チームに登録されている選手を
二重で登録することはアジアリーグ規約に抵触しています。

また、12 月31 日以降の移籍は認められておらず、実質的に1 月1 日以降に他チームでプレーしていた選手が3 月4 日(アドミナルがKHLプレーオフ敗退)以降にチームに合流することは認められるべきではない。
またアジアリーグ外であっても移籍ルールは適用されるのが妥当と考える。

<アジアリーグへの要望>
上記理由から出場資格を持たない選手がプレーオフに出場しているため、サハリンとの試合は成立していないと考えます。本件につきましては当該選手の今後の試合への出場停止という処分では、すでに行われている試合についての公平性が著しく失われているため、アジアリーグ実行委員会、並びにチェアマンには厳正な処分を求め、将来にわたるアジアリーグの信頼性と公平性、スポーツマンシップの尊重を強く望みます。
なお、処分はプレーオフ ファイナルが実施される前に速やかに決定され、今シーズンのプレーオフセミファイナルならびにファイナルが適切にかつ公平に行われることを強く希望致します。

以上


schulze at 12:16|PermalinkComments(9) アイスホッケー | 日記

年度末最終日がプレミアムフライデー

【悲報】プレミアムフライデーの日取りが絶望的 3月は年度末、4月はGW直前で15時退社が無理ゲー状態
https://news.nifty.com/article/economy/business/12117-5742/


誰も覚えてないんじゃないでしょうか…プレミアムフライデー。
(´・ω・`)

schulze at 12:10|PermalinkComments(0) 日記 | ネタ

2017年03月30日

中央快速線グリーン車、サービス開始時期を「数年程度」延期

中央快速線グリーン車、サービス開始時期を「数年程度」延期 JR東日本(2017.3.28 乗りものニュース)
https://trafficnews.jp/post/67165/
『JR東日本は2017年3月28日(火)、中央快速線などに導入を計画しているグリーン車サービスについて、開始時期を「数年程度」延期すると発表しました。当初の計画では、E233系電車の普通車10両に2階建てのグリーン車2両を4・5両目に増結して12両編成とし、中央快速線の東京〜高尾〜大月間や青梅線の立川〜青梅間で、2020年度からサービスを開始するというものでした。車両増結に際し、ホームの延伸が必要な駅や線路の改良が必要な箇所などがありますが、今回、「バリアフリー等の他施策との工程調整および、関係箇所との協議調整に想定以上の時間を要することが判明したため」(JR東日本)、当初の計画を見直すことになったといいます。』


一番のネックは、御茶ノ水でしょうなぁ・・・
(´・ω・`)

schulze at 00:00|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 日記

2017年03月29日

サバイバル帰国ツアー




被害に遭われた方は、まことにお気の毒としか申し上げられませんが、
これらのツアーへ申し込むような人なら、帰ってこれる・・・んじゃないでしょうか!?




schulze at 00:00|PermalinkComments(2) ネタ | 思わず保存した画像

2017年03月28日

「あなたが思い描く90年後の武蔵小杉駅」





  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、     ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 ) ┃                ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・



それより、90年後もよんれつで並んでいるんじゃないか…?



<武蔵小杉関連>
昔の東横線武蔵小杉駅
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51636539.html

schulze at 21:28|PermalinkComments(0) 鉄道・交通・乗りもの | 思わず保存した画像

次回の法科大学院特別委員会(第79回)は3/30開催

次回の法科大学院特別委員会(第79回)は、3月30日(木)に開催されるそうです。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/kaisai/1383781.htm

議題は
1.座長の選任等について
2.第9期の審議に関する主な論点について
3.その他
となっており、あまりめぼしいものがないようです。
今後の論点次第ですが、もう議論するネタも尽きてきているように感じます。

schulze at 12:54|PermalinkComments(2) 司法試験 | 司法制度

2017年03月27日

平成30年の司法試験会場公募 想定人数7,200名(昨年から▲100名)

