2005年01月18日

メジャーへの目標と球団の対応(上原投手の理論)

 巨人上原投手が年棒ダウンと契約金返還をしてもメジャー挑戦したいと球団に直訴しているそうだ。
 上原投手は「メジャーでやるのは僕にとって夢ではなく目標」ということとFA取得時には34歳になっていることで今しかないと考えているようだ。


 年棒ダウンと契約金返還には上原投手なりの自負と覚悟がある。現在の日本を代表するピッチャーはパリーグだと松坂投手、セリーグだと上原投手だろう。その松坂投手がシーズンオフにはメジャー挑戦を認められそうだ。
 メジャー移籍反対派の人たちは開口するとすぐ「もっと貢献してから」「行くなら契約金と年棒を返してから」と口にする。
 上原投手は球団への貢献度を考えれば松坂投手と甲乙つけがたい。通算6年で144試合に登板し85勝33敗、通算防御率2.94、在籍期間に優勝2回。一方松坂投手は同じく6年で151試合に登板し77勝42敗1S、通算防御率3.24、同じく在籍期間に優勝2回だ。
 上原投手に「もっと貢献してから」と言うのは詭弁だろう。上原投手は十分貢献してきた投手に値するはずだ。仮に上原投手が貢献していないとすれば、貢献した投手の数は歴代でもほんのわずかということになってしまう。
 反対する意見を言う人のもうひとつ「契約金と年棒を返せ」に対しても上原投手なりの回答を用意している。貢献が認められた松坂投手以上の年棒部分の返還としてのダウンを申し出ている。さらに契約金もFAとして認められる9年分と計算し、FA取得までの残りの4年分を均等割して返すというものだ。
 これだけ明確な基準を示しても巨人の回答は拒否のようだが、とすれば球団によって貢献の基準が違うということでしか反対意見は説明できないことになる。西武よりも巨人の方がより多く貢献しないと認めない球団。
 上原投手は夢ではなく目標と言うが、もはや一流選手のメジャー流出は避けられない流れになってしまった。それはプロ野球を既得権者が都合のいいものとして改革してこなかったツケだ。そのツケを選手にかぶせるのは間違っている。プロ野球危機に応えるのは果たして誰だ!

リンク記事:貢献しないとメジャーへは行けないのか(2004.12.28)

