京成スカイライナー 2019年秋には終日20分間隔へ増発セブンイレブンの「しゅうまい弁当」

2018年11月07日

「法科大学院在学中の司法試験受験を認める制度変更に関する基本的確認事項」(2018年10月24日 日弁連理事会)

司法試験のギャップターム対策として、法科大学院在学中である最終学年に司法試験の受験を認める司法試験法改正案に関し、既報のとおり、10月24日の日弁連理事会で条件付き賛成を決議しています。

決議された「基本的確認事項」の全文が、会員向けのFAXニュース(日弁連速報 通算No.434)に掲載されていましたので、転載します。


(※画像はクリックすると拡大します。)
日弁連理事会

理事会での審議模様


<参考:ギャップターム関連記事>
ギャップターム対策の司法試験法改正に伴い考えられる問題点・課題・論点について(2018年10月26日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52223399.html
予備試験組のギャップタームは考慮されないのか?(2018年10月26日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52223366.html
司法試験のギャップターム解消問題 日弁連理事会で条件付き賛成を可決(2018年10月24日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52223298.html
日弁連理事会にてギャップターム問題を審議との情報(2018年10月23日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52223225.html
読売新聞朝刊に「法科大学院最終年に司法試験が受験できるようにする法改正検討」記事、早ければ秋の臨時国会に改正案提出、新制度は2023年から適用?(2018年10月5日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52222206.html
Law未来の会が「法科大学院在学中の法科大学院生に司法試験の受験を認める制度変更」に反対を表明(2018年10月2日)
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52222029.html

法科大学院在学中受験「容認」という末期症状(河野真樹の弁護士観察日記)
http://kounomaki.blog84.fc2.com/blog-entry-1105.html

【2018/11/9 追記】
「条件付き賛成」という日弁連の選択(河野真樹の弁護士観察日記)
http://kounomaki.blog84.fc2.com/blog-entry-1110.html

schulze at 08:51│Comments(0) 司法試験 | 司法制度

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
京成スカイライナー 2019年秋には終日20分間隔へ増発セブンイレブンの「しゅうまい弁当」