March 23, 2007

ご無沙汰しております。
デジカメの調子がすこぶる悪いため更新を嫌っていましたが。。。


最近のワンオクは大量にごっそり魚がいる・・けれどもクチを使ってくれない奴も多いのが現状です。


先日はバチパターンにはめ込み8GET。

その前は友人が15GET。

昨日はなんとなく港湾部で3GET。

全てワーム。
R-32での釣果です。

何が凄いのかと聞かれると答えるのが難しいですが、
まずはカラーチャートの多さ。
エコギアにはない柔らかさ。

オヌマンは別にすきでも嫌いでもないですがこのワームはすげぇ!!
だから見つけたらかなり買ってます。
最近は品薄ですので欲しいカラーが全く手に入りませんが・・・。


釣り方はいたって簡単。
投げてただ巻き。
ひたすらゆっくりただ巻き。
これだけです。

あと有効なのがヤルキスティックみたいにいったんボトムに沈めてからのデッドスロー。
ヤルキもまぁよくつれますが、僕は単価が安いのでこっちでやってます。
活性の低い奴を良く取ってくれるワームです。

ジグヘッドですが、オヌマンは7Gをよく使うみたいですがおすすめは断然5.3g。
足場が比較的低い場所が多いこの近辺ではこの重さがベストです。
バチんときは3.5gね。

お試しあれ


(17:00)

March 05, 2007

思うことがあります。

それは・・・

なんでいるのにクチを使ってこないのか?ということ。

見切られているからとかは無しで。

魚はいないなんてことはほぼないと思ってます。
出せる技術が無いだけであって(悲)

最近は(というかもう最近じゃないか・・。)
さまざまなメゾットが生まれてきてそこそこ釣果は出る。

ワインド、岸壁ジギングなどなど。

でもそのなかにも追ってきてプイってのはよくある。

よく大野氏のいうアクション、レンジ、スピードがあってないのか、はたまた
根本的に何かが違うのか。

ただの棒みたいなワームがドはまりする事だってあるし、壊れたルアーにだってがんがん食ってくるのもいるのに。

でも同じスズキ。食ってこない奴だって普段は餌を食っている。
どうやったら釣れるのか。。。

模索の日々



(10:43)

February 21, 2007

行ってきました二回目、三回目のバチ抜け調査☆

今回は確実に抜けているだろうコトを予しての釣行です!!

やっぱり抜けてる!!

(なぜかカメラから画像コピーできないっす・・・。)


まずは正攻法ニョロニョロで1GET!!

その後カームの表層テロテロで3GET!!


またニョロに戻して2GETでした。

竿倒してなんだかブルーになりながらも楽しい釣行でしたよ☆


三回目もなかなかの情況☆

デッドスローより早く巻くややデッドで好反応です!

二人で合計15GETくらいでした。


もうだいぶ戻ってきていますね^^

(10:36)

February 04, 2007

行ってまいりました新年二回目!!

一回目はまぁまぁそれなりにちっせーーーのが釣れましたが今回は?

現場到着するとバチが!!!!





まぁ全然いないわけでして^^;;

それでもいるときはいるはず。いい感じのにごりも入っているし釣れるでしょ☆

と甘い考えの中すぐにHITww

まずは45cmくらいのチッチャイ奴get!!


さぁ続け!とばかりに投げる。

明暗部とブレイクの交差点にさしかかると・・・

(村岡さん風に言うとクロスロード?ネーミングがかっこよすぎるのでちょっと無理w恥ずかしいっす^^;;)


ゴン!!

小気味よく、それでいてパワフルな引き。
産卵いってねーなさては!?!?!?!?

でっぷり太った55センチ。


その後はなかなか後が続かず車で休憩☆

また九時に開始。

がんがん流れる下げの中ひたすらルアーを通す。
(ほぼ巻いてません。超スーパースローです)


一発あたるも乗らない。
多分巻いたらだめだろう。

イメージは目の前に落ちてくるようにただようバチ。

2投目。

グイッ


!!!!!!!!!!!!!!!

ギュンギュン!!


きました☆

うーんよく引く!
でも産卵後だねきっと。

結構大きくて多分70前後かなぁ☆
無事にランディング


batisuzuki









今年も楽しめそうだ♪




(23:22)

February 03, 2007

そろそろバチ抜けが始まりそうな予感がしています今日この頃です。

まだまだアミが主体(難しすぎるアミ)なようですが。。。

これから更新頑張ります!!

バチ系ルアーは一応入れてあるけど足りないなぁ。。。

ワンダーとかニョロはド定番だけどそれでも難しい時はあるし。

今日あたりから出撃開始だ!!!!!

(15:07)

January 03, 2007

新年明けましておめでとうございます。

昨年は約500程のシーバスちゃんに出会うことが出来ました^^
(その割りに更新少ないとかは無しで。。。)


さて2007年です!!

