October 17, 2005

(-@∀@)

中共政府念願のチベット直通鉄道開設のニュース、分離独立派に関する言及が一切ないあたり、いっそすがすがしいですね。

「小泉首相、靖国神社を参拝 アジア外交への影響必至」って、見出しに願望が渦巻いてますけどw

MD用レーダー配備を米国政府から打診されたニュースの結びの言葉、「『日本防衛と極東の平和・安全維持』を施設提供の前提とする日米安保条約との兼ね合いからも論議を呼びそうだ。」って、「呼びそう」というより「呼んで欲しいな。呼ばぬなら呼ばせて見せようホトトギス」なんじゃねーのw

それにしても/international/jinminってすげーディレクトリ名だなw いや人民日報って事なんだろうけどさ。

sdkfz164 at 13:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ノー・コイジュミ1

小泉首相が靖国神社に参拝した。脊髄反射のごとく、特定アジア諸国から非難の声が上がっている。韓国聯合ニュース「周辺国の要請を無視した参拝」って、周辺国ってどこですかw 正直に


<丶`∀´> < 何でウリの言うこと聞かないニカ? 謝罪と賠償を要求ハムニダ


って言えよw

参拝の是非はともかく(合憲か否かの問題はあるだろう)、他国の首相が何をしようが基本的に勝手じゃないかと思うんだがどうだろう。周辺国(特定アジア諸国のことね)国民の感情を無視した云々というのであれば、「日帝下の親日・反民族行為真相糾明に関する特別法」とかを成立させちゃう某国とか、周辺国の国民感情とか慮ってくれているんですかねぇ?

あるあるw
ねーよw

sdkfz164 at 12:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 20, 2005

万博行ってきた2

連休前の金曜日、しかも午後から入場したためか、かなりすんなりと入場できた。朝6時30分に家を出た家内によると、開場までかなり待たされ、ゲートでポケットの中のハイチュウが金属探知機に引っかかり(笑)、その後子供をトイレに連れて行ったりで入場後1時間は成すすべもなく時が流れて行ったそうだ。

まあ今さらインプレでもあるまいが、とりあえず気付いた点。

・会場内の案内表示が分かりづらい。ゾーン毎に床の色と案内標識を色分けするとか、もう少し工夫が出来なかったものか
・あちこちに人の流れのボトルネックが作られており、混雑に拍車をかけている。特にグローバルループから降りるエスカレーターがひどく狭く、流れを完全にせき止めている
・喫煙所が見当たらない。個人的にはタバコは吸わないが、レストランの従業員などがトイレ(大)に篭って一服しているらしい(掃除のおばちゃん情報)のはいかがなものか。おかげで娘がピンチに陥った

グローバルループは連日の人手と自然劣化のせいか、歩いていると揺れを感じた。橋の上で信号待ちをしているときに、対向車線をトレーラーとかの大きな車が通っていく感じに近い、微妙かつ周期の大きな揺れがあり、少し酔ったような感じになった。まぁこれは仕方がないのかもね。

最後に、会場内にはやたら年寄りが多い。大阪万博が「子供が未来の夢で目をきらきらさせながら」会場内をうろついていたのとは対照的だ。むしろ冥土の土産か(笑)。そもそもテーマも微妙に後ろ向きな間も拭えないし。だって「環境」なんだもん。豊かな自然を潰したで「地球に優しく、自然を大切に」とか説教されてもなぁ。


ところで、唯一見た企業パビリオンのエキジビション「夢見る山」はよかった。押井ファン必見ですよ。ってもう終わりかw

sdkfz164 at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)MISC 

August 22, 2005

それでも組んでるし買ってるし

出張中のホテルでカステンのSK-6の切り出しとゲート処理を行う。ベッドの上で新聞紙を引いてやってたせいか、やや腰に来た(笑) 今週は日帰りとかショートステイばっかしなのだが、来週にまた長期間の滞在があるので、そのときには接着剤同伴で出張して連結処理を行ってみよう。