平成30年司法試験会場の公募について
http://www.moj.go.jp/content/001219629.pdf
札幌市 *250名程度:1会場
仙台市 *250名程度:1会場
東京都 2000名程度:1会場
東京都 1000名程度:2会場
名古屋 *500名程度:1会場
大阪市 1500名程度:1会場
広島市 *300名程度:1会場
福岡市 *400名程度:1会場
※東京都は3会場で4000名程度


司法試験の会場公募ですが、
昨年との比較では、札幌市と仙台市がそれぞれ50名ずつの減少で、それ以外は変更ありませんでした。

なお、今年(平成29年)の司法試験出願者数(速報値)は6,716人と、公募時点の想定(7,300人)を下回っています。


<参考>
司法試験 会場公募の想定人数と出願者数・受験者数
数字は左から、公募の想定人数→司法試験出願者数(会場充足率%)→受験者数
平成30年/2018年 *7,200人→?
平成29年/2017年 *7,300人→*6,716人(*92.0%)→?
平成28年/2016年 *9,400人→*7,730人(*82.2%)→6,899人
平成27年/2015年 11,700人→*9,072人(*77.5%)→8,016人
平成26年/2014年 10,400人→*9,255人(*89.0%)→8,015人
平成25年/2013年 12,400人→10,315人(*83.2%)→7,653人
平成24年/2012年 12,900人→11,265人(*87.3%)→8,387人
平成23年/2011年 11,700人→11,892人(101.6%)→8,765人


<参考>
平成29年の公募 http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52150288.html
札幌市 *300名程度:1会場
仙台市 *300名程度:1会場
東京都 2000名程度:1会場
東京都 1000名程度:2会場
名古屋 *500名程度:1会場
大阪市 1500名程度:1会場
広島市 *300名程度:1会場
福岡市 *400名程度:1会場
※東京都は3会場で4000名程度

平成28年の公募 http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52111234.html
札幌市 *300名程度:1会場
仙台市 *400名程度:1会場
東京都 2000名程度:1会場
東京都 1000〜1500名程度:3会場
名古屋 700名程度:1会場
大阪市 1500〜1800名程度:1会場
大阪市 *500名程度:1会場
広島市 *400名程度:1会場
福岡市 *600名程度:1会場
※東京都は4会場で5000名程度、大阪市は2会場で2000名程度

平成27年の公募 http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52069371.html
札幌市 *400名程度:1会場
仙台市 *600名程度:1会場
東京都 2000名程度:1会場
東京都 1000〜1500名程度:3会場
名古屋 1000名程度:1会場
大阪市 1500〜1800名程度:1会場
大阪市 *500〜*800名程度:1会場
広島市 *600名程度:1会場
福岡市 *800名程度:1会場
※東京都は4会場で6000名程度、大阪市は2会場で2300名程度

平成26年の公募 http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52021604.html
札幌市 *300名程度:1会場
仙台市 *500名程度:1会場
東京都 2000名程度:1会場
東京都 1000名程度:3会場
名古屋 *800名程度:1会場
大阪市 2000名程度:1会場
大阪市 *600名程度:1会場
広島市 *500名程度:1会場
福岡市 *700名程度:1会場

平成25年の公募 http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51936370.html
札幌市 *300名程度:1会場
仙台市 *600名程度:1会場
東京都 2000名程度:1会場
東京都 1500名程度:3会場
名古屋 *500名程度:2会場
大阪市 2000名程度:1会場
大阪市 *600名程度:1会場
広島市 *600名程度:1会場
福岡市 *800名程度:1会場

平成24年の公募 http://www.moj.go.jp/content/000069814.pdf
札幌市 *300名程度:1会場
仙台市 *600名程度:1会場
東京都 2000名程度:2会場
東京都 1500名程度:2会場
名古屋 *500名程度:2会場
大阪市 2000名程度:1会場
大阪市 *600名程度:1会場
広島市 *600名程度:1会場
福岡市 *800名程度:1会場

