小林幸子「千本桜」69期司法修習生の採用者数について

2015年12月22日

68期の二回試験不合格者の内訳が判明、68期弁護士一斉登録者1,131名、未登録者数は減少も割合は依然として高水準

68期の二回試験結果、および弁護士一斉登録の状況について、データを入手しました。


まずは、68期の二回試験結果です。

(左から受験者数→合格者数、不合格者数、不合格者の割合)
全体 1799→1766、不合格者33(1.83%)
68期のみ 1758→1728、不合格者30(1.71%)
再受験組 41→38、不合格者3(7.32%)


<二回試験 修習期別結果まとめ>
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52103213.html
(各種公式資料)
http://www.soumu.go.jp/main_content/000082034.pdf
http://www.moj.go.jp/content/000084022.pdf
http://www.moj.go.jp/content/000084023.pdf

59期  1493→1386 不合格者107人(7.16%)
[不合格10人+合格留保97人]
(実質)不合格者16人(1.07%)
※合格留保者97人のうち91人は追試で合格

旧60期 1453→1393 不合格者60人(4.12%)
再受験組(上記以外)15→4 不合格者11人(73.3%) 合計71人(4.83%)

新60期 986→927 不合格者59人(5.98%)
再受験組(上記以外)69→52 不合格者17人(24.6%) 合計76人(7.20%)

旧61期 569→549 不合格者20人(3.51%)
再受験組(上記以外)73→60 不合格者13人(17.8%) 合計33人(5.14%)

新61期 1811→1710 不合格者101人(5.57%)
再受験組(上記以外)33→21 不合格者12人(36.36%) 合計113人(6.12%)

旧62期 263→254 不合格者9人(3.42%)
再受験組(上記以外)114→100 不合格者14人(12.28%) 合計23人(6.10%)

新62期 2044→1974 不合格者70人(3.42%)
再受験組(上記以外)23→18 不合格者5人(21.74%) 合計75人(3.62%)

旧63期 148→136 不合格者12人(8.11%)
再受験組(上記以外)75→59 不合格者16人(21.33%) 合計28人(12.56%)

新63期 2016→1931 不合格者85人(4.22%)
再受験組(上記以外)23→18 不合格者5人(21.74%) 合計90人(4.41%)

旧64期 102→92 不合格者10人(9.8%)
再受験組(上記以外)83→69 不合格者14人(16.87%) 合計24人(12.97%)

新64期 2024→1968 不合格者56人(2.77%)
再受験組(上記以外)23→23 不合格者0人(0.00%) 合計56人(2.74%)

旧65期 74→69 不合格者5人(6.76%)
新65期 1995→1957 不合格者38人(1.90%)
再受験組(上記以外)57→54 不合格者3人(5.26%) 合計46人(2.16%)
65期の情報は中村先生のツイッターより。

66期 2031→1992 不合格者39人(1.92%)
再受験組(上記以外)46→42 不合格者4人(8.70%) 合計43人(2.07%)

67期 1972→1934 不合格者38人(1.93%)
再受験組(上記以外)43→39 不合格者4人(9.30%) 合計42人(2.08%)

68期 1758→1728 不合格者30人(1.71%)
再受験組(上記以外)41→38 不合格者3人(7.32%) 合計33人(1.83%) 

<関連>
司法修習の起案成績は予備試験組がロー修了組を上回ることが明らかに(2015年7月26日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52127075.html



つづいて、68期の弁護士一斉登録の登録状況(2015年12月17日時点)です。
一斉登録日時点での弁護士登録者数は1,131名(一斉登録日での登録希望者1,156名、うち二回試験不合格25名)
一斉登録日以外の登録希望者で、登録請求を受け付けている者(2015年12月17日時点)は210名
となっています。

検察任官者数は、既報のとおり76名でした。
判事補任官者数は、まだ不明ですが、昨年と同様(101名)と仮定しますと、
一斉登録日時点での未登録者数(推計)…458名
任官者以外で一斉登録日時点で登録請求を行っていない者(推計)…248名
となります。


【2015/12/24追記】
判事補任官者数が91名と判明しました。
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52142652.html
一斉登録日時点での未登録者数…468名
任官者以外で一斉登録日時点で登録請求を行っていない者…258名
に修正します。