週末にしこしこ組んでた喇叭のKV-2がやっとこ完成。初のロコ方式塗装を試みる予定。しかし組んでて楽しかった。好キットです。

出張のおかげで日当成金になったので、月末になっても小遣いに余裕がある。先週の滞在中にディテールアップパーツをオリオンモデルズで調達。本社から近いんだここ。

・モデルカステン ボルトセット
・モデルカステン ボッシュライトセット
・ライオンロア DMLカール用PE
・メーカ忘れ(笑) KV-1用防循とアルミ砲身

週末は行きつけの模型店で下記キットを購入

・DML Tiger-I Late 3 in 1
・トランペッター ピラーニャ
・DML JagdTiger

正直、虎はもうお腹いっぱいかも。

sdkfz164 at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)AFV関連 

August 17, 2005

いや中身までは知りませんがね

さっきTVで観たオープン・ウォーターの予告編のCMなんだが、一連のホットペーパーのCMにしか見えなくて笑ってしまった。「あんた足さわったでしょ!?」って青木さやかかよw

多分本編はまじめなパニックホラー物なんだと思う。吹き替えで笑わそうとかそういう意図はないと思います。

sdkfz164 at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)MISC 

August 03, 2005

何にせよアタリ

日曜日に息子と炎天下の真昼間にセミ取りを敢行し、ひどく疲れた。尋常でない量の汗をかいてしまった。

翌日、日帰りの出張で大阪へ。スケジュールの都合上、やむなく駅弁を食べたら、その午後から体調を崩してしまった。気持ち悪くて仕方がない。

その翌日火曜日、東京へ出張。どうも体がだるいなぁ、と思っていると、手の甲に蕁麻疹が。頭痛もする。気持ち悪いし、時間が来てもお腹がすかない。

暑気あたりなのか食あたりなのか分からんが、何にせよアタリだ。これは宝くじを買う価値があるかもしれない。

それにしてもホテルで病気になるというのはいやなものだ。ただでさえよく寝られないのに、体調が悪いのが重なるんだから。ああ、早く家に帰りたい。って帰ったら何かがよくなるわけでもないんだけど。

sdkfz164 at 12:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

July 25, 2005

ホテル生活

キットを買うのはいいけど、週の大半をホテルで過ごす関係上製作ペースがガタ落ちで泣ける。昨日買ったのはこんな感じ。

・タミヤ ルクレール+純正エッチング
・トランペッター KV-1「容赦せず」号
・トランペッター KV-2
・トライスター IV号D型(笑)

箱を開けて眺めてみると、KVは両者ともすぐにでも組みたくなる吸引力がある。ルクレールにはどうもその吸引力がないように感じる。いやよく出来たキットだと思うし、車両自体ユニークだし、言うことないんだけど、言うことなさ過ぎなのが問題なのかもしれない。それにしても転輪より砲身がメタルならうれしいんだが、転輪をメタルにした意図は何なんだろう。転輪は切り出しは面倒だけど、組み立ては難しくはない。一方、現用物の砲身は形状の複雑さとモールドの細かさ故に、合わせ目を消すのが難しいから、金属砲身があると本当にありがたい。

それにしても、週半分ホテル住まいの生活は9月末まで続くわけで、どうしてくれようか。カステンの履帯でもちくちく組むか。自宅で切り出しまで終えておけばニッパーと接着剤とカステンの小さな箱だけで済むしなぁ。バカみたいだけどこれ真剣に検討中。HGUCのガンプラパチ組みとかでもいいかも知れない。


ああ、ズヴェズダの容赦せず号どうしよう・・・_| ̄|○。

sdkfz164 at 11:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)AFV関連 

July 06, 2005

また指切った

また紙でズッパリと。しかも紙ファイルで。こんなもんでも切れるんだなぁ。


今週はマジ怪我に気をつけよう。

sdkfz164 at 18:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

July 05, 2005

指切〜った

日曜日にプラモしこしこ組んでたら、アートナイフで右手の人差し指を切った。というか、刃先で指を突いた。余所見をしながらナイフをつかんだら、なぜかナイフのお尻と頭(刃先ですな)を指先でつかんで、力をグイっと・・・。5分くらい血が止まらなかった。それにしても、プラモ専用のナイフって、結構清潔なんじゃないか、と。プラしか切ってないし。あ、でもプラ屑が傷口に入ったりしたらどうなるんだろ・・・。