平成23年の公募 http://www.moj.go.jp/content/000001351.pdf
札幌市 *300名程度:1会場
仙台市 *500名程度:1会場
東京都 2000名程度:2会場
東京都 1000名程度:2会場
名古屋 *500名程度:2会場
大阪市 2000名程度:1会場
大阪市 *500名程度:1会場
広島市 *600名程度:1会場
福岡市 *800名程度:1会場

平成29年司法試験出願者数【速報値】6,716人(昨年▲1,014人、13.1%減) 6年連続減少、ピーク時(平成23年)から43.5%減、受験者数は5千人台も?人材枯渇はより危機的に
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52178088.html

schulze at 00:01|PermalinkComments(3) 司法試験 

【今年もやります】「法科大学院別 平成29年度ロースクールの入学者数状況」とりまとめへのご協力お願い

ここ数年、当ブログでは恒例となっておりますが、
今年も「法科大学院別 平成29年度の入学者数状況」をとりまとめたいと思います。

(平成28年)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52150453.html
(平成27年)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52117525.html
(平成26年)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52069900.html


4月に入りましたら、各ロースクールの公式ウェブサイト等で順次、情報が開示されるものと思います。
私のほうでも、なるべくリサーチするよう努めますが、
読者の皆様からも、積極的な情報提供をいただけますと大変助かります。
ご協力をお願いします。

なお、コメント欄に情報いただく際には、情報ソースとなるURL等も合わせてお知らせください。
よろしくお願いいたします。

(当ブログのコメント欄は、「通りすがり」とか「名無し」といったいわゆる捨てハンドルの使用はお断りしています。何らかのお名前を名乗られますようお願いいたします。)

schulze at 00:00|PermalinkComments(0) 司法試験 | 司法制度

2017年03月26日

アジアリーグアイスホッケー セミファイナル第2戦 バックス勝ったぁ!!

2017.03.26 GAME No.10【プレーオフセミファイナル第2戦】
サハリン 2-3 H.C.栃木日光アイスバックス
http://www.alhockey.jp/report/2017/03/26/-vs-hc-35.html
http://www.alhockey.com/sheet/28/game/ogs10.html


ファーストラウンドで王子イーグルスを撃破したバックス。
セミファイナル(5戦3勝式)、アウェーのサハリンで1勝しました!

これで4月1日(土)に地元・霧降アリーナへ戻ってくることが確定しました!

福藤、神になってくれ!!
頼むぞ!!

さて、みなさん。
土曜日、どうやって、嫁の許可を得ればよかですか?
。・゚・(ノД`)

schulze at 22:03|PermalinkComments(1) アイスホッケー | 日記

稀勢の里、逆転優勝

負傷の稀勢の里、逆転優勝 決定戦で照ノ富士破る(2017年3月26日18時51分 朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASK3V3JTNK3VUTQP010.html
『大相撲春場所は26日、大阪市浪速区のエディオンアリーナ大阪で千秋楽を迎え、西横綱稀勢の里(30)=本名・萩原寛(ゆたか)、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が13勝2敗で逆転優勝。2場所連続で賜杯(しはい)を抱いた。本割で、1敗で単独トップの西大関照ノ富士を下し、直後の優勝決定戦で再び照ノ富士を退けた。新横綱の優勝は15日制が定着した1949年夏場所以降に昇進した32人で4人目。』



愛しさと稀勢のさと心強さと

にニヤっとした。
(・∀・)

schulze at 21:53|PermalinkComments(0) 日記 | ネタ

タルトアニーズ

甲府市内にある、タルトケーキのお店です。
イートインもできます。

地元の方に薦められて、立ち寄ってみましたが、
フルーツがふんだんに乗っており、とても美味しいです。

東京から来たと伝えたら、おまけでシフォンケーキをサービスしていただきました!
(☆゚∀゚)


DSC_0083

DSC_0084

DSC_0077

DSC_0078

DSC_0087


タルトアニーズ (Tarte annise)
山梨県甲府市上石田3-8-8
https://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190101/19006054/

schulze at 21:50|PermalinkComments(0) 食べ物・飲み物 | 写真

2017年03月25日

【再訪】オステリア デッラ カパンナ(レストラン)

