2010年08月15日

近況

皆様、ご無沙汰しております。
釣行の度にブログをアップするのが少々億劫になり、正直、サボっていました。
アップしていなかった間もボチボチと釣りには行っていまして、サーフでアンチョビ用のイワシの確保やまた初のエギングなんぞにも挑戦していました。
鰯

アオリ

M殿 キロアップ
M殿 キロアップ
BlogPaint
M殿 メバリングにてランカーヒラ 83cm

BlogPaint
TOMO殿 エギにてヒラメ93cm

ここ最近は伊豆方面の磯で大型青物&ヒラスズキを狙って釣行しています。
昨年は全くと言っていいほど結果が残せなかった伊豆方面ですが、今年はボチボチとですが結果がついてきている感じ??がします。
イナワラや初の磯ヒラ(45cmの極小ですが・・・)、下の写真は昨日あげた小カンパチ。
まだまだですが、ポイントも大分把握できてきたので、これから秋にかけて楽しめればと思っています。
小カンパチ


seabear_fishing at 18:59|PermalinkComments(6)TrackBack(0)釣り 

2010年03月31日

2〜3月 まとめ

2010年3月28日(日) 伊豆方面

約一ヶ月ぶりの釣行です^^;
今回もM殿とメバ釣行をしてきました。
大分ポイントを休めたので、いい感じなのでは?と期待していましたが・・・
完全ノーバイトで終了(T_T)
次回、頑張りまっす^^

2010年2月20日(土) 伊豆方面

年末からの仕事の忙しさが今も継続中、というか更に悪化してきています(T_T)
不景気の真っ只中、嬉しい悲鳴なのでしょうが、たまには仕事の事抜きに釣りに集中したいものです^^;
今回も合間を縫って、M山さんとメバ釣行に出撃。
海の状況は、時間が経つにつれ悪くなりザップンザップンいっています。
限界ぎりぎりまでキャストし続け、何とか今期初の尺メバゲット。

尺メバル


2010年2月6日(土) 伊豆方面

カサゴ


お久しぶりのTOMOさんと食の釣りに。
大アジのヒットに期待を込めましたが、アジの回遊はなし。
TOMOさんは、久しぶりのメバ釣行にもかかわらず良型メバとカサゴを数匹キャッチし、ニューロッドに入魂成功!
自分も負けじと良型のカサゴ×2と小ぶりのメバ×2をキャッチしましたが、全体的には反応が薄く、最盛期にはまだまだと言った感じでした。
後から参戦した飯田さんも、終了直前にカサゴ上げ、久しぶりの全員チャッチに終わりました^^


2010年1月31日(日) 伊豆方面

潮の高い夕マヅメを狙って、hideさんといつものポイントに出撃。
南西風が強く吹き始める予報だったので、風対策に重たいリグを購入し挑戦してみました。
Mキャロ9.5g、飛距離は60〜70mぐらい出ていたように思います。
重い為、アタリが上手く取れるか心配でしたが、中通仕様でその点も全く問題なし。根掛りもほぼなく、遠投して深場を探るには今後良い武器がになりそうです^^
釣果の方は、メバル、カサゴ、ソイ、各1匹と奮いませんでしたが、ボチボチと楽しめました。
カサゴとソイは着水位置付近でヒットしていて、今回のMキャロなくしては得られなかった釣果。今まで知らなかった深場の沈み根も確認でき、今後に期待ですかね。

抱卵していないと思いキープしてしまったメバル、捌くと腹には綺麗な橙色の卵が沢山(汗)
今後、気をつけてキープしなくてはと思いました。
でも煮付、最高に美味しかったです^^;
hideさん、お疲れ様。またラーメン食いつつ出撃致しましょう!

seabear_fishing at 12:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り 

2010年01月28日

のんびりと

2010年1月22・23日(金・土) 伊豆方面

M殿と二人、金土と使ってのんびりと伊豆方面を徘徊してきました。
目的はヒラスズキのポイント調査&ちょこっとメバル釣行^^;
下見は順調に数場所を偵察できました。今後の釣果に繋がると良いのですが・・・
メバ釣行の方は西よりの強い風に悩まされ、釣果も今一つ。
何とか3本ゲットできましたが、尺には届かず。
最大は29.5cmの泣き尺、抱卵していました。
温泉に浸かったりと時間に余裕がある釣行もたまにはいいですね^^
M殿、お疲れ様。ダウン、やっぱり行方不明です(泣)