今朝、社内便で荷物が届いた。開梱したら、紙の切り口で左手の人差し指を切った。こっちは日曜日の怪我よりやや広く切った上に、いまだに痺れていることから、どうやら軽く神経を切ったみたいだ。痛いというよりいやな感じ。

今週は怪我に注意します。

sdkfz164 at 09:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

June 14, 2005

ネタ諸々

Zガンダム観て来た。大方の感想通り、展開が速すぎなのと、新旧映像のギャップが激しすぎなのが気になったが、リテイク部分の映像のクオリティはすごく高い。あと大まかに粗筋知ってないとわけ分からん映画かもしれない。
・・・DVD出たら買っちゃうんだろうなぁ。

娘が何でかツバサ・クロニクルにはまっている。これを観に行きたいとおっしゃっておられるので、夏休みに連れて観に行く予定。何かヲタが一回りして「アガリ」って感じか? ちょっとトホホ。

吉野家行って新作の生姜焼き定食食った。焦げが気になるが、BSE騒動以来、マシ目なメニューか。

松屋のスープカレーは未体験。こういうジャンクな食い物は、とりあえず食ってみたい性分なので、是非とも経験しておきたい。(ってアホだな俺は)

sdkfz164 at 14:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

June 13, 2005

梅雨ですな

a1189bfd.jpg僕が住んでいる地域も入梅したらしい。のだが。

ここ数年、入梅宣言の直後、必ずといっていいほどの快晴と真夏日がめぐってくるのは気のせいだろうか。いや、今日も暑かった。しかも社の会議室で2時間過ごしたのだが、冷房が効きすぎで、ダブルパンチ。冷房設定者は反省せよ。

関係ありませんが、撮り溜めアニメが消化できていません。で、添付の画像ですが、別にコスプレレズSMとかじゃありませんので。

sdkfz164 at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

June 07, 2005

おなじみさん

いつも同じ駅の同じドアから乗って、同じ駅で降りるOLさんの左手薬指に光るものを発見。不慣れなせいか、左手を気にしてる。おかげで気づいたわけだが。僕はタイピングの邪魔になるのが耐え切れずに、付けない生活に落ち着いてしまったが、多分そのうち慣れるでしょう。多分だけど。

それはともかく、おめでとう。幸せになってね。

sdkfz164 at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)通勤百景 

今日の通勤

自分は徒歩なのでまったく関係ないが、自宅から駅までの道が渋滞していた。時々理由も無く混むことがある。いつもはたいした交通量でも無いのに、今日は信号を抜けるまで、赤信号待ちを2回以上させられていた。工事をしているわけでも無し、バスの乗降に手間取っているわけでもなし、雨でもなし。おそらくいつもより交通量が多いことから来る自然渋滞なんだろう。

渋滞した車列の横を歩いていると、背後からクラクションが聞こえた。大きな音が出るよう純正品から取り替えていたようで、住宅街にまともじゃない大音響が何度か響き渡る。その音よりなにより、渋滞でクラクションを鳴らす人がいることに驚いた。明確な原因があるわけでもないし、クラクションを鳴らして注意喚起(?)をしたって渋滞は解消しない。あるいは「俺の前からどけ」という威嚇のメッセージだったのかも知れない。

アニメなどを観ていると、渋滞のシーンで「パパパーン、パーン」とSEが入ることがある。が、実際に渋滞に巻き込まれてみると、クラクションをけたたましく鳴らす奴などいないわけで、あのSEはいわば「渋滞シーンですよ」という音の記号のようなものだ。だって鳴らしたって何の解決にもならないわけだし、何よりみだりにクラクションを鳴らすのは道交法(だったか)違反だ。

