コレド室町「アートアクアリウム2018」中央大ロー2019年度入試 志願者数981人(昨年▲31人)千人の大台割れ

2018年08月15日

「継続法科大学院の前提に関する注記」が必要と思われるロースクール

報道もされていますが、大塚家具とパイオニアが決算短信にて「継続企業の前提に関する注記」を記載しています。

(株)大塚家具(8186) 平成30年12月期 第2四半期決算短信
https://www.idc-otsuka.jp/company/ir/tanshin/h-30/h30-08-14.pdf
当社は、平成28年12月期より継続して営業損失の発生及び営業キャッシュ・フローのマイナスを計上しており、当第2四半期累計期間におきましても営業損失35億6百万円を計上し、営業キャッシュ・フローは20億80百万円のマイナスとなりました。これらにより当社には継続企業の前提に関する重要な疑義を生じさせる事象または状況が存在しております。

パイオニア株式会社 (6773) 2019年3月期 第1四半期決算短信
https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/2018/pdf/0806-1.pdf
当社は、前連結会計年度において、親会社株主に帰属する当期純損失71億円を計上し、営業活動によるキャッシュ・フローから投資活動によるキャッシュ・フローを差し引いたフリー・キャッシュ・フローは172億円のマイナスとなりました。さらに当連結会計年度においても連結営業損失を見込んでいることから、当連結会計年度中に返済期限が到来する借入金の全額返済を行った場合、事業を継続することに懸念が生じている状況にあります。このような状況を踏まえ、当初、全社的な経営改善計画や収益性回復に向けたOEM事業の抜本的な見直し施策の骨子を反映した事業計画を取引銀行に提示し、借入金の借り換えに関する合意を得る予定であったところ、経営改善計画やOEM事業の抜本的な見直し施策の具体化作業の遅延により、当該事業計画を取引銀行に提示できておらず、現時点において、取引銀行から借り換えの合意が得られていないことから、継続企業の前提に重要な疑義が存在しています。


投資家と取引先の保護の観点からは、このような情報開示は大切だと思います。
そこで、法科大学院も、志願者の保護を図るため、「継続法科大学院の前提に関する注記」を募集要項に記載すべきだと思います。
(`・ω・´)



<「継続法科大学院の前提に関する注記」が必要と思われるロースクールの候補>
法科大学院の認証評価における客観的指標4項目に該当する法科大学院一覧(平成30年度版)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52214366.html
※すでに募集停止を公表済みのロースクールを除く。
(1)H30年度の入学者数が10人未満
金沢7、愛知7、南山6

(2)H30年度の対定員での入学者比率が50%未満
金沢、首都、学習院、駒澤、中央、愛知、南山、立命館、関西学院

(3)H30年度入試の競争倍率が2倍未満
東京、金沢、大阪市立、南山

(4)H29年司法試験の合格率が全国平均(25.9%)の半分(12.9%)未満
カッコ内は、左から合格者数/受験者数
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52195820.html
立命館大 12.1%(*21/174)
明治大学 11.7%(*30/257)
上智大学 11.6%(*16/138)
関西大学 11.5%(*12/104)
駒澤大学 10.0%(**3/*30)
南山大学 *8.3%(**4/*48)
日本大学 *8.2%(**8/*98)
法政大学 *7.5%(**8/107)
広島大学 *6.0%(**3/*50)
専修大学 *5.6%(**4/*72)

☆まとめ
4項目に該当…南山
3項目に該当…金沢
2項目に該当…愛知、立命館、駒澤

平成30年度(2018年度)法科大学院公的支援見直し強化・加算プログラム審査結果
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52204690.html
2019(H31)年度以降も募集継続するが、補助金配分率が80%以下のロースクールは次のとおり。
専修(80%)、創価(80%)、東北(79%)、日本(75%)、学習院(70%)、福岡(70%)、金沢(67.5%)、明治(64.5%)、駒澤(60%)、法政(60%)、南山(ゼロ)
H30年度加算プログラム審査結果

