2012年05月

2012年05月07日

短い時合い


忙しかったGWを気合で乗り切り、5日と6日は
久しぶりに夕マズメからポイントに入ることができた。

5日

大潮の下げっぱな&微風とバチパターンの
シーバスを釣るには申し分のない好条件。

開始早々に57センチの居付きっぽいシーバスと
60センチのデブデブな回遊シーバスがヒット。
二本とも、コモスリ130の直立ドリフトで。

5/5

さあこれからという時に、遠くの方で雷が光り、ロッドが帯電。
キャストするたびにパチン!パチン!と不快な静電気が
手に走ってきたため終了。

6日

前日より、若干強めの北西風。
ポイントを少し移動して、風裏になるところに入る。

日が暮れると同時に、バイトが出始め58センチを頭に連発。
かなりの高活性で、港湾バチパターンシーバスも
今がピークのような気がする。

5/6

それにしても短い時合い。

日没後小一時間のタイムサービス
残業してたら間に合いませんぜ大将!って感じで。。。

イージーといわれるバチパターンも、考えようによっては
中々シビアなのかもしれませんね。笑



seabassparadise at 06:21|Permalinkシーバス