前回、夫婦木神社へ参拝した後にも立ち寄った、地元のイタリアンレストラン「オステリア デッラ カパンナ」さん。
こちらも再訪してみることにしました。


前回訪問時のブログ記事にも書いてありますが、本当はもう1件、別に行きたかった店があったのです。
ところがその店は、前回のときは貸し切りで入店できず。
今回は、「小学生未満の子供同伴はお断り」と言われてしまい、断念しました…。
もう、ご縁がなさそうなので、その店は行かないことにします。
(>_<)

ということで、
前回お邪魔した際に、とても美味しかった「オステリア デッラ カパンナ」さんにもう一度行こうか、となりました。


感想は、前回と同様なのですが、野菜の美味しさが絶品!
もちろんパスタもお肉も美味しいのですが、
こんなに美味しいバーニャカウダ、東京でもなかなか食べられないと思います。
とにかく素材がすべて素晴らしい。
前菜だけでも種類が豊富で、どれを食べようか迷うほどです。
子供が大きくなれば、いろいろ注文できて、楽しめるだろうなぁ・・・と思いました。

しかも、値段がリーズナブル。
東京なら、おそらく1.5倍の値段はするでしょうね。

料理も素晴らしいですが、お店の方も、予約時に「乳児を連れていきます」と伝えておいたら、
ベビーチェアだけでなく、子供用の食器までも用意していただき、
こちらが持参したベビーフードも温めていただいたりとか、いろいろとご配慮いただき、本当にありがたかったです。

妻とも「山梨に用事がなくても、また食べに来ようか」と話をしております。
(・∀・)


DSC_0060

DSC_0061

DSC_0063

DSC_0064

DSC_0069

DSC_0074

DSC_0075

DSC_0076

DSC_0059


オステリア デッラ カパンナ
山梨県中巨摩郡昭和町清水新居1543 太田ビル 1F
http://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190101/19007830/

schulze at 22:16|PermalinkComments(0) 食べ物・飲み物 | 写真

【再訪】山梨 昇仙峡 夫婦木神社

一昨年の9月に訪れた山梨県の夫婦木神社を再訪してみました。


<参考>
きっと子宝に恵まれる「夫婦木神社」【山梨】(日本珍スポット100景)
http://bqspot.com/koushinetsu/yamanashi/216
トリップアドバイザー「夫婦木神社」
http://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g298128-d1368864-Reviews-Meotogi_Shrine-Kofu_Yamanashi_Prefecture_Chubu.html
昇仙峡 夫婦木神社(前回の訪問、2015年9月26日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52134197.html


この神社は子宝のご利益で知られていますが、
私たち夫婦も、参拝して2か月後に妊娠が判明したということがありました。
たしかに、ここのご神木のある本殿は普通の神社とは異なる厳かな雰囲気を醸し出しており、何だかご利益がありそうに感じたのです。
昇仙峡の、さらに奥に入ったところにひっそりと佇んでいるというシチュエーションも、そう感じさせているのかもしれません。

子供が長距離のドライブでも大丈夫な時期になったら、ぜひ御礼参りをしたいと思っていました。

前回訪問した際に案内をしていただいたおばあさんも健在でした。
子供が無事に産まれたことを報告できて、とても嬉しく思いました。

子供の健やかな成長と、家族の健康を祈念し、神社を後にしました。


DSC_0049

DSC_0050

DSC_0051

DSC_0052

DSC_0053

DSC_0054

schulze at 21:48|PermalinkComments(0) 成長記録 | 写真

2017年03月24日

北品川のコインパーキング

dd299db8.jpg
今日の日中、所用のため北品川のコインパーキングを利用しましたが、
こいつがいた!

schulze at 18:18|PermalinkComments(0) ネタ | 写真

弁護士もしているイラストレーター





中村先生の人気に嫉妬(笑)。
(^_^;)


