iPSで10年以内に臓器作成 文科省、行程表改定

このエントリーをはてなブックマークに追加


1一般人φ ★2012/11/02(金) 23:16:27.60 ID:???

 文部科学省は、人工多能性幹細胞(iPS細胞)の研究に関する今後10年程度の目標を示した行程表をまとめた。
2日午後の幹細胞・再生医学戦略作業部会に示す。10年以内に肺や腎臓などの臓器を作る技術の確立を 目指すとしている。2009年に作成した現行の行程表を、その後の研究の進展状況に合わせて改定した。


 目の網膜や脳の下垂体など、理化学研究所で先進的に行われている組織を作る技術の拡大方針も新たに盛られた。
移植医療には、ばらばらの細胞よりも体の中の状態に近い立体的な組織や臓器を作り出して使う方が適しているとして、 膵島や肝臓などの作製に広げる考え。


▽記事引用元 共同通信(2012/11/02 12:06:58)
http://www.47news.jp/CN/201211/CN2012110201001409.html

転載元 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1351865787/



[iPSで10年以内に臓器作成 文科省、行程表改定]の続きを読む

サルにもプライバシーが必要、交尾は仲間に見えない場所で 

このエントリーをはてなブックマークに追加
猿猿 / zenjiro


1一般人φ ★2012/11/02(金) 00:16:25.17 ID:???

【11月1日 AFP】類人猿ともなれば、サルでも人間と同様にセックスにはプライバシーを求めるようだ。
専門誌「Behavioral Ecology and Sociobiology(行動生態学・社会生物学)」によると、オランダにある
欧州霊長類研究所(Biomedical Primate Research Centre)が行った実験の結果、オナガザルは仲間のサルが
見ている場所では発情しないことが分かった。

 研究所は実験で一定の場所にメス15匹、オス7匹のオナガザルを放し、4か月にわたって観察した。このエリア内には、
オナガザルのカップルが愛を交わすには完璧と思われる環境を整えた。人間のカップル向けならば、
バリー・ホワイト(Barry White、米ソウル歌手)の甘いBGMを流し、ベッドにはサテンのシーツ、天井は鏡張りにすると
いったところだが、オナガザルの場合は、求愛行動を促すためのタイヤやハシゴを用意し、「ベッド」にはおがくずを
敷くといった具合だ。さらに、行為のあとのクールダウン用にプールも準備。
消耗したエネルギーを補充するためのフルーツもそろえた。

 しかし、オナガザルのカップルが最も必要としたのは、他のサルたち、特にボスザルに邪魔されない静かな場所だった。

 研究所によると、「ボス以外のオスザルたちとメスは、性行動を仲間には見せないことで、仲間からの嫌がらせを避けようとしている」ようだ。
また、頻繁ではないが嫌がらせによってケガをしたり、交尾が達成できない場合もあるという。(c)AFP

※記者註:本文中にある類人猿はapeを訳したもので英語では類人猿以外の真猿類にも使われますが、
ここで出てくるオナガザル(実際はその一種のカニクイザル)は類人猿ではありません。


▽記事引用元 AFPBB News( 2012年11月01日 13:32)
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2910086/9762855

▽Biomedical Primate Research Centre プレスリリース
http://www.bprc.nl/nl/artikel/stiekeme-seks-bij-java-apen


▽Behavioral Ecology and Sociobiology
「Sneak copulations in long-tailed macaques (Macaca fascicularis): no evidence for tactical deception」
http://link.springer.com/article/10.1007/s00265-012-1430-4



転載元 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1351782985/



[サルにもプライバシーが必要、交尾は仲間に見えない場所で ]の続きを読む

60~70%の確立でイエティ(雪男)の毛であると結論…アザス洞窟の足跡も95%の確率でイエティのもの ロシア

このエントリーをはてなブックマークに追加
yeti crash (1)yeti crash (1) / hillary h


1ベガスρ ★2012/11/01(木) 23:57:14.48 ID:???

""雪男の確率「60~70%」 西シベリアで発見の体毛" 

【モスクワ=副島英樹】
イエティ(雪男)と呼ばれる謎の動物の体毛である確率は60~70%――。
ロシアの西シベリア・ケメロボ州で米ロなどの研究者が昨年秋に洞窟で見つけた毛について鑑定した結果、
そうした結論に達したと、ロシア国立気象大学のサプノフ主任研究員がノーボスチ通信に明らかにした。

昨年秋に国際会議を開いたケメロボ州政府も10月29日、サンクトペテルブルクの研究所で
毛のDNA鑑定が終わったと発表。サプノフ氏の言葉を引用し、
「アザス洞窟で見つかった10本の毛は人間のものではない。哺乳類のものだが、クマやヤギ、オオカミなどの動物でもない」と伝えた。

サプノフ氏は同通信に対し、「電子顕微鏡での体毛検査や核DNAの抽出を通して、60~70%の確率で、
どの生物のものかを言える。チンパンジーよりはヒトに近い」と述べ、アザス洞窟で見つかった足跡も
95%の確率でイエティのものといえると主張した。

ケメロボ州で昨年開かれた国際会議には米国、ロシア、カナダなど5カ国の専門家が参加し、
イエティの目撃証言が相次いだ洞窟や周辺の山を探索。洞窟の足跡の一つから毛が見つかっていた。
一方で、一度も死体が見つかっていないなど異論もあり、論争を呼んでいる。

画像
西シベリアのケメロボ州が公表したアザス洞窟内の足跡らしきもの(写真左部分)
1_1

朝日新聞
http://www.asahi.com/science/update/1031/TKY201210310434.html

転載元 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1351781834/



[60~70%の確立でイエティ(雪男)の毛であると結論…アザス洞窟の足跡も95%の確率でイエティのもの ロシア]の続きを読む
記事検索