2005年07月25日

選手会からプロ野球の発展を!構造改革協議会開催

 構造改革協議会で決めるはずだったドラフト改革をオーナー会議で決ったかのように報道されたことに対し、選手会が異議を唱え、やっと8月末の構造改革協議会開催が決まったようだ。

 当然のことだ。「構造改革協議会に対するオーナーの意識」の記事で書いたが、もともとオーナー会議以前にここで決めることはスト和解の条件だったはずだ。オーナー会議はドラフト改革を含む改革の決定機関ではなく承認機関のはず。
 そもそも利害関係者のオーナー会議で決らないことは初めからわかっていたことで、だからこそ構造改革協議会を作ったのに、相変わらずのオーナー会議を開き、予想された以下の結論しか出せなかったことは、もはや全てのプロ野球ファンの知るところとなってしまった。
 選手会の松原事務局長は構造改革委員会での議論を交渉ではないと発言したようだが、当事者としてよりよい改革案を作り、協議会で決定事項として執行することを期待したい。ファンの多くはすでにオーナー会議の当事者を見捨てている。プロ野球の発展のためにはもう選手会ががんばるしかない。

seablog at 19:25
NPB 

トラックバック一覧

1. 暫定ドラフトはドラフトではない!!もう一度見直せ!!  [ 神奈川密着!!地域密着型ブログ・ほしぞらの観える街 ]   2005年07月25日 23:42
先日、行われた12球団代表者会議で、今年から2年間のドラフト会議の 方式について、一定の方向性が示されました。 新聞や{/tv/}ニュースなどの先の報道で、 今年から完全ウェーバーで実施されるものと思われていましたが、 しかし、その示されたものは、高校生を10月に、 大
2. 古田会長強硬リード…球団側と再び“全面対決”宣言 (夕刊フジ)  [ 青いなぁ・・・ ]   2005年07月25日 23:43
古田会長強硬リード…球団側と再び“全面対決”宣言 (夕刊フジ) - goo ニュース  労組日本プロ野球選手会(ヤクルト・古田敦也会長)が再び“全面対決”の姿勢を打ち出した。22日、都内のホテルで開かれた選手会総会で、参加した選手からNPBへの批判が相次いだ。  
3. WBC不参加へ。プロ野球選手会の決議は至って正論だが…  [ スポーツヲタクの独り言 ]   2005年07月26日 00:45
労組日本プロ野球選手会(会長・古田敦也ヤクルト捕手)は22日、30選手らが参加して都内で臨時総会を開き、日本プロ野球組織(NPB)がこのほどまとめたドラフトなどの改革案に対し、選手会としての対案を提出することを決めた。8月の構造改革協議会で話し合う。米大リーグ機
4. 野球のWBC  [ 微熱日記 ]   2005年07月26日 16:53
WBC関連(野球の)話。プロ野球選手会の見解は「現時点での内容では参加できない」
Link
Archives
Page