中央大ローの入学金納付期限は早稲田ロー合格発表の前日法科大学院へ進学するメリットとデメリットの比較 メリットの圧倒的な低さ

2019年08月23日

(人数不明)創価大ロー入試S日程合格発表、上智大ロー入試A日程第1次合格発表

創価大ロー入試S日程の合格発表上智大ロー入試A日程第1次合格発表がそれぞれありましたが、いずれも受験者が自身の受験番号をシステム上で検索して合否を確認する方法で発表されており、志願者数・合格者数などのデータは公開されていないようです。

このような合格発表時の情報開示に消極的なロースクールは、法政大ロー・学習院大ローなども当てはまります。


ところで、慶應義塾大ローの入試志願者数が、未だに発表されていません。
http://www.ls.keio.ac.jp/nyushiinfo/
例年ですと、8月上旬には発表されています。(昨年の実績は8月7日
筆記試験日は8/31(土)、9/1(日)の両日ですので、遅くともそれまでには発表されるのではないかと思いますが、発表が遅れている理由は不明です。

schulze at 00:01│Comments(0) 司法試験 | 司法制度

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
中央大ローの入学金納付期限は早稲田ロー合格発表の前日法科大学院へ進学するメリットとデメリットの比較 メリットの圧倒的な低さ