seablog at 10:23
巨人 

トラックバック一覧

1. 上原投手「契約金返す!」来季メジャー直訴  [ TORATORAこらむ ]   2005年01月18日 12:08
越年交渉中の巨人・上原浩治投手(29)が、前代未聞の譲歩案でポスティング制度による06年メジャー移籍を直訴していることが17日、明らかになった。 上原投手は球団側の同意が必要な同制度を理解した上で(1)年俸大幅ダウン(2)FA権利取得まで残り4年分の契約金
2. きっちり清算  [ 太郎日記’79J ]   2005年01月18日 12:59
「契約金返す! 」上原来季メジャーを直訴(Yahoo JAPAN) 越年交渉中の巨人上原浩治投手(29)が、前代未聞の譲歩案でポスティング制度による06年メジャー移籍を直訴していることが17日、明らかになった。上原は球団側の同意が必要な同制度を理解した上で(1)年俸大幅ダウ
3. 上原君、よく考えて下さい。  [ ローマ帝国すぽーつ120円 ]   2005年01月18日 13:19
「契約金返す! 」上原来季メジャーを直訴  越年交渉中の巨人上原浩治投手(29)が、前代未聞の譲歩案でポスティング制度による06年メジャー移籍を直訴していることが17日、明らかになった。上原は球団側の同意が必要な同制度を理解した上で(1)年俸大幅ダウン(2)FA.
4. 上原君のこと  [ フーテンの翻訳人〓風に吹かれて〓 ]   2005年01月18日 15:38
今日はスポーツネタです。スポーツ風というカテゴリーを新設しました。 特にジャイアンツのファンでもないんですが、巨人に上原君という投手が おります。 彼は前からどうしてもアメリカで野球がしたかった。あげくに、入団時に もらっていた契約金を返すから、行か
5. 上原がメジャー直訴でゴネている件について  [ 何事もわりと『適当』 ]   2005年01月18日 16:50
 巨人の上原投手が、前代未聞の譲歩案で、ポスティングシステムによる2006年のメジャー移籍を直訴しているらしい。その譲歩案というのは、一つが「年俸大幅ダウン」。もう一つが「FA兼取得までの契約金返還」というもの。確かに、メジャー挑戦でここまで選手側が譲歩した条.
6. どいつもこいつもポスティング希望  [ Jumble Box ]   2005年01月18日 18:08
ほんとどいつもこいつもポスティングを口にする。 特に今オフは多い! ヤクルト…石井弘投手、岩村内野手 阪  神…井川投手 巨  人…上原投手 西  武…松坂大投手、森投手 千葉ロッテ…清水投手 ソフトバンク…和田投手 かな(他
7. 闘う場所はどこだ?  [ 虎哲徒然日記 ]   2005年01月18日 18:51
読売の上原投手もメジャー志望を宣言した。 加えて、年俸ダウンと契約金の返還の条件をつけた。 条件をつけた分、井川よりは大人といえるのかな。 けれども、結論としては同じである。 「ポスティング」は選手の権利ではない、というのが 現行制度である以上、これを.
8. とりあえず土下座しとく  [ 靭帯断裂 ]   2005年01月18日 18:54
「契約金返す! 」上原来季メジャーを直訴   越年交渉中の巨人上原浩治投手(29
9. どこのエースもわがまま?←井川に続き上原も  [ よく考えるぎょるいのひとver.3.09 ]   2005年01月18日 18:58
上原が入札利用を希望 来年、メジャー挑戦目指し 上原、来年の入札利用を希望 巨人の上原浩治投手は18日、球団に対し、来年から米大リーグに移籍するためにポスティングシステム(入札制度)の利用を訴えていることを明らかにした。現在、代理人を通して契約更改交渉を
10. 上原メジャー行を熱望  [ トンボの広場 ]   2005年01月18日 19:28
ジャイアンツ上原年俸大幅ダウン、契約金均等割りで返すの記事をトラックバックで知りました。早速ヤフーの記事を読みましたが上原の夢ではなく目標とのコメントが強い意志が現れていました。それにFAを所得時には34歳になっていることもことの切実さを物語っています。...
11. ■ 5時から巨人&上原。  [ ◇ 日々是、ジョイトイ。 ]   2005年01月18日 19:44
巨人が毎週日曜日の主催ゲーム@東京ドームを 午後5時プレイボールにする案を練っているらしい。 「月曜日の学校のことを憂慮したファンサービス」 「子どものファンにもう一度、球場に戻ってきてほしい」 子供を連れて行くのは 「大人」 ですから。。 「オトナ」 が足
12. G上原、メジャー直訴。【なぜ今の時期に?】  [ トラファンニッキ。 ]   2005年01月18日 21:00
上原浩治オフィシャルサイトでも、本音が出ましたね。あの巨人に限って3億5千万の年
13. 上原投手もですか・・・。  [ ねぇ、私と一緒にダブルスチールしない? ]   2005年01月18日 21:58
なんか、寂しいですよね。 そう思いません?? ここまでくると、メジャーが憎いですよ。 もちろん、メジャーに何の恨みもないですし、むしろ好きですよ。 時間があればBSでの大リーグ中継も見ています。 でもここまでくると、アングリです。 日本のプロ野球なんて、
14. それだったら  [ Green Onion ]   2005年01月18日 22:11
阪神の井川に続いて、巨人の上原もポスティングシステムでの来季のメジャー移籍を直訴してるそうです。 <関連記事> ・「契約金返す! 」上原来季メジャーを直訴
15. 上原珍交渉への逆襲案  [ 河原純一選手と共に苦難を乗り越えてゆくブログ ]   2005年01月18日 22:34
一昨日の記事の褒め言葉、撤回したい…。 「契約金返す!」上原来季メジャーを直訴(nikkansports.com) まず、契約金を返せばいいってモンじゃないことは言うまでもないが、 4/9返せばいいって理屈は間違ってる。 契約不履行だから全額変換が絶対条件であろう。 ま
16. 上原浩治よお前もか!! 18日のお小遣い懸賞成果  [ 自宅でお小遣いを稼いじゃおう!!! ]   2005年01月18日 22:52
越年交渉中の巨人上原浩治投手が、前代未聞の譲歩案でポスティング制度による06年メジャー移籍を直訴していることになってるみたいです。 井川にしろ上原にしろ、メジャーでやってみたいのはわかるけど日本のプロ野球がどんどんつまらなくなっていきますね。早く日本一対.
17. 「契約金を返すからメジャーに行かせてほしい」  [ 社会人野球情報室 ]   2005年01月19日 00:02
かつてこう言ったプロ野球選手がいた。しかし、彼がその言葉を口にしたのは今から10年以上も前のことである。その選手は平成2年のドラフト5位で、大阪経法大から当時黄金時代を築きつつあった西武に入団した。名前を内山智之という。内山は当時西武でGM的存在として辣...
18. 上原投手の爆弾発言より  [ ♪ともともの独り言♪ ]   2005年01月19日 00:46
今日のトップ記事はこれになるかな?と思わざるを得ない内容。「契約金返す!」上原来季メジャーを直訴越年交渉中の巨人上原浩治投手(29)が、前代未聞の譲歩案でポスティング制度による06年メジャー移籍を直訴していることが17日、明らかになった。上原は球団側の同
19. 第78話 上原ついにメジャー移籍正式表明  [ サッカー小僧の野球日記 ]   2005年01月19日 04:06
 
