Scott Murphy Blog

Hollywood


Universal

IMG_4712

Hollywood

IMG_4713


レコーディングが一日お休みだったから、ロスアンゼルスの観光をしました。
観光客みたいに、Universal Studioに行って、Hollywood通りをぶらぶら歩いてきました。
ロスアンゼルスは何度も来たことがある町だけど、こうやって観光をするのはすごく久しぶりだったから、何だか旅行しているみたいで、ワクワクしました。楽しい休日だったな。
これで、またレコーディング、がんばるぞ!

ヨシノヤ



yoshinoya
ロスのレコーディングスタジオの近くに「YOSHINOYA」発見しました!
シカゴにはないから、アメリカの吉野家はどうかなぁって思って、昼ご飯で食べに行ってみました。
メニューには違うアイテムいっぱいあった。照り焼きチキンもあったから、牛丼/照り焼きチキンコンボためしてみました。
とりあえず、味は違う!
牛肉はドライだったし、チキンに甘い照り焼きソースかけすぎて、ライスあんまりなかったし、ちょっとがっかりだった。

マックのハンバーガーは世界どこ行っても同じ味なのに・・・

ロス!



IMG_4707日本からアメリカに帰ってきて2週間です。
でもシカゴじゃなくて、今ロサンゼルスでレコーディングしてます。
二ヶ月以上シカゴに帰ってないけど、ロスは海があって山があって、やること見るもの、おいしい食べ物がたくさんあって、僕が好きなアメリカの町のひとつです。
ここでまた、いい音楽を作って、レコーディングをがんばります!



(写真はホテルの窓からとりました。)

Thriller ジャケット・・・

最新アルバムCDジャケット写真公開!Thriller Album Cover

Boo!

fd4988e0.jpgHappy Halloween Everybody!!!

JAPAN TOUR 東京公演のみチケット先行受付開始!

東京公演のみチケット先行受付開始!

スコット・マーフィー、東京公演のチケット先行受付開始!

受付期間:10月25日(月)18:00〜10月28日(木)21:00

⇒受付はこちら 

http://www.creativeman.co.jp/ticket/scott_online.html

みんなよろしく!

日本!!ニュー・アルバム!!ジャパン・ツアー!!

今日急に新しいアルバムの撮影する為に日本来ちゃいました!!
久しぶりに美味しい日本酒と寿司食べれて幸せ!

新しいアルバムとツアーの発表します!!

//////////////////////////////////

アルバム!!

12月またGuilty Pleasures seriesのアルバムは出します!
でも今回はJ-Popじゃなくて・・・
僕が大好きなMichael Jacksonの「スリラー」っていうアルバムは全部カバーしちゃいました!
子供の頃から大好きなアルバムは丸ごとカバー出来て本当に楽しかった!

「GUILTY PLEASURES THRILLER」
(ギルティー・プレジャーズ・スリラー)

2010年12月8日発売決定!!
UPCH-1808 / ¥2,000 (税込)

1. WANNA BE STARTIN’ SOMETHIN’
(スタート・サムシング)(全米5位)

2. BABY BE MINE
(ベイビー・ビー・マイン)

3. THE GIRL IS MINE
(ガール・イズ・マイン)(全米2位)

4. THRILLER
(スリラー)(全米4位)

5. BEAT IT
(今夜はビート・イット)(全米1位 )

6. BILLIE JEAN
(ビリー・ジーン)(全米1位 )

7. HUMAN NATURE
(ヒューマン・ネイチャー)(全米7位

8. P.Y.T.
(PRETTY YOUNG THING)(全米10位 )

9. THE LADY IN MY LIFE
(レディ・イン・マイ・ライフ)

Bonus Track:
10. HURRY HOME - スコット・マーフィーによるオリジナルソング

/////////////////////////////////

ツアー!!

2010年度はALLiSTERから始まって、ソロ作品の「GUILTY PLEASURES 4」をリリースして
またまた怒濤の日々でした!
そんな中、2010年度をみんなで振り返えながら最後に楽しみたいなぁって思ってJAPAN TOURをやることにしました!
今回は、いつもよりかなり小さいライブハウスで、よりみんなと近い距離で楽しもうという特別な企画です。
なので、いつもよりもチケットも少なくなっています。
それだけスペシャルな夜ってことですよ〜!
みんな遊びにきてね!
新潟も入ってて、初めてライブするので、かなり楽しみです!

