2016年12月13日

【速報】69期司法修習生二回試験 不合格者54人(昨年+21人) 不合格率は新64期以降で最悪か

第69期司法修習生の考試(二回試験)の不合格者の受験番号が、今年からネットで公表されるようになりました。

http://www.courts.go.jp/saikosai/sihokensyujo/kousi/index.html
http://www.courts.go.jp/saikosai/vcms_lf/9k6s7-2ss.pdf

不合格者数は54人で、昨年より21人増と、大幅に増えています。

69期の採用者数は1,787人でしたので、この人数と、昨年の二回試験不合格者33人を加えた1,820人が母集団だと仮定しますと、不合格率は2.97%となります。
貸与制に移行して以降は、二回試験の不合格率は低めに推移していましたが、新64期以降では不合格率は最悪となる見込みです。
また、不合格者数50人超は、貸与制移行後の65期以降、初めてです。


続報が入り次第、更新します。

【2016/12/16追記】
69期一斉登録日時点での弁護士登録者は1198人との情報
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52174857.html


二回試験不合格関連(togetter まとめ、2013年のもの)
http://togetter.com/li/604468

【二回試験結果雑感】69期はレベルが低かったことになってしまうのか?
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52174641.html


【59期〜69期の二回試験結果】
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52142463.html

59期  1493→1386 不合格者107人(7.16%)
[不合格10人+合格留保97人]
(実質)不合格者16人(1.07%)
※合格留保者97人のうち91人は追試で合格

旧60期 1453→1393 不合格者60人(4.12%)
再受験組(上記以外)15→4 不合格者11人(73.3%) 合計71人(4.83%)

新60期 986→927 不合格者59人(5.98%)
再受験組(上記以外)69→52 不合格者17人(24.6%) 合計76人(7.20%)

旧61期 569→549 不合格者20人(3.51%)
再受験組(上記以外)73→60 不合格者13人(17.8%) 合計33人(5.14%)

新61期 1811→1710 不合格者101人(5.57%)
再受験組(上記以外)33→21 不合格者12人(36.36%) 合計113人(6.12%)

旧62期 263→254 不合格者9人(3.42%)
再受験組(上記以外)114→100 不合格者14人(12.28%) 合計23人(6.10%)

新62期 2044→1974 不合格者70人(3.42%)
再受験組(上記以外)23→18 不合格者5人(21.74%) 合計75人(3.62%)

旧63期 148→136 不合格者12人(8.11%)
再受験組(上記以外)75→59 不合格者16人(21.33%) 合計28人(12.56%)

新63期 2016→1931 不合格者85人(4.22%)
再受験組(上記以外)23→18 不合格者5人(21.74%) 合計90人(4.41%)

旧64期 102→92 不合格者10人(9.8%)
再受験組(上記以外)83→69 不合格者14人(16.87%) 合計24人(12.97%)

新64期 2024→1968 不合格者56人(2.77%)
再受験組(上記以外)23→23 不合格者0人(0.00%) 合計56人(2.74%)

旧65期 74→69 不合格者5人(6.76%)
新65期 1995→1957 不合格者38人(1.90%)
再受験組(上記以外)57→54 不合格者3人(5.26%) 合計46人(2.16%)
65期の情報は中村先生のツイッターより。

66期 2031→1992 不合格者39人(1.92%)
再受験組(上記以外)46→42 不合格者4人(8.70%) 合計43人(2.07%)

67期 1972→1934 不合格者38人(1.93%)
再受験組(上記以外)43→39 不合格者4人(9.30%) 合計42人(2.08%)

68期 1758→1728 不合格者30人(1.71%)
再受験組(上記以外)41→38 不合格者3人(7.32%) 合計33人(1.83%)

69期 不合格者54人



科目別不可人数
山中先生のホームページより。出典では「新65期」とある年については、65期の二回試験は旧・新が同時に実施されているため、両者を含むものと推定。)
新60期 民裁20、刑裁26、検察*4、民弁32、刑弁17
新61期 民裁33、刑裁34、検察16、民弁39、刑弁*9
新62期 民裁24、刑裁15、検察26、民弁11、刑弁*9
新63期 民裁25、刑裁23、検察36、民弁*4、刑弁*6
新64期 民裁11、刑裁19、検察13、民弁*1、刑弁19
*65期 民裁14、刑裁12、検察12、民弁*2、刑弁*0
*66期 民裁11、刑裁13、検察17、民弁*1、刑弁*6
*67期 民裁21、刑裁15、検察*6、民弁*3、刑弁*1
*68期 民裁*5、刑裁10、検察12、民弁*8、刑弁*2


<関連>
司法修習の起案成績は予備試験組がロー修了組を上回ることが明らかに(2015年7月26日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52127075.html
二回試験の三振(失権)者数は平成27年3月現在で9名との情報(2016年11月18日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52172549.html

schulze at 16:10│Comments(1)司法修習 | 司法制度

この記事へのコメント

1. Posted by ロートル新人弁護士   2016年12月13日 16:17
弁護士が過剰になったから合格基準を見直したということでしょう(  ̄▽ ̄)
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6223994

コメントする

名前
URL
 
  絵文字