20. 上原投手メジャー直訴!  [ PLANET〓SURF1973 ]   2005年01月19日 06:28
プロ野球・ジャイアンツのエース上原浩治投手が、来季メジャーリーグへの移籍を球団に
21. 一 日 選 手ぅ  [ メグとメイ ]   2005年01月19日 10:56
「契約金返す!」上原来季メジャーを直訴 越年交渉中の巨人上原浩治投手(29)が、
22. 巨人 上原メジャーを拒否!  [ 関西ドラファンのひとりごと ]   2005年01月19日 11:36
そりゃそ〜だろ 金返せばいいとかいう問題じゃない! ナベツネがいたらそりゃ激怒だね! FAはもともと巨人を強くするために他球団の良い選手を連れてこようとした制度 出ていくデメリットと入るメリットを考えたときに入るメリットの方が大きいと ナベツネは判断した訳でし
23. 堰を切ったように  [ Bivouac Blog ]   2005年01月19日 11:36
「契約金は返す!」上原来季メジャーを直訴 上原選手が年俸を2億5千万に下げても、契約金を4/9の6600万円返してもいいからメジャーに行きたいと言っているようです。記事には交渉の長期化の原因は金銭面ではないと書いていまが、こんな記事やこんな記事を読んでいたので、て
24. 巨人が握る上原の人生  [ 立入禁止 ]   2005年01月19日 12:32
SANSPO.COM - メジャー願望のG上原に代表「ポスティングありえない!」 上原の未来は巨人次第のようだ。 あまり詳しくポスティングにつして知らないのだが、巨人の許可が無い限りメジャー移籍は実現しないみたいなのだ。 てっきり若手だとばかり思っていたが、彼もすで
25. 日本って「世界」じゃないの?  [ 最高10点,穴だらけ ]   2005年01月19日 12:36
2004年の11月に入ってから,ポスティング云々で盛り上がっている日本プロ野球ですが,今週に入って「球界の盟主」と呼ばれている巨人に所属している上原浩治投手が「今年のオフにポスティングでメジャーに行く。その際には契約金を返上する」とコメントを出しました。 今回の
26. 巨人上原の大リーグ指向について  [ 新・徒然なるままに…… ]   2005年01月19日 15:08
上原ポスティング、巨人は拒否 清武代表「ありえない。解決済みの話」 スポーツ報知ホームページより 2005/01/19 過去のブログで指摘したように、「野球協約」なるものは野球選手の身柄拘束のために作られたような人格否定の協約だ。プロ野球機構が野球選手をたんなる
27. ストーブリーグ  [ すぅりんの気の抜けた日常 ]   2005年01月19日 16:03
野球もサッカーもオフになって、いろんな選手の移籍やら契約更改のニュースが飛び交ってますねぇ。 MLBでも、ランディ・ジョンソンがヤンキースに入団。 宿敵レッドソックスはマルティネスを放出。 ヤンキースの課題は先発ですから、これはすごい補強。 野手のラインア
28. 誰がつけた知恵なのか、上原のメジャー移籍への譲歩案  [ スポーツヲタクの独り言 ]   2005年01月19日 16:59
越年交渉中の巨人上原浩治投手(29)が、前代未聞の譲歩案でポスティング制度による06年メジャー移籍を直訴していることが17日、明らかになった。上原は球団側の同意が必要な同制度を理解した上で(1)年俸大幅ダウン(2)FA権利取得まで残り4年分の契約金返還、という譲歩案
29. 上原のメジャー直訴  [ そこはかとなく思うことを ]   2005年01月19日 17:12
契約金返す!」上原来季メジャーを直訴 希望をただ言うだけではなく,自分のマイナスを出してまで行きたいと主張する点が評価できると思います.よっぽど行きたいんだなぁ,と見ている側としては思えますからね. ただ,上原の今季希望する年俸を聞いた時,それは要求
30. 上原は来シーズンメジャー?  [ 朱華日記 ]   2005年01月19日 20:59
キャンプイン間近にこんなニュースが。 は〜?何のこと? ちょっとよくわからないんやけど、 日本の選手がメジャーに行くのって、「ごほうび」なの? そこんとこがちっともわかりません。 自ら金銭面的に減額や契約金を返還してでも行きたい上原の気持ちはわからないでもな
