首都高横羽線 生麦入口位置変更同志社ロー 定員充足率45%(定員120人、入学者54人)

2012年05月02日

平成24年司法試験の受験予定者数

平成24年司法試験の受験予定者(法務省)
http://www.moj.go.jp/content/000097823.pdf
受験予定者数等11,100人
(1) 性別構成
男性7,980人(71.89%)
女性3,120人(28.11%)
(2) 受験資格
ア 法科大学院課程修了の資格に基づいて受験する者11,005人(99.14%)
 うち既修者・法学部卒3,414人(31.02% )
 うち既修者・非法学部卒469人( 4.26% )
 うち未修者・法学部卒4,735人(43.03% )
 うち未修者・非法学部卒2,387人(21.69% )
イ 司法試験予備試験合格の資格に基づいて受験する者95人( 0.86%)
(3) 受験回数
1回目4,944人(44.54%)
2回目3,715人(33.47%)
3回目2,441人(21.99%)


なお、出願時に「法科大学院課程修了見込者で,同課程修了の資格に基づいて受験するが,同課程を修了できなかったときは司法試験予備試験合格の資格に基づいて受験する者」が6人いましたが、このたび発表された「司法試験予備試験合格の資格に基づいて受験する者」の人数に変化がないので、6人は全員が無事に法科大学院を修了したものと推定されます。
ただ、この6人が「司法試験予備試験合格の資格に基づいて受験する者」ではなく、「法科大学院課程修了の資格に基づいて受験する者」のほうに含まれてしまっているため、予備試験合格者の司法試験合格率の算定が正確にできない恐れも考えられます。
この6人の合否もきちんと公表して欲しいと思います。

【参考:年度別推移】
http://www.moj.go.jp/content/000084045.pdf
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51930350.html

平成24年
出願者数11,265人
受験予定11,100人(法科大学院修了11,005人、予備試験合格95人)

平成23年【新65期に相当】
http://www.moj.go.jp/content/000079294.pdf
出願者数11,892人
受験予定11,686人
受験者数*8,765人(受け控え2,921人、受験率75.0%)
短答通過*5,654人(210点以上、通過率64.5%)
合格者数*2,063人(765点以上、対受験者合格率23.5%)
合格者の司法試験受験回数 1回目1,140人、2回目591人、3回目332人
法科大学院別合格者数等 http://www.moj.go.jp/content/000079295.pdf

平成22年【新64期に相当】
http://www.moj.go.jp/content/000053691.pdf
出願者数11,127人
受験予定10,908人
受験者数*8,163人(受け控え2,745人、受験率74.8%)
短答通過*5,773人(215点以上、通過率70.7%)
合格者数*2,074人(775点以上、対受験者合格率25.4%)
合格者の司法試験受験回数 1回目1,183人、2回目619人、3回目272人
法科大学院別合格者数等 http://www.moj.go.jp/content/000053692.pdf

平成21年【新63期に相当】
http://www.moj.go.jp/content/000006465.pdf
出願者数9,734人
受験予定9,564人
受験者数7,392人(受け控え2,172人、受験率77.3%)
短答通過5,055人(215点以上、通過率68.4%)
合格者数2,043人(785点以上、対受験者合格率27.6%)
合格者の司法試験受験回数 1回目1,275人、2回目597人、3回目171人
法科大学院別合格者数等 http://www.moj.go.jp/content/000006467.pdf
※注:この年から最終合格判定での短答/論文の点数比率が1:4から1:8へと変更

平成20年【新62期に相当】
http://www.moj.go.jp/content/000006423.pdf
出願者数7,842人
受験予定7,710人
受験者数6,261人(受け控え1,449人、受験率81.2%)
短答通過4,654人(230点以上、通過率74.3%)
合格者数2,065人(940点以上、対受験者合格率33.0%)
合格者の司法試験受験回数 1回目1,312人、2回目633人、3回目120人
法科大学院別合格者数等 http://www.moj.go.jp/content/000006425.pdf

平成19年【新61期に相当】
http://www.moj.go.jp/content/000006382.pdf
出願者数5,401人
受験予定5,280人
受験者数4,607人(受け控え673人、受験率87.3%)
短答通過3,479人(210点以上、通過率75.5%)
合格者数1,851人(925点以上、対受験者合格率40.2%)
合格者の司法試験受験回数 1回目1,250人、2回目525人、3回目76人
法科大学院別合格者数等 http://www.moj.go.jp/content/000006384.pdf

平成18年【新60期に相当】
http://www.moj.go.jp/content/000006357.pdf
出願者数2,137人
受験予定2,125人
受験者数2,091人(受け控え34人、受験率98.4%)
短答通過1,684人(210点以上、通過率80.5%)
合格者数1,009人(915点以上、対受験者合格率48.3%)
合格者の司法試験受験回数 1回目748人、2回目247人、3回目14人
法科大学院別合格者数等 http://www.moj.go.jp/content/000006359.pdf

schulze at 00:01│Comments(0) 司法試験 | 司法制度

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
首都高横羽線 生麦入口位置変更同志社ロー 定員充足率45%(定員120人、入学者54人)