ネタにマジレスであるのは、十分に自覚していますが、
中村真先生のことを「イラストレーター」という枠で捉えるのは、実にもったいないことだと思うんですよ。
中村先生の本当のすごさとは、絵がうまいというだけではなく、「その見せ方」にあると思うので…。

彼の価値とは、「人にわかりやすくメッセージを伝えることができる」という点だと思うのです。
イラストは、そのための手段に過ぎない。
しかし、その「手段たるイラスト」を最大限、効果的に使っているのです。
「一コマのイラストで、メッセージ(セリフ)付き」というスタイルは、とても計算されていると感じます。

だから、中村先生の文章は、読みやすいのですね。
すっと頭に入ってくるのです。
その理由は、ともするとイラストだけに目が奪われがちですが、
実は文章を読み手の視点に立って戦略的に書いているからこそ、だと思うんですね。

こうなると、もはや彼はただの「イラストレーター」なんかじゃない、ということが容易にお分かりいただけると思います。

きっと中村先生は、文章を書かれる際には、改行の位置とか一文の長さ、テンポにもすごくこだわっていらっしゃるはずだと思います。
そこに、どうイラストをまぶしていくか、ということも、常に考えおられるはずです。

この手法は、実はいろいろな場面に応用が利くんじゃないかと思っていて、必ずしも「イラスト」という手段でなくても良いように感じるのです。
それこそ書面だけでなく、プレゼンであったりスピーチであったり、そういったことにも活用できるのではないか、と。
私自身、とても勉強になっているのですね。


以前に大阪弁護士会の法友倶楽部での研修企画の際にも思ったことなのですが、
世の中で面白いことをやっている人はたくさんいて、そういう人たちが「こんなに面白いんですよ!」と紹介することも大切なんだけど、
単に面白いというだけでは、そこで終わってしまうんですね。
そこから何を学べるか、が大事なんじゃないでしょうか。

そのときに、「イラストが面白い」との取り上げ方だと、それだけの話なんですね。
絵がうまい、ということは、絵がうまくない人には関係がなくなってしまうからです。
さらに、仮に自分に絵心があったとしても、中村先生の真似をしてイラストを書くだけでは、ただの二番煎じで意味がないんです。
彼が意識的・無意識的に実践している手法に、何か法律家として学ぶ価値のある「ヒント」がある。
それこそが、実は本当の意味での「法律家の価値」を示すことなんじゃないかと、私は常に思っているのです。


面白いことをやっているという意味では、先日お目にかかったサイ太先生もそうですね。
お会いしてみて、ご本人は本当に魅力的な方でしたが、
彼がすごいのは、大嘘判例八百選がめっちゃ面白い、とか、ツイートに出てくる「おっぱい」の回数…などにあるのではないと思うのです。

彼のすごさとは、情報収集能力・検索能力であって、かつ、その情報の整理能力です。

つまり、「情報の体系化」に優れているのです。
これは、意外にできそうでできない能力です。
情報や知識を持っていても、それをどう人々の関心に結びつけるのか・・・その配慮ひとつで、いくらでも人を惹きつけることができる。

大嘘判例八百選も、ネタとして楽しむだけでなく、「そのネタに辿り着いて、整理する過程」に着目すべきだと思っています。
彼は、きっと普段の仕事でも、この能力を生かしているはずです。間違いなく、弁護士としても有能だろうという推定ができる。そこがすごいところです。

schulze at 00:00|PermalinkComments(0) 司法制度 | 日記

2017年03月23日

JILA調査 企業内弁護士に関するアンケート集計結果(2017年2月実施)

「企業内弁護士に関するアンケート集計結果」(2017年2月実施、JILA・日本組織内弁護士協会調査)
http://jila.jp/pdf/questionnaire201702.pdf




うわっ・・・私の年収、低すぎ・・・?

