石垣島でスキューバダイビング

マンタスポットで有名な「川平石崎マンタスクランブル」は石垣島の中でもすごく有名です。透明度が高く、マンタとの遭遇率も高いです。

マンタは見るとまるで大きな鳥が空を飛んでいるように見えます。これはマンタを見た人だけがわかる、ものすごい感動を味わう事が出来ます。

マンタは見ている分には根の上でグルグル何回も回ってくれますので、追いかけたりマンタの邪魔をしないように気をつけてくださいね。
ダイバーのエアーも邪魔と感じるようなので、真上に来たときだけはエアーを少し吐くのを我慢してマンタを観察してあげましょう。

基本的には年中、シーズンを問わず潜る事ができ、水温も冬の間は18?19度位まで下がるのでドライスーツを着用した方がいいと思いますが、寒さに強い方は5mmウエットスーツにフードベストでも大丈夫だと思います。
マンタを見たい人は、9月?11月に行った方が遭遇する確立が高くいい時期だとおもいます。

石垣島へは直行便がJTA(日本トランスオーシャン)とANK(エアーニッポン)が東京から毎日2便、大阪からは関空と伊丹空港から、名古屋、福岡からも直行便が出ています。所要時間は大体約2時間40分?3時間30分程です。直行便でなくても那覇や宮古を経由するコースもあります。

那覇から石垣島までは1時間ほどで到着します。那覇から上空を飛んでいるとき見える沖縄の青い海や島々をゆっくり眺めて気分を高めて島入りして楽しむのもいいと思いますよ。




scubainfo at 07:40|Permalinkclip!

フィリピンのスキューバダイビングポイント

【マラパスカ】
フィリピンのマラパスカはニタリザメが高確率で見れ、マンタ遭遇率も高い事で知られています。

ニタリザメが見たい方は毎年ここに来ると、早朝の朝食の時間帯に一番に出会う事が出来ますよ。

ただ移動に時間がかかるのが少し問題です。セブ空港から陸路やボートなど移動時間が5時間程かかるのが難点で、時間的に考えても一日でリゾート入りは不可能となっていますのでマクタンに宿泊する必要が出てきます。
マラパスカ島に着いた後は、ポイントまでボートで20分ほどで到着します。
こういった不便なところですので日本人の観光客は少なくて、ヨーロッパ人の観光客がリゾート地として利用している場所です。

1月?6月頃までがシーズンとしては一番良い時期ですが、一年中可能です。
水温は年中暖かく、ウェットスーツは3mm位がいいです。

【モアルボアル】
ここはリゾート開発があまりされていないため、魚の量も豊富で珊瑚もすごく美しい姿です。
珊瑚は広範囲に広がっておりのんびり出来ます。また反対側の地形はすごくダイナミックなので2種類のダイビングを楽しむ事が出来ます。

水温は26?30℃前後と一年中温かく、透明度も15?20mもあって良い時では30mはあるほどキレイです。雨季は6月?11月、乾季は12月?5月なのですが雨季と言ってもスコールが時々降る位なのでダイビングには影響は無いといえます。
ただ、台風時期である7?9月期は注意が必要だと思います。




scubainfo at 22:31|Permalinkclip!

神奈川県逗子スキューバダイビング

神奈川県逗子でのスキューバダイビングのコースをご紹介します。

○初心者コース

【体験ダイビングコース】

・海で実際に海中を体験するコース
 一生に一度はダイビングをしてみたい、海の中を覗いてみたいけど、自分に出来るかどうかわからないから、ちょっと不安と考えている人。
 海に入って水中で呼吸するだけでなく、ちょっとしたテクニックやダイビングの知識も覚えたいと考えている人向けのコースです。

 受講資格 :10歳以上なら誰でも参加可能

 受講日数 :1日

 受講内容 :学科 → 簡単なスキルの説明(約30分)
       実習 → 1.プールでの体験の場合
              プールで練習(約45分)
            2.海での体験の場合
              浅場で練習+ファンダイブ(約30分)
 受講料金 :1.プールでの体験の場合→¥7,350(VIPコース ¥14,700)

       2.海での体験の場合  →¥10,500(VIPコース ¥21,000)
 料金に含まれる物  :講習費・ダイビングフィー・器材レンタル代
 料金に含まれない物 :交通費・食事代


・オープンウォーターコースを受けるには時間とお金が・・・という方の為のコース
 ダイビングの講習を受けたいけど時間が無いから無理!
 もっと簡単にダイビングを楽しむ事は出来ないのかな?
 ダイビングをやるにしても、インストラクターやリーダーがいないと少し不安・・・
 という方の為のコースです。

 受講資格 :年齢15歳以上(ジュニア・スクーバ・ダイバーは10歳以上)