SCOTT MURPHY JAPAN TOUR  
-GOODBYE 2010 SPECIAL NIGHT-

日時:12月20日(月)
場所:THE LIVE HOUSE soma(大阪)
18:30開場 / 19:00開演
問い合わせ:SOMA 06-6212-2253

日時:12月21日(火) 
場所:APOLLO THEATER(名古屋)
18:30開場 / 19:00開演
問い合わせ:SMCプラザ 052-265-2666

日時:12月23日(木・祝) 
場所:GOLDEN PIGS RED(新潟)
18:30開場 / 19:00開演
問い合わせ:キョードー北陸 025-245-5100

日時:12月24日(金) 
場所:下北沢SHELTER(東京)
18:30開場 / 19:00開演
問い合わせ:クリエイティブマン 03-3462-6969
GUEST:後日発表
一般発売:10月30日(土)
チケット:前売り券¥3,900(税込) 当日券¥4,400(税込)
※ドリンク別
※未就学児入場不可 / 小学生以上有料
※オールスタンディング
問い合わせ:クリエイティブマン 03-3462-6969(平日11:00〜19:00)

東海岸ミニツアー!

IMG_2457

IMG_2455


アリスターのアメリカツアーで、東海岸のNew York, Pennsylvania, Connecticut行ってきました!
アリスターでアメリカのツアーするのは4年ぶりだったからみんなでバンに乗って片道16時間運転するのはすごく懐かしかったし、ファースト・フードばっかりの食事も楽しかった。
今回はドラムのマイクは仕事で来れなかったから、変わりにティムの弟で、元アリスターのメンバーのクリスがドラムとして一緒に来ました。クリスと練習がたくさん出来なったけど、ファンのみんなが盛り上がってくれて大成功でした!
Connecticutでは元アリスターのドラムのデーブがサープライズで来てくれたから、僕がステージにサープライズで呼んで一緒に演奏しました。だからアリスターの同窓会みたいな気分でした。
すごく楽しい五日間の旅だったけど、家に帰って来たら結構疲れていました。僕もうちょっと年かなぁ・・・

Back to America...

IMG_4637

IMG_4622


アメリカに帰ってきてから1週間だけど、まだ時差ぼけと戦っています。
でも、いつもそのおかげで毎朝早く起きて、コーヒー飲みながら朝日を見れるからけっこういい気分!
でも、やっぱり眠いです!

アメリカに帰ってきて、すぐシカゴのHOUSE OF BLUESでAllisterのライブをやりました。
チケットも売り切れて、すごく盛り上がって最高に楽しかった!
日本は大好きだし、ソロ活動もすごく楽しいけど、やっぱりアメリカでやるバンドのライブも好きだな、と思う。
二つの国で活動できるのは本当に幸せだな。

シカゴは最近、もう秋です。
寒い日が多いけど、日本はまだ暑いのかな・・・

マーティー・フリードマンさんとダンディ坂野さんとギタリスト野村義男さんからコメントをいただきました!

雑誌の対談してからの知人、
マーティー・フリードマンさんからコメントが到着!

スコットの熱狂的な素晴らしい解釈の御陰で、きっと海外のロックファンの大勢の人が邦楽の良さを発見するでしょう。スコットは架け橋みたいな存在感です。灯台下暗しの日本に居る邦楽ファンに「GUILTY PLEASURES 4」は必聴です。 マーティ・フリードマン

マーティー・フリードマンさんありがとうございました!!

///////////////////////////////////////////////////////////////

「夢をあきらめないで」のPVに出演してくださったダンディ坂野さんから
コメントが到着しました!

「 どうも、お久しブリーフ!!
PVに出演しているダンディです。
この夏の猛暑の中の撮影、お疲れ様でした。
まさか共演するのがJOYくんのお姉さんだとは思いませんでしたが、とても楽しい撮影でした。
私も夢をあきらめずにがんばります。
ところで、スコットは私の事を知っていたのだろうか・・・(ウフフ)」ダンディ坂野

僕、知っていましたよ・・・(エヘヘ)
ダンディ坂野さんありがとうございました!

////////////////////////////////////////////////////////////////

ギタリスト野村義男さんからコメントをいただきました!

「またやられた!今までの『Guilty Pleasures』3枚とも聞いてノックアウトだったのに「4」を聞いて、にんまりと楽しまてもらっちゃいました。マーフィ、どこまで日本通なんだぁ?!ここまで来たら、5、6、7...と、とことん楽しませて、驚かせてねぇ!期待してるよ」ギタリスト野村義男  

アルバムを3枚とも聴いていただいているなんて感激です。
野村義男さんありがとうございました!!