バチ抜けから晩秋まで攻めまくっていこうと思います。

目標は800匹。90アップ。
みなさん今年もよろしくお願いします★

(02:05)

November 05, 2006

秋も深まりだいぶ魚の数が減ってきました。

そうそう、どこにも公表していないこのブログですがちょくちょく見に来てくれている方がいらっしゃるようで何よりです。

おそらくこれから先HPに移動するかと思いますが皆様よろしくお願いします。


さて東京湾のシーバスもついにクライマックスを向かえようとしています。

10月好調だった場所も今はやたらと静まり返り気配が消えてきました。
この時期が来てしまったと思うと少し悲しいですが・・・。

冬、産卵という大きな行事を抱えたスズキにとってこの季節はなくてはならないでしょう。

しかしいなくなるってのは悲しいですなぁ。

釣りの方は、明日は巨大スズキ狙い、今日は昼に今年最後になるかもしれないデーゲームに行ってきます。

釣れたらアップしますのでよろしくです(・∀・)


(11:36)

October 23, 2006

雨が降り濁りの増した河川。
その岸壁に狙いを絞って行った。



ルアーはビーフリーズのみ。フラッシングを期待してシルバー系の色。

答えはすぐに出た。岸壁の根がかりを弾くように外すとリアクションバイト。

s-バス






とりあえず一匹。


とか余裕こきましたが抜き上げそうとう大変でした・・・。
多分67とか8とか。竿を信じましたww


そのまま岸壁をひたすら攻める。


5投しないうちにゴンっとバイト。






s−







一箇所にたまっている感じではない。何かを待ち構えているわけでもなく・・。
でも活性は高い。


リリースしすぐに撃っていく。

一匹いいサイズが反応するが反転をくらう・・・。


気をとりなおしてもう一度。

水面がパコーンと炸裂する。




s








抜きごろサイズw



ビーフリって凄い。意外と出番が無かったけどこりゃ釣れる。
ハチマルやCDに出ないときは確実にこれ。


続けざまに同じサイズが連発する。



すず





よっこらせっと。






すずき




もう一発。




ぐ






うん、いい感じ☆

だいぶまとまってきた。

とりあえず今のうちに釣りまくる。

でどーーーーーーーん!!と写真が欲しい所ですがデジカメ電池切れ・・・


あと4、5匹追加して雨脚も強まり撤収しました。

(今日は大野さん風に書いてみましたww)



(22:29)

October 22, 2006

ここにはいるのかって場所にもシーバスはいる。

道行く人はボラボラいうけど実際は・・・。

水深約30センチ、川幅(もはや川じゃないけど)3メートル。
そんな場所にもシーバスはたまっている。

デイゲーム。橋の下のシェードを叩いていくと反応が連発する。

トップで出るが乗らないねぇ。

結局9匹ゲット。

結構こういう釣りも面白い。

ドブって馬鹿にする人も居るけど、最高に楽しい☆

サイズも出るし数もでる。

河川内や海にはいてあたりまえ。

面白いのはこんなところで!!?みたいなシチュエーションで釣れること。

そして結構ピンポイントで投げないと釣れない事。

タメの効くルアーで動かしつつも引っ張ってくる。
(よくマサッチさんが言ってるね。)

掛けたらごり巻き。

60だろうと70だろうとごりごり巻いてくる。

その下に着いてきた魚にクチを使わせることは難しい。

だからこその強いタックル。

掛けて数秒で勝負をつければつれ続く。

本当に用水路みたいな川の下のシェードで3本立て続けに出たときに思った。

この釣りをすればTSST優勝できそう(笑)って^^;;

大野さんやその他凄腕アングラーを抑えたらって考えたら気持ちいい!!

ちなみにサイズは67センチ頭に60up3本でした。

終盤に近づきつつある湾奥。

サイズも数も伸ばしやすいこの時期に是非どうぞ^^


(10:06)

October 07, 2006

ちょっと前のデータになりますが釣り行ってきました。

最近は本当にどこにでも魚がいる情況で外す気がしない・・・気がしないだけですけどねww

と、いうわけでまずは港湾部。卑怯とまで言われるベイスラッグでまずは1本。

シーバス


もう一発ベイスラでドーン!!

シーバス



これ以降写真無しですが仲間と合わせて久々の二桁釣果。

調子よろしいですね^^

続いてデイゲームでも出せるだろうと軽い気持ちで釣行。

KEEP90で岸壁をヒラリユラリw

すると岸壁のえぐれからでてきてモワっとバイト!!
シーバス


こんな奴でした。

本当に簡単に釣れるww

水曜日は友人6本、自分2本・・・・。あれ??w

今日は友人0、自分2本☆

いずれもベイスラッグ、ワンテンswでの釣果。

やはりキモはシェード。
HITは全部岸壁、橋の下でした。

反応が無いことはほとんど無いと思います。

これからはどんどんフレッシュな千葉の情報をお届けします☆

そういえばリンクさせていただいている魚道楽のお兄様が新事業OPENにむけて頑張っております☆

事業内容は・・・僕のページのリンクから魚道楽のページに行ってみてください☆

今度行きますねー^^


ps:今のシーズン、気合で時間を作っていきましょう☆
結果はついてきます・・・きっと☆

(18:04)