2010年01月

2010年01月28日

シングルフックで


ポイントに着くと風もなく絶好のチヌ日和。
明日は風が強そうなので何とか一枚上げたいところ。

下げ七分過ぎからの入水。
珍しく誰もいなかったので、広く探り歩くことに。
しばらくノーバイト、足裏の感触と、ノックの具合で良さげなボトムを発見。

30分くらい経過した頃、フォール直後にゴン!と明確なバイト。
久しぶりのチヌバイトに思わずあわせそうになるがじっと我慢
巻き続けるとコン、コン、コンときた所で、グッとティップが入った!

1/27 43

自作フックでゲット成功!
この時期の回遊チヌ特有の綺麗な藍ヒレ。

フッキング状態

いい所にガッつりかかってました。笑

サイズ的にはアベレージ。 でも、考えたフックで釣れた事の方が嬉しくて
釣り上げたときの満足度は何倍にも高く感じられた。

結構きつめのドラグで鬼巻きしましたが、フックの強度も十分でした。
ただ、パイプはズレる事があったので瞬間接着剤で固定した方が良さそうです。

願わくばもう1.2匹釣りたかったけど、続かず。
早朝からの仕事のため早めに切り上げました。



seabassparadise at 01:11|Permalinkチヌ 

2010年01月24日

Mリグフックチューン


以前から思案中だったMリグのフックチューン。

せっかくかけてもバラシが多いMリグでのチヌゲーム。
ダブルフックより貫通力に優れるシングルフックの方が
バラシを減らせるのでは?という考えがずっと頭の片隅にあった。

当初は単純にプラグ用のシングルフックを
CD7に取り付けるだけという発想だったけど、これだと
フックポイントが常に上を向かないという事もあり
何とかして上を向くように試行錯誤を繰り返してきました。
しかし、どれもこれもパッとせず。

で、ある時ふと思いついた方法。
ウレタンパイプをカットして、シングルフックに突き刺す。

Mリグ用シングルフック

早速試してみると、見事シングルフックが立ちました。

ウレタンパイプは根掛かり、エイ対策にも効果が期待できそうです。

Mリグ プラグ

セット完了!
スプリットリングは、フックポイントがダブルフックの時と
ほとんど同じ位置にくるように、最小の♯1をセレクト。

あれやこれやと考えるのも釣りの楽しみの一つですね。

こうして僕の休日は今日も過ぎてしまうのです。 笑


がまかつ シングルフック53 ソルト ♯4
ウレタンパイプ 1ミリ径
DUO スプリットリング ♯1



seabassparadise at 19:21|Permalinkチヌ 

2010年01月21日

ありがたい日々


満潮潮止まり間際からのスタート
今日はまともな(笑)タックルなので気合十分。
開始早々の数投目でヒット。23センチのメバルでした。

続くかと思ったけど、潮止まりと共にバイトもなくなる。

しばらくするとタカチャンさんから電話
シーバス狙いで様子見とのこと。

お話をしながら、こうして毎日の散歩のように車を10分も走らせれば
港湾、河川、サーフと色んなポイントに向かえる自分達の環境は
本当に恵まれていると思った。

小雨が降り出した下げっぱな、再びバイトが出始める。
今度はシーバスだ。 いいところをトレースしてくると
40くらいのシーバスがちょっかいをかけてくる。
今宵のターゲットは君達じゃないんだよと数匹リリース。