31. 行かせてください?  [ Young Master's Free Note ]   2005年01月19日 22:44
巨人の上原選手の契約更改がいまだにまとまりません。 ニュースでもやっていましたが、2005年シーズン終了後のポスティングによるメジャー移籍を強く要求、減給や契約金の返還も辞さずという状況だそうです。 個人的には逆指名で希望球団に入団しておいて、この上何の贅
32. メジャーリーグを目指す理由  [ ノーリーズン再び ]   2005年01月19日 22:57
少し前までは井川投手のメジャーリーグ挑戦の話題が多かったですが、ここ数日は上原投手のメジャーリーグ挑戦の記事がスポーツ紙を賑わせています。他にも松坂投手、城島選手、岩村選手、豊田投手、清水直行投手なども来年以降のメジャーリーグ挑戦を視野に入れているようで
33. 球団が必要なんだからな。  [ ひとこと、ふたこと ]   2005年01月20日 00:25
来オフの米移籍、巨人上原が容認要求 球団は拒絶 - asahi.com : スポ...
34. メジャーに行きたい病に上原たちも感染&古田選手会長S女史に怒られる  [ 阪神優勝、巨人最下位 ]   2005年01月20日 02:15
今オフ、メジャー志望者のうち、今のところ決まったのは藪さんのみ。 仁志は将来の巨人の監督の座が捨てきれず?既にあきらめて讀賣に残り、ノリ、井口、デニー、稲葉らはまだ決まっていない。 彼らは正当な権利を得ている上での挑戦だからいいとして、
35. そんなにメジャーは魅力的なの?  [ GIANTS+CHE+D=HAPPY! ]   2005年01月20日 04:08
先に言っておくけど、私は日本のプロ野球(G党ですがね)は好きですが メジャーの方は詳しくないです。 詳しくない私が思ったままに書きますが、お許しを・・・ 今、うえっち(G:上原)が、FA権取得を待たずにポスティングを利用して メジャーに行かせて欲しいと球団に訴え
36. 行って欲しいです。  [ 由田番の日々の戯言@DIARY ]   2005年01月20日 10:40
上原来期メジャー挑戦を直訴! 巨人からFAなりポスティングなりでもっと主力が出て行くべきだと思っています。 松井秀喜は特別として、巨人の選手は移籍か、と騒がせておいて結局残留してしまう。 これだと戦力が一極集中してしまって面白くない。 上原がもしポ
37. 上原・雑草魂はどこへ?  [ 由美かえるの赤ヘル風雲録 ]   2005年01月20日 11:50
どれに分類したらいいのか分からないので、カテゴリを球団公式・選手公式扱いにしましたが、一連の報道を見ていると雑草魂というか金満魂に見えてきてしょうがない私であります。「契約金返すからメジャー行かせろ」って言われてもね…。ヤフー掲示板の上原トピでもかなり厳
38. イガー君残留!なのでポスティングについてちょっと考えてみた。  [ 辛口ストレスカレー本店  ]   2005年01月20日 19:02
井川「キャンプ行く」今季メジャー封印 結局まぁ〓落ち着くところに落ち着きそうな気配で・・・・ イガー君今オフでのメジャー移籍を断念しキャンプには2月1日のスタートから合流する事になりそうです。 タイガース牧田社長も今月中にもう1度交渉の場を持って、条件面の話
39. FA、ポスティングを考える  [ 拓蔵のなんとなくBlog ]   2005年01月20日 20:11
上原がこんなことを言い出した。 「契約金返す!」上原来季メジャーを直訴 契約金の一部を返却し、年棒の大幅ダウンも辞さないと言う。 選手側からここまで譲歩案を出すのはおそらく前代未聞だろう。
40. 10勝で松坂来オフメジャーOK  [ 話題のあのニュースにコメントする ]   2005年01月20日 23:01
10勝で松坂来オフメジャーOK <ニュース概要> 西武の松坂大輔投手(24)が2日、埼玉・所沢市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、5000万増の2億5000万円でサインした。交渉の席では来オフにもポスティング(入札制度)でメジャー移籍する意思があることを申