泣き尺


seabear_fishing at 12:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)釣り 

2010年01月11日

ポイント開拓

2010年1月10日(日) 伊豆方面

家庭の許可を頂き、午前中から根魚の新規ポイント開拓に出発。
久々にご一緒するhideさんと”のんびり&若干ハード”に数場所偵察してきました^^;
事前にhideさんが偵察してくれていた場所と自分が目星をつけていた場所を融合させ何とか予定通りに事が進みました。
夕マヅメはhideさんポイントで一振り、小ぶりではありますが数尾メバをキャッチでき、新ポイントとしてはまずまずの出だしでしょうか?
ヒラのボイルなんてのも目撃し、これからが楽しみなポイントです^^
潮の良い時間帯に再度調査する積り。
夜間は飯田さんが合流するとの事で、いつものポイントへ。
幸先良く、一投目で良型のメバをキャッチするものの後が続かず苦戦。
それでも最終的にメバ5、カサ1、大アジ1とボチボチの結果でした。
飯田さん、hideさん、渋々でしたがまた懲りずに行きましょう!

メバ


seabear_fishing at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り 

2010年01月04日

明けましておめでとうござます^^

皆様、新年、明けましておめでとうございます。
今年もマイペースに自分なりの釣りを展開していきたいと思っております^^
宜しくお願い致します。


2009年1月3日(日) 伊豆方面

新年初釣りにまたもM殿といつもの場所に出撃。
今回はサイズ合計の晩飯争奪戦をして参りました^^
海はほど良い感じだったのですが、渋いこと渋いこと^^;
自分は29cmのカサゴ1と不発(T_T)
初釣り、ボウズじゃなかっただけ良かったのですが・・・
晩飯、奢らされましたヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!
M山さん、今年も宜しくです!
またちょくちょく行きましょう。

seabear_fishing at 12:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)釣り 

2009年12月25日

食の釣り

2009年12月26日(土) 伊豆方面

またしても”食の釣り”にM殿と出撃!
海の状況は今季一番って感じでしたが、お魚の食の方は細い様で・・・
何とかメバ28cmとカサゴ24,28cmをゲットしましたが、納得のいく釣行とはなりませんでした。
今回はメバルをアクアパッツァなるもので頂きましたが、お味の方は美味でございました^^

メバル 28cm
カサゴ 24,28cm
カサゴの煮付け
メバルのアクアパッツァ


2009年12月12日(土) 伊豆方面

食の釣りか?それとも一発デカシーバスを狙うかべきか?
迷った挙句、結局”食”を選択。人間の本能が勝ったという訳です(笑)
ということでM山さんといつもの場所へ出発。狙うは大アジです^^
移動の車中から眺めた海の感じは良さげ、しかし、いざフィールドに着くと「何じゃこりゃ」って感じの大波(T_T)ムリムリ
時間が経つにつれ更に状況は悪化し、投げれる場所さえも限られてしまいました。
アタリすらない時間が続き、諦めモード全開っす。
そんな中、流石のM殿、待望のヒットで難なく良型メバをゲットしていました。
オイラはボ○ズか??
お持ち帰り用のクラーBOXなんぞ持ってきてしまったし、更に今日は氷まで購入・・・・
タモ持参 → 釣れない
クラーBOX持参 → 釣れない
M殿自作ストリンガー持参 → 全く釣れない(爆)
なーーんてジンクスがありまして^^;
でも今日は違いましたよ!
オイラにも待望のヒット!!
ドラグが鳴り鳴りいい感じぃーーー^^
尺メバか?と思いきや本命のアジィーーー41cm!
刺身&干物で美味しく頂きやした(^_^)ニコニコ

