2010年03月08日

変われる場所を探しに行こうか

2年半

更新してきた当ブログですが
本日を以て終了させて頂きます

と言っても

辞める訳では在りません

更新障害というトラブルが解消出来ない故
忌み嫌って居たアメブロへと断腸の想いで

移行を果たした次第です

http://ameblo.jp/thugsriot/

新しいブログにもお立寄り頂ければ幸いです

其れでは今夜は此の辺で

再見



screwdriver791121 at 02:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)パブリシティ 

2010年03月06日

so take me higher

依然

ブログに貼り付けたYoutube動画が
再生出来ない不可解な不具合が一向に

解消出来ず

此処最近はTwitterという新しいツールに
可能性を感じて居るコトも在っていっその事

当ブログでの更新を辞めようかと頭を過ぎる

此の頃です

とはいえ

不意にマグマの様に湧き出でて来るアツい感情・・・
コトバに為らない想いを何とかコトバに変え届ける

吐き出す為にはブログというツールが一番適してる
斯く為る結論に達しケイゾクする方向と相成りました

然しながらYoutube動画が再生出来ない現状では、今後
自らの制作した映像をブログ上にUPする事が出来ない訳で

其れではあまり意味が無い故

livedoorから他社に移行しようかと検討中で在ります
確定次第、報告致しますのでお読み頂いて居る方は

引き続き御贔屓して頂けると幸いです

閑話休題

先日

僕のYoutubeのチャンネルにアメリカの青年からメールが届く
シンプルなメッセージだったのですが非常に嬉しかったですね

good job on higher i like your style yo

遡るコト4年前に

僕が初めて監督した短編映像を鑑賞しての感想で在りました

青臭さと稚拙さと粗だらけの映像で在り正直、今と為っては
観るのが非常に気恥ずかしいのですが同時に思い入れも強く

作品に込めたメッセージは

4年経った今も変わらず消えるコトなく僕の胸に抱いて居る

想いなので其れが誰かに何らか届いたので在れば

此れほど嬉しいコトはない

みたいなね、そんな感じ

という訳で直接貼っても再生出来ないのでリンクを貼ります

しつこい位に過去何度も貼ってますが其処は悪しからず・・・

嬉しい時は紹介したいじゃないですか!ってコトで

http://www.youtube.com/watch?v=xHRv_rd2Xzw

クオリティは散々ですが此の時の撮影が一番楽しかったですね

一緒に作品を創った友人は今は東京を離れてしまったので
中々、会う機会がないですがいつかまた一緒に映画を創りたい

桜の季節が近付く度に毎年そんなコトを考えます

ある種、葉桜の季節に君を想うということってコトでしょうか

春はもうすぐです

其れでは今日は此の辺で

草々



screwdriver791121 at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)小噺 

2010年02月27日

飛べなくても不安じゃない 地面は続いているんだ

真剣

結局の処

人の心を打つのは此の二字以外には在り得ない・・・
本日、女子フィギアの試合を観て斯様に想った次第

完全無欠のアスリート

キム・ヨナの別次元の演技の前に敗れてしまった
浅田真央ですが本当に良くやったなと感じました

そして

試合後のインタビュー時の涙にはグッと来ました

今日の試合に賭けて来た想いの全てが凝縮された
其の涙の煌きは、悲しいくらいに美しかったですね

思わず込み上げるモノを感じましたね、僕は

人が必死こいて足掻いてる瞬間って如何しようもなく
ダサいんだけれども、同時にめちゃめちゃカッコ良い

僕は如何に抑えようとしても自然と滲み出て来てしまう
アスリートたちのエモーショナルな瞬間を垣間見たくて

スポーツを観続けて居るのだと想います

僕も真剣に生きなければ為らないなと刺激を受けた次第

兎に角

此れからの浅田真央の生き様に期待したいと想います

其れでは此処で本日の1曲を貼ります

と書きたい処ですが何故かYoutubeの具合が悪い様で

映像が表示されないので割愛させて頂きます

其れでは今夜は此の辺で

草々



screwdriver791121 at 01:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)小噺 

2010年02月26日

to get back the song I lost

本日

友人と新宿にて久々に一献傾けて来た次第
其の場には友人の後輩の方も同席致しまして

というのも

其の方は現在、映画制作・配給を手掛ける会社で
働いて居り、将来的には映画プロデューサーとして

映画に携わって行きたいとの野望を胸に抱いて居り
彼に会う事で僕にとって何らかプラスに為るのでは?

