Appleが久々にイベントのお知らせ。
以前は3月頃にiPadの発表がよくありましたけれど、最近どうだったっけ。

今回は、シカゴにあるLane Tech College Prep high schoolにて、教育向けイベントをするんだそうです(朝10時から)。ストリーミング配信がされる予告は出てきませんが、される可能性があるんじゃないかという読みが出てました。イベントページにはまだなにも書かれていません。どうなるでしょうか。


同日にイギリスでも関連イベントが予定されているそうで、最近、活動家のマララ・ユスフザイさんと起ち上げたファンドがあるそうなので、それが関連しているかもしれませんな。


25275-34086-Screen-Shot-2018-03-16-at-23554-PM-l

It say;
Let's take a field trip.

Join us to hear creative new ideas for teachers and students.

Lane Tech College Prep High School, Chicago, Illinois
March 27, 2018 at 10:00 a.m.


フィールドトリップでいわゆる遠足ですよね? 「教師と生徒のためのクリエイティブな新しいアイデアをご紹介します。」とのことですが…?


なにかハードウェアの新製品が発表されるでしょうか? Apple Insiderは、このカリグラフィで書いたようなポスターから「アップルペンが新しくなるとか」と書いたような。顔認識のiPad ProはWWDC以降ではないかと推測。MacWorldは安い方のiPad 9.7のアップデートとApple PenのNon proバージョンサポート。それから学生向けならMacBook Air、でなくばMac miniかとか。でも学生ならノートよね。 Mac Rumorsは同様なもの以外に、AirPower Chrging matと。これほしいな。。確度は低いようですが、iPhone SE2といったものが出るという噂もずっとあるみたい。

ちなみに、シカゴではこれからアップルがEveryon Can Codeというプログラムを展開することが決まっており、シカゴの公立学校や市立大学でプログラミングのカリキュラム展開が行われます。予想では、市内だけで50万人の学生がコードを学ぶ機会を得る予定とのこと。

また、アップルの教育がらみの製品導入やソフトといえば、いままでは子供向けのもののイメージが強かったのですが、今回は高校は珍しいです。