アジ


seabear_fishing at 12:54|PermalinkComments(14)TrackBack(0)釣り 

2009年12月10日

シーバス釣れん

2009年12月9日(水) 伊豆方面

終業後に飯田さんとメバ&アジ狙いにGO〜
メバリングほぼ初挑戦という飯田さんをガイドさせて頂きました。
まぁ、投げてただ巻くだけなんでガイドといってもポイントの簡単な説明をしただけなんですけど・・・・
飯田さんにはこの世界で良く言う「魚運」があるのでしょうか?それともアームがいいのかな?(笑)
状況的にはここ最近で一番良い感じ、釣果もそこそこ得られました。
ほぼ初めてなんて言っていた割には、飯田さん、ひょうひょーとメバ&大アジをキャッチしていましたよ^^;
自分はというと、先日の三浦に引き続き”チ〜ン”などかましつつ、何とか下の写真のブツ達をチャッチ。
やっぱり、ここのアジは大きいですねぇ〜
43〜44cmと引き応えもエー感じ、更にそのお味も大変美味しゅうございまた^^
欲を言うと、ちょっと身が厚過ぎ(笑)
メバルは最大29cm、カサゴは28cmとまずまずのサイズ。
ただメバルに関しては、時期的に一ヶ月後ぐらいがいいのかなぁって印象を受けました。
シーバスと絡めながら、これからも適度に通おうと思います。
次なるポイントの開拓も必要ですね^^
飯田さん、お付き合い有難う御座いました。
また、機会があったらご一緒致しましょう!
カサゴ、旨かったっすか?

アジ等


2009年12月5日(土) 三浦

単独で三浦某所へエントリー。
先行者も居ないし、今日は一人でウハウハかぁー!!!と足取り軽く磯場へ。
離れ磯に乗ろうと足を伸ばした瞬間・・・ズ・・ル・・リ・・・
そんでもって、いきなり落水w(゚o゚)w オオー!
ライトが海中にポッチャーーン・・・・
ライト故障です、ハイ(T_T)
それでも折角ここまで来たのでライトのないまま月明りを頼りに釣りを続行。
こんな時に限ってよく根が掛るんですよね(`Д´) ムキー!
根掛りでルアーロスト(滝汗)
それより、暗闇でのリーダー組み直し&ルアー交換は辛かったーー
そんなに頑張ったんだからもちろん釣果は出たんだよねぇーって聞きたいところでしょうが・・・
聞かんといて下ハイ(T_T)よくあるオチです。

seabear_fishing at 12:23|PermalinkComments(4)TrackBack(0)釣り 

2009年11月29日

アジ狙い

2009年11月28日(土) 伊豆方面

海水温も18℃近辺に下がり、そろそろデカアジが釣れるのでは?とM山さんと某ポイントへ足を運んだ。
前釣行時には全く無かった海藻が、今回は大分成長し根掛りが多発。しかしながら、ベイトやフィッシュイーター達にとっては大切な棲み家で、このポイントでも大きな鍵を握っていると思われる。
海況は思っていた以上に波が高く、時折、自分の立ち位置まで波が襲いかかってきた。2回ほど身の危険を感じさせられたノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
この釣りに関しては、状況は最悪であろう。
それでも高台から遠投し、下のメバルを何とか一本。その他、自分に掛かったのはハタンポ3にネンブツ1であった。
M山さんは尺クラスのメバを含む合計3本、この状況なのに流石である。
期待のアジは釣れなかったが、それなりに楽しめた。

メバ 25cm


朝マヅメは場所を移動し、河口エリアでシーバスを狙ってみた。
爆睡中の誰かさんを車内に残し、一人黙々とキャストすること一時間半。
眠さを堪えて頑張ったが結果はでなかった。


seabear_fishing at 15:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)釣り 

2009年11月12日

獲物を求めて

2009年11月15(日) 湘南

昨晩のリベンジに本日も出撃!!
なんとか一本獲れましたが、サイズには恵まれず。
手尺で65cmぐらいでしょうか?

シーバス 65cm


参加の皆さん、お疲れ様でした。

2009年11月14日(土) 湘南

家庭の事情なんかもありまして、良い時に到着できず(T_T)
まぁ、よくあるさっきまでは良かったってやつです。時合い終了・・・
朝までボチボチとやりましたが、ヘビが釣れただけ(笑)

2009年11月12日(木) 湘南

朝の回遊を信じ今日もキャスト〜〜
ベイトはピチャピチゃとやっているのだが、、肝心のシーバスは居ないのか?
結局、ショートバイトを一回拾っただけで本日もホゲ。
お初の大○さんとお会いできたので良しとするかなぁ〜
お話、有難う御座いました^^

seabear_fishing at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り 

2009年11月10日

オチビ ゲット。

2009年11月8日(日) 湘南

日付が変わる前からフィールドにエントリー。
途中、早すぎたエントリーを後悔したりもしたが、久しぶりにシーバスからのコンタクトが得られ、小さいながらもチャッチに至った。
50cmジャストと小ぶりではあったが、嬉しい一本となった。

