バック トゥー★ザ ヒーロー / 鬼灯 ホオズキ
   徳間書店・『月刊コミックゼノン』(2013年7月号-12月号掲載)
   全1巻・完結済

img061

【レビュー】
ファンタジー・ヒューマンドラマ(感動系)

幼少からヒーローに憧れて育つも、現在は遊園地のヒーローショーのショッカー役の
アルバイトに甘んじる青年・カンクロウ。
そんな彼の元に突如、自称「未来人」の少女、ニーナが現れる。

 img060

彼女は“ある目的”の為にカンクロウに接触を図ったのだが・・・。
img062

わりかしコミカルな表紙と裏表紙からコメディものかと思いきや、
1巻通して綺麗にまとめられたストーリーに驚かされ、ラストシーンにボロ泣き。
 
 img063

ニーナの“目的”と覚悟、そして登場人物それぞれの『強さ』が心に響く作品です。

惜しむらくは1巻完結で、良い意味で無駄のない構成なのでちょっとでも内容を詳しく説明すると
即ネタバレになってしまうもどかしさ。
詳しいストーリーは騙されたと思って自分で読んでみてください。
ただし、涙もろい人はちゃんとハンカチを準備しましょう。


系統としては、
『惑星のさみだれ』(水上悟志 / 少年画報社)
『タビと道づれ』 (たかなのか / マッグガーデン)
『まじめな時間』(清家雪子 / 講談社) 
『空想郵便局』(朝陽昇 / マッグガーデン)
などが好きな人向けかなーと感じました。上記の作品が好きな方は特に是非。