年収低すぎ



毎年言ってる悪寒…
(´Д⊂)



<参考>
「年収低すぎ」とは(pixiv百科事典)
http://dic.pixiv.net/a/%E5%B9%B4%E5%8F%8E%E4%BD%8E%E3%81%99%E3%81%8E
【年収低すぎ娘】うわっ…私の年収、低すぎ…?画像まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2133261797079739701

<過去の同アンケート>
JILA(日本組織内弁護士協会)による「企業内弁護士に関するアンケート調査集計結果」(2016年2月実施)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52150550.html
企業内弁護士に関するアンケート調査集計結果(JILA、2015年2月実施)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52112691.html

<関連>
社内弁護士の基本的な給与や賞与は一般の正社員と同等(2016年11月6日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52171605.html
ジュリナビメルマガに掲載されている「新規求職者の採用に必要な年収」(2016年10月22日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52170380.html
JILA(日本組織内弁護士協会)創立15周年記念パーティー(2016年10月17日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52169893.html
ジュリナビメルマガが紹介する「企業が弁護士採用に必要な年収」(2016年7月17日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52161316.html
JILA(日本組織内弁護士協会)会員数が1000名を突破(2015年2月18日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52109654.html
JILA会費制導入について(2014年3月5日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52061544.html

schulze at 12:57|PermalinkComments(2) 企業法務 | 日記

八戸出身のイケメン弁護士

“美人すぎる”藤川優里市議、バレンタインデーにイケメン弁護士と結婚していた!(2017.3.23 05:05 サンケイスポーツ)
http://www.sanspo.com/geino/news/20170323/mrg17032305050002-n1.html
『関係者によると、お相手は藤川氏と同じ八戸市出身で、同世代のイケメン弁護士。2人は数年来の友人で、地元の発展のために尽力する藤川氏の真摯な姿勢に共感した彼から熱烈なアプローチがあったという。』


うちの嫁(八戸出身)に「このイケメン弁護士が誰か、心当たりがあるか?」と尋ねたところ、
「自分がこれまで見合いした八戸の弁護士はイケメンではない」との回答が寄せられましたことを、謹んでご報告いたします。
(´・ω・`)

schulze at 12:39|PermalinkComments(0) 日記 | ネタ

第1回口頭弁論期日での陳述










なんか、もう、


ミッテランナイ大統領…



。・゚・(ノД`)





<再掲>
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52159039.html




<参考>
当番弁護士うんぬん
https://twitter.com/uwaaaa/status/611513154544111616
https://twitter.com/uwaaaa/status/611685430161858560

野村修也教授が解説する「テロから身を守る方法」(2016年7月23日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52162046.html
プラネット・View 野村修也の木曜政経塾「多剤耐性菌」(2010年9月10日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51758191.html
「独学で旧試験をやってると正確な知識が身に付かない」発言(2008年11月5日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51452379.html

schulze at 00:01|PermalinkComments(0) 司法制度 | ネタ

「この画像は不適切な内容を含んでいる可能性があります」




私のスマホから見ると
「この画像は不適切な内容を含んでいる可能性があります」
という警告が出て、画像が表示されないんですが、
これは、まさしくツイッター運営の言うとおりであるということでよかですか?
(´・ω・`)


<関連>
「外部への公表を予定して作成したものではありません」
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52182331.html

schulze at 00:00|PermalinkComments(0) ネタ | 思わず保存した画像

2017年03月22日

「パパ!」

DSC_0008



ワイの顔を見ながら


「パパ!」


って呼んでくれたよ!

\(^o^)/

schulze at 22:00|PermalinkComments(2) 成長記録 | 写真

お遍路訴訟、62番札所の脱退認める(朝日新聞)