シーバス 50cm


朝は場所を移動し、磯場へと侵入した。
TOMOさんの登場を待ちながらキャスト。
途中に飯田さんからの朗報も入り、期待感が一層増す。
ボトム1m付近を意識しながらテロテロと巻いていると、その時は突然やって来た。
強烈なバイトとともにドラグがなり響いた。
やや強引に引き寄せるとあっさりとヒラをうったが、その魚体は80UPはありそうだ。
気持ちがはやり直にランディング態勢に入ったが、その瞬間にダイナミックなエラ洗い。ルアーが中を舞いフックが外れた。
まだヒラをうち横たわる魚体にタモ入れを試みたが、スーっと深みに消えてしまった。残念だが、また会える機会があるだろう。
もう少し、弱らせてからランディングすべきであったと後悔した^^;

2009年11月7日(土) 湘南

飯田さん、KENさん、ぐれさんと共にウェーディングゲームを試みた。
久しぶりに胸近くまで浸かったが、思いのほか恐怖心はなく思う存分に楽しむ事が出来た。
バイトすら得られなかったが、清々しい朝を迎えられた。
これからが楽しみなゲームだ!


2009年11月6日(金) 湘南

足場の低い磯場、シャローに差し込んでくるであろうシーバス達の回遊を待った。
ベイトの存在は感じられず、期待感は薄い。
朝まで撃ち続けたが、ピックアップ寸前にセイゴがバイトしてきただけだった。
カギであるベイトが居なくては、やはり勝負にならないようだ。



seabear_fishing at 12:29|PermalinkComments(6)TrackBack(0)釣り 

2009年10月22日

釣れない記

2009年11月1日(日) 伊豆方面

黒潮が伊豆方面に接近し、24℃ラインが伊豆半島を覆っていた。
運が良ければ大型青物の”爆”を味わえるのではと、M山さんと二人で急遽遠征してきました。
気が早まっていたせいか、現地に早々に到着。
まだ入磯には早いので近くの漁港内を探索し、ベイトの有無を確認。
が、ベイトなし(T_T) 発見したのはボラの群(p_q*)シクシク
この海水温ならイワシが入っていてもいいのだが・・・
ベイトは不在でしたが、思わぬ珍客を発見!! 二人で時間も忘れて任務を遂行してしまいました^^;
時間が来たので移動して、ようやく入磯。
朝の大爆に期待してその時を待ちました。夜のうちから漁船の多く見られ、期待感が増します。
そしてその時が・・・・
・・・・

・・・・・・

・・・・・・・・


来ませんでした。゜゜(´□`。)°゜。


2009年10月24日(日) 三浦方面

シーバスのボイルがあると噂の某所へ。
M山さんと二人、まずはウェーディングしてアプローチ。
いかにも出そうな感じでしたが、うんともすんとも反応なし。
唯一、バイブに25cmほどのカレイがスレ掛かり。いちょうボウズではないのか?(笑)
いつまで経っても反応が出ないので、ポイント探しにあちらこちらと移動。
ベイトが多く溜まっていた漁港内の近くの磯に入り、抜けるベイト達を待ち伏せしているであろう??シーバス達を捕獲する作戦!
そう上手く行く訳もなく、オイラはノーーーーバイツ。
M山さんは自分の目の前でヒラフッコのバラシ。
オイラのタモ入れを信じずに、ブッコ抜いたからだーーー(笑)
ざまー見ろ(爆)ウソウソ

2009年10月22日(木) 西湘/三浦
朝の部
久しぶりの出勤前釣行。
暗い内にシーバスでもと思い竿を振りましたが、なーーんも起こらず。
明けの青物は大丈夫でしょーと余裕をかましていましたが、こちらも回遊なし。
そんなオイラをあざ笑うかのように、大型シーバスが小魚を追っかけて背ビレを出し猛然とチェイス(゚∇゚ ;)エッ!?
オイラの目の前を通過!!!!
慌ててミノーに付け替え、キャストーーー。
反応ナッシィング。クッソー