コメント一覧

1. Posted by SEABLOG   2005年01月18日 12:30
TBありがとうございます。上原投手のファンサービスのことを書いていたら立て続けにメジャー直訴の記事。条件は上原投手なりの筋を通したものだと思います。プロ野球のオーナーにとってこの潮流は自業自得ともいえると思っています。プロ野球は渡辺前オーナーのものでもなければ巨人のものでもありません。宮内さんのものでもありません。ゴタゴタで問題点が明らかになってきましたが、そのあおりをくっているのはファンです。オーナーたちは既得権益に固執することなくプロ野球全体のために制度や組織改革に本気にならなければずっとこの流れだと思います。選手のわがままだと言って済ませるのは簡単ですが、それでは何の解決にもならないと思っています。改革のためにファンも声を出していくことが重要ですね。またよろしくお願いします。
2. Posted by たいしん   2005年01月18日 13:42
こんにちは。
トラバ&コメントありがとうございました。
上原投手もいよいよメジャー移籍に向けて動き出しましたね。上原投手以外にも今後、ポスティング制度でのメジャー移籍を直訴する選手がどんどん出てくることが予想されます。
ただ、現状のポスティング制度は決して良い制度とはいえないので、早急な制度の見直しが不可欠です。相次ぐメジャー流出は日本球界にとって深刻な問題ですので本気で取り組んでいく必要がありますね。
3. Posted by SEABLOG   2005年01月18日 16:02
たいしんさん、コメントありがとうございます。メジャーへ行きたいと言われること自体に巨人にもいくらかの原因はあるわけですから、行くことができる制度を作るべきだと思います。自由を縛る意見には反対ですし、契約金なども返す必要はないと思っています。なぜならそういうリスクを負うこと自体が経営だからです。球団も健全経営を考えるいい機会です。そうすれば活躍するかどうかわからない新人に巨額の契約金や裏金という話は少なくなり貢献にみあう評価になる可能性が大きくなると思いますし。またよろしくお願いします。
4. Posted by ロボコン太   2005年01月18日 16:25
はじめまして。コメント、TBありがとうございます。

上原君も来年30歳ですか? 早く行かせてあげないと。今が旬ですから。

でも、球団も旬の選手を手放すはずないんで、ここは世論を盛り上げるしかないですかね。
5. Posted by カミナリ弟   2005年01月18日 17:02
SEABLOGさんはじめまして。

上原君、年俸上限を譲れないだけの契約年越かと思いきやなかなかどうして、野球選手の中にもこんな気概で海を渡ろうという選手が出てきたのは嬉しかったです。

現在、選手の流出が日本プロ野球の質を下げるという事ばかりがクローズアップされていますが、必ずしも質が高いばかりが人気を回復する条件とは思えませんし、海を渡った選手が日本へ帰ってきてメジャーで学んだものを還元してくれれば裾野も広がり、またレベルも上がるという相乗効果も期待したいところです。

その為には、受け皿作りも必要ですが、果たして老害しか振り撒けない連中にそれが出来るかどうか…
6. Posted by hj   2005年01月18日 18:14
コメント&TBありがとうございました。

