C3TOKYO終わって
作業よりも
作業環境の見直しや
塗料、シリコン、レジンなどの勉強に
時間を費やしておりました。
こんにちは、ダイゾヲです。



さてそんな中塗料瓶の固まってしまった塗料を
きれいにはがす方法があるという興味深い話しを
ツイッターで見てしまいまして。

【塗料はがし】
      先般まゆみんさん&ミサーさんに紹介いただいたZIGGYさん方式の
      オレンジオイル(またはオレンジピール成分配合)による塗料はがしを
      試してみました。

      結論から言いますと

      『とてもきれいに落ちました。(。╹ω╹。)』

20161007_or_02
このとおり☆


試したものは2種類。
      ・P&Gの『JOYコンパクトオレンジピール詰め替え』 170円(税抜き)
      ・UYEKIの『スーパーオレンジ濃縮多目的クリーナー』 1,008円(税抜き)
同等の汚れ具合の塗料瓶2つ準備。
20161007_or_03
瓶の中にそれぞれの液体を水で薄めて(オレンジオイル1:水2)10日間。
※10日間つけてた理由は単に忘れてただけ。


20161007_or_01

瓶の外側やキャップなどは液体につけてないので
少々汚いけど内側はきれい\( •̀ω•́ )/

落ち具合は双方大差ないので
今後買う場合は安いほうのJOY ✧(`・ω・´)ノ

塗料は溶けて落ちるわけではなく
塗料と瓶の間にすきまをつくって落ちてる印象。
漬け置き後に調色スティックで『グググ、つるんッ』
て感じで取れました。
塗膜が薄い部分は瓶を数回振っただけで
ペロペロ〜ンとはがれました。

でもあくまで自己責任、個人の感想ですからね(笑
とてもきれいにとれたけど(。╹ω╹。)


【作業進捗】
10/3よりナイチンゲールはじめました。
現在ざっくりな形だしのところまで。

難儀なとこ
      ・重量配分
      ・肩とファンネルバインダの干渉
      ・かっこよさの肝部分の二の腕をどうつくるか
      ・顔や頭をどうディフォルメするか
      ・背中まわりをどうまとめるか
      ・背中とファンネルバインダの干渉
の以上6点。(ง •̀ω•́)ง✧

10月中には終わらせます。
                                    マジカ(・∀・)

それと今年の反省を活かす為
『裏・C3TOKYO2017 2017年2月26日(日)』
を自分の中だけで開催!(笑

C3TOKYOが開催されるであろう日から半年前に設定、
出品したいものの半分を完成させて
エアC3TOKYOを満喫するというもの。
実際に幕張まで行くってのもいいかも?(笑

これで来年は間に合ったも同然か!?
                                    ソンナニウマクイクカ(・∀・)

コウゴキタイ。