夜の部
久しぶりに飯田さんと夜シーに出撃。
2年近く前からネットを中心に下調べしていた地、今年はここで一本獲りたい!!
不慣れな場所でのウェーディング、いきなり躓き片腕グショグショ(笑)
次回はストックでも作ってくるかなー。
ベイトは見当たらないが、いかにも出そうな良い雰囲気?
二人で思い思いの場所でキャストを繰り返しましたが、雰囲気だけだったようです(笑)
飯田さん、次回リベンジしましょうね。
お疲れ様でした。

seabear_fishing at 12:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0)釣り 

2009年10月19日

全く釣れません

2009年10月17日(土) 三浦

サバが好調と噂の地に向かうはずでしたが、やっぱり一発大物を釣りたいって事でワラサ狙いに変更!
TOMOさんと二人、場所の選択に悩みながらも三浦の地磯に。
潮回りも良く、朝の回遊に期待しましたがな〜んも起こらずに終了。
TOMOさん、ゲソゲットおめでとさんです(笑)

2009年10月11日(日) 西湘&三浦

M山さんと久々のアジングへGO〜。
アジはダメでもメバルぐらいは釣れるでしょう!と甘い考えでいましたが、海藻が全くなくお魚も気配なし。
唯一、M山さんが25cm位のメバを一本出したのみでした。
もう少し水温が下がらないとダメなようです。

潮が下げたので、三浦方面へ大移動。
青物の回遊に期待しましたが、ワカシが一本釣れただけ・・・
何処に行ってもダメダメです。魚運なさすぎ(TДT)

2009年10月3日(土) 湘南

久々にM山さんと海へ。
ベイトの気配は少々感じられたが、シーバスは不在。
ワンバイトのみで終了。
飯田さん、シーバスゲットおめでとうございます^^

seabear_fishing at 12:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)釣り 

2009年09月17日

伊豆釣行

2009年9月27日(日) 伊豆方面

TOMOさんと一緒に伊豆方面へ。
ワラサの回遊に期待を込め、早いうちから磯に入り場所を確保。
満天の星達を眺めながら、寒さに耐え朝マヅメに突入。
夜には気にならなかった風が、いつしか強風に(泣)
日頃の行いが悪いのか(汗)
結局、自分はムツを2本、TOMOさんはイワシ1。
ここまで来てこの釣果だと悲しすぎます(T_T)
TOMOさん、お疲れ様でした。

2009年9月17日(木) 湘南

予定より一時間も早く目が覚めて、いざ出陣^^;
2場所ほど廻りましたが、ノーバイト。

seabear_fishing at 12:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)釣り 

2009年09月14日

上手くいかない

2009年9月13日(日) 西湘・湘南

豪雨の中、車を走られフィールド入り。
心配していた先行者もおらず、撃ちたいポイントにすんなりと入れた。
色々とルアーチェンジしながら、あれこれと試すが反応が出ない。
雨も収まり、雰囲気だけは良いのだが・・・
早々に移動しようかとも考えたが、自分が決めた地、もう少し粘る事にした。
バイブレーションを高速巻きして喰わせの間を入れると、波裏で明確なバイト!
引きの感じからチビシーかと思ったが、上げてみると意外にも巨大なカマスであった。
45cm近くあり、丸々と太っていた。

巨大カマス


その後、久しぶりにhideさんが合流し、共に並んで撃つも反応が得られずに場所を移動。
朝の回遊に期待を込めたが、思いも虚しくワカシすら廻って来なかった。 
hideさん、お疲れ様でした。

seabear_fishing at 12:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)釣り 

2009年09月02日

ダメダメ

2009年9月10日(木) 湘南

いつもとは違うフィールドにエントリー。
開始早々にゴンッと乗ったが一瞬でフックアウト(T_T)
シーバスなのか??
期待感一杯で次のバイトに備える。
ルアーをあれこれチェンジしながら・・・・そしてゴンッ!!
よし乗った〜^^
が、エラ洗いせず^^;
上がってきたのは、お初のサーベル。
まあ、何にも釣れないよりいいかぁ〜

タチウオ


2009年9月3日(木) 湘南

朝マヅメのワンチャンスに期待して、本日も出撃^^;
結果、撃沈(T_T)

2009年9月2日(水) 湘南

2場所ほど回りましたが、どちらもノーバイト。
デカシーは一体何処へ行ったんだろう?
厳しい状態が続いています。

seabear_fishing at 12:18|PermalinkComments(6)TrackBack(0)釣り