2007年07月03日

〜ビジネス〜
中国の労働契約法改正

久しぶりにブログを書こうと思ったら、もう2ヶ月も書いてませんでした。
何て継続性のない奴なんだとちょっと自己批判・・・


そんな中、久しぶりのブログですが、内容は前々から噂になっていた中国労働法の改正について。


中国、「終身雇用」へ新法成立・労働者保護に力点

※6月30日の日経本紙でも結構大体的に出てましたね。


--≪改正後のポイント≫------------------------------------------------------

・10年以上勤続するか、期限付き労働契約を二期連続で結んだ労働者は、終身雇用に切り替えなければならない。違反した場合、違反期間は2倍の月給を支払わなければならない

・労働契約は雇用開始後1ヶ月以内に書面化しなければならない

・労働条件など重要事項を変更する場合、労働組合か従業員代表と協議しなければならない

・報酬の支払に遅延・不足があった場合、労働者は現地の人民法院(裁判所)に強制執行を求められる
                                      ※6/30日本経済新聞より抜粋
----------------------------------------------------------------------------


今まで国として労働者保護の観点が弱かった分?、今回は中国に進出している企業に非常にインパクトを与える内容になってます。

もちろん、外資だけでなく中国企業にもかなりのインパクトです。
法改正に最後まで反発していたのは中国企業だそうです。


今回の改正は弊社のような非生産企業にも影響はありますが、
多くの労働者を抱える輸出型企業は中国での事業戦略自体を見直さないといけない状況になってきます。


ますます、ベトナムなどに生産拠点を移す企業が増えてきますね。


前から話が出ていたので、既に生産拠点があるメーカーさんなどは対応を決められていると思いますが、これから新たに生産拠点として中国進出をする企業は殆どなくなるのでは?


中国各地にあんなにある開発区は外資が参入しなければどうなるのでしょう・・・



今回の労働法改正も、北京オリンピックを前に諸外国に対してのパフォーマンス的な部分が強いと思いますが、ハードの部分を変えていってもソフトの部分を変えていかなければいずれメッキは剥がれます。


ハードをキッチリ固めていけば、ソフトも付いてくるという考えもあると思いますが、果たしてどうなるのでしょうか?


2008年北京オリンピック、2010年上海万博といった世界的なイベントを終えて2〜3年後の中国は・・・
果たして、先進国の仲間入りをし世界をリードする国になっているか?それとも・・・?


いずれにしろ、変革期にある中国で今ビジネスをしていることは色々な意味でいい経験になります。


皆さんも中国マーケットに勝負を掛けてみては?





人気blogランキングへ  
Posted by sdiusr072 at 20:02コメント(2)トラックバック(8)

2007年04月23日

〜プライベート〜
〜浜崎あゆみin上海〜行ってきました

昨日、浜崎あゆみさん(以降あゆ)の上海でのコンサートに行ってきました。


特に行く予定もなかったのですが、当日の夕方に最近仲良くさせて頂いてる方からお誘い頂きました。(実はデビュー当時はファンでした)


その方の友人がツアーディレクター?らしくイイ席のチケットがあるからということで、19:30スタートなのに20:00に到着。


もちろん既に始まっており、席を探してたらナント最前列のど真ん中。
席に着くとき2mくらい前であゆ歌ってました。
※写真禁止だったので残念。


昔は望んでも手が届かなかったことが、このような意図しない形で経験できたのは、色々感慨深いものがありました。


もっともっと頑張んなきゃいけないなぁと。


打ち上げにも誘われたそうなのですが、次の日が月曜なので辞めることに。。。


遅れてきて、興味本位で行ったのにこんなイイ席で見させてもらいファンの方には申し訳なかったです。



人気blogランキングへ  
Posted by sdiusr072 at 17:04コメント(1)トラックバック(10)

2007年04月12日

〜ビジネス〜
上海⇔羽田 とうとう!?