司法試験合格者数が減少しましたので、未登録者数も減少していますが、
弁護士登録可能人数(=二回試験合格者数から判事補・検察任官者数を引いたもの)を母数にした未登録者の割合は28.8%と、依然として高い水準です。
弁護士登録請求を行っていない者の割合も15.6%と、これまた高止まりしており、割合的には昨年とほぼ同水準と言えるでしょう。
合格者が減ったのですから、未登録率はもっと改善するかと思っていました。このことは、一斉登録日の登録人数が年々減少していることからも裏付けられます。

*新62期:一斉登録1693人
*新63期:一斉登録1571人
*新64期:一斉登録1423人
旧新65期:一斉登録1370人
**66期:一斉登録1286人
**67期:一斉登録1248人
**68期:一斉登録1131人

<まとめ>
一斉登録日(12月中旬)時点の弁護士未登録者数の推移
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52103094.html
*新60期(平成19年/修習生採用人数*991人/二回試験合格*979人) ⇒ 未登録*32人(判事補66人、検事42人、一斉登録*839人、未登録率*3.7%
*新61期(平成20年/修習生採用人数1812人/二回試験合格1731人) ⇒ 未登録*89人(判事補75人、検事73人、一斉登録1494人、未登録率*5.6%
*新62期(平成21年/修習生採用人数2043人/二回試験合格1992人) ⇒ 未登録133人(判事補99人、検事67人、一斉登録1693人、未登録率*7.3%
*新63期(平成22年/修習生採用人数2021人/二回試験合格1949人) ⇒ 未登録214人(判事補98人、検事66人、一斉登録1571人、未登録率12.0%
*新64期(平成23年/修習生採用人数2022人/二回試験合格1991人) ⇒ 未登録400人(判事補98人、検事70人、一斉登録1423人、未登録率21.9%
旧新65期(平成24年/修習生採用人数2074人/二回試験合格2080人) ⇒ 未登録546人(判事補92人、検事72人、一斉登録1370人、未登録率28.5%
**66期(平成25年/修習生採用人数2035人/二回試験合格2034人) ⇒ 未登録570人(判事補96人、検事82人、一斉登録1286人、未登録率30.7%
**67期(平成26年/修習生採用人数1969人/二回試験合格1973人) ⇒ 未登録550人(判事補101人、検事74人、一斉登録1248人、未登録率30.6%
**68期(平成27年/修習生採用人数1761人/二回試験合格1766人) ⇒ 未登録468人(判事補91人、検事76人、一斉登録1131人、未登録率29.3%

(注)
65期のみ旧修習と新修習の修習修了日が同一のため両修習を含む。旧修習は65期が最後のため、66期以降は「新」の記載なし。
「二回試験合格」の人数には再受験による合格者を含むため、当該修習期の採用者数より多い場合がある。
「未登録率」とは、弁護士登録可能人数(=二回試験合格者数から判事補・検察任官者数を引いたもの)を母数にした未登録者の割合を示す。(日弁連が法務省等へ提出・公開している未登録率の数値は、修習修了者全体を母数とする割合なので、上記の一覧とは数値が異なる。)
68期は判事補任官者数が判明していないため、判事補任官を昨年と同数の101人と仮定した場合の推計値。91人と判明しましたので、修正しました。

schulze at 08:49│Comments(5) 司法修習 | 司法制度

この記事へのコメント

1. Posted by ななす   2015年12月22日 18:12
68期の修習途中辞退は3名ですね。
意外と少ないですね。
2. Posted by 弁護士   2015年12月22日 18:46
大変興味深い記事、ありがとうございます。

ところで恐縮ながら、もし可能であれば、データの出典をご教示いただけませんでしょうか。

「各種公式資料」のリンク先をチェックしたのですが、今回の68期は含まれていないようです。

ご迷惑をおかけいたしますが、もしお手すきの時間がございましたら、ご教示いただければ幸いです。
3. Posted by schulze   2015年12月22日 18:59
大変恐縮ですが、今回は当方の独自取材ということでご理解ください。
4. Posted by ひよっとこ弁護士   2015年12月22日 22:22
弊所では、一斉登録できなかった方を少数ですが採用するようにしております。本当に最近の修習生は、大変ですね。
単位会によって登録時期が異なるようですが、最近、採用を決めた方は、2月登録だそうです。
最近は、一斉登録に間に合わなくても、当然みたいな状況なのでしょうか?面接していても、焦燥も何も感じられません。ここ数年で雰囲気が変わったような気がします。
5. Posted by 弁護士   2015年12月23日 16:41
了解いたしました。ご丁寧な取材及び記事、まことにありがとうございます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
小林幸子「千本桜」69期司法修習生の採用者数について