2019(H31)年度以降も募集継続するが、修了生の司法試験累積合格率が4割未満のロースクール9校
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52216387.html
(数字は、左から 修了者/受験者実数/合格者/累積合格率)
※受験者実数とは、(新)司法試験を1回以上受けた者の数。
※累積合格率は、受験者実数に対する司法試験の合格者数の割合。
南山大学 修了328/受験316/合格124/累積39.24%
法政大学 修了749/受験720/合格279/累積38.75%
関西大学 修了885/受験835/合格299/累積35.81%
琉球大学 修了173/受験160/合格*56/累積35.00%
甲南大学 修了414/受験379/合格126/累積33.25%
専修大学 修了489/受験468/合格155/累積33.12%
筑波大学 修了297/受験259/合格*77/累積29.73%
日本大学 修了775/受験715/合格184/累積25.73%
駒澤大学 修了249/受験230/合格*55/累積23.91%


『法科大学院警告表示に関する法律』(再掲)
【元ネタ】http://www.moj.go.jp/content/000006520.pdf

(目的)
第1条 この法律は,法科大学院が法曹志望者に及ぼす重大な影響等にかんがみ,法科大学院に進学しようとする者が法科大学院の危険性に関する十分な知識を得た上で選択することができるようにすることによって,法曹志望者の人生オワタ\(^o^)/状態の発生を防止し,多重債務がもたらす害を排除若しくは減少し,三振法務博士の樹海逝きを防止し,並びに法科大学院維持の社会的費用を抑制することを目的とする。

(警告文表示)
第3条 法科大学院は,法科大学院の運営のため学生を募集する際には,当該法科大学院の募集要項に,法科大学院受験者に対し法科大学院と人生との関係に関して警告するため,第4条及び第5条で定めるところにより,一般警告文及び特別警告文を表示しなければならない。
2 法科大学院は,前項の規定により募集要項に表示されている文言を消去し,又は変更してはならない。
3 法科大学院は,第1項の規定に違反して学生を募集してはならない。

(一般警告文)
第4条 前条第1項に定める一般警告文は,「法科大学院進学は,あなた自身と周りの家族の人生に深刻な害を与える」とする。
2 一般警告文は,募集要項の表紙,及び,裏表紙に,読みやすいよう,印刷し又はラベルを貼る方法により表示されなければならない。
3 一般警告文は,太い黒枠で囲わなければならない。太い黒枠を含めたその記載の大きさは,その表示面の50%の面積を占めなければならない。

(特別警告文)
第5条 第3条第1項の定めにより募集要項の本文中に表示する特別警告文の文言は,次の(ア)から(オ)までの中から異なる2種のものを選択して表示するものとし,年度毎に選択を変えることにより,それぞれの文言を表示した募集要項が,数年を通じて,おおむね均等になるようにしなければならない。
(ア) ロースクール進学は多重債務の原因となる。
(イ) ロースクールに通っても司法試験合格に役に立つ授業は受けられない。
(ウ) 司法試験に合格しても就職先はない。
(エ) ロースクールは就職先の斡旋などしてくれない。
(オ) 司法試験に合格しても、もはや合コンでは相手にされない。

(補助金額の表示)
第6条 法科大学院は,文部科学省その他公的団体より受領している当該年度の補助金の総額を,募集要項の表紙上部に,かつ,相対する裏表紙に,読みやすいよう,印刷又はラベルを貼る方法により表示しなければならない。

以下略

(※もちろん、この法律はフィクションです。)



<関連>法科大学院進学のリスクに関する記事
今一度、法科大学院へ進学する経済的リスクを確認しよう(2016年4月4日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52152035.html
ロースクール進学のリスク(司法試験情報局)
http://ameblo.jp/getwinintest/entry-10948456483.html
法科大学院に進学するとかかる経済的負担(タダスケの日記)
http://d.hatena.ne.jp/tadasukeneko/20160324/1458833255
ゲームブック風に司法試験受験生の受験生活を体験するゲーム ロースクールクエスト(タダスケの日記)
http://d.hatena.ne.jp/tadasukeneko/20160302/1456938966

schulze at 00:00│Comments(2) ロー進学、ダメ。ゼッタイ。 | 司法制度

この記事へのコメント

1. Posted by link   2018年08月15日 17:09
中央大学法科大学院

2019年度 入学試験志願者数

法学未修者(3年コース): 264名
法学既修者(2年コース): 717名

合計:981名

2018年度 入学試験志願者数
法学未修者(3年コース): 288名
法学既修者(2年コース): 724名

合計:1012名
2. Posted by schulze   2018年08月15日 17:10
おぉ、情報ありがとうございます!
のちほど記事にまとめます。
今週内には公表されるのではないかと思っておりました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コレド室町「アートアクアリウム2018」中央大ロー2019年度入試 志願者数981人(昨年▲31人)千人の大台割れ