巨人入団前からメジャー志向だった上原投手がようやく移籍を直訴したことは個人的にはうれしいことです。

上原が出した条件を球団側はどう対処するかわかりませんが、これまでの活躍を考慮すれば快く送り出してほしいと思います。
ただ悪い前例にならないことを願います。
7. Posted by dummyx   2005年01月18日 18:20
コメントとTBありがとうございました。
「年俸下げてくれていい、契約金も返す」とまで言っている上原投手の強い思いを、「たかが選手」発言で男を上げた(皮肉)元オーナーの球団はどう受け止める気なのでしょうね。
8. Posted by sweet orange   2005年01月18日 19:29
はじめまして、TBとコメント、ありがとうございます。
私のブログのほうでもコメントを書かせていただきましたが、私自身はメジャー移籍は反対ではありません。
むしろ、賛成です。
私の文章能力が足らず、申し訳ありません。
このブログと私のブログのところに書いていただいたコメントに対する総合的な返信で申し訳ないのですが、メジャーに行きたくなるような日本の球界にも問題があるというのは私も同じ意見です。
まあ、確かに今までの球界はもっと、選手に自由がなかったですね。それを選手会が少しずつ変えてきたわけですが。
ただ、球界の体質も悪いのですが、選手会も一部の活躍している選手だけがおいしい思いの出来ることしか変えていないのも事実なんですよ。
底辺の活躍していない選手たちの引退後の生活のフォローはプロ野球の選手会はしていません。
私がブログを立ち上げた理由は球界や球団の偉い人たちもたくさん問題がありますが、選手のほうにだって問題がある。ましてや日本のスポーツ界においての野球界の役割として今のままでは世界で戦えないポンコツ組織だと思って、それはおかしい!!、と思って、私の意見をたくさんの人に聞いていただきたくて立ち上げたのです。
プロに限らず、野球界は問題だらけだと思います。
まずはくだらないアマチュア協定を廃止して、野球の組織を統一してほしいということと、アメリカに限らず、プロ野球のある国との間に統一ルールを作ってほしいというのが私の意見です。
話がそれたうえ、長くなってすみません。
それでは失礼します。
9. Posted by SEABLOG   2005年01月18日 20:17
TB・コメントありがとうございました。ちょうど昨日選手の改革意識が低すぎるという意味の記事を書いてたら、今日のこの記事。上原投手は日本の他の選手へ意見しても届かず、もう見切りをつけたとも取れる行動だなあと思っていました。井川投手のときも球界のいろいろな人たちの発言の問題点を書いたのですが、オーナーやコミッショナーだけじゃなく日本のプロ野球は全体を考えている人の存在しない現状が問題をいろいろ作り出している現状だと思います。プロだけでなく高野連の時代遅れという記事なども過去に書きましたが、野球界としても全体を統括する組織が必要です。それがないために野球というスポーツ自体の発展と文化性が阻害されていると思います。
いろいろな意見にメジャーへ行きたいということをわがままだという意見が多いのですが、たとえどんな成績や実力であってもメジャーへ行きたいことは決してわがままではないと思っています。実績も考えないで年棒を上げてほしいというのはわがままでしょうが、メジャーへ行きたいことはより高い目標へチャレンジしたいプロとして当然持っていい感情だと思うからです。高い目標のないプロが多いことのほうが問題だと思っています。日本のプロ野球が高い目標を提示できなくなったこと、それが問題でそれを改革していかないといけないと思います。ストのときのようにファンがそういう流れを作っていくことが重要だと思います。またよろしくお願いします。
10. Posted by ヒロキ   2005年01月18日 21:57
こんばんは!トラバありがとうございます!
これは時間のかかる問題ですねぇ。
でも、行きたいと思われてしまう球界に問題があるというより、やっぱり個人の価値観の問題のような気がするんですけどね。
メジャーに行くことが悪な訳ではなくて、ルールを守れないことが悪なんですよね。
その問題と日本のプロ野球が空洞化してしまうのは、また別な問題だと思うんです。
とにかく、ファン不在のプロ野球にだけはならないように祈るばかりです。
11. Posted by 万年青   2005年01月18日 22:31
TBありがとうございます。
この問題はどういう視点で捉えるかで、色々な意見が出ると思うのですが、僕自身はブログでもプロ野球界云々ということはあえて無視して書いています。
あくまで個人の問題として捉えた上で言いたいことは、「それだったら最初っからメジャーへ行けよ」ってことです。巨人にそれも自由契約枠で入っておきながら、今さらって感じです。もちろん、球団が上原の希望を聞くのであればそれはそれでいいと思いますけどね。

上原にかぎらないけど、メジャーへ行きたいけどマイナーで苦労するのはイヤ、とりあえず日本で実績を積んでからメジャーへっていう考え方は個人的にキライですし、それならFA権を取得するまで素直に待ちなさいといいたいです。
12. Posted by りか   2005年01月18日 23:16
TBありがとうございます。
お久し振りです。

ファンとしては日本で投げて欲しいし
でも上原の気持ちも分かるし…。
やはりFA取得までの年数が長過ぎますよね。
「待ってたら34歳」ってのがジンと来ました。
円満解決を望んでいます。
行かしてあげて…。

13. Posted by ともとも   2005年01月19日 01:02
SEABLOGさん

こんばんはー。トラックバックトラックバックありがとうございました。

この問題自体をどうとらえるか、またどういった角度でとらえるかでだいぶん変わってくる気がします。ただ今こそ確かに制度そのものを見直す時期ということは確かかなぁという気もします。

ただ、今回上原投手の場合、最初からメジャーチャレンジの選択肢があって、それを蹴って逆指名で巨人に入団しているいきさつがあるだけにひっかかってしまうんですよね。契約そのものも今一度選手にも考えて欲しいなぁと個人的には思います。重たくない契約になっちゃうようにも思いますし。自分で決めるわけですから。
14. Posted by たけたいら   2005年01月19日 03:15
コメントありがとうございました!
楽しく読ませていただきました。
とても心強いです!
15. Posted by Koba2nd.   2005年01月19日 09:19
SEABLOGさん、おはつにお目にかかります。
TBどうもありがとうございました。

僕は、上に書かれている万年青さんに全面的に同意です。
球界や協約に問題があるのは事実ですし、それは改革していかなければならないことです。
しかし、FAまで縛られることをわかって日本球界に入団し、しかも上原に限っては入団前にアメリカからのオファーもあったわけなので、責められても仕方ないと思います。
自分のブログにも書きましたが、「年俸保障」「メジャー契約」といった「保険」をかけられるほどメジャーは甘くないと思います。
16. Posted by ハイブリッドフリーター   2005年01月19日 09:52
こんにちはー。コメントありがとうございました。

