競馬好きサラリーマンの競馬奮闘記!!

競馬大好きサラリーマンが2014年のお小遣い制に向けて日々奮闘する競馬ブログです

皆さんこんにちは。
早速ですが、宝塚記念の予想をお送りします。

宝塚記念 自信度B
◎3番キタサンブラック
○10番カレンミロティック
▲7番ラブリーデイ
△2、5、11、13

本日は以上です。

皆さんこんにちは。
いよいよ日本ダービーですね。
せっかくなので少し予想の見解も書きますね。

東急10R 日本ダービー 自信度B
◎14番ヴァンキッシュラン
◯8番サトノダイヤモンド
▲13番レッドエルティスト
△1,3,5,12,18

見解
まず大前提としてメディアでは3強とか史上稀に見るハイレベルとか言われていたが、
正直そこまでのレベルではないし、 皐月賞当時も3強が断然ではないと思っていた。
だからこそ皐月賞の予想は大穴で攻めたわけで◯をディーマジェスティにした理由も
単純に3強よりは強いと思ったから。
世間では相変わらずディーマジェスティを加えた4強と言われているが、
皐月賞は正直時計が早すぎたと思う。
それは能力ではなくリオンディーズが飛ばしすぎたのと当日の強風が影響してのものだと思う。
上位に入線した馬達には少なからず疲労はあるはずで正直ダービーまでの1ヶ月で上積みは厳しいだろう。
そこで注目したのが青葉賞。メンバー的にも好メンバーが揃った一戦で勝ったヴァンキッシュランは
好位抜け出しで完勝だった。
時計も申し分なく、ローテーションにも好感が持てる。
降着のレースを考えれば実際4連勝で実力的にも現時点では1番と言ってもおかしくないと思う。
世間で4強と騒がれているおかげで人気がないのも好感が持てる。
すでに東京2400mも走っているアドバンテージもあるし、血統も先週のオークスを勝ったシンハライトと似ていてさらにプラス要素だろう。
ちなみにこの馬はセレクトセールで1億9000万で取引されていて角居厩舎では当時はリオンディーズより期待が高かったはず。
今年のダービーは自信を持ってこの馬からいきたい。
相手は当初からダービーを意識して皐月賞当時の追い切りも軽く、一番皐月賞からの上昇が伺えるサトノダイヤモンドを抜擢。3番手には同じ青葉賞から上がり最速で権利取りを狙いに来た感があったレッドエルティスト。前走が全力でないとしたら逆転も夢ではない。
上位3頭を中心に馬券を組み立てたいところです。

それでは少しでも皆さんの参考になれば 幸いです。

皆さんこんにちは。
早速ですが本日のオークスの予想をお送りします。

東京11R オークス 自信度D
◎8番デンコウアンジュ
○12番フロンテアクイーン
▲3番シンハライト
☆5番ペプチドサプル
△4、6、13、15

本日は以上です。

このページのトップヘ