灰色日記

3年で企業を辞めました。それでも忍耐力が無いと言いますか?求職中です。お話できる方募集しています。

お金、収入、立場、肩書

そうしたくだらないもののの中に社会は成り立っている。

新しい人生、人、仕事。可能性は年齢で決まるものでは決してないのだけど、多くの人はたったそれだけのことで人生を制限してしまう。できることが増える30代、人生に悲観を求める30代。同じように生きていても可能性は変わるもので無いし、挑戦すればするだけ結果は必ず出る。

怖いと思って行動しなければ、いつまでたっても行動は怖いものだし、その中の恐怖も一度2度と経験をしていくことによってどうでも良いことのように感じていくのだろう。

恋人ができたものの、未だに会社にしがみつこうという価値観だけは生まれてくるはずもなく、家庭と言うものを考えた時、求めるコストと必要コストの計算の中で、やはり家は固定で生活と人生とを制限してしまうのではないかと言うことを感じています。

手取り20万の生活の人間にとって、家賃7万円と言うのは限界人生を悟らせるのに十分であるし、そうかと言って新卒の額面20万そこそこの収入ではこの人と人としてでなく差別する生活設定賃金の壁というもの感じるだろうし、そう考えるとようやく年収400万となる人間の生活なるものは決して豊かでは無いと言えるだろうと思う。

結婚しない若者が増えると言うが、1K3万円の時代に1LDK8万円はいかがなものかと。それこそ生活の豊かさと言うなら、一人暮らしでも1LDK5万円で友人を呼び、生きていける社会の理想が生きやすさなので無いかとかつての生活を思い感じます。



仕事、収入、自信、セックス

連休の初日、技術士会の懇親会へと行ってきました。

正式ではないものの、とりあえず資格はありますし、2次試験は通っていないものの、辞めてしまった先輩社員が技術士として登録していたので、お前が行けと・・・資格が役に立ったのか経っていないのか。少なくとも持っていなければ今の会社での評価というものは無かったので無いに越したことはない。そうは思うのですが。

年齢は30代~70代と幅広く、多くは40代で資格を取ります。会社として必要な人、独立する人。資格に関しては建築の方が多いのですが、なんとなく権力色というのはどこにでもあるものなのかと感じる一方、会社を離れた方はやはり素晴らしいと思う日常。仕事って何だろうって思います。

よく言われるゆとり世代。僕はゆとりではありませんと言うのですが、そのあとでどこまでがゆとりなのかという問いに関して、6歳下もまだゆとりでは無いと言う。僕が中学生になったころに総合学習があったので、それから考えると確かに6歳下の小学校教育を受けている人はゆとりでは無い。そう考えると、ゆとりと言われようと転換期は9年はあるのだと。

僕自身がまだ若手と言われる世代。結婚や恋愛はどうなのかと当然聞かれる。想いを寄せた人からは7月に断られた。お付き合いして下さいが言えなかった。それ位に僕は自信がない。

そんな自分を話せば情けないと思うのだろうが、それでも大人の人と話せばご飯をしている、出かけている、それと同じくらいにきちんとお付き合いをしているのかというのはやはり大切なんだと気づかされる。

プラトニックな関係、肉体関係。お金で解決しようと思えば肉体関係などいくらでも補うことができる。だけど、思う人のいる中での肉体の補完と言うものは、僕にとって辛さの突出であって、どうしてもそれだけに優しくなってしまい。結局は補えるわけもなく彼女に対して思う辛さとなって、結局は彼女に対して何もできない自分と言うものが大きくなってしまったような気がします。

そうのこうのしているうちに僕に新しい恋人ができました。とにかく自分では無いと思っていました。だけど、素敵な人だとは思っていました。ただ、自分では無いから大切な人が居ればいいと彼女の側で食事なんかをしている罪悪感が募ってしまい・・・

もどかしい関係をしているならはっきりしなさい。そうであっても未だに僕は手を握ることしかできません。愛情があるならセックスをしたいと思うはず。もちろんそうは思うけど、僕は女性から選ばれたいという欲求が強いのだと感じています。

恋愛とセックスを切り離して考えられるかと言うと物凄く難しくて、正直今はプラトニックでいい。そうは思うけど、風俗で解消するのはお勧めいたしません。

お金は無限か有限か

考えても仕方ありませんが、最近はスルガ銀行の株式の値段が気になって仕方がない日常を送っております。


それこそいくらあれば人生事足りるのかと言うと、一人であればいくらでも調整はできる。ただし、人がいればその分調整はできないわけでして、子供を持つ。家庭を持つ。家を持つ。お金しだいでいくらでも人生は切り開けるのだけど、年収600万なんて全然足りない。手取りで考えると月32万程度の手取りかと思うけど、ローン(家、車)12万、保険2万、教育費4万~5万、食費4万、交際費3万、光熱費3万、貯金5万程度の生活が良い所なんだと思う。

豊かな生活って言うけど、気持ちは沈むばかりであって家を買ってしまえば将来の余剰資金を流して舞うことになるし、そうこう考えているうちに年ばかり取って貯金は増えていく。だからって増えた貯金が資産になるかと言うと使わなければ何一つ資産を生むわけでも無し。

築30年のマンションに住んで正直快適だし、この部屋が200万~300万程度で売りに出されるのであれば間違いなく買ってしまうだろうし、家の価値って土地なのか家なのか良く分からない。

住宅の更新をしたらオーナーの名前と住所が分かりました。そうかと言って交渉する気にもなれず。

家って財産なんでしょうか?土地対価のほうがずっとある気がするのですが・・・

暇つぶしに田舎の空き家リフォームしまくったら価値って上がるのでしょうか?
プロフィール

長野 太郎


Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