台風が次から次へと生まれますね、

落ち着く頃には冬ですよ!( ・᷄ὢ・᷅ )







どうも、yasです!

前回はワックスでマスター型を制作しました
ので、いよいよ耐熱シリコンを使った鋳造型の
制作に取り掛かりたいと思います!



まずは必要な物ですね!


【準備する物】
  1. 耐熱シリコン(硬化剤)
  2. 型枠
  3. 下敷き
  4. 油粘土
  5. 容器
  6. かき混ぜ棒
  7. スプーン
  8. 計り
  9. ベビーパウダー
  10. ステンレスワイヤー
  11. ペンチ各種

今回も順番に行きますよ!





【耐熱シリコン(硬化剤)】

こちらは硬化剤付属の物がほとんどです!
通常硬化と速硬化の選択肢があるサイトなら
通常硬化を選択して下さい。

こちらがリンクになります↓









【型枠】

私は子供たちが使っていたLEGOを使用してます!
専用に勝るもの無しですが、ある場合は使わない
手はないですね!
専用の型枠リンクはこちら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mr.型取りブロック2(シリコーン型枠用ブロック
価格:1188円(税込、送料別) (2019/10/21時点)










【油粘土】

いわゆる普通の粘土です!
繰り返し使えるようにタッパーに保管する事を
お勧めします!








【下敷き】

型枠の下に引く物です、100均のカッター台が
丁度良いです!

FullSizeRender








【容器&かき混ぜ棒とスプーン】

シリコンと硬化剤を入れて混ぜる容器です!
私はコレを使ってます↓

FullSizeRender

写真の通り、割りばしでかき混ぜて残りの
シリコンをスプーンでかき出します。

残ったシリコンは後で硬化すればパックの様に
ペロッと剥がれます。








【計り】

シリコンに硬化剤を入れる時の割合を計る時に
使います!
どこのご家庭にも有るかと思いますが、
一応リンクはこちら↓










【ベビーパウダー】

出来上がったシリコン型へ振りかけます。
保護効果と鋳造時の鉛との剥離性を高めるために
必要になります。
パフもお忘れなく!

リンクはこちら↓










【ステンレスワイヤー】

カービングの最後で使用した物(径が同じ)
を使用します。
私はホームセンターで1.2mmを買って来ます!








【ペンチ各種】

こちらもカービングで出て来ました。
アイの形成に使います。
こちらは100均で買った先細ペンチ✕2個と
丸ペンチ1個↓

FullSizeRender

こちらはホームセンターで売っている
しっかりとしたペンチ↓

FullSizeRender

このペンチは力が必要になるのでしっかりした
物が必要になります。



お疲れ様でした!
細かな雑品がもう少しありますが、主な物品は
これで以上になります!



次回はついに型取り作業になります!






それではまた!



EGSルアー販売はこちらから↓