との友人の配慮から一席を設けて頂いたという訳です

三ヶ月程前

既に一度お会いして居り今日は2回目の会合ってコトで
ざっくばらんに忌憚無い会話を交わし楽しかったですね

議題としては

前回お会いした際に、僕の監督した作品を観てみたいね
とのリクエストを頂いて居たので事前にDVDを送りまして

作品を観た感想を肴にして語り合うというモノで在りました

未来のプロデューサーの方からは概ね好意見を頂戴したのですが
其れはあくまでもアタマに、想って居たよりは/自主映画にしては・・・

との注釈付で在り

完全に彼の心を揺さぶる作品には為り得なかったので残念でしたね

一方

僕の友人の意見はというとプロデューサーの方よりもっと辛辣なモノで

かなり細かい処まで駄目出し、もとい吊るし上げとでも表現すべき類の
苦言・疑問をぶつけられまして、考えさせられる部分が多かったですね

僕の友人は所謂

大作系のメジャーと称される映画しか観ない、極々一般的なユーザー
故に比較対象が劇場映画と為って来る訳で其れらの作品と比べると

役者の演技・音声など作品のクオリティが著しく劣ってるけどどうなの?

というモノが多く

そして

其の意見の大半は全く以て指摘通りだなと僕自身も感じて居たので

内心、忸怩たる想いを抱きましたね

とはいえ、僕もまだまだ未熟者故に

・・・うるせ〜な、お前に言われなくてもオレが一番判ってんだよ!!

という想いが少なからず在る訳です

指摘されたシーンはカメラマンが別のヤツだったからクオリティが低い

であるとか

演技が酷い個所は撮影初日で時間がおしまくってタイトだったからだよ

であるとか

色々言いたい事は在ったのですがよくよく考えてみると其れは結局全て
excuseに過ぎないなと思い至り、最終的には真摯に受け止めましたね

結局の処

観客にとって予算の規模や自主映画か商業映画か否かであるとか
制作の背景やクリエイターが作品に込めた想いなど如何でも良くて

シンプルに作品が面白いか面白くないか、其れこそが一番の判断基準
斯く為る事実を、今日友人と話して改めて再認識させられた次第です

要するに

友人の評価が辛辣だったのも単純に僕の力不足だったという事でしょう
そんなこんなで若干、悔しい想いを抱きつつも今日の酒宴は僕にとっては

非常に良い場に為りましたね

此処最近

映画を創り上げるという行為の困難さから小説執筆に逃げてましたけど

そうじゃねぇだろうと 最高の映画を創ってぎゃふんと言わせてやるぜ!
みたいなね、熱い想いが心の奥底から湧き出でて来るのを感じました

という訳で

執筆してた小説はシナリオにフォーマットを変更し書き上げる予定です

完成した暁には

今日会ったプロデューサーに読んで頂き映像化していく方向で動きたい

との野望を胸に秘めつつ・・・

其れでは気合を入れるべく今日の1曲を貼ります



とにかく今の僕に一番必要なのは苦悩する時間

やらなければ為らないんです

to get back the song Ilost

其れでは今夜は此の辺で

草々



screwdriver791121 at 03:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)小噺 

2010年02月21日

flower tone

来月

長いコト待ち侘びて居た
the band apartの新譜

『the Surface ep』

此方のミニアルバムが発売で在ります!
早いコト3/17にならねぇかなって感じ

色々、好きなバンドや音楽は在りますが
個人的にバンアパが奏でる音楽こそ最高

98年

渋谷サイクロンで初めてLIVEを観て以来

其の事実が揺らいだコトは一度たりとも無く
心のベストテン第一位はバンアパなので在る

という訳で、本日の1曲はthe band apart!

今更言うコトでもないですが当たり前にカッコ良い!

いつ聴いても川崎さんのギターはヤバいですね

間違いない!

ツアーファイナルのコーストが楽しみで為らない次第

心して待ちたいと想います

其れでは今夜は此の辺で

草々



screwdriver791121 at 21:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)the band apart 

2010年02月16日

愛のむきだし

先日

昨年のベルリン映画祭に於いて
国際批評家連盟賞を見事受賞した

『愛のむきだし』



此方の作品を漸く鑑賞致しました

最高過ぎますね!

