2008年04月

2008年04月27日

ゴールデンウイーク前の悪あがき

世間様はゴールデンウイーク突入だというのに、
僕は、仕事MAXモードです!(TT)

本当は、釣りに行ってる場合じゃないんだけど
ストレス解消もかねて北部の河川に。

まずは一昨日25日、初めての河川でよくわからなかったのですが、
良さそうなポイント数ヶ所に絞り込んで、キャスト! で、コン!
出てくれたのは、35センチくらいのセイゴちゃん。

IMG_3578

この後、もう一尾同じ位のをキャッチして、この日は2匹で終了。
ご同行いただいたコムさんありがとうございました。

で、昨日26日は、同じ河川の対岸で単独釣行、
久しぶりにウェーダーを履いてリバーウェーディング。

いつものように、コモモから入れてみるが、何の反応もなし。
その後、コモスリ、グースとチェンジしてレンジを変えて
目の前にある橋脚をひたすら撃ち続けるが、魚の反応は渋いようだ。
ここでルアーをサイズダウンしてみる。

TKLM、ヨレヨレと自分の中では実績のあるルアーを入れてもやっぱり出ない
半分あきらめかけて、一番実績のないサスケ95SSをキャストしたところ 
ゴツッ!!バシャ!バシャ!! 豪快なジャンプを何度も繰り返して出てくれたのは

IMG_3603

ルアーガッツリ丸呑みの、ヤル気のあるシーバスでした。

このサスケ、釣れると聞いて何本も持っているのだが
釣った記憶が無く、どちらかというと好きではないルアー。
苦手なルアーで釣れた事が、何よりの収穫でした。

ゴールデンウイーク前の悪あがきも、これが最後となりそうで
今週は、気合入れて仕事がんばります!



seabassparadise at 18:21|Permalinkシーバス 

2008年04月21日

釣るなら飲むな


今日は月に一度の業界組合の会食会。なのに大潮
頭の中で、「飲みたい気持ち」と「釣りたい気持ち」が葛藤する。。。。
で、オーダーしたのは、ウーロン茶^^
最近、ボーズ続き、なんとかして顔が見たい、ただそれだけのために。
会食後、いつものマイポイントに直行するが
相変らずのコーヒー色&先行者。 昨日も、同じ状況で、見事スカ。
多分同じ結果になるだろうと思い近くのテトラへ。

そこは、沖にテトラがあり、それに向かって短い突き出しのテトラが
何本かある。 その中の一本に乗って釣行開始。 
幸いな事に、ここは田んぼの濁り水の影響もなく水質はクリア。

沖のテトラとテトラの間に見えるヨレ
多分、魚が付いているとしたらそこ。 そう信じてフルキャスト!

ココン! 1投目から、ショートバイトが!!  やはりいる。

同じポイントに再度キャストすると ゴン! 乗った!!
  IMG_3568
サイズは手尺で45ちょいと小ぶりでしたが
やはり久々のゲットは、サイズに関係なく嬉しい。

飲み会と言って家を出ているので、長居はできない、
一匹釣って即納竿。新規のポイントがまた増えただけで十分満足。
ウーロン茶で我慢した甲斐がありました。

今日も飲み会、今晩は気合入れて飲むぞ〜〜!!


seabassparadise at 20:55|Permalinkシーバス 

2008年04月08日

60UP!

PM8:00〜PM11:00

アングラーの思考回路はほぼ同じで、
前回いい思いをすると、またいい思いするんじゃないかとポイントに向い
スカを食らうと、次こそは! とやっぱり向かう。
この繰り返しで、私の場合、結局通いっぱなしになるのですが・・・(汗)

で、今日も行ってきました^^ 向かった先は、先々週、爆リまくったポイント
朝方までの雨による濁りと、潮汐はほぼ同じ、
違うのは、今日は新月の潮周りであること。

午後7時半、現場に着くと、誰もいない、やはり低気圧通過後で
うねりが高いと思った方が多かったのか?
ところが、意外な事に、うねりはほとんどなく、むしろ、前回より穏やかなくらい。
風はそこそこ吹いているが、キャストにはフォローの風で、まずまずのコンディション。

テトラ帯だが、念の為、ウェーダーをはいてポイントに入り、キャスト開始。
30分ほど投げるが、全く気配なし。どうやらまだ、潮が利いていない模様。

しばらくすると、下げ潮が利いてきたのか、かなりのスピードでルアーが流される
コモモでは、泳ぎきれないと判断して、流れに強いgane130を入れてみると
コン!と初めてのショートバイト。 魚がいる事は分かったので、一安心。

少しずつ、コースを変えてキャストを繰り返すと、ゴン!!と今度は明確なバイト!
すかさずあわせると、いきなりバットまで絞り込まれ、ロッドが生き物のように
グイグイ引きこまれる。バシャバシャと、豪快なエラ洗い! これは、でかいぞ!! 

