第三工房ブログ

カテゴリ:【完成】 >  ・クフ

C3TOKYO2016 販売物製作説明 【サクサク大作戦セット】 その3 最終です。

サク、クフ、カンタム、SM(サム)は下記のリンクをご参照ください。

サク  http://blog.livedoor.jp/sdgundam/archives/51909226.html
            ※今年のサクサク大作戦セットのサクにはマシンガンとツノは付属しておりません。
            塗装の参考はこちらを。http://blog.livedoor.jp/sdgundam/archives/51911707.html

クフ http://blog.livedoor.jp/sdgundam/archives/51996058.html

カンタム http://blog.livedoor.jp/sdgundam/archives/51996332.html

SM(サム) http://blog.livedoor.jp/sdgundam/archives/51996649.html

わからないことがあればコメント欄でもメール(rgz91festa@gmail.com)でも構いません、
ご質問ください。

クフやカンタムの完成つづってなかった(´;ω;`)




【クフ完成】2015年11月28日塗装終了。
20151128_kufu_00


20151128_kufu_01


20151128_kufu_02


20151128_kufu_03


元々の計画は
・つや消し仕上げ
・モノアイグラデーション
・青色部分もグラデーション

だったけど
1.クリア塗装終わった時点でつやあり塗装いいなと思い、
つやあり仕上げに。
2.モノアイグラデはなんとか判別可か。
3.青色部分グラデーションは色の基本色と影色の差が少なかったせいか
視認できない。

急遽つやありにしたのでもっと本格的につやありに!
とも思ったが、サイズがサイズなのでもっとつやつやにすると
おそらくてっかてかになってしまいそうなのでパス。
墨入れはいれてません、すべてスジボリ深め。

写真とっての感想。
実物はもっと濃い青です。
サクサク大作戦にのっているクフの色を参考にしてます。
つや消し後白くなるのを計算しての塗料の濃さだったので
かなり濃い青に仕上がってます。画像じゃ伝わらないけど。



【カンタム完成】2015年12月27日塗装終了。
20151227_kanta_99


20151227_kanta_01


20151227_kanta_03


20151227_kanta_04


カンタムもクフと同じでつや消し予定からのつやあり仕上げで終了。
スジボリを0.75mmでやってるけど線細すぎて黒線と認識できないので
胸の黄色いところのインパクト少なめ。
黄色のまわりだけクリアーオレンジで墨入れ、他の部分はクフ同様
深めのスジボリだけで対処。墨入れしてません。
カメラ部分はミラージュフィルムを貼ってます。

2015年はめずらしく完成品が多かった (^ワ^)
ハンブラビにハンブラビにハンブラビ(笑
そしてクフとカンタムで計5体。

レジンまでなら
エルガイムmk2
ベアッガイ
SM(サム)ver.2015
サクver.2015
も入れて9体か?(笑

まあ5体で。
2016年もがんばろう。



やっと続きをつくりました、サクセット その2です。

今回はクフです。
部品数は4点。
※下記画像参照。
BlogPaint
20150914_kufu_00
まずはランナーがついたものです。
ここから部品ごとにランナーを取り除きます。


・ツノ
向かって左が元、右がランナーとった後です。
ボディと接続する際は0.5mm真鍮線がおすすめです。
20150914_kufu_01


・右手
向かって左が整面前、右が整面後
20150914_kufu_02


・左手
以下同文
20150914_kufu_03


・正面
20150914_kufu_04


・右側
右腕が刺さる部分に穴を開けています。
腕の穴は1.5mmで穴をあけるとちょうどいいです。
20150914_kufu_05



・左側
左腕が刺さる部分に穴を開けています。
腕の穴は1.5mmで穴をあけるとちょうどいいです。
20150914_kufu_06



・後ろ
おしりに穴(1.0mm)があいております。
台座に接続する際の穴をあけてます。
真下に穴をあけてもいいのですが、
なんかこう、おしりの穴からなにかが出てるようで
イヤなのでこの位置にあけました。
え゛っ!? もっとそれっぽく見える?
いやいやこちらのほうが遠近法で
違和感少な目だと思います。(個人的感想)
20150914_kufu_07


・ツノの穴をあける際にご活用ください。
左上のワイプみたいな画像は整面前の拡大画像です。
ピンクの部分に0.5mmの穴をあけました。
20150914_kufu_08


・腕の接続。
腕は両腕とも長めにつくってますので
そのままくっつけるとめちゃくちゃ長いです。
お好みのところで切っておつけください。
自分はこの長さで切断し、ピンク色のところまで
胴体に埋まるようにしています。
20150914_kufu_12
20150914_kufu_12のコピー



・全部差し込むと完成です。
20150914_kufu_前


20150914_kufu_左斜め前


20150914_kufu_左


20150914_kufu_後ろ


20150914_kufu_右

このページのトップヘ