Scott Murphy Blog

新しいブログ

僕のブログをいつも見てくれてありがとうございます!

実は、今まで、Livedoorとアメブロでブログを書いていたけど、同じ事を両方に書いていたので、これからはアメブロだけにすることにしました。

ここでこれからも僕のブログが見れるのでよろしく!

http://ameblo.jp/scott-murphy/



p.s. これから頑張ってもっとたくさんブログ書きます!

雪!

IMG_5201

IMG_5199


今日はいい天気、でも気温はマイナス10度くらい。
風が強かったから、庭の木が倒れてます!
道路も雪だらけで、車が走れないけど近所のみんなが雪かきをして助けあって、何かいい感じ。
しばらくは外に出れなそうだからストレスがたまるかも。
何か家の中で出来るストレスとるやり方知ってたら、教えて!


今のシカゴ・・・

今日と明日はシカゴの歴史で三番目の大雪になるって!今日の夕方からすごい吹雪になって、今すごく積もってます!
毎年冬になるとシカゴから出たいと思うけど、やっぱり今年もシカゴから出たいと思います。ここは人が住む所じゃないかも・・・
日本でも北の方で結構雪が降ってるみたいですね。みなさん木をつけて下さい!

写真1:今日の午後
scottsnow


写真2:今の僕の車の様子
snowcar



Cirque du soleil...

8c6191ff.jpg昨日シルクドソレイユに行ってきました。シルクドソレイユってみんな行ったことある?
確か日本でもやってると思うけど、カナダのサーカス・グループで、ちょうすごいアクロバットとミュージカルとサーカスが一緒になった感じ。
色々なシーリズがあって、僕が昨日観たのは「ドラリオン」っていう名前のシリーズ。毎回観るたびに「すごい」の一言。
感動しました!毎日の生活からちょっとの間逃げるのに、シルクドソレイユ観るのはとても良いです。是非おすすめ!

すいません

昨日のブログに僕のツイッターのリンクつけるのは忘れました。
それがメインだったのに・・・
もう一度:

www.twitter.com/scottallister

最近物忘れがひどいみたい・・・
これはお酒の飲み過ぎ?それとも寒すぎ?

Twitter・・・

しばらくブログを書いていなくてすいません。
先月からツイッターを始めたんだけど思ったよりもハマって、ほとんど毎日何かツイッターに書き込みをしています。
もしツイッターがやった事がなければ、下のサイトに行くだけで僕の書き込みが読めるから是非行ってみて下さい!



よろしく



ps - ブログも頑張ります!

お知らせ

最近、サイドプロジェクトとして、アメリカのバンドの「Weezer」のボーカルのリバーズ(Rivers Cuomo)と一緒に曲を作っています。
僕とリバーズで交互に歌いながら、アルバムできるくらいの曲をレコーディングしています。
このプロジェクトはとても楽しくて、しかもとてもいい曲ができています。
曲はほとんど日本語で歌ってます。
僕達のスタジオの様子を下のリンクでチェックできるので、見てみてね!
よろしく!

Scott Murphy

ケンタッキー

e2610c00.jpgアリスターのライブがケンタッキーであったので、バンで行ってきました!
ケンタッキーでライブするのは、これが2回目で、しかも前は大きいフェスだったから、今回の僕たちがメインのライブがどんな感じになるのかドキドキでした。
でも、思ったよりもたくさんのお客さんが来てくれて、楽しむ事が出来ました。

ケンタッキーまではシカゴから車で7時間だったから、この旅でファーストフードを5回食べました。
もう気持ち悪い。。。

ラジオ

IMG_2965


前話したラジオ番組は
1月13日から18日まで放送されます。
JFN「坂崎さんの番組」でThe Alfeeの坂崎さんと一緒に話をして、ビートルズの歌を一緒に演奏したりします。是非聴いて下さいね!

FM青森・岩手・秋田・山形・ふくしま・栃木・ぐんま・長野・新潟・とやま・石川・福井
岐阜・三重・滋賀・山陰・岡山・広島・山口・香川・徳島・高知・佐賀・鹿児島・熊本

25局ネットで、O.A.日と時間が違うのできをつけて下さい。

Goodbye 2010 Japan Tour

あけましておめでとうございます。
みなさんの年明けはどうでしたか?
最近、Twitterをしているから、ブログをあまりアップしていなくてごめんなさい。
久しぶりなので、最近のことをまとめて書きます。

僕は12月にマイケルジャクソンのカバーアルバム、「Guilty Pleasures Thriller」をリリースしてから、大阪・名古屋・新潟・東京をツアーしました。
いつも、日本でツアーをするときには、新幹線で移動だけど、今回はバンドメンバーと一緒にバンに乗ってまわったから、本当にバンドツアーって気分でした。

IMG_2945


大阪のライブの前に、バンドのメンバーとたこ焼き屋さん5ヶ所に行って、たこ焼きの食べ比べをしました。
味穂、わなか、くくる、あいずや、大たこ、で、僕が一番好きだったのは、あじほだけど、あじほは明石焼きだから、ちょっとフェアじゃないかな?
普通のたこ焼きで一番好きだったのは、わなかです。
みんなはどこが好き?