お遍路訴訟、62番札所の脱退認める 霊場会の請求棄却(2017年3月22日12時16分 朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASK3Q3GX6K3QPLXB006.html
『四国遍路の札所寺院などでつくる「四国八十八ケ所霊場会」(香川県善通寺市)が、62番札所宝寿(ほうじゅ)寺(愛媛県西条市)の住職を相手取り、納経所運営要領の順守と未払いの会費の支払いを求めた訴訟の判決が22日、高松地裁丸亀支部であった。小川雅敏裁判長は霊場会側の請求を退け、宝寿寺の主張通り、同寺の霊場会からの脱退を認めた。四国八十八カ所の寺院が霊場会から脱退するのは初めて。霊場会は、四国八十八カ所巡りの寺院からなる任意団体で、正会員はそれぞれの寺院の住職。訴状によると、宝寿寺の住職は運営要領で午前7時〜午後5時とされている納経所の受付時間を短縮したほか、参拝者に本尊が描かれた御影を授けなかった。また、会費72万円が未払いという。(以下省略)』


四国87か所になってしまうん?
(´・ω・`)



<四国八十八カ所巡り関連>
八栗ケーブル(85番札所・八栗寺)(2011年8月9日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51884894.html

schulze at 18:12|PermalinkComments(0) 日記 | ネタ

コストが掛かるロースクールランキング(アメリカ編)

【2017】コストが掛かるロースクール(法科大学院)ランキング 12 〜アメリカ編〜
http://kaismagazine.blogspot.jp/2017/03/2017-12.html



たまたま、こんなページを目にしました。
正しい情報かどうかの裏付けまでは確認していませんが、ネタとして紹介します。


日本版のランキング
マダー (・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン


【2017/4/1 追記】
全米一高額なロースクール、学生ローン額は2900万円に(Forbes JAPAN)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52183454.html
http://forbesjapan.com/articles/detail/15726

schulze at 18:05|PermalinkComments(0) 司法試験 | 司法制度

「司法試験受験資格を買いに」(タダスケの日記)

「司法試験受験資格を買いに」(タダスケの日記)
http://d.hatena.ne.jp/tadasukeneko/20170319
雪の朝、このご時世に法曹になろうと予備試験合格を目指して勉強して帰ってきた子狐の冷え切った手を握りながら、母さん狐は保険的に司法試験受験資格を金で買ってやろうと思いついた。
夜になって町に出かける途中で、母さん狐は子狐の片手を握ってローの学費を子供の手に握らせた。
そして子狐に、町のロースクールへ行って戸を少しだけ開けたら、ローの願書を出して「司法試験受験資格をください」と言うように、と教えた。
間違って予備試験を受験する予定であることを知られてしまうとひどい目に遭うからと。ロースクール推進派は,予備試験受験者を,自分ができると勘違いした心の貧困な者と誹謗中傷しており,予備試験受験予定を知られると必ずロー入試を不合格にされてしまうだろうと母さん狐は心配したのだった。
子狐は町に着くとロースクールを見つけ戸を叩いた。事務局の人が戸を開けた拍子に差し込んだ光がまぶしくて、子狐はつい予備試験の願書の方を出して、「司法試験受験資格をください」と言ってしまった。
事務局の人は、予備試験が本命で,ローは予備試験に受からなかったときに保険的に司法試験受験資格を取るために入学するのだな,と思ったけれども,出されたお金が本物であることを確認すると黙って司法試験受験資格を渡してやった。
(以下、オチは省略)
(元ネタ)「手袋を買いに



ローの事務局、いい人だなー(棒読み)

ところが、ロー制度の推進派は、入学した子狐が予備試験を受験できなくするように画策したり、
首尾よく司法試験に合格できた子狐の将来など「知ったことか」と突き放したりするので、要注意です。
(`・ω・´)