此の映画を紹介する上で見過ごせない特長としては
4時間にも及ぶ上映時間と海外映画祭での受賞作品

此の2点が大きくクローズアップされて居るので在りますが
こういった肩書きや装飾が逆に作品の敷居を高くしてしまい

難解そうな芸術作品

斯く為るイメージを大衆に植え付け何となく敬遠されがちな
要因と為って居る気がしてますが、此れは非常に勿体無い

斯様に想います

難解な芸術作品というパブリックイメージはギミックに過ぎず
『愛のむきだし』の本質は紛うコトなきバカ映画ではなかろうか

個人的にはこう感じて居る次第です

勿論、バカ映画というのはDISではなく最高の誉めコトバとして

使って居りますが

恐らくタランティーノの映画とか好きな人は絶対ハマると想います

僕の敬愛する芸人、ダイノジの大谷ノブヒコ氏は

其のブログにて『愛のむきだし』の感想を斯様に綴って居りました

うーむ
勃起が止まらない


愛だな、愛

此のコメントが一番『愛のむきだし』為る作品の本質を衝いてますね

兎に角

メインの登場人物の若い3人が全て劇的に素晴らし過ぎて凄かった
中でもあのダンディズムの塊、奥田 瑛二の愛娘で在る安藤サクラ!

気持ち悪くて最高でしたね!

其の佇まいとそこはかとなく漂う妖しさは松田龍平と同じ匂いがした

個人的な見解ですが

安藤サクラならタランティーノの作品に出演して居ても違和感が無い

斯様に感じましたね

そして満島 ひかり!

彼女は近い将来今後の日本映画界を背負って立つ逸材に為る筈

でもって、忘れてならない西島隆弘

AAAって何それ?っていうか、どうせジャリタレでしょ?と想って居た
観る前の自分が恥ずかしく為る程の熱演にちょっとFANに為りました

蛇足ですが僕が制作した自主映画

『蒼き先駆者の憂鬱』に出演頂いた役者さんがエキストラで出てきて

発見した刹那ちょっと萎えました・・・

其れは

最高の虚構の世界にドップり浸って居た処いきなり現実に戻された故

というコトなんでしょうね、恐らくは・・・

いずれにしても一見の価値アリ

お勧めで在ります

其れでは今日の一曲を貼ります



mouse on the keysアガりますね

其れでは今夜は此の辺で

草々



screwdriver791121 at 03:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)映画 

2010年02月12日

Running On The Winding Road

前回

ブログで開設を報告したTwitterですが
開始してから約1週間程経過致しました

Twitter上では

世間的には水と油的なイメージの在る著名人たちの
意外過ぎる関係性が時折タイムラインから垣間見えて

非常に興味深く

っていうか、思いの外面白いじゃねぇか!

みたいなね、そんな感じ

アジカンの後藤の呟きにDABOが反応してたり
ZEEBRAの呟きにレスを返すGAKU-MCとか

ちょっと想像し難い絡み

何というか

往年のとんねるずのコントを観ているかの如く
業界人の内輪ノリ、もとい楽屋芸とでも言うべき

ゲスい呟きの数々が面白かったりするんですよ

BLOGというツールは

書き手が自らのパブリックイメージを向上させるべく
綴る、言う為ればコマーシャルなメディアで在る故に

特にアメブロを開設して居る芸能人に顕著な傾向ですが
必然的に当たり障りの無い内容になりがちなのに対して

Twitterというツールは

140字という制限が在るからかコマーシャル感が希薄で
発信する書き手も虚栄心を忘れて油断しがちな感が在り

よりリアルな生活感と趣味・嗜好性が垣間見える
非常に脇の甘いゲスいメディアなのではなかろうか

というのが、実際に利用してみての感想で在ります

横山健の全く中身の無いゲスなツイートなんか最高!

深夜、読んでると其のあまりのクダラなさに思わず

笑ってしまいますからね

基本、劇的にクダラないツイートばかりの横山氏ですが
彼が呟いたBLOG(コラム)とTwitterに関しての考察は

言い得て妙だなと想ったのでコピペします

曰く

Twitterがあればコラム要らないじゃんと思った時期もあったが、
だいぶ住み分けができてきた。ライブに置き換えて言うとコラム=曲で
Twitter =曲間のお喋りのような感じ。曲はじっくりと構成して本音を
ぶつけ、お喋りは反射神経で失笑を買う

