2011年01月

2011年01月19日

春遠からじ


年明け二巡目の大潮。

例年なら先発のバチ抜けが始まっていてもおかしくない頃。
でも先日の雪の影響でどうだろう?と仕事帰りに
漁港の常夜灯周りを数箇所チェック。

満潮下げっぱなのベストタイム。でも目視できるバチは無し。
念のためカーム80で表層付近を探ってみるが、やはり反応はない。

早々と切り上げて去年この時期よかったサーフへ移動。
ニョロ105で少し遠投してみる。  コッ。 う〜ん、さえないバイト。

1/19

引きも弱々しいアフタースポーンの早春シーバス。

バチはまだ抜けてないようだが、バチを待っているシーバスはぼちぼちいる模様。
そして、そのシーバスを待ち構えているアングラーもちらほらと。
昨夜は鯛将からチヌ開幕のメールも届いた。笑

毎年毎度のシーズナルパターン。 春はもうすぐそこまで。



seabassparadise at 21:23|Permalinkシーバス 

2011年01月09日

マジかいな?


色々あって約二ヵ月半ぶりの釣行。

本命のチヌちゃんは反応無し。 まだ少し早いか。
寒さも限界に来たので帰ろうかと思ったら、何やらざわつくベイトの気配。

シーバス様でしたか!と、慌ててヨレヨレにチェンジして
中層を少し速めのリトリーブ。 
ガッツ〜ン! 目の覚めるようなバイト!!

ジ〜!!ヒットと同時に剛竿がバットから弧を描き
固めのドラグからラインも出っ放し。汗
15分、20分、どれ位ファイトしただろう。 ようやく魚がおとなしくなった。

が、最悪なことにネットは車の中に置き忘れ。
ラインテンションをキープしながら岸まで引き寄せびっくり仰天!!

えっ?、、、 ええ〜っ!? 

シュモクザメ

まさかまさかのハンマーヘッド!!

シュモクザメ 

2011年の初物。 幸先がいいのか悪いのか・・・?

この後、さすがに一人で浸かっているのが気味悪くなり、撤収。


(喪中に付き年始のご挨拶は控えさせていただきました。)



seabassparadise at 02:14|Permalinkothers