とこれまでは思っていたが、今日の経験のおかげで、渋滞で意味も無くクラクションを鳴らす人が実際にいることを知ることが出来た。別に達成感もうれしさも何も無いが。

それにしても、なぜ人を不快にさせるだけの無意味な行為をする人がいるんだろう。ほんの些細なことなんだけど、このような理不尽かつ不快な行為を目にしたり、あるいはそれに巻き込まれたりすると、胸の中につっかえたようなものが残る。大体クラクションを鳴らした車自身も、その渋滞の構成要因じゃないか。

明日も無意味なクラクションを鳴らした車が、僕の通勤路に来るのだろうか。「今日たまたま通った」であってほしい。

sdkfz164 at 14:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)通勤百景 

June 04, 2005

やっと来た(;´Д`)

9125fa41.jpgまたもやAFVとは関係ないけど、やっとこれが届いたっス。嫁に冷たい目で見られたっス。10個買って、2個ダブりで、2代目と6代目以外は揃えられたっス。

というわけで、完成間近のTiger I(P)と初代で記念撮影。

sdkfz164 at 13:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)AFV関連 

June 01, 2005

にんみん日報?

この論説を書いた人民日報の記者だかなんだかは、間違いなく論語を読んだことがない。誰が「論語を断片的に引用」したんだか。論語を何度も(ほぼ一年に一度以上のペース)で読み返しているが、「罪を憎んで人を憎まず」なんてフレーズは読んだこともない。


教養の欠如は想像力の欠如を呼び、想像力の欠如は野蛮さを産む。自国が世界に誇る思想家の本くらい読め。基礎教養だ。

sdkfz164 at 09:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)MISC 

どうなってるんスか?

ってAFVじゃないんだけど、まあ模型繋がりってことで。

これがでんでん届かないんですけど。いつまでチンチンの姿勢で(;´Д`)ハァハァしながら待たないといけないんですか? こうなったら追加注文してやるぞ。

今タミヤのレオパルト2A6を作ってるんだが、ニッパーの切れ味が悪い。ストックも切らしているようなので、今週末あたりに調達しに行くとするか。

で、レオ2を組み終わった後なんだけど、喇叭カールかDMLレオルトか。Acht-Achtを組んでもいいんだが。タミヤの。射撃姿勢で四門並べて(;´Д`)ハァハァするのも乙かもな。タミヤ、DML、AFVクラブで三門、あと一門は一番出来のいいのにしたい、と妄想を膨らませてみたり。

sdkfz164 at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)AFV関連 

May 23, 2005

アレルギー

今日はひどい。薬で抑えているのにもかかわらず鼻水ダーダー、のどは痛いし、頭もボーっとしてる。辛い。生理休暇ならぬアレルギー休暇が欲しい。

あー、思考能力が奪われてますので、こんなところで。

sdkfz164 at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

May 16, 2005

フィギュア萌え族考

小林ご主人様とか大阪の鄭テキヤ見習いとか、監禁が流行っている。TVでは女性の人格を踏みにじる云々と報じているわけだが、実際のところどこまでが合意でどこまでが強制だったのか、SMに関しては第三者の判断が難しい。

「やめてくださいご主人様」
「そうかそんなに罰を受けたいのかフッフッフ」
「本当にやめてください」
「口ではそうは言っても・・・」
「いや本当にやめろや、痛ぇんだよこの変態」
「あうーん( ´・ω・`)」

なんてコントみたいな応酬もあったのかもしれない。合意の元で始まったプレイも、エスカレートするに従って相手がついて来られなくなったりとかもありうるわけだ。まあこの辺りに関しては警察の調べを待つ他ない。といっても野次馬根性で加害者を精神分析したり、生い立ちだの卒業文集だのを見たくなる下衆な欲求は誰にも止められないわけだが。

それはさて置き、小林王子様は、監禁モノのエロゲーを1000本持っていたと報じられている。これに便乗して、早速のエロゲー叩きを始めたのがフィギュア萌え族(仮)でおなじみ大谷明宏氏だ。また大谷大先生か、といったところだが、例の「フィギュア萌え弾圧」に関して、改めてここで個人的な思いをここに記そう。

