2009年11月

2009年11月30日

下戸の釣り好き


最近忘年会続き、お酒は好きなんだけれど
そのくせ下戸という、なんともめでたい人間です(笑)

今日は、小雨パラつく中釣行。
大潮前の中潮、下げ七分過ぎからの入水。
流れはありましたが、風による表層流のみでした。

ポイントが絞りきれず、TKLM一本で広範囲に探り歩いて、なんとか。

11/29 40&58

腹パンのナイスコンディション。

これくらいのがコンスタントに出てくれると
嬉しいのですが、残念ながら続かず。

小さい方は、干物が美味しいと聞いたのでキープ。
一度チャレンジしてみようと思います。

やっぱり僕は飲み会より釣りの方がいいなぁ。



seabassparadise at 01:51|Permalinkシーバス 

2009年11月21日

サーフ万歳!


というわけで、早速地元のサーフに落ちてみました。^^

聞いてはいましたが、釣れる釣れる
30〜40クラスのおチビちゃんが(笑)

ルアーローテしたり、ポイント移動したり
あの手この手をつくしても同じ。
金太郎飴のごとく同じくらいのシーバスが
ガンガンアタックしてきます。

連続バイトに飢えていた僕には、これはこれで結構楽しい。
それでもしばらくすると何とかデカイの釣ってやろうと
むきになってしまうのはシーバスアングラーの性。

のべ2日、十数匹目にして。(爆)

11/20 50ちょい

帰りがけ、近くで釣りされていた餌師さんに
「すごい!こんな大きいのが釣れるんですね!」と言われ恐縮。
「ええ、まあ、、大きいといえば大きいんですけど、、、」
とEさんと苦笑。

あまりにもまじまじと見ておられたので、よかったらどうぞ
と言ったら、喜んで持って帰られました。^^

しばらくはサーフゲーム楽しもうと思います。



seabassparadise at 10:08|Permalinkシーバス 

2009年11月19日

落ち鱸


なんやかんやで、シーズン後半は
ほとんど木曽三川に浸ってました。(笑)
この一匹に出会うためだけに。

いよいよシーズンも終盤、ブログには書いてませんが
実は先週末にもデカイのをばらして
なんとなく落ちの気配を感じてました。

この日はランガン。
潮位的にヤブこぎポイントからのスタート
水面にはベイトの波紋。S-four11を入れて表層狙い
10投目くらいにヒット!

 11/18 40半ば

40半ば。サイズはともかく
昨日からの冷え込みで活性が下がってないか
心配していたが、これで少し気が楽になる。
ここでは同サイズを数匹。

潮位も下がってきたのでメインポイントへ移動。
やはりここでもベイトを確認。小場所なので一発勝負。
ルアーはさらに強気のX-CROSS 120
付いているであろうストラクチャー付近へのドリフト

一箇所目、反応なし。二箇所目、バシュ!水面炸裂!!

ストラクチャーから引き離そうとすると
流れに乗って結構なトルク!ひょっとしてひょっとするかも?
ハラハラしながらドラグ調整しつつ、じわじわと距離を詰める。

5分くらい慎重にやり取りして、無事にランディング。
思わず「デカっ!」とつぶやいてしまう。

今まで見たことないサイズに、余裕で80upかと思いましたが
メジャー当てると3センチ足りない77センチでした。

11/18 77

釣りの神様のおイタでしょうか?(笑)

11/18 ベイト

アユ?イナっ子? 口の中から、未消化のベイトがにょっきり。

しかし、願えばかなうものだと実感。
水温が下がってしまった時には正直弱気になってましたが
あきらめずに通った甲斐がありました。

ふと見上げれば流れ星。そういえば去年の今頃は
みんなとサーフに浸かってたっけとしみじみ。
色んな事考えてたら、ちょっとホロッときました。
一年が過ぎるのは早いものですね。

ようやくこれで僕も落ちることができそうです。
お後がよろしいようで <(_ _)> 



seabassparadise at 00:36|Permalinkシーバス 

2009年11月17日

ラストスパート


連日通い倒してます!(笑)

今までの中で、いちばん密度の濃い釣り。

釣りに絶対という言葉はないけれど

時には絶対と思えることもありますよね。

11/16 60

アンテナ三本立ち。

きてると思うんだけどなぁ〜。



seabassparadise at 07:44|Permalinkシーバス 

2009年11月12日

まだいけますか?


すっかり渋くなってしまった河川に今宵も繰り出す。
これで4連敗、いつになったら狙いのサイズが釣れるのか。

雨後ということで期待してたけど
濁りはあるものの、キャストごとにアマモが絡み
非常にストレスのたまる状況でした。

tklm オレキン

こうして見ると汚ったないルアーですな (笑)

南風と上げ潮で、いつもと逆方向への流れ。
巻けば必ず絡んでくるので、基本放置で。
それでも絡んでくる藻を払おうと少しシェイクを入れたら。

11/12 50半ば

ラッキーだけで釣れた一匹。
そろそろ地元のサーフに帰りたいんですけど、、、(苦笑)

どっちがいいのか悩む日々です。



seabassparadise at 23:58|Permalinkシーバス 

2009年11月06日

サーフファーム


河川の状況が厳しそうなので
この二日間は釣り仲間の皆さんとサーフに行ってきました。

やはり河川に比べてサーフの水温は
それほど冷たさを感じることもなく、ベイトもちらほら。
小ぶりではありましたが、楽しむことができました。

11/5 45くらい


大根クラス収穫。(笑)

11/5 25くらい

 人参クラス収穫。(爆)

でも、ここのところ単独釣行続きで、人恋しかったので
久しぶりに皆さんといろいろお話できたことが
僕にとっては何よりの収穫でした。(笑)

ありがとうございました。

 

 



seabassparadise at 07:44|Permalinkシーバス 

2009年11月03日

惨敗


今日も懲りずに出撃。(笑)
防寒対策もばっちりで意気込んで出かけたものの
バイトも無しの丸坊主でした。

昨日と打って変わって風もなく、釣りのしやすい状況でしたが
水温が体感的に2〜3度ほど急激に下がり
魚の活性が一時的に低くなってしまったように感じました。
(低温下での強風はすごい勢いで水温下げます。)

昔、熱帯魚を飼っていまして
冬場、ヒーターが壊れて水温が急激に下がると
魚が底のほうに沈んで、餌を食べなくなるのを経験しましたが
それと同じ状況じゃないかと。。。

どうでもいい内容ですが、去年もこれと同じ失敗をしているので
自分の記憶のためにブログに残しておきます。



seabassparadise at 22:39|Permalinkシーバス 

2009年11月02日

タフコン


いよいよ11月入り。
絶妙なタイミングで雨が降りましたね。 

ポイントに到着早々みぞれ?が降って、寒い、寒い。
思ったほどの増水もなく、水質もクリアでしたが
上からの爆風と下げ潮があいまって、すんごい流れ!

ファット系のルアーでは、どうしてもリズムが掴めず
持ってたルアーの中で一番スリムなgeneを投入。

かなり下まで流したところからのターンで。

11/2 50あるなし

テールフック一本でした。(汗)

後にも先にもこの一匹のみ。 最近単発続きです。
もう少し粘りたかったのですが、あまりの寒さに根負けして撤収。



seabassparadise at 23:49|Permalinkシーバス