かく言う

僕自身もTwitter上では劇的にクダラないツイートばかりで
期せずして割と自らの本質に程近いバカっぷりを晒して居る

ような気が致します

そんな訳で

BLOGは週1くらいのやる気の無い更新頻度で御座居ますが

Twitterでは結構、頻繁にブツブツ呟いて居りますので

御興味在りましたら是非お立ち寄り下さい

http://twitter.com/thugsriot

其れでは此処で本日の1曲を貼ります



やっぱり此の曲は未だに好きですね

其れでは今夜は此の辺で

草々



screwdriver791121 at 03:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)小噺 

2010年02月06日

Twitter

昨今

巷で何かと話題のTwitter
僕の敬愛するデザイナー

ジョニオ氏があまりにもハマリ過ぎて
ちょっとしたADDICT状態に陥った為

危険を感じ

僅か2週間ほどで止めてしまったという
いわく付きのコミュニケーションツール

個人的に

Twitterと聞いてイメージして居たのが
チャットもしくは2ちゃんねる的なツール

斯様なモノで

僕はどちらもあまり好きではないコトも在り

正直

此れまでは何ら興味も無かったのですが

毎日熟読して居る水道橋博士のブログで
博士があまりにもTwitterを絶賛して居て

・・・ホントにそんなに面白ぇのかよ?

斯く為る感情を抱きそしてブログを読んでて
些か食傷気味に為った為、逆に試してみるか

Twitterってヤツをよォ・・・

斯様に想いアカウントを取得してみました

http://twitter.com/thugsriot

思いの外

やり方が難しくて既に心が折れかかってますが
暫くどんなモノか実験してようかと想いますので

読者の方で

Twitterに詳しい方、やっている方が居りましたら
デジタルメディアに疎い僕に色々とご教示頂けたら

幸いで在ります

其れではちと早いですが、本日の1曲を貼ります



サカナクションの新曲はかなりいい感じですね

其れでは今夜は此の辺で

草々



screwdriver791121 at 03:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)小噺 

2010年02月05日

コンセプトでは人はハッピーにならない

昨日

深夜にフジテレビで再放送されて居た
『NONFIX』為るドキュメントを観た次第

番組では現代美術家・大竹 伸朗が香川県に在る
直島という島に銭湯を創る様を描いて居たのですが

此れが非常に面白く思わず魅入ってしまった訳です

恥ずかしながら僕は現代アート方面には疎いモノで
大竹 伸朗氏のコトを実は存じ上げなかったのですが

番組を観て完全にロックされました

作品は勿論のコト

大竹 伸朗氏の芸術に対する姿勢・哲学に痺れました

曰く

馬鹿だと思われても自分で決めて失敗した方が良い

99%無駄だと思ってもやる どれだけ無駄をするか

それが勝負だ

コンセプトでは人はハッピーにならない

ノリとか感性の方が大事だ

by 大竹 伸朗

っていうか、もうカッコ良すぎるの一言に尽きますね!

ガチガチにコンセプトやプランを詰めて制作に取り組む
此れが求められ必要とされる場面も多々、在りますけど

というよりか、むしろ其れが当たり前なのですが

現場で感じた感性の赴くままフレキシブルにアクションを起こす
僕、個人的には其方の方が好きなので勇気付けられましたね

番組中では

ホントに其の場のノリで思いつくまま制作する大竹 伸朗氏を
余す処無く掬い取って居り非常に秀逸なドキュメントでしたね

また完成した銭湯が

めちゃめちゃパンチが利いててホントにカッコ良いんですよ!

直島銭湯I♥湯

いつの日か直島に是非行ってみたいですね

閑話休題

時代の趨勢と同じくして

CDを全く以て買わなくなった此処最近の僕では在りますが

木村カエラだけは別物!

という訳で、カエラのBESTを購入してきた次第で在ります

っていうか

BESTというより、シングルコレクションと表現すべき類の作品で
然も僕はアルバム全部持ってるので別に購入する必然性が無い

其れ故に

正直、レンタルで良くねぇ?と想ったのですが其処は当然の如く

初回限定版を購入ですよ

と言うのも

初回版だけ2枚組みと為って居りまして其の分割高なのですが
Disc2に収録されて居た楽曲は音源を1曲も持ってなかった為

此れは絶対に購入せねばと

絶対に購入しなければならないCDが其処には在る!(テレ朝風)

みたいなね、そんな感じ

なので現在、Disc2を聴きながら此の拙文を綴って居るのですが

Disc2、非常に良いですね!

