Saturday Champion's League 「ここに注目!」

草野球チームの「交流」と「真剣勝負」を両立した草野球リーグSCL。 「ここに注目!」では注目の対戦や注目の選手をピックアップし紹介。 草野球リーグSCLの熱い戦いが…男と男の真っ向勝負がここにある!!

【グループC】肉骨茶 vs ブルーサンダース

選手会ソルジャーズの2連勝で幕を開けたCグループ。さすが昨年の準Vチームだけあってその闘いぶりは盤石!今年のグループCは「STOP・THE・ソルジャーズ」が各チームに課される至上命題になりそう?!

そのソルジャーズを止める筆頭候補・肉骨茶が今週開幕戦を迎える。

例年、積極的に試合を消化しているイメージが強い肉骨茶にしてはやや遅めの開幕戦といった印象だが、どうやら今年は2月から積極的に交流戦を行なっていた模様。交流戦の戦績も5戦4勝1敗と順調。なかでも投手陣に明るい話題が見られる。

まずは、“元祖”SCLのサブマリンエースこと木村投手。近年はもう1人のエース・古川投手の登板が増え、登板機会が減少傾向であったが、先日のSCLT1回戦で先発し6イニング2失点の好投でチームに勝利を呼び込んだ。木村投手の力を考えると8四死球を与えるなどまだ本来の調子ではないようだが、長いイニングを投げたことが何よりの収穫だろう。

そして古川投手、木村投手に続く「第3の男」の登場。その男は肉骨茶の主砲・相原選手。交流戦2試合に登板して8イニングを無失点の好投。そして目を引くのは奪三振「16」という驚異的な数字。対戦した千種倶楽部・林代表が「手も足も出ない快速球」というように恵まれた体格から繰り出されるボールの威力は凄まじそうだ。

「抜群のコントロールとピッチングセンスの塊・桑田」が古川投手、「低い腕位置からキレ味抜群の斎藤雅」が木村投手、「威力抜群のストレートが魅力の槙原」が相原投手、かつての「巨人の3本柱」の面影を感じる「肉骨茶3本柱」。頼れる女房役・光田代表もいる肉骨茶バッテリーに死角なし!

もともと「SCLで一番エグい」と称された打線に、整備が完了した投手陣。投打ともに本番に向け準備は万全のようだ。

対するのはこの試合が2戦目のブルーサンダース。

先日の開幕戦・モリソンズとの一戦は、チャンスを幾度もつくるものの、それを活かしきれず2−4の敗戦。ワンチャンスで畳み掛ける野球ができるブルーサンダースらしくない試合だったようだ。

先日のここ注でも取り上げられたが、筆者も今年のブルーサンダースの元気のなさは少し気になる…。昨年まで、毎週ダブルヘッダーが当たり前だったチームがどうやら今年は思うように試合を消化していない模様。主力選手の離脱や参加率の低下など苦しいチーム事情があるようだが、チーム結成「25」周年のチームがこのまま終わるワケがない!ここを乗り越えてすぐにいつものブルーサンダースに戻るハズだ!

こういうときこそ奮起して欲しいのが瀬下(祐)選手、古市選手といった若手プレイヤー達。中でも筆者が特に注目したいのは瀬下(祐)選手。左バッターボックスでの鋭いスイングと俊足は正に理想のトップバッター。昨年のSCLでの打率は.286、通算では46試合で.355(124−44)という驚異のハイアベレージを残している言わずも知れたブルーサンダースを、いや、SCLを代表する選手の1人だ。

その瀬下(祐)選手のポジションは捕手。植木代表、星出投手といった大ベテランが主戦投手のブルーサンダースであるが、瀬下(祐)捕手にはぜひ精神的支柱としてチームを支え、苦しむチームを引っ張って行って欲しい。強敵・肉骨茶を倒すための柱になれるか?

ベテラン選手と若手選手の力を融合してブルーサンダースらしさを取り戻せるか?まだまだ予選リーグを1戦終えただけだが、1敗が重い7チームでの予選ではこの試合が正念場だ!

ここ最近のチーム状態は明と暗の話題が分かれている両チームだが、1試合、1イニングいや1球で「流れ」がガラリと変わるのが野球というスポーツ!ワンプレー、ワンプレーに集中して勝利を呼び込むのはどちらのチームか!?

今週はここに注目!!

(著者・風船おやぢ)

Trackback

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
【2015年SCL参加草野球チーム】

スタンダーズ
BUILDINGS
選手会ソルジャーズ
ダークス
SLASH
BY-KINGS
モリソンズ
レッドスター09
肉骨茶
BLUES
ブルーサンダース
MIX
レッドスピリッツ
アロハ
ドンマイ・ロックス
TWINS
成城ソネッツ
Whitetails
SMSタイフーン
風船会FARAWAYS
エースハンターズ
学研野球部
Raugh
KRB SATURN
横浜ゴーヘッズ
金太郎ベースボールクラブ
CLUTCH
ライオン野球部
玉ノ井ダリーズ
湾岸サムライズ
getters
SCOTTIES

※リンク切れ等ございましたら【草野球リーグSCL 「ここ注担当」】までお知らせ下さい。
livedoor プロフィール
最新記事
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
Saturday Champion's League 「ここに注目!」