私は広島ファンなので今回の騒動は静観させてもらってます。人気実力選手がチームを出て行くのはホントつらいですよ。

金本や江藤が出て行くときは悲しかったです。

みんなでプロ野球界を盛り上げていく方向にしないといけないですね。
17. Posted by thetsurai   2005年01月19日 11:25
TBとコメントありがとうございます。
みなさん、いろんな意見がありますね。現在のポスティングのような人によって判断が変わるようなあいまな制度にしたのはまずかったのかもしれませんね。

ただ、上原選手は大学卒で1年目から活躍した選手です。なので以前から球界内での発言力もあったでしょうし、球団とも話ができる立場であったはずです。。それは別にポスティングでメジャーに行くなと言っているのではなく、去年合併の話が出るもっと前から選手会として制度の改革を考えられたのではないかということです。FAの期間の短縮やポスティングを適用する明確な範囲、ドラフト制度など話し合わなければいけない事は山積みだったでしょう。もちろん改革できていたかはかなり疑問ですが、球界を代表する選手の自負があるなら改革の道筋をつけるくらいはしてほしかったような気がしています。

今は制度の過渡期でしょうから、こういう時こそ球団に対しての貢献度というより、世話になった日本の球界と仲間の選手に対する貢献度でみんなに納得してもらえるような形で行ってほしいなと思っているのですがどうでしょうか。

メジャーの一流選手がお金以外の部分で日本のプロ野球に挑戦しようと思うようにならないとメジャーへの流出は止まらないでしょう。今がプロ野球改革のチャンスでしょう。いつまでも外人選手を「助っ人」と呼んでいてはいけないのかもしれませんね。
18. Posted by arther01   2005年01月19日 12:34
TBありがとうございました。

ブログでも意見を述べましたが、かつての松井君にしても今回の上原君にしても意識の持ち方がプロ中のプロの選手ばかり。

その彼らが巨人や日本球界ではなくて大リーグをめざしたということをもっと日本球界自体が重く受けとめるべきだと思います。

すでに、日本の野球は健全なプロ精神のみで楽しみをファンに与えられる状態にはない。昨年の反省がまったく見られない。残念なことです。
19. Posted by youngmaster1110   2005年01月19日 13:42
はじめまして。TBありがとうございます!!

メジャー挑戦の意気は良しとしても、一般人からみると「わがまま言うな」というのが正直な気持ち。
私のBLOGでも書かせてもらってますが、今回の一件を含め、もはや野球界のシステムが疲弊してることの象徴だと思います。疲労した企業(組織)が中で働く人間のモラルハザードを引き起こすように、今のままの球界では悪くなる一方でしょう。
いいことも悪いことも全部リセットして考える時期でしょうね。「プロ」の意味を考えてほしいものです。
20. Posted by フォンドメタル   2005年01月19日 14:21
TBどもです
自分はこの問題には一貫して反対してます。
彼は入団時にメジャーからオファーがあったにもかかわらず、それを蹴って巨人を選んだんです。
高卒で入った松坂投手とは事情が違い、同じ様に考えることはできないと思います。
今の制度ではポスティングは「制度であって権利ではない(by とnyamaさん)」のですから、まず今の段階で自分が行きたければ球界の制度から変えなくてはいけないと思います。
21. Posted by SouRin   2005年01月19日 16:01
TBどうもです。

逆指名で入ったので、上原を松坂と単純比較はできないと思いますね。
巨人と西武の球団の体質の違いもありますし。

個人的には松坂がMLBで活躍する姿を見たいですが、契約という制度の中でのことなので、実力があるから、貢献したからということで特例にはなっちゃまずいと思います。

まあ、今の制度自体が、MLBに日本人選手が移籍するということを全然想定していないわけで。

改めるべきなのは制度であって、現在のように一選手が球団に対してポスティングを求めるのは間違ってるかなぁと思います。
FA取得までの期間を短くするなり、色々と改正すべき点は多いですよね。
22. Posted by kazu91   2005年01月19日 17:32
TBおよびコメントありがとうございます.

