みんなの工事管理シスコンスト独自機能(一回目)

2010年10月06日

売上向上を約束するシステム

原価管理システムのパッケージ製品を提供する仕事を、16年間継続してきました。途中では、いくつかの受託開発ソフトで「業務の効率化」を中心に、プロダクトを提供しました。
「原価管理システム」や「業務の効率化」では、無駄使いしないように管理して余分な支出を減らすことや効率よく短時間で仕事をこなして相対的に「利益を上げる」支援ということになるのかもしれません。

私の中の「IT」の概念は、「人海戦術では到底実現できないことを、コンピュータを使って実現すること」なので、これまでの仕事では「IT」支援とは大きな声でいいかねる実感があります。やろうと思えば、電卓片手に必要な情報を集計できるように思うので・・・。まあでも、ここまでPCが普及すると、とても人海戦術でやろうという気も無くなることは事実です。

10年前に企画して、商品化したのですが原価管理を中心に活動していたので、充分な営業展開ができず、そのせいかどうかは定かではありませんが販売実績をあげれずに辞めてしまった製品があります。

その真の「IT」を目指した「夢のようなソフトウェア」とは、「このソフトを導入し、運用すれば必ず売上が上がる」製品です。その結果、どんどん儲かるようなら本当の意味の経営支援ソフトウェアと言えます。

ソフトウェア活用による効能は数多く語られますが、売上向上を約束するソフトウェアは、今のところ無いのではないでしょうか?

信じがたい話と思われてもしょうがありませんが、改めて原価管理+「売上向上必達」を約束するソフトウェアの提供を図りたいと思います。デフレスパイラルに間舞われたこの経営環境を打破するのはトータルとしての売上向上です。
そして私にとってこれこそ真の「IT」なのです。
そういう商品は、本当は自分で使えばいいので敢て販売しなくてもいいのかもしれませんが・・・。
ブラッシュアップに、もう少し時間がかかりますが是非ご期待ください。


sdlab2010 at 20:26│Comments(0)TrackBack(0) 日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
みんなの工事管理シスコンスト独自機能(一回目)