NY版電車男自立

2007年11月27日

葉玉先生のタイムチャージ

先日、TMI総合法律事務所葉玉先生主催の株券電子化セミナーに出席した際に、電子化サポートサービスのチラシをもらったんですね。
セミナー自体はタダだったんですが、しっかり営業はしてるということですな(笑)。

うちの会社でも、「このサービス、検討してみてもいいんじゃないか」という話になって、タイムチャージがいくらなのかとか、細かいことを質問したくて、今日TMIに電話してみました。



いきなり、葉玉先生本人が電話に出た。

orz


ビックリしたなぁ!もう(^^;)
普通は秘書とか事務員の人が応対するんじゃないのか。


ということで、ある意味、日本で一番の売れっ子弁護士と電話でお話させてもらっちゃいましたよ(^^;)
しかも話の内容がタイムチャージがどうのというセコい話…。いくら仕事とはいえ、葉玉先生とそんな話したくねぇよぉ…。とほほ。

schulze at 20:43│Comments(0) 日記 | 企業法務

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
NY版電車男自立