環境マガジン(省エネ・エコ情報 仮設トイレリース・レンタル・リサイクル 環境メルマガ)メールマガジン

省エネ仮設トイレ情報。環境保護・環境問題・地球温暖化・環境教育・環境汚染・環境ホルモン・リサイクル・森林保全。ゼロエミ・騒音・水質、土壌、大気・アスベスト・微生物利用・LEDに至るまで、小・中学生にも理解できるわかりやすい環境メルマガ。 環境NPO・優良フリーレポート情報も満載。 まぐまぐから、【環境マガジン】メルマガ配信中。 環境俳句、短歌、川柳、詩ポエム作品 多数掲載していきます。必見!! (全国マップ)バイオトイレ・多目的トイレ工事最新情報・仮設トイレ工事  環境節水 最新情報 http://www17.plala.or.jp/toile1/

環境マガジン(省エネ・エコ情報 仮設トイレリース・レンタル・リサイクル 環境メルマガ)メールマガジン イメージ画像
無料メルマガ 
【環境マガジン】の購読登録はこちらから
⇒ http://www.mag2.com/m/0001124842.html
環境俳句・環境短歌・環境川柳・環境ポエム【詩】コンテスト大会
に投稿していただいた作品を、ご覧いただけます。
⇒ http://blog.livedoor.jp/science33/
環境節水仮設トイレ 最新情報 1010-210
→ http://www17.plala.or.jp/toile1/
仮設トイレ、イベント仮設トイレ(節水省エネ仮設トイレ)情報館 1010-210
→ http://ameblo.jp/sscience33/

環境浄化 微生物利用

TVの特番で見ました。 本格稼動ですね。 http://www.poly-glu.com/納豆のねばねば成分を用いて水を浄化し、 人々に安全な飲み水を提供するという、 環境と人に優しい事業を展開しています。 バングラデッシュの貧困層の人々の生活を 改善。村々を回っ

環境マガジン(YAHOO版メルマガ)で、 検索エンジンの凄さ・・・ ■【環境グッズ YOUTYブログ】  ⇒ http://home.youty.jp/home_room.php/3791/ 皆が集まるYOUTYも凄い・・・ 環マガ? 環境マガ! 環境マガジン? ずばり、そうその通り! 〜〜〜〜〜

環境マガジン(YAHOO版メルマガ)で、 検索エンジンの凄さ・・・ ■【環境グッズ YOUTYブログ】  ⇒ http://home.youty.jp/home_room.php/3791/ 皆が集まるYOUTYも凄い・・・ 環マガ? 環境マガ! 環境マガジン? そう! 〜〜〜〜〜 581C 特集です!

環境マガジン(YAHOO版メルマガ)で、 検索エンジンの凄さ・・・ ■【環境グッズ YOUTYブログ】  ⇒ http://home.youty.jp/home_room.php/3791/ 皆が集まるYOUTYも凄い・・・ がんばるぜぃ〜!環マガ!(爆!) サイエンス、発表〜!(笑) =====

環境マガジン(YAHOO版メルマガ)で、 検索エンジンの凄さ・・・ ■【環境グッズ YOUTYブログ】  ⇒ http://home.youty.jp/home_room.php/3791/ 皆が集まるYOUTYも凄い・・・ がんばるぜぃ〜!環マガ!(爆!) スン君、はっぴょう〜!(笑) ■【環

環境マガジン(YAHOO版メルマガ)で、 検索エンジンの凄さ・・・ ■【環境グッズ YOUTYブログ】  ⇒ http://home.youty.jp/home_room.php/3791/ 皆が集まるYOUTYも凄い・・・ がんばるぜぃ〜!環マガ!(爆!) スン君、はっぴょう〜!(笑) ■悪臭と

微生物特殊バクテリアの働きにより、 洗浄水を浄化し循環再利用する水洗トイレ・・・ 世の中も、ついにここまできたか・・・ バイオトイレ工事屋情報 ⇒ http://www3.plala.or.jp/biotoile6/ 水のないところでは水洗化は当然、不可能でした。が、、、 バイオトイレ

ひかぁる〜うみぃ〜・・・ ひかる おおぞらぁ〜・・・ ひ〜か〜る〜だいぃ〜ちぃ〜・・・(自然って大切だぁ〜!) 皆さんは、バイオトイレって聞いたことありますか? 今大人気のこれって、微生物特殊バクテリアの働きにより、 洗浄水を浄化し循環再利用する水洗ト

【仮設トイレ工事屋さん】 ⇒ http://www17.plala.or.jp/toile1/ 【環境マガジン】で、以下 情報募集中。   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000151526.html========================= ■バイオトイレ情報 募集します。 微生物分解 関連

■微生物の分解作用を利用して環境浄化するといった考え方は、 現在最も注目されている技術かもしれません。 これから大量生産されていくとコスト的にも十分広範囲使用が 可能なのではないでしょか? ■PET(ポリエチレンテレフタレート)を二酸化炭素と水にする微生物

■家庭の生ごみ対策(バイオマス・エネルギー) 環境省は、家庭の生ごみをバイオマス(生物資源)エネルギーとして 再利用するシステムづくりを始める。年間1,000万トンを超える生ごみを、 リサイクル工場でメタンガスやバイオディーゼル燃料に変える構想。 環境省に

↑このページのトップヘ