まず、いわゆるエロゲー、すなわちアダルトゲームの規制に関してだが、これは当然あっていい議論ではある。個人的にはエロも非エロもゲームは全然やらないので、規制の強化だろうが緩和だろうが、どちらに転んでも個人的には全然構わないわけだが、この事件を契機に規制を強化すべき、と動くのはあまりにも単純すぎるのではないだろうか。
小林容疑者は、確かに監禁モノのエロゲーをしていただろうし、それに大いに影響を受けていると思う。しかし、小林容疑者と同じくらい、いやそれ以上にエロゲーをコレクトしているマニアの大多数が、実社会でゲーム世界の再現を行なうことはなかったわけで、これはやはり全ての根をゲームに持ってくるのは難しいのではないか。特殊なのは小林容疑者個人である。例えゲームを厳しく規制していても、小林容疑者が今回のような鬼畜な行動に走らないという保証もない。
監禁・陵辱なんて大昔からあるエロのネタだ。映画もAVもポルノ小説も、監禁モノなんんてそれこそゴマンとあるだろう。ゲームがあろうがなかろうが、鬼畜な奴はいずれ鬼畜な行動をとるのだ、と僕は言いたい。

「事件を契機に、動機を形成するコンテンツへの規制を論じてもいいのではないか」という意見もあるだろう。では、亜細亜大学野球部の集団痴漢事件国士舘大学サッカー部の集団レイプ事件を契機に、大学の運動部のあり様に関して論じてもいいのではないだろうか。
性格を捻じ曲げかねない、滑稽なまでの体育会系タテ社会構造、一般常識を学ぶ暇もないほどの過酷な練習量、ガタイばかり丈夫になって、性欲を発散する時間も作れないなど、性犯罪の温床となるに十分な環境と言える。
もちろん「亜細亜大野球部や国士舘大サッカー部が特殊なのだ」「他の体育会系は健全だ」という意見もあるだろうが、それこそエロゲーマニアの皆さんの言いたいところではないのだろうか。

はじめから叩きたいターゲットありきで規制を論じるほど無意味なことはない。規制の議論と今回の事件とは分けて考えないと、判断を誤ることになるのではないだろうか。正義の旗印を掲げて特定ターゲットを叩くのなんて、ターゲットがどれほど健全なものであろうが、簡単なんだから。

sdkfz164 at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)MISC 

May 12, 2005

ビッグニュース2

b34403f2.gifアデノゲンパート2。この宣材もすごい。どうやらアデノゲンを使用することにより、社会的成功をおさめることが出来るようだ。ちなみにどんな作用なのかについては、残念ながら不明である。これについては今後の資生堂の論文発表なりを待たざるを得ない。

ちなみに、広告のソースにされたこのアンケートが、どこまで公平に行なわれたのかは不明ではあるが、ここは天下の資生堂、ちゃんと統計学的に正しい手順で統計を取っていることだと思う。もちろん誘導尋問や有利なデータの作為的抽出などは行なうはずも無い。そんなことしたら、例の「1. 嘘、2. 大げさ、3. 紛らわしい」に全部抵触するもんなぁ。

僕は個人的に抜け毛の心配は全く無いのだが、この発毛剤を使うことによって社会的に成功できるというのなら、使ってみてもいいかな、と思う。

出世薬か・・・。ありがとう、資生堂!!

sdkfz164 at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)MISC 

ビッグニュース

03a31630.gif資生堂から出たアデノゲンという養毛剤のWeb宣材なんだけど、どうやらこの薬は、遺伝子レベルで作用するようだ。このアデノゲン、まず使用者に対して発毛を促す。その後、発毛という獲得形質を遺伝情報に載せるらしい。これはすごい。ノーベル賞ものの技術だと思う。資生堂は胸を張って世界にこれを発信すべきだと思う。

子孫が云々って宣伝で語るからには、子孫にも効果があるんだよね。商品の能力と関係が無かったりしたら、JAROの「1. 嘘、2. 大げさ、3. 紛らわしい」の1と3に該当すると思うんだけど、さすがに天下の資生堂、JARO沙汰になるようないかがわしい広告展開をするとは思えないんだが。

がんばれ、資生堂。この技術を世界にアピールだ。開発陣はノーベル賞もらえるぞ。

sdkfz164 at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)MISC