1


きのうTwitterをみてたら、Microsoft の新しい視聴デバイス「HoloLens」の開発者向け提供がはじまっているそうです。3000ドルでお買い求めになれるそうですね。Googleがioで新しいVRめがね発表してたこともあり、こちらも注目されているように思います。

https://www.microsoft.com/microsoft-hololens/en-us

こちらは公式ビデオですね。いろいろできそう。最後はもう宇宙まで…



こちらは開封式してる人(Mashable)。


ビデオを見ると一目瞭然、ホログラムでリアルな生活の中にさまざまなホログラム映像を持ち込んで利用できるという製品。大きなディスプレイも要らなくなるし、遠隔でコミュニケーションや仕事がしやすいし、ゲームも迫力満点そう。

ロイターのニュースではGoogle Glassesの二の舞にならないように細心の注意をしている…というふうに書かれてましたが、危険とか実用性が無いとかいう声が高まるのが懸念のよう。まあ家の中だけでもうっかりケガはしそう。

これを見てすぐに思い出すKinectの開発の流れにあるそうで、現在はXboxには同梱されなくなったKinectの技術はHoloLensが空をタップできる「air tap」の操作に活かされているんだとか。

ゲームでもなんでもキラーアプリがないと製品の寿命を細く短くする(あるいは一般向けに発売されなくなるのかも…)ので、面白いものが出てくるといいですね。個人的には、このヘッドセットで大きなスクリーンなどない我が家勝ち組!みたいな展開がうれしいのだけれど、家族や恋人同士で映画を観るときはどうするんですかね。。全員あれかぶるのか。。







【おすすめの電子書籍】