//////////////////////////////////////////////////////////////////

このBLOGでは、まだまだ色々な方からのコメントをアップしていくので
お楽しみに〜!!
ではでは〜。
ScottT Murphy
プロフィール

scottie_allister

メルマガ登録
スコットメルマガ
スコット・マーフィーの最新情報が届く無料のメルマガ会員に登録しませんか?
ミュージックビデオ
ディスコグラフィー
GUILTY PLEASURES 4 / SCOTT MURPHY
2010年8月25日に発売される最新のJ-POPカヴァーアルバム。シリーズ第4弾!「夢をあきらめないで」「Flavor Of Life」「心の旅」など全10曲収録。
Countdown to Nowhere / ALLiSTER
2010 年6月に発売された復活アルバム。日本盤ボーナストラックとしてジャクソン5の「I WANT YOU BACK」のカヴァーを収録。
GUILTY PLEASURES LOVE / SCOTT MURPHY
2009年10月に発売された、ラブソングばかりをセレクトしたJ-POPカヴァーアルバム。「未来予想図Ⅱ〜VERSION’07〜」「SAY YES」「flagile」など全9曲収録。
Balance / Scott Murphy
スコット、ソロ初のオリジナルアルバム!パンクロックの骨格、ポップスの色彩、J-POPの憂いあるメロディージャンルも国境も飛び越えた、まさにオリジナルとしか言いようがないスコット・マ−フィーのソングライティングのスキルや、秘めたる本音が、遂に赤裸々に!Falling Apartの日本語版も収録!
BattleGround〜スコット・マーフィー vs Scott Murphy〜 / Scott Murphy
初となるミニアルバム。カバーソング2曲とオリジナルソング2曲を収録!前代未聞の快挙となる「15の夜」のカバーソングも収録!
SCOTT MURPHY JAPAN TOUR 2009 "GUILTY PLEASURES 3" SCOTT MURPHY meets ORESKABAND
スコット初となるライブDVD。2009年2月に行われたJAPAN TOURの模様を中心に収録!
Guilty Pleasures 3 / Scott Murphy
スコットソロ名義でのカヴァー・アルバム第2弾。驚異の10万枚を売り上げた前作「Guilty Pleasures 2」の続編。スコットのJ-POP愛に応え、日本からゲストコーラスとしてモーニング娘。OGの中澤裕子、安倍なつみ、保田圭が参加!
Guilty Pleasures II / Scott Murphy
スコットソロ名義でのカヴァー・アルバム。ソロ名義では初作品!驚異の20万枚を売り上げた前作「Guilty Pleasures」の続編。J-POPだけでなく、海外の名曲もスコットテイストでアレンジ!
Guilty Pleasures / ALLiSTER
日本オリジナル企画、アリスターのカバーEP。インアンドアウトレコーズのホームページで、カバーしてもらいたい曲をファンからリクエストしてもらい、その中からなんとアリスター自らが選曲。

カラッと疾走するアリスター節と、彼らならではのセンスに裏打ちされた珠玉のカバー曲がびっしり。

特にスピッツの「チェリー」は、2006年のエルレガーデンとの対バンツアー初日からセットリストに入っており、かなり大好評。
Dead Ends And Girlfriends / ALLiSTER
青臭さが残るファーストアルバム。疾走感100%のパンク一色!バックストリートボーイズの「I Want It That Way」をカバー。
Last Stop Suburbia / ALLiSTER
セカンドアルバム。ライブでもよくプレイされる名曲で溢れかえる珠玉の1枚。
Before The Blackout / ALLiSTER
2005年に発売されたサードアルバム。以前と比べてロック色が強くなった1枚。日本盤ボーナストラックとして収録のTHE BOOMの「島唄」の日本語カバーは、ライブでも大人気!ライヴでは島唄モッシュが発生!
Hello Again / THE GET GO
元Allister、元Mest、元Showoffのメンバーで結成されたバンド、The Get Goのファースト・アルバム!愛しい音楽に希望を抱く5人が揃って、The Get Goが生まれた。地元シカゴでのライブをソールドアウトさせ、MXPXのUK TOURにサポート・バンドとして参加するなど、すでに注目度もうなぎのぼりのタイミングで待望のデビュー作.
ユニバーサルJ
UNIVERSAL MUSIC
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