akaimori購入ボタン










少年は若さゆえ森を彷徨うのだろうか
少女は美しさゆえ森になってしまったのだろうか

答えがなくとも動き出してしまうのが少年と少女の定理である
結局、少年と少女は「赤」という数式を見つけだす
「赤」は二人を解毒し、大人にしてしまうのだろう


・著者紹介
関 智生
1988 名古屋芸術大学美術学部卒業
1992 第4回写真新世紀 佳作
1998 愛知県新進芸術家海外留学等補助事業研修員 (~2000)
2000 ノッティンガム・トレント大学Fine Artにて修士取得 その際にDistinction
2003 セントラル・セント・マーティンス・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインにてAssociated Studentを修了
2009 TOKIO OUT of PLACE/東京(個展)  
     Gallery OUT of PLSCE/奈良(個展)

中村ケイタロウ
1973 奈良県生まれ
1997 甲南大学文学部卒業
2007 大阪外国語大学大学院博士前期課程修了
2010 Nara art prom2010実行委員

  twitterでつぶやく  このエントリーをはてなブックマークに追加    なうで紹介