武田勝 6試合ぶり援護点スーパーおおぞらの脱線火災事故

2011年05月29日

ヤクルト・福地のすごさ

セ・リーグの盗塁ランキングで、ヤクルトの福地が9盗塁でトップを走っています。(5月28日現在)
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/stats/batter?series=1&type=20

しかし、この福地の打撃成績がすごいのです。
18試合、25打席、21打数3安打、打率.143、四球2、死球1、盗塁9、得点10、出塁率.250

数字を見れば分かるとおり、打席数が25しかなく、規定打席に全然届いていません。
つまり、盗塁はほとんどが「代走」で記録したものなのです。
しかも、得点が10ということは、盗塁したケースのほとんどで、本塁まで戻ってきているということになります。

これは地味ながらも、チームへの貢献度が非常に高い記録です。
「代走のみで盗塁王」をぜひ狙って欲しい。

schulze at 17:46│Comments(0) 野球 | ネタ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
武田勝 6試合ぶり援護点スーパーおおぞらの脱線火災事故