2005年10月19日

いつまでもパイオニア、カズを応援

 横浜FCへ移籍してもカズは神戸でと同じく、小学校で「夢で逢えたら」の授業を続けている。サッカーのプロとしてのパイオニア精神を伝えられるのはカズしかいない。この活動を子供たちのために、サッカーのために続けてほしいと思う。同時にこの企画を続けているカズを応援したいと思う。

 カズは「どんな時もあきらめず、挑戦していくことの大切さを伝えた」と、子供たちと夢について語り合う内容。カズがサッカーのパイオニアとして南米やヨーロッパでいろいろな体験をした話やそのときの気持ちはカズにしかわからない。
 そんな生きた授業を受けられる横浜の子供たちは素晴らしい経験になることだろう。
 スポーツ選手の講演は今や数多くなされているが、ほとんどは超高額な出演料のものばかり。間にプロダクションが入っているものがほとんどなので仕方ないのだろうが、だからこそ、こういったカズの活動が光ってみえる。
 今後、同じパイオニアとして野茂投手やイチロー選手、長谷川投手や松井選手など日本に帰ってきたときにはぜひ野球でも子供たちへの活動をしてほしい。
 サッカーも野球も一流のプレーヤーの話を子供たちに聞いてもらえる機会をつくることは最も大切な活動だと思っている。

seablog at 10:49
サッカー 

トラックバック一覧

1. ディープインパクト  [ 雲か霧か… ]   2005年10月19日 17:45
今度の日曜は菊花賞。 この馬が勝つことを前提に世の中が回ってる。 時期的に三冠馬が出ていいと思うし強いけど、 なんとなく負けて欲しい。 どうなったら負けるか。 調子落ち      →  六分の出来でも勝ちそう 思い切り出遅れ   →  すでに皐月賞で経験済み...
2. カズ 夢で会えたら。 〜ファンサービスとは、〜  [ 塾講師の点にならない歴史講座。 ]   2005年10月20日 12:26
 カズ、言わずとしれたサッカー界のスーパースター  彼が数年前始めた、「夢授業」  小学校を訪問し、子供達とサッカーしたり、夢を語り合う特別授業である。    ビッセル神戸から、横浜FCへと移籍しても、「夢授業」は継続している。  今月、18日に、横浜市内の...

コメント一覧

1. Posted by ブログ社長 ムラウチ   2005年10月19日 12:19
「どんな時もあきらめず、挑戦していくことの大切さ」

こんにちわ!
子供たちだけではなく、僕たちも
カズからはいろいろと教えられます。
全盛期とは違いいまやスポットライトもあたらない
カズですが、ぼくも陰ながらカズを応援しています!

ブログを読ませていただき
ありがとうございました ^^
2. Posted by teppei0801   2005年10月20日 12:29
TBありがとうございます。
カズはやっぱり、かっこいいですね。
応援していきましょう。

子供達が、選手と接する機会がもっともっと、増えるといいですね。
3. Posted by SEABLOG   2005年10月20日 23:06
こんにちは。コメント・TBありがとうございました。
カズはいつまでもカズだと思いますし、他の誰も取って代われる存在ではないと思います。
そんなカズが子供たちに対して行っている活動。もちろん大人でもカズから学ぶことはいっぱいですね!
カズのような選手のいるサッカーはすばらしいと思います。野球でもオフに松井選手が母校の小学校で授業をしたりしたことがニュースになりましたが、もっともっと広げてほしいものだと思います。
できる範囲で着実に活動を続けてくれるカズはやはりいつまでもパイオニア、素晴らしい選手ですね!
どのチームになっても応援したいと思っています。
またよろしくお願いします。
Link
Archives
Page