羽田―上海直行便、年内運行へ・首相会談で最終調整


結構前から話に出てましたが、やっと決まりそうですね。
実際に出航するまで何とも言えませんが。。。


上海(虹橋)⇔羽田便が正式に運航すれば、今よりも往復で4時間くらい移動時間が縮まると思います。


これは頻繁に上海⇔羽田を行き来する方には非常に嬉しいことですね。


最近は日中関連の良いニュースを聞いてなかったので、今回の温家宝首相の訪日で良い方向に進むことを期待してます。

≪関連ニュース≫
温家宝首相が午後来日、今夕に日中首脳会談 共同文書発表へ

[温家宝首相]国会で初演説 歴史的認識 姿勢を評価




応援よろしくお願いします!  
Posted by sdiusr072 at 13:57コメント(0)トラックバック(1)

2007年04月11日

〜ビジネス〜
創造と破壊

企業はスクラップアンドビルド(創造と破壊)を続けていかなければならないと再認識する今日この頃。


まず、トップがこの意識を常に持っていないといけない。
組織や事業、スタッフ自身や会議など全てのことに対して。


常に成長し続けるためには変革をしていかなければならない。
物理的・制度的・意識的な壁を破壊することにより、新しいものを創造することができる。


成功したもの(しているもの)を破壊するにはとても大変で勇気が必要なこと。
でもやらなければならない。


破壊と創造の繰り返しを断行することにより企業や人が成長し続ける。



創ったものを定期的に見直すことが必要です。





ふと、考えてたことを纏めてみました。




人気blogランキングへ  
Posted by sdiusr072 at 17:40コメント(0)トラックバック(0)

2007年04月06日

〜ビジネス〜
いざ山梨へ!

今日から山梨(日本)行ってきます!


なぜかって?



イー・クラシスの2007年度の新卒が「理不尽合宿」というのをやってるので、そこに講師?として参上します。




噂では非常にイイ人材が揃っているそうなので楽しみです!
若い世代からパワーを吸収してきたいと思います。


いいヤツがいれば、そのまま中国に持って来ちゃおっと(笑)



ちなみにこの合宿のためだけに行くので、日曜に帰ってきます!





人気blogランキングへ  
Posted by sdiusr072 at 13:06コメント(0)トラックバック(0)

2007年03月29日

〜ビジネス〜
中国の経済開発区の現状

昨日の午後、常熟から上海に戻ってきました。


changshu_2









中国には国レベルや行政単位での開発区が無数にあります。

国レベルから市や県レベルの開発区を合わせると、何と7,000以上の開発区があるそうです。
※そのうち、国レベルの開発区は150前後


今回行った常熟市もそのうちの一つ。
行った感想も"そのうちの一つ"という感じです。


7,000もの開発区で本当に開発が進んでるのはごく一部。
殆どは形だけの状態であり、企業の進出がまだまだ進んでいないのが現状です。


形だけ開発をしているということは、それまでにあった農地が奪われているということ。


結構知らない方も多いかと思いますが、中国は2003年から食糧輸入国になってしまっています。


人口が増え続けているのに食料を生産する人や環境がどんどん減ってきている。

まるで、昔の日本ですね。


将来、中国と日本の食糧争奪戦が起こるかも。。。

そうならないように、お互いが協力して何かを始めないといけないですね。
ビジネスの予感!



↓訪問した工場の前がキレイな菜の花畑だったので一枚↓

changshu_1


人気blogランキングへ!  
Posted by sdiusr072 at 12:29コメント(0)トラックバック(0)

2007年03月27日

〜ビジネス〜
午後から常熟出張

今日の午後は江蘇省常熟市に出張です。


上海から1時間ちょっとなので、出張というほどでもないですが。。。

本日2件、明日2件それぞれサプライヤーさんに訪問し、明日の午後に上海に戻る予定です。


常熟市












人気blogランキングへ  
Posted by sdiusr072 at 12:52コメント(0)トラックバック(0)

