今日のせっちゃん

アイリッシュセターのせっちゃんと犬好き家族の怒涛の1日



せっちゃんが若かった頃はよく家族で来たなぁ
今日は旦那さんと二人きりです…


あの日から49日が過ぎました
せっちゃんが居ない毎日は静かで異空間のようでした
今は猫1、人間4、せっちゃんの居ない生活に慣れようとしています

これからどんな出逢いがあるかわかりまんがせっちゃんが私たちに与えてくれた沢山の笑顔を超えることはないでしょう
ありがとう、せっちゃん

今日のせっちゃんは天国でご飯たくさん食べて走り回っている事でしょうね



12月7日の深夜1時40分に家族に見守られて、せっちゃん逝きました

深夜1時頃から様子が変わり息が上がってたくさん排尿しました
家族全員で身体を摩り続けましたが思いは届きませんでした

13年という月日をせっちゃんと過ごした事は宝です
小さかった子供たちも21歳と17歳
毎日賑やかで笑顔が絶えなかったのもせっちゃんのおかげ
御飯の催促も無くて静か過ぎる時間が辛いです
もう会えないのは悲しくてさみしくて涙がとまりません

やっぱり犬は可愛いです
これから先何が起きるかわからないけど犬のいない人生はアリなのか?経験してみないとわかりません

今は猫のニコが家族の重い愛に押しつぶされそうです





昨夜から介助しても歩けない状態になり
2時間おきに寝返りさせてます

水ポカリ、栄養スープ、ヤギミルクなど摂取してます
固形物は食べると吐き気がきます

排泄はシートをひいて寝たまましています
歩けない、食べないですがスヤスヤと寝ます。辛いかもしれませんが、そんな風に感じません



いいお天気です
庭まで介助しながら出しました
外の空気は大好き
ウトウトしてます

横になったまま少し排尿しました



あれから、固形物は好物の焼き芋を食べたっきり…今はad缶を口の横からカテーテルで流してます
水は自力で飲みますがほとんど飲めていないのでキッチンペーパーに含ませて流してます

庭で介助しながら排泄
夜中も2時間おきに動きたがるから家の中をウロウロしてます

沢山の方に色々良くして頂き感謝してます!





色々あるよね13歳にもなれば…
後ろ足が立たない
病気も悪化してます
今日は食欲もなくなってきました
でもせっちゃんのペースでのんびり過ごしてます
そろそろ夜はオムツしようかなぁ
朝まで我慢出来ないからね

昨日はどうなるかと心配したり覚悟したり。
今朝はケロっといつも通り
良かったね〜せっちゃん
『いつまでも一緒に居てね』と毎晩耳元で呪文のように囁くことを姉妹のエアちゃんママがやっている と聞いて効果アリだから私もやってみまぁす
犬はウザがるらしいですが…
写真は今朝のせっちゃん
いつものようにテーブルの下からゴハンの催促


すっかりご無沙汰のブログ

コブ取り手術から5か月
すっかり元気になって散歩も楽々
食欲もモリモリで体重も増えて調子良かったのに…
昨日から突然吐く吐く吐く
水だけ飲んでますが食欲無し、元気無し、足腰ヨタヨタです
週末には13歳の誕生日
少し様子みます




長かったよ〜抜糸までの10日間
傷はすっかり良くなりました
病理検査の結果は良性でした

しかし右後ろ足を術後からずっと痛がっていて…やはり老化からくる関節炎かもしれません
本来ならレントゲンを撮るべきですが全身麻酔だからまずは薬飲んで様子見です

一難去ってまた一難だなぁ
右後ろ足が痛くて曲げられないせっちゃんはそれでも大好きなソファで寝るんだよね〜


このページのトップヘ