 受講日数 :2日

 受講内容 :1日目午前 学科
        → ビデオを見て自習後クイズ(10問×3回)
          回答・解説・質疑応答
       1日目午後 プール
        → 基本的なダイビングスキルの練習(3時間×1回)
          ※プール補講¥実費
       2日目 海洋実習
        → 海で練習+ファンダイブ(約30分×2回)
          ※海洋補講¥ツアー代と同じ
 受講料金 : ¥31,500(VIPコース ¥63,000)
 料金に含まれる物  :講習費・マニュアル一式・申請料・ダイビングフィー・器材レンタル代
 料金に含まれない物 :交通費・食事代(宿泊での講習の場合・宿泊費)


?連絡先は下記まで?
住所  :〒249-0008  神奈川県逗子市小坪4-27-12 2F
TEL :0467-61-3080 / FAX 0467-61-3088
営業時間:8:00?18:00

?交通案内?
◆車でお越しの場合◆
 横浜横須賀道路 朝比奈IC下車 約20分
 注:湘南道路からは直接入れません。  
◆電車でお越しの場合◆
 横須賀線 逗子駅下車
 バス7番乗車口より小坪経由バス乗車?小坪海岸下車 徒歩3分
 逗子駅?当センター間の送迎サービス有り!(要予約)
 ※ご希望に添えない場合もございますので、予めご了承下さい。
 




scubainfo at 20:00|Permalinkclip!

ダイビングポイント北海道

北海道のダイビングポイントをいくつかご紹介します。

【道南】
北海道の中でも最も水温が高い海域です。ポイント毎に透明度のムラがあります。
メジャーなスポットはせたな町の海岸と日本海に浮かぶ奥尻島です。

【積丹半島近郊】
札幌から日帰りでもいける海域で、気軽にファンダイビングにも参加できます。
思ったよりもショップやサービスもあるので、調べるならインターネットを調べてみると情報が豊富に出てくると思います。
冬場に見れる寒冷魚の他に、秋口には海流に乗って暖流の魚とも出会えるため、結構いい海域だと思います。

代表的なポイントは以下の通りです。

1.小樽/とよい浜
  交通 :札幌より車で1時間以内
  水温 :積丹半島よりも若干低め
  透明度:あまり良くはない
  水深 :浅め
  水深 :水面移動でいける範囲で5m程度
  ビーチエントリー

2.古平/ローソク岩
  交通 :札幌より車で1.5時間ほど
  水温 :水温と透明度は積丹とほぼ同じ
  水深 :深め
  水深 :ボートのボンデン辺りで12?13m
  ボートエントリー

3.美国/宝島
  交通 :札幌より車で2時間ほど
  水温 :透明度、水温は年間海況と同じ
  水深 :水深、子宝島の淵で0.5mから
      北側の25mまで幅広い
  ボートエントリー

4.幌武意/マッカ岬
  水温 :透明度、水温は年間海況と同じ
  水深 :前浜の上7mから長谷川の下20mくらい
  ボートエントリー

5.泊村/盃
  水温 :透明度、水温は年間海況と同じ
  水深 :水深7mくらいまでは行きました
  ビーチエントリー

【支笏湖】
札幌から車で1時間ほどの距離にある日帰りでもドライブスポットとして楽しめる、地元の方に馴染み深い場所です。
支笏湖は淡水ダイビングが出来る大きな湖となっていて、水深200mを超える湖底へ向かう急勾配の地形は見ものだと思うので是非!
水温は水深によって差が大きいので注意が必要

【噴火湾(内湾)】
透明度に関しては年間を通して低めになっていて、水温も積丹に比べると3?5度ほど低海域です。
表層の穏やかな感じですが、水中は荒れ気味の場合が多いので注意が必要です。
レジャーダイビングとしての許容範囲を満たすぎりぎりの許容範囲だと思います。
海中ではレアなクラゲやウミウシと遭遇する事はありますが、確立は低いです。

【日本海側 道北】
羽幌の天売島焼尻島、稚内の利尻島礼文島がダイビングスポットです。道央界隈のショップに問い合わせて潜れるチャンスを聞いてみてくださいね。

【オホーツク海側道北】
地形が平坦なため、ダイビングをする上で楽しめる生物の寄りが低めの海域です。
水産資源はカキホタテ養殖、サケマス等、豊富です。

【知床半島】
世界遺産登録地です。
水温は北海道の中でも最も低くなる海域です。
北側に位置している斜里町側、南側に位置している羅臼町側に知床峠を隔てて分けられています。

最寄の飛行機でのアクセスは女満別空港になります

【太平洋】
透明度も水温も低めの海域です。
極限られた良い場所があるとの情報だけ、現在あります。





scubainfo at 17:05|Permalinkclip!