<参考:予備試験受験資格制限に関する記事>
予備試験制度見直しを法科大学院が提言(2014年6月14日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52074310.html
6法科大学院「予備試験受験資格制限の提言」に対する政治側の受け止め方(2014年6月25日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52075575.html
法曹養成制度改革推進室 予備試験の受験資格制限は困難との見解(2014年6月12日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52074078.html
司法試験受験者数の回復は、回数制限の緩和だけではなく、予備試験合格者の増加によって達成されるべきである(2015年4月19日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52115956.html
「(予備試験ルートについて)法科大学院教育を経ていないことによる弊害が生じるおそれ」とは何なのか(2015年6月12日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52121882.html
予備試験の弊害より、法科大学院制度による弊害を直視すべきである(2015年6月14日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52122053.html
入学者の激減を人のせいにするロー関係者への反論用テンプレート(2015年6月15日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52122210.html
【衝撃】この期に及んで予備試験の「廃止」を求める法科大学院が19校(2015年7月3日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52124008.html
「法科大学院志願者の増加は司法試験合格者の増加以外に切り札はない」というのは、もはや信仰ではないか(2015年9月29日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52134461.html
「それでも消費者から選択される」という自信はどこから来るのか(2015年10月28日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52137248.html
【特別企画】成仏理論生誕10周年 フリートークエントリー(2016年3月29日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52150353.html
「司法試験改革の失敗−予備試験が“王道”なのは異常事態だ」(2016年5月24日付 日刊工業新聞社説)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52156534.html
法曹養成制度改革連絡協議会第6回協議会(平成29年2月8日開催)配布資料 予備試験見直しは議題に取り上げられず?(2017年2月15日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52179905.html


<参考:予備試験「抜け道」論に関する記事>
法曹志望者の選択を非難するのは間違っている(2013年5月21日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52020730.html
司法試験への「抜け道」は、予備試験ルートではなく、法科大学院ルートのほうである(2015年11月5日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52138023.html

この「抜け道」通るべからず(タダスケの日記)
http://d.hatena.ne.jp/tadasukeneko/20131026/1382800789
予備試験合格者の惑星(タダスケの日記)
http://d.hatena.ne.jp/tadasukeneko/20130922/1379867382
踊る大ロースクール線 予備試験ルートを封鎖せよ!(タダスケの日記)
http://d.hatena.ne.jp/tadasukeneko/20140621/1403354634
予備試験と同居しても、ロースクールは法曹養成がうまいと思えるか?(タダスケの日記)
http://d.hatena.ne.jp/tadasukeneko/20150617/1434543050
予備試験を想いながらロースクールに抱かれる(タダスケの日記)
http://d.hatena.ne.jp/tadasukeneko/20160915/1473919553
(ネタ)公法系第1問(憲法)法科大学院制度の合憲性を論ぜよ。(タダスケの日記)
http://d.hatena.ne.jp/tadasukeneko/20160522/1463893436

予備試験「抜け道」論者の心底(河野真樹の弁護士観察日記)
http://kounomaki.blog84.fc2.com/blog-entry-687.html
「経済的な事情」で括る「予備試験」制限の無理(河野真樹の弁護士観察日記)
http://kounomaki.blog84.fc2.com/blog-entry-748.html
補完制度としての「予備試験」(河野真樹の弁護士観察日記)
http://kounomaki.blog84.fc2.com/blog-entry-814.html
「価値」の実証性から見る法曹志望者の「選択」(河野真樹の弁護士観察日記)
http://kounomaki.blog84.fc2.com/blog-entry-853.html
「予備試験」が明らかにするもの(河野真樹の弁護士観察日記)
http://kounomaki.blog84.fc2.com/blog-entry-928.html


<参考:予備試験合格者の成績に関する記事>
法科大学院修了者と予備試験合格者の平成27年司法試験成績比較(全受験者ベース)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52145754.html
法科大学院ルートより予備試験ルートの方が司法試験に上位合格する傾向(一聴了解)
・平成27年度 http://ittyouryoukai.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-c53e.html
・平成26年度 http://ittyouryoukai.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-e1cd.html
・平成25年度 http://ittyouryoukai.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-3824.html
・平成24年度 http://ittyouryoukai.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-70cb.html
司法修習の起案成績は予備試験組がロー修了組を上回ることが明らかに
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52127075.html
根拠なく予備試験合格組の「法曹としての質」「弊害が生じるおそれ」を問題にした可能性が濃厚
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52126160.html

schulze at 00:00|PermalinkComments(0) ロー進学、ダメ。ゼッタイ。 | ネタ