2005年09月20日

ちゃぶ屋

18d240b6.JPG護国寺の『柳麺ちゃぶ屋』へ行った。

らぁ麺(700円)
味タマゴ(100円)

完璧な味で、いくらでも食べられる美味しさ。
甘みのある醤油たれで味付けられたコンソメの様な野菜スープ(これは高い@バルジャン)
麺もチャーシューもシナチクも文句無し。

わざわざ護国寺まで行ったかいがある。
本当は『CHABUYA JAPAN』へ塩ラーメンを食べようと足を運んだのだが、
「都合により日・月定休」の張り紙にショックを受け、向かいにある『柳麺ちゃぶ屋』へ行ったというわけ。

店内の黒板には系列店がもう2店ほど記載されていたが、是非とも制覇したい。
ちゃぶ屋店主:森住康二氏の調理プロデュースでチェーン展開している『麺屋黒船』はいまいちだったが、
ちゃぶ屋を名乗っているところは大丈夫に違いないと思う。


scipio at 10:05│Comments(0)TrackBack(1)美味 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ちゃぶ屋  [ とぜんそう ]   2005年09月21日 10:38
月曜日、友人の結婚式の帰りに「ちゃぶ屋」に行った。 あそこなら店内がキレイだから、結婚式の格好でも大丈夫、ということで。 ずーっと前に行ったときには、そのとき限定だった「塩」を食べてものすごくおいしかった。 今回は「ざるらーめん」を注文した。 盛り付...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ゆりうす作


haiku14


ペンギンDVD