福岡のスキューバダイビングポイント

【福岡 志賀島】
福岡市街地より約40分のところに、アクアノートのホームゲレンデがあります。そこで市街地より近場でらくらくダイビングって事で福岡でダイビングのスキルアップをして、沖縄や海外で楽しみましょうってコンセプトです。
タツノオトシゴ、コケギンポ、エビカニ、ウミウシ各種にも会えて、マクロ派も大満足ですよ♪

志賀島では、玄界灘に位置している為、東シナ海や日本海の生物を見ることが出来ます。これは対馬暖流、季節風の影響だと思われます。
特に志賀島ではタツノオトシゴを見ることが多いです。

季節ごとには以下のものを見ることが出来ます。
4?6月 :お腹の大きい妊夫タツ(オスがお腹の中で育てます)。
6?8月 :タツノオトシゴ赤ちゃん
5?11月:キンチャクダイ
5?7月 :ハナイカ
7?9月 :マアジの群れ、サヨリの仲間の群れ
9?11月:ブリ・カンパチが回遊

【福岡 志賀島ナイトダイブ】
福岡市街地より40分のところに、近場でらくらくナイトダイビングが出来る場所があります。
ここでは、年中ミミイカが見れて可愛いです。ミナミホタテウミヘビも砂から出てさまよったりしています。
夜行性のエビやカニ、夜光虫なども見れて人気があるスポットです。

【長崎出水&福岡烏帽子】
福岡市街地より約1時間強、近場に位置しているので日帰りのボートダイビングも可能なスポットです。
唐津(といっても潜っている場所は長崎と福岡なのですが)はアクアノートのボートダイビングで有名です。






scubainfo at 22:00│clip!