手前はテトラがぎっしりなので強引に寄せるのは危険。
テトラにつっ込まれない様、テンションを保ったまま、サーフまで移動する。 
安全な事を確認して飛び降り、サーフずり上げキャッチ!

IMG_3501

分厚い下くちびる。 顔見た瞬間、記録更新したと直感。 

IMG_3511

急いでメジャーを当てると念願の60UP!!

ルアーフィッシングを始めて、はや半年。 
とりあえず第一目標をクリアできて素直に嬉しかった。
シーバスやってて、本当に良かったと思える一日でした。

仲間とシーバスに感謝!



seabassparadise at 17:02|Permalinkシーバス 

2008年04月04日

再度、チヌ激熱!!

4月4日 PM8:30〜AM1:00  

午後7時、釣行前に、ブログのチェックをすると、
Kさんの楽しそうなチヌ釣行記事の更新
チュウさんのブログにも、チヌの写真が! どうやらチヌが熱いらしい。

今日は目標の60upを狙うため、シーバスオンリーで
やる気満々だったはずなのに早くも気持ちがチヌに揺らいでしまう・・・

8時30分入水、ほとんど風もなく、とても穏やかな水面
流れも全くと言っていいほど感じられない。
とりあえず、パイロットのコモモで、シーバスをサーチするも、気配なし。

しばらくして、オデコさんと合流。ここで、自分はチヌ狙いに切り替える
端の方まで順番に探っていくが、やっぱりチヌの方もノーバイト。
こりゃダメだ、と半分あきらめかけていると、オデコさんが寄ってくる。

「オデコさん、あかんね〜 こんだけ風もないと、潮も流れてないし・・・」

「えっ?僕釣れましたよ、ホラ」見ると、ストリンガーにチヌが!!

バイトがあった所まで案内され、新兵器「カトちゃんオリカラスペシャル」を投げる、
なんと1投目から、HIT! が、5メートル手前でバラシ。(泣)

再度投げると、またまたHIT!! 今度は逃がさないように、
数発追い合わせをかませ慎重に寄せて、きっちりとキャッチ。

IMG_3317

いつもと同じくらいの45クラス。久しぶりのチヌの引きは、最高でした。 

その後、同じ位のをもう一枚追加&1バラシ。 
オデコさんは、見事50upのランカーチヌを上げてました。^^

潮止まりから上げに入ったところで、後からおみえになったタカチャンさん
ミラクルさんと共にシーバス狙いに切り替えましたが、
こちらの方は、全然ダメ。

いつもそうですが、、シーバスを釣った時に、チヌを釣ったことはないし、
その逆も然り。密かに2目を狙っていたのですが、なかなかうまくいきませんね〜^^

でも、ホント、久しぶりに、チヌの下につっ込むような引きを堪能でき、
満足して納竿。オリカラスペシャルもいい仕事してくれました。

そして何より、オデコさん、ありがとうございました。



seabassparadise at 16:39|Permalinkチヌ 

2008年04月01日

ハゼパターン?


PM8:30〜PM10:30  

先週の信じられない爆釣の反動は大きいようで、考えてみれば、
ここしばらくボーズ続き。 ここらへんで、一度シーバスの顔を見たいところ。

午後8時半入水、結構風が強く、釣り辛さはあるものの
流れはそこそこあって、悪くはない感じ。

いつものパターンで、表層から探っていく。コモモ、TKLM、サスケSSと
レンジを変えて通してみるが、何の反応もなし。

どうやら、昨日からの強風で、表層の水温が下がってしまったのか
ベイトの気配も全く感じられないので、思い切ってボトム攻めに切り替える。
ルアーは、最近あまり出番の無かったtrip85

数日前にコムさんから、釣ったシーバスの中から
ハゼが出てきたとメールをいただいていたので
そんなパターンもあるのかと・・・

早く巻くとすぐに浮いてくるので、超デットリトリーブ。
ゆっくりと、ボトム付近を漂わせるようなイメージを意識しながら巻くと
何投かしたところで、まさかのヒット! 

IMG_3366

釣れるなんて思ってなかったので、驚きました。

IMG_3477

ここではレギュラーサイズの50クラス。
自分のイメージ的にはボトムでしたが、実際にはもう少し上の
レンジだったのだと思います。

今日は、どうしても11時までに帰らなくてはならなかったので
後でおみえになった皆さんに挨拶して、お先にロッドオフとしました。



seabassparadise at 15:51|Permalinkシーバス