合併で昨年あれだけ揉めた球界ですから,制度とか変えるのは難しいでしょうし,この上原問題にしても,ここまで言っても「でもダメ」みたいな一言で終わっているので,この先もこの問題はしばらく続いていくんだと思います.ホークス買収した孫社長の「メジャーに負けない球団作り」のような考え方はなかなか出来ないんでしょうね.
23. Posted by pinknokonpeito   2005年01月19日 17:36
1番の問題はFA収得の期間が長すぎる事とレンタル等、在団中のメジャーへの参加を許可する制度がない事だと思います。
力のある選手がより高いレベルで試したいと思うのは必然です。野茂以来何人もの選手が海を渡りました。
ポスティング制度を望むのが選手のわがままというのなら、わがままを言わなくてすむ制度の改革を何故進めてくれないのか?
特に上原は入団以来球団にも球界へも貢献し、楽しませてくれたので全盛期のうちにメジャー挑戦をさせてあげたい。
エースの真っ向勝負を球団も球界も真剣に受け止めて欲しい。
トラバありがとう♪私もさせてもらいます
24. Posted by triple-c   2005年01月19日 20:14
TBありがとうございます
上原の場合は始めからエンゼルスに入っておけばよかったんじゃないの?っていうのが正直な感想です。
裏金と将来のポスティング密約で巨人入りしたってのが私の見方ですが、密約が口約束だったからこじれてるんでしょうね。
25. Posted by takah   2005年01月19日 22:33
TBありがとうございます。
僕個人は移籍には大賛成です。
契約金も返す必要はないと思います。
プロである以上最高の舞台に立ちたいと思うのは必然。
球団のエゴが余りに今まで強すぎただけです。
力のある選手がこういった現在のシステムを変えていかなければ
また同じことの繰り返しです。
26. Posted by Mn   2005年01月20日 01:35
はじめまして。

 トラックバックありがとうございました。やはりいろいろな意見がありますけど、現球団に入団した時に「日本のメジャー」と言ったアレは何なんだという気持ちが先に来てしまいます。実績にしたって、あの球団で投げるなら今のカープやベイスターズにいて挙げられる成績の2割増くらいは挙げなきゃ嘘でしょう。

 昨年の古田捕手のように、試合はきっちりこなした上で球団とぼろぼろになるまで交渉して自力で活路を開くしかないだろうと思います。
27. Posted by SEABLOG   2005年01月20日 09:33
たくさんのコメント・トラックバックありがとうございました。立場や関心によっていろいろな考え方があって難しい問題ですね。そんなことを考えながら1月19日記事「過ちは取り返せないのか(選手と契約)」と1月20日記事「選手は球団を超えられるか」を書きました。19日の記事はあまりうまくまとめられていないですが、読んでいただけたら幸いです。19日20日の記事ともにまたぜひご意見ください。よろしくお願いいたします。
28. Posted by sunsetdog   2005年01月20日 09:49
TBありがとうございました。

確かにその通りです!球団側の体制に問題アリですね。そこまでプロ野球に興味がない私としても巨人にいた松井なんてどうでもよかったけど、ヤンキースに行ってから応援したくなりました。やっぱり日本人を応援したくなりますね。上原も巨人で投げているのを見てもぜんぜん面白くない。でもメジャーに行ったらきっと応援したくなると思います。
29. Posted by 拓蔵   2005年01月20日 20:21
TB有り難うございます。
巨人は球団への貢献度が云々というより、
ポスティングそのものを認めていませんよね。
やはり不完全で不平等なシステムです。
とはいえ、それを承知でここまでの譲歩案を提示している上原に対し、
球団ももうちょっと誠意あるコメントをして欲しいものです。
一方的で、ともすれば横暴とも取れるファン無視のコメント。
僕は一応巨人ファンをやっていますが、「はぁ、情けない」という感じです。

FA期間の短縮、ドラフト、逆指名制度の見直し…言い出すとキリがありませんが、
根本的な解決に繋がる案を少しでも早く作って欲しいものです。

個人的には上原を応援します。
他のポスティング「俺も俺も」選手の中には、賛同しかねる輩もおりますが…。
30. Posted by 待ち人   2005年01月20日 23:13
トラックバックありがとうございました。
今の状況は、なあなあで済ませてきたツケだというのは
まさに同感です。
とりあえず、のルールだと思うんですよね、ポスティングは。
最近いろんな選手が声をあげていますが、
これによって制度改革がすすむのを期待しています。
31. Posted by chiba-kamome   2005年01月23日 15:47
SEABLOGスポーツさん、トラックバックありがとうございました。
マリンスタジアムで千葉ロッテの応援をしているchiba-kamomeと申します。

スター選手が次々とメジャーに行ってしまえば、日本のプロ野球界がつまらなくなってしまうという現状を否定する事は出来ないかも知れません。
しかし、その裏で光り輝くダイヤモンドの原石が出て来ないとも限らない訳で…。

プロ野球は、ガキの頃からエースで4番でキャプテンだった奴らの集まりです。(例外もいますが)ファームには、若い威勢のいい選手たちが夢に向かって、今日も泥塗れになりながら白球を追っています。
一緒に彼らを待とうじゃありませんか!! 
Link
Archives
Page