長かった塗装の修行も終わり、やっと塗装終了!
トニーたけざき先生のサクサク大作戦より
トムとリック・トムが完成しました♬
向かって左2体が艶あり、右2体がつや消しでトップコート。

20181213_01
20181213_02
20181213_03
20181213_04
大きさは30mm。
いつも艶ありの段階で艶消すのが惜しくなってツヤ消し
しないのが自分の中の通例となってきてました。
艶消すのもったいないというか名残おしいというか。

なので此度はどちらもいけるように2種×2色(艶ありとツヤ消し)
の4体で開始。
終わってみれば艶ありとツヤ消し、共に味が違うがそれ
はそれでどちらも良いので2種仕上げで塗装して良かった
なと。

つくってる最中は
『宝石になぁれ、宝石になぁれ〜♬♫♬』
っていう藤岡弘さんのような気持ちでつくってます。

4体いっしょだとちっさくなるのでアップで艶ありとツヤ消しをば☆


【艶ありバージョン】
20181213_05
20181213_06
20181213_07
20181213_08
黒=ガイアノーツ プリズムブルーブラック
紫=フィニッシャーズピュアホワイト+ガイアノーツ純色パープル+ガイアノーツ純色マゼンタ
グレー=フィニッシャーズ ファンデーショングレー
銀=ガイアノーツ プレミアムミラークローム

トム(向かって左)の胴体下半分の黒部分がきれいでしょ?
ガイアノーツ プリズムブルーブラック恐るべし!です☆

リック・トムの足部分(バーニア)の銀はガイアノーツの
プレミアムミラークローム。
厚吹き厳禁薄吹き推奨なのですがこれが半端ないぐらい
ピカピカ。クリア吹くと若干光沢が落ちるけど落ちても
これだけ光りますからね、この色もすごい!すごかった!


【ツヤ消しバージョン】
20181213_09
20181213_10
20181213_11
20181213_12
黒=ガイアノーツ プリズムブルーブラック
紫=フィニッシャーズピュアホワイト+ガイアノーツ純色パープル+ガイアノーツ純色マゼンタ
グレー=フィニッシャーズ ファンデーショングレー
銀=フィニッシャーズ ファインシルバー


黒部分はガイアノーツのプリズムブルーブラックで塗装。
『ツヤ消しにしたらどうなるんだろう?』
とテストピースへ試し吹きした時はただの黒のツヤ消し
みたいな感じだったのに対し、本番ではほんのり偏光青
が残った感じに仕上がりとてもシック♪
プリズムブルーブラック最高!!!
もっと買っておくべきだった(;ω;)

今回とても楽しく塗装できたので別のものを塗装したい!
けどC3AFA TOKYO2019開催も発表されたので原型製作
はじめないと!

と、言いながらすでに次のものをはじめていたり(笑
次回は現在ニュータイプでも話が盛り上がってきている
ファイブスター物語から、L.E.D.ミラージュです☆
現行のL.E.D.ミラージュに当たるZAPぢゃないですよ、
旧のほうのL.E.D.ミラージュです。

トムの塗装の裏で実は原型作業を暗躍させていました。
L.E.D.ミラージュとブラッドテンプルとGTM mk2の3種。
なので8月以降もいい感じでモチベ維持できてます。