2011年03月

2011年03月30日

願う気持ちは皆同じ


世の中全てが自粛モード。
釣りをはじめ、レジャー全般には特にそういった風潮が強いけれど
自粛すべきものと、そうでないものがあるのではないだろうか。
何でもかんでも自粛したところで、被災者の方々にとって何ら益にはならない。

幸いにも被災がなかった自分達にできることは
まずは、動ける人間が元気を出すこと。 カラ元気でもいい。
一生懸命働いて、納税することも立派な支援。
趣味等にお金を費やして、消費行動をとることも大切だと思う。
すべてが自粛という姿勢は良くない。

できる限りの募金をして、今までと変わらぬ普段の生活を送ることが
被災地の早期復興につながるものと信じています。

いつの日か、日本中のアングラーが
再び笑顔で釣り場に立てる日が来ることを事を願って。

頑張れ、日本!

3/29 チヌ43.36

6タコ後の今季初チヌ。 チュウさん、Eさんありがとう!



seabassparadise at 11:23|Permalinkチヌ 

2011年03月08日

Oh! グラマー


朝方まで降っていた雨に期待して、二夜連続で釣行。

風が強く、やりにくい状況ではあったが、やっと今季初の
ボケパターンでのシーバスをものにすることができた。

3/7 ボケパターン

密かに狙ってたんだよね〜。笑

3/7 53

サイズは53と、たいしたことはないものの
この時期にしてはコンディション抜群のおデブちゃんぶりに脱帽。

キモはレンジとスピードにありそうな気がするのだが・・・。

いまだ謎多きパターンです。



seabassparadise at 01:16|Permalinkシーバス 

2011年03月07日

三寒四温


久しぶりに訪れたバチ抜けポイント。

1月には見られなかったバチも、あちこちで確認でき
すっかり春モードの様相となっていた。

バチ抜け

まずはニョロ80で手前の表層を探るが、反応薄なので
いつものように105で沖目を狙う。

するとすぐに反応があるものの、リトリーブが早いのか
ショートバイトの連続でヒットには至らない。

そこでキャストした後、潮の流れに乗せてラインスラッグを
巻き取る程度の超スローリトリーブにしてみると
一発で食い込んできた。

3/6 40〜45

40〜45くらいのバチパターンサイズを数匹。

このポイントは、なぜかある潮位になると、とたんに釣れなくなる。
大潮の下げ、時合は短い。

ニョロよりも比重の重いカーム80に切り替え
少しレンジを下げてみる。 ゴン! 今日イチのバイト。

3/6 55

よく肥えていたのでボケを食ってるシーバスかと思いきや
普通にバチ団子を吐き出してました。

場所移動。 ホームのサーフでウェーディングを試みるが潮位が高く断念。 
低くなるのを待とうにも、今にも雨が降り出しそう。

仕方なくご無沙汰のメバル狙い。ストラクチャーの際をトレース。ココン!

3/6 メバル

3/6 メバル23

狙い通りの展開に満足してロッドオフ。

こんな感じでチヌも釣れたらなぁ〜。ちなみに今年はチヌ6タコです。笑



seabassparadise at 01:03|Permalinkシーバス | メバル