IMG_2946


大阪と名古屋は、僕の友達のバンド「Knotlamp」と一緒にライブでした。
すっごく楽しかったから、2ヶ所だけだったのはちょっと残念でした。

IMG_2958


大阪の次は名古屋で、お客さんがいつもよりもすっごく盛り上がってビックリしたけど、すっごくおもしろかったです。
次の日にラジオ(これはまた今度書きます)があったから、僕は名古屋に長くいることができなかったです。

IMG_2973


名古屋の次は新潟。
新潟でライブは初めてだったから、どんな感じか分からなかったけど、お客さんがたくさん来てくれて、みんな一緒に歌ってくれてすごく楽しいライブになったから、嬉しかった。
ライブには、Hilcrhymeも来てくれていて、ライブの後でみんなで新潟のおいしいお酒を飲みました。最高~!

IMG_2970


ツアーの最後は東京。
昔、3ヶ月一緒に日本をツアーしたバンドの高田雄一くんが、5曲、ベースで参加してくれました。

短かったけど、すっごく楽しいツアーでした!
これも、みんなの応援のおかげです。
来てくれたみんな、来れなかったみんな、いつも応援ありがとうございます!!

一緒にツアーをしてくれたバンド「Buzz the Bear」「井上ジョー」「Brand New Day」と一緒に演奏してくれたバックバンド:カット、ルイ、モリム、楽しいツアー本当にありがとう!


Scott"o" Murphy




IMG_2974
ScottT Murphy
プロフィール
メルマガ登録
スコットメルマガ
スコット・マーフィーの最新情報が届く無料のメルマガ会員に登録しませんか?
ミュージックビデオ
ディスコグラフィー
GUILTY PLEASURES 4 / SCOTT MURPHY
2010年8月25日に発売される最新のJ-POPカヴァーアルバム。シリーズ第4弾!「夢をあきらめないで」「Flavor Of Life」「心の旅」など全10曲収録。
Countdown to Nowhere / ALLiSTER
2010 年6月に発売された復活アルバム。日本盤ボーナストラックとしてジャクソン5の「I WANT YOU BACK」のカヴァーを収録。
GUILTY PLEASURES LOVE / SCOTT MURPHY
2009年10月に発売された、ラブソングばかりをセレクトしたJ-POPカヴァーアルバム。「未来予想図Ⅱ〜VERSION’07〜」「SAY YES」「flagile」など全9曲収録。
Balance / Scott Murphy
スコット、ソロ初のオリジナルアルバム!パンクロックの骨格、ポップスの色彩、J-POPの憂いあるメロディージャンルも国境も飛び越えた、まさにオリジナルとしか言いようがないスコット・マ−フィーのソングライティングのスキルや、秘めたる本音が、遂に赤裸々に!Falling Apartの日本語版も収録!
BattleGround〜スコット・マーフィー vs Scott Murphy〜 / Scott Murphy
初となるミニアルバム。カバーソング2曲とオリジナルソング2曲を収録!前代未聞の快挙となる「15の夜」のカバーソングも収録!
SCOTT MURPHY JAPAN TOUR 2009 "GUILTY PLEASURES 3" SCOTT MURPHY meets ORESKABAND
スコット初となるライブDVD。2009年2月に行われたJAPAN TOURの模様を中心に収録!
Guilty Pleasures 3 / Scott Murphy
スコットソロ名義でのカヴァー・アルバム第2弾。驚異の10万枚を売り上げた前作「Guilty Pleasures 2」の続編。スコットのJ-POP愛に応え、日本からゲストコーラスとしてモーニング娘。OGの中澤裕子、安倍なつみ、保田圭が参加!
Guilty Pleasures II / Scott Murphy
スコットソロ名義でのカヴァー・アルバム。ソロ名義では初作品!驚異の20万枚を売り上げた前作「Guilty Pleasures」の続編。J-POPだけでなく、海外の名曲もスコットテイストでアレンジ!
Guilty Pleasures / ALLiSTER
日本オリジナル企画、アリスターのカバーEP。インアンドアウトレコーズのホームページで、カバーしてもらいたい曲をファンからリクエストしてもらい、その中からなんとアリスター自らが選曲。

カラッと疾走するアリスター節と、彼らならではのセンスに裏打ちされた珠玉のカバー曲がびっしり。

特にスピッツの「チェリー」は、2006年のエルレガーデンとの対バンツアー初日からセットリストに入っており、かなり大好評。
Dead Ends And Girlfriends / ALLiSTER
青臭さが残るファーストアルバム。疾走感100%のパンク一色!バックストリートボーイズの「I Want It That Way」をカバー。
Last Stop Suburbia / ALLiSTER
セカンドアルバム。ライブでもよくプレイされる名曲で溢れかえる珠玉の1枚。
Before The Blackout / ALLiSTER
2005年に発売されたサードアルバム。以前と比べてロック色が強くなった1枚。日本盤ボーナストラックとして収録のTHE BOOMの「島唄」の日本語カバーは、ライブでも大人気!ライヴでは島唄モッシュが発生!
Hello Again / THE GET GO
元Allister、元Mest、元Showoffのメンバーで結成されたバンド、The Get Goのファースト・アルバム!愛しい音楽に希望を抱く5人が揃って、The Get Goが生まれた。地元シカゴでのライブをソールドアウトさせ、MXPXのUK TOURにサポート・バンドとして参加するなど、すでに注目度もうなぎのぼりのタイミングで待望のデビュー作.
ユニバーサルJ
UNIVERSAL MUSIC
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