特にくるりの『言葉はさんかく こころは四角』のカバーは秀逸です

ただDisc1に関してはいみじくもBEST版を名乗るので在れば

ちと違うなと想ってしまいましたので

極私的木村カエラのBESTを選曲してみたので以下に綴ります

01 You know you love me?
02 INVENTOR
03 You
04 C−hildren
05 Snowdome
06 dolphin
07 TREE CLIMBERS
08 Ground Control
09 Yellow
10 STARs
11 はやる気持ち的 My World
12 Dear Jazzmaster ’84
13 マスタッシュ
14 Butterfly
15 season
16 BANZAI
17 Super girl

本家BESTに倣い17曲を選曲してみたので在りますが

然し17曲って何とも中途半端ですね

少なくとも、後3曲は入れたい曲が在ったので20曲だったら

ホントのBESTの選曲だったのですが・・・

さて、そろそろ本日の1曲を貼ります



此れだけ木村カエラについてアツく語った割りに大沢伸一っていうね
辻褄が一切合って居りませんが此の曲メチャメチャ好きなんですよね

久々に聴く難波のヴォーカルとの相性も予想外に良かったし

何だかんだで大沢伸一は好きですね

其れでは今夜は此の辺で

草々



screwdriver791121 at 00:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)小噺 

2010年02月04日

男はいつでも、本気になった時が青春だ

本日

久々に劇場に映画を鑑賞しに行って参りました
いつもの如く、地元・東武練馬ワーナーマイカル

当然の如く

レイトショー料金¥1200にて鑑賞した次第です

昔と違って

今は映画1本に¥1800は中々出せなく為った故
必然的に料金の安いレイトショーにて鑑賞する為

渋谷や銀座に赴くと、鑑賞した後に待ち受けて居る
終電近くの混雑した満員電車に揺られるという事態・・・

此方を想像して足を運ぶのが億劫と為るのですが

地元は劇場を出てから僅か7〜8分で自宅に到着
其れはワーナーマイカルを愛用するってモノですよ

其れはさて置き、今日は

『ボーイズ・オン・ザ・ラン』



此方の作品を観て来た次第

最高でしたね

僕はこういう映画を観たかった

そして多くの人にこういう映画を観てもらいたいなと・・・

そう想ったのですが同時に

万人に受ける映画ではないんだろうなとも感じた次第

ただ僕の様にモテない野郎が観たら落涙必死
紛う事なき至極の名作と心撃たれるコトでしょう

もうホントに理解出来ますからね、主人公のクソ加減が

峯田は『アイデン&ティティ』の時より、ずっと良いなと

個人的にはそう想いました

っていうか

峯田の田西に文句をつけるヤツは恐らく居ないでしょう

特に結婚式のくだりは最高で映画館で独りで爆笑でしたね

原作はスピリッツ誌上で連載されて居た当時に欠かさず
読んで居たのですが、漫画では主人公が決戦に臨む際

モヒカンにする行為

即ち『タクシードライバー』に傾倒して居るという描写が
イマイチ、しっくり来なかったなと記憶して居たのですが

映画を観て合点がいきました

『ボーイズ・オン・ザ・ラン』はある意味

ブサイクで等身大なリアルな『タクシードライバー』ですね

其の外の役者陣はというと

黒川芽以は原作のイメージ通りでムカつく感じが良く出てたし
僕の好きな松田龍平は相変わらず気持ち悪くてカッコ良かった

そして

YOUが良かったですね!福山的に言う為れば実に素晴らしい

って感じでしたよ

要するに

此の映画のキャスティングは個人的には絶妙だなと感じました

僕の友人は「松田龍平の青山はねぇ!」って力説して居たので
原作のコアなファンは違和感がバリバリ在るのかもしれませんが

僕は単行本は一度も読んだコトがないし、そして何よりも
松田龍平のファンなんで其の意見は完全にシャットアウト

兎に角

『ボーイズ・オン・ザ・ラン 』為る作品は

時間があっという間に過ぎ去る非常に良い映画でしたね

一見の価値あり

という訳で本日の1曲は此れしかないでしょう

理由は映画を観れば判ります



明日

っていうか、既に日付変わって今日は渋谷まで遠征し
『イエロー・キッド』為る映画を観に行こうかと想います

其れでは今夜は此の辺で

草々



screwdriver791121 at 05:59|PermalinkComments(6)TrackBack(0)映画