2015年07月09日

朝日新聞「司法試験の合格率が低いのに、授業料を払って大学院に行こうとはしないからね。」

一聴了解さんの記事「いちからわからない!法科大学院志願者減少の原因」で知りました。

7月9日付朝日新聞に「(いちからわかる!)法科大学院が減っているそうね」という記事が掲載されているそうです。
http://www.asahi.com/articles/DA3S11848769.html


ネットでは会員でないと全文が読めませんが、一聴了解さんによると、「これからも法科大学院が減る?」という質問に対し
A 可能性はある。法科大学院の志願者は約7万人から約1万人に減ってしまった。司法試験の合格率が低いのに、授業料を払って大学院に行こうとはしないからね。国は、合格率が上がらなければ、最終的に強制閉校も検討する。
との回答が掲載されているそうです。





なんか そういうデータ


あるんですか?




なんかそういうデータあるんですか

なんかそういうデータあるんですかaa


この点、一聴了解さんが興味深いデータ分析をされています。
司法試験の累積合格率7割を達成しているロースクールも、志願者を減らしているというデータです。

「司法試験合格率が上がれば法科大学院志願者が増えるのかをざっくり検証」
http://ittyouryoukai.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-f20b.html
【一橋】
志願者386(ピーク年600の約64%)
受験者307(ピーク年483の約64%)
※定員はピークの85%
【東京】
志願者621(ピーク年1,215の約51%)
受験者561(ピーク年1,161の約48%)
※定員はピークの80%
【京都】
志願者455(ピーク年796の約57%)
受験者415(ピーク年717の約58%)
※定員はピークの80%
【慶應】
志願者1,158(ピーク年1,743の約66%)
受験者1,096(ピーク年1,623の約68%)
※定員はピークの約88%

一方で、来年度も募集する法科大学院中、累積合格率下位2校の昨年比では、ほぼ横ばいというデータも示されています。
【桐蔭横浜】=累積18.6%
志願者 (H26)24→(H27)24
受験者 (H26)23→(H27)24
【駒澤】=累積22.2%
志願者 (H26)59→(H27)61
受験者 (H26)57→(H27)56

司法試験の累積合格率が高くなれば志願者が回復するというのはフィクションであることを示唆していると言えるでしょう。

<当ブログの過去の同旨記事>
「法科大学院離れの最大の要因は司法試験合格率の低迷」(日本経済新聞)(2014年4月20日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52067391.html




朝日新聞


ウソつくの


やめてもらっていいですか



ウソつくのやめてもらっていいですか



<追記>
タダスケ先生の改変記事のほうが、よほど分かりやすいです!!

「(いちからわかる!)法科大学院入学者が減っているそうね」(タダスケの日記)
http://d.hatena.ne.jp/tadasukeneko/20150709/1436442008


<参考:朝日新聞に関連した過去の当ブログ記事>
法科大学院 特性生かす教育の場に(2015年6月17日付 朝日新聞社説)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52122419.html
大手新聞社による法科大学院広告企画ページの記述 風向きに変化?
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52112035.html
弁護士の不祥事を朝日新聞が報じる皮肉
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52094872.html
「自治体は就職難にあえぐ若手弁護士の受け皿」by 朝日新聞
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52067676.html
民の声 聴くも自由 聴かぬも自由 結果はすべててめぇで落とし前
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52048418.html
2013年7月2日付社説「法科大学院―「多様な法曹」のために」
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52027404.html
朝日と日経が不都合な事実を報じる意味
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52006913.html
朝日新聞 窓「憲法の使い方」(渡辺雅昭論説委員)2013年2月18日
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52005547.html
新ジャンル 社説コピペ
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51935586.html
朝日の社説のどこがおかしいのか
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51935288.html
2012年2月26日付社説「日弁連会長選―利益団体でいいのか」
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51934890.html
法科大学院をたたけばいい?「大学版」政策仕分けの波紋(朝日新聞)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51915763.html
朝日新聞サイト「社会人のための大学院ガイド」がさらにパワーアップ
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51892455.html
2011年9月5日付社説「法律家の養成―腰据え本題に取り組め」
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51892411.html
2011年6月14日付社説「司法改革10年―次代担う層どう育てる」
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51869928.html
2010年11月24日付社説「修習生の給料―理念なき存続後が心配だ」
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51790002.html
2010年9月12日付社説「司法試験―改革の原点踏まえ論議を」
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51759378.html
2010年8月29日付社説「司法修習生―国民が納得できる支援を」
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51754160.html
「社会人のための大学院ガイド」があまりにヒドくて読むに堪えない件
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51722491.html
2009年9月12日付社説「法科大学院―法曹が連帯し質向上を」
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51614585.html

schulze at 22:07│Comments(0)ロー進学、ダメ。ゼッタイ。 | 司法制度

コメントする

名前
URL
 
  絵文字