〜ビジネス〜
大豊市政府幹部の方々との懇親会

今日は、以前出張に行った大豊市の方が上海にいらっしゃるということでお招き頂いたので、投資説明会&懇親会に行ってきました。


今回は大豊市に日系企業を誘致するために日系企業への投資説明会をされに来られました。


前回聞いた話とほぼ同じでした(当たり前です)が、私が聞いている開発区の中では結構良い場所だと思います。


2007年末には大豊港と長崎港との交易がスタートするということで、そうすれば日本と中国を結ぶ一番近い港になります。

また、これも2007年末になりますが、上海と南通との間に橋が架かれば上海から車で2時間で行けるようになるそう。


20年前に外資企業へ初めて誘致したのが日系企業(その時は合弁)ということもあり、日系企業への誘致を積極的に行っています。

既に何社かの日系企業が工場をつくってます。


現在は紡績・自動車部品関連・玩具・食品などの工場が多いらしいですが、特に業種の縛りは設けず、多業種を積極的に誘致していくそう。


ご興味があればご紹介しますので、お声掛けください!



↓懇親会の写真です↓
大豊懇親会2大豊懇親会3










大豊懇親会

副市長との写真を撮ったのですが、ブレまくってたので違う写真を。
※真ん中が副市長で立ってる人が経済開発区の責任者の方


それにしても昼間から白酒は辛いです。。。




来月は河南省洛陽の政府の方から交易会にご招待頂いているので、行って来ます!
ちなみに明日・明後日は常熟市へ出張です。


イベントが一段落したので、また地方出張増やしていきます!




応援して下さい!  
Posted by sdiusr072 at 00:07コメント(1)トラックバック(0)

2007年03月21日

〜ビジネス〜
報告


今、日本(東京)にいます。


急遽、昨日より東京に入っております。
明日(22日)また上海に戻ります。


取り急ぎ、ご報告。。



追伸:
上海起業家登龍門にご参加してくださった皆様、ありがとうございました!
お陰さまで多くの方にお越し頂き、大盛況で終えることができました。

このご報告はまた後日。  
Posted by sdiusr072 at 13:54コメント(0)トラックバック(1)

2007年03月01日

〜ビジネス〜
上海起業家登龍門2007開催!



前回お伝えできなったので、ご報告します。


来る2007年3月17日に第二回上海起業家登龍門を開催します!


上海起業家登龍門2007 Presented by NISグループ株式会社&日新租賃(中国)有限公司


ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、2005年10月に第一回を開催し今回が二回目の開催になり、今回は私がプロジェクトリーダーという形で参画しております。


このイベントは、起業して間もない熱き起業家と既に成功を収められているメンター社長がバトルするのをオーディエンスが見守るというイベントで、簡単に申し上げると「公開型ビジネスマッチングイベント」です。
※以前日本のテレビ番組であった"マネーの虎"の公開バージョンのようなイメージです。


もともとは、今イベントの実行委員長である吉田氏が日本でチーフプロデューサーを務めている"ドリームゲートプロジェクト"の中で行ったイベントを海外でも展開しようと考えられたのが発端です。


今回は前回よりも全ての面でパワーアップさせて頂いており、会場は"上海大劇院"で参加者は約600名を予定しております。


プレゼンターとメンター社長のマッチングだけでなく、オーディエンスも含めた全ての参加者の方に有意義な出会いの場をご提供したいと思いますので、是非!ご参加ください。


下記、詳細です。


■日時:2007年3月17日(土)
    本イベント:13:00〜(12:30〜受付)
    交流会  :15:30〜
■場所:上海大劇院 Shanghai Grand Theatre (中劇場)
■住所:上海市人民大道300号
■料金:150元


ご参加を希望される方は私に直接連絡頂くか、下記申込フォームよりお申込下さいませ。


起業家登龍門2007 オーディエンスお申込フォーム


イベント運営事務局としては、今回のイベントを成功させて、上海で定期的に開催するのはもちろんのこと、上海以外のベトナムやシンガポール、香港などでの開催も予定しており、最終的には各地域の優勝者を集め決勝トーナメントなどを開きたいと考えております。アジアの次はもちろん全世界での開催もやります。



熱きビジネス魂を持っている方!是非!是非!ご参加ください!




クリックして応援お願いします!  
Posted by sdiusr072 at 21:23コメント(0)トラックバック(8)