下げ潮もかなり進んできたので、ズンズン入水。
プラグが沖のシモリにやっと届くようになってきた頃
コン!これまたナイスな25センチをゲット。

1/20 シーバス40 メバル23.25

いよいよこれからか?というタイミングで
雨が本降りとなり、無念のロッドオフ。



seabassparadise at 10:14|Permalinkメバル | シーバス

2010年01月20日

ウェーディングメバル


満潮からの下げでシーバス狙いに出かけるものの
ヒットするのはリリースサイズばかり。

一時間ほどで切り上げて車に戻る途中
ふと思い出したMさんとの会話。

「先日あそこでシーバス狙ってたら、メバルが釣れたんですよ。」

ちょうどいい機会だ、物は試しにとキャストしてみる。
持っていたルアーの中で唯一メバルも狙えそうなプラグ、ニョロ8.5

一投目、ココン! 「えっ?」
再度キャスト。ココン!プルプル!乗った!! チビっぽいが。。

まさかと思いながら獲物を確認するとなんとメバルではないか!
しかも25センチほどのナイスサイズだ。

1/19 メバル25

考えてみれば今日はシーバスタックル。
どんな大きなメバルでも小さく感じるはずである。笑

その後もバイトはあっても上手く乗せきれず
家族で食べる分をキープしたところで終了とした。

1/19 釣果

それにしても、ナイスなメバルが釣りたくて
あちこちリサーチしていたのに、いつものシーバスポイントが
デカメバルポイントだったとは、まさに灯台下暗し。

ウェーディングでのメバルゲーム。 新しい可能性が見えてきました。 
今度はまともなタックルで臨んでみようと思います。

 



seabassparadise at 01:31|Permalinkメバル 

2010年01月17日

寒チヌ


チュウ大将 鯛将より、もうそろそろとのメール

外気温0℃。 凍て付くような寒さの中、チヌ侍集結。

かじかむ指先でリトリーブ

コン、コン、コ、コ、ココ、コココ・・・バシュ!!

ゴン、ゴン、ゴン! 久しぶりのチヌの引きを堪能

シャキーン!伝家の宝刀GMウェーディングネットで無事ネットイン。

初物チヌ

身も心もホットになるような一尾。(笑)



seabassparadise at 02:18|Permalinkチヌ 

2010年01月10日

ボッコボコ!


予想外に釣れるので、自分一人というのも
なんだかな〜と思い皆を誘う。 「ボッコボコですよ!」
久しぶりに会う仲間達と賀詞交換。

ところがどうだろう、ポイントに着くと思った以上にべた凪で
昨日までの高活性が嘘のように低活性。

マズイ!このままでは狼オヤジといわれそう。。。

とりあえずせめて50upでも釣れないかと
あちこちウロウロしている内に
水底のテトラに足をとられ、前のめりに転倒!!

真冬の海で、平泳ぎしてみました。 笑

デジカメ水没、リールも水没、全身ズブ濡れ。

ボッコボコに釣るつもりが、
逆にフルボッコ食らって2ラウンドK.O 負け。 (T T)



seabassparadise at 01:23|Permalinkシーバス 

2010年01月09日

アフターシーバス


昨日のシーバスは完全にアフターでした。

産卵を終えたシーバスは水温低下と産卵による体力低下で
深みでじっとしていることが多いらしいが
今通っているポイントがそうなのだろうか?

楽しかったので連続釣行。 昨日同様の高活性。
ミノーだろうが、シンペンだろうがお構いなし。
ベイトの少ない時期ゆえに、なんにでも興味を示すようだ。

たいていココンとくるわかりやすいバイトにはチーバスが。
モワッとしたバイトには大型の傾向が多いようでした。
この感覚は、ちょうどメバルのアタリに似ているか。

アベレージは40クラスだけど、時々50upも混じるので
今度は大型狙いに的を絞ってみようと思う。

難点は、ヒル付きの個体が多いこと
調べてみると、産卵後のシーバスにはよくあることだとか。 納得。
調理して食べるのには全く問題ないとの事でした。

今日はご近所さんに頼まれたヒル無し(笑)を3本だけキープしてロッドオフ。

1/8 40〜55



seabassparadise at 14:40|Permalinkシーバス 

2010年01月08日

釣り初め


明けましておめでとうございます。

鬼のような年末を乗り切り、久しぶりの釣行。
2010年のシーバスは30半ばのおチビちゃんで開幕しました。^^

1/7 初物

思ったより反応があるものの、
この時期特有のショートバイトの連続。

リトリーブする指先に神経を集中させて
少しずつ移動しながらポツポツと拾い釣り。

4匹目、今度はモワーとした吸い込むようなバイト。
ティップを見ながら電撃フッキング。 ガツン!

ジー!久しぶりのドラグ音 (笑)
エラ洗いこそないけれど、結構重いぞ。

1/7 60

幸先のいいスタートを切ることができました。

まだ釣れそうだったけど、これ以上釣ると
今年の釣り運が減りそうな気がしたのでロッドオフ。

1/7 釣果

今年もよろしくお願いいたします。



